士業関係依頼

弁護士、税理士、会計士、司法書士、行政書士、FP等。士業専門家に業務を依頼する場合の費用相場、専門家の選び方をまとめています。

監修者のご紹介

当サイト、士業に関する記事の監修者をご紹介します。

弁護士 杉本拓也様

弁護士杉本 拓也様

弁護士 杉本拓也様

2013年に弁護士登録。都内法律事務所勤務後、政府系金融機関である株式会社国際協力銀行に2年半在籍、メットライフ生命保険に1年8か月在籍、2020年より弁護士法人コスモポリタン法律事務所所属。人事労務管理、紛争対応に強みを持つ。。

◆公式サイト:https://sugimoto-lawyer.com

◆保有資格:弁護士、中小企業診断士弁護士法人コスモポリタン法律事務所所
◆所属:第二東京弁護士会国際委員会東京商工会議所NPOビジネスサポート組織内弁護士協会

監修頂いた記事

弁護士 谷直樹様

弁護士 谷直樹様

弁護士/長崎国際法律事務所代表 谷直樹様

北海道大学法科大学院修了後、司法試験に合格。東京都内の企業法務系法律事務所で3年超勤務し、企業の裁判対応、契約書法務、知財法務などの案件に関わる。その後、外務省の推薦で国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)東京オフィスで2年間法務職員として勤務後、長崎市内で長崎国際法律事務所を開業。書籍多数。

◆公式サイト:https://nagasaki-international-lo.jp

◆保有資格等:弁護士(長崎県弁護士会所属)、認定知的財産アナリスト(特許)、長崎国際法律事務所代表

監修頂いた記事

弁護士 松浦絢子様

弁護士 松浦絢子様

弁護士/松浦綜合法律事務所代表 松浦絢子様

京都⼤学法学部、⼀橋⼤学法学研究科法務専攻。埼玉県内の法律事務所、株式会社東栄住宅(飯田GHD子会社)、三井不動産投資顧問株式会社を経て独立。松浦綜合法律事務所を開業し、代表を務める。債務整理の他、不貞慰謝料問題にも強みを持つ。

◆公式サイト:https://matsuura-law.jp

◆保有資格等:弁護士、東京弁護士会所属(登録番号49705)、宅地建物取引⼠、不動産証券化協会認定マスター

監修頂いた記事

司法書士 加陽 麻里布様

司法書士 加陽麻里布様

司法書士/永田町司法書士事務所代表 加陽麻里布様

20歳で宅建士を取得、不動産会社へ営業職を経て、司法書士の資格を取得。2018年1月東京都中央区司法書士事務所に入所。その後、2018年9月にあさなぎ司法書士事務所開設、2021年4月に永田町司法書士事務所に名称変更し、代表を務める。「日本一の司法書士」を目指し、相続業務の他、幅広くサービスを提供している。

◆公式サイト:https://asanagi.co.jp
◆公式Youtube:カヨウマリノ

◆保有資格:司法書士、行政書士(未登録)、宅地建物取引士
◆所属:日本司法書士会連合会東京司法書士会(登録番号第7945号)、簡裁訴訟代理等関係業務認定(認定番号第1701031号)

監修頂いた記事

司法書士 甲斐智也様

司法書士 甲斐智也さん

司法書士/町田・横浜FP司法書士事務所代表 甲斐智也様

東京都町田市で司法書士事務所を経営。得意分野は遺言等の相続対策・家族信託(個人向け)、報酬未払い対応・会社設立(法人、個人事業主向け)。数を多くこなすより、一つの案件に対してより深く関わる事を信条としており、他の司法書士事務所から紹介される仕事も多い。

◆公式サイト:https://kai-legal.com

◆保有資格等:司法書士資格保有者、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、上級心理カウンセラー、町田・横浜FP司法書士事務所代表

監修頂いた記事

行政書士 立花信一様

行政書士立花信一様

行政書士/政書士立花技術法務事務所代表 立花信一様

新潟大学工学部応用化学科卒業、キヤノン(株)生産技術研究所等、電機メーカーに就職し、材料技術者として、光記録材料、複合材料、光硬化型材料、トナーなどの開発に従事、材料関連を中心に約150件の特許出願を経験し、特許や知的財産の仕事に目覚める。2013年に行政書士試験に合格、行政書士立花技術法務事務所を立ち上げ、代表を務める。

◆公式サイト:https://tachibana-office.net

◆保有資格等:行政書士資格保有者、知的財産技能管理士2級、ビジネス著作権検定上級、行政書士立花技術法務事務所代表

監修頂いた記事

フィナンシャルプランナー 金子賢司様

金子賢司FP

FP 金子賢司様

現役フィナンシャルプランナーとして金子賢司FP事務所を経営するとともに、2017年以降、確定拠出年金、生命保険、ライフプランに関するセミナーを年間50~100件開催、テレビ出演も多数実績あり、人気・実績も兼ね備えたフィナンシャルプランナー。

◆公式サイト:https://fp-kane.com

◆保有資格等:CFP®資格保有者、家計の相談・マネーセミナー講師、TLC(生命保険協会認定FP)
損害保険トータルプランナ

監修頂いた記事

士業関係依頼

誹謗中傷の訴訟費用の料金相場と法律事務所の選び方、安くする方法

誹謗中傷の訴訟費用の料金相場と法律事務所の選び方、安くする方法をご紹介します。 TwitterやInstagramなどのSNSは、今や私たちにとって身近なコミュニケーションツールとなっていますが、同時にSNSによる誹謗中傷の被害も最近よく...
士業関係依頼

自己破産にかかる費用の相場と選び方【監修弁護士によるアドバイス掲載】

自己破産の費用相場、弁護士等の専門家の選び方についてご紹介しています。 自己破産は、借金額をゼロにして、借金生活から逃れるための法的な手続です。 原則としてすべての借金をなくす方法なので、多重債務者など借金で困っているが活用する制度...
士業関係依頼

相続手続きの費用相場と司法書士の選び方【監修現役司法書士によるアドバイス掲載】

相続手続きを司法書士に依頼する場合の費用相場、選び方をご紹介。 司法書士の料金・報酬体系は報酬基準が撤廃され、完全に自由となっており、事務所によって大きく設定が異なっています。 そのため、依頼しようとする事務所が適正価格でサービスを...
士業関係依頼

退職代行業者の料金相場と選び方【監修弁護士によるアドバイス掲載】

退職代行サービスの価格相場はいくらなのか?専門家の選び方、各社比較、おすすめをご紹介しています。 退職代行の費用相場は3万円~5万円ほどです。 LINEで申込可能。以後、即日から手続きをしてくれて、会社にも行く必要がありませ...
士業関係依頼

帰化申請にかかる費用の相場と専門家の選び方

国際社会が進み、日本国籍をとって日本に帰化したいという外国人の方は増えてきています。 帰化したい方は、帰化申請をするのにいくらくらいかかるのか気になりますよね。 そこで今回は、帰化申請にかかる費用の相場や専門家の選び方・安くする...
士業関係依頼

遺言書作成の費用相場と専門家の選び方

遺産の配分について指定しておきたい場合、遺言書を残しておくことが必要となります。 遺言がない場合、相続で揉めることもあるので、できるだけ早めに作っておくようにするといいでしょう。 遺言書作成は自分でもできますが、正しく作らないと...
士業関係依頼

民事再生にかかる費用の相場と弁護士の選び方

民事再生(個人再生・個人民事再生)とは、債務整理の一種で、大幅に減額された借金を、3年間の分割払いで返済していく手続です。借金をゼロにするかわりに全財産がなくなる自己破産と異なり、自動車やマイホームなどの財産を残すことができるのが特徴です。...
士業関係依頼

任意整理にかかる費用の相場と弁護士・司法書士の選び方

任意整理の費用相場と弁護士・司法書士等の専門家の選び方をご紹介。 任意整理とは、裁判所を通さず、借金業者と話し合うことで借金の額を減らす手続きです。話し合うといっても、お金を借りている方が直接話し合うのではなく、弁護士や司法書士などの専門...
士業関係依頼

弁護士に依頼する場合の料金相場と選び方・安くする方法【監修弁護士によるアドバイス掲載】

弁護士依頼費用の相場、選び方をご紹介しています。 かつて弁護士会は、「弁護士報酬会規」というものを設定しており、それに基づいて弁護士の報酬・費用が決定されていました。現在では会規は撤廃されており、各弁護士が自由に料金・価格を設定できるよう...
士業関係依頼

過払い金請求にかかる費用相場と弁護士の選び方、安くする方法

過払い金請求を弁護士等に依頼するといくらかかるのか?依頼費用の相場と選び方をご紹介しています。 過払い金請求は、貸金業者などに返済金を支払いすぎている場合に、交渉や訴訟を行って、それらの払い過ぎた費用(過払い金)を回収することを指します。...
士業関係依頼

弁理士へ特許申請を依頼する料金相場と選び方・安くする方法

弁理士は特許や商標などに関するプロフェッショナルです。ご自分で発案したものを特許化したい場合などには、弁理士事務所に依頼することとなります。 弁理士に依頼する場合の料金には、事務所によって幅があります。 かつては弁理士で統一され...
士業関係依頼

改名手続きにかかる費用の相場と手続き【弁護士・司法書士の選び方】

名前や苗字を変えたいとお悩みの方は多いことと思います。 キラキラネームが大人になって悩みとなり、改名を申請している人も増えているようです。 氏名は裁判所に申し立てをすることで、変更することができます。 この記事では、改名手...
士業関係依頼

税理士顧問料の料金相場と選び方(確定申告・顧問契約)

税理士に相談・依頼する費用はいくらかかるのか?選び方は?確定申告・顧問契約の別に紹介 税理士に依頼する費用相場は 確定申告:個人事業:1万円~5万円、法人:5万円~20万円 顧問契約:月額1~5万円ほど (税理士依頼費用...
士業関係依頼

行政書士の依料費用相場と選び方・安くする方法(建設業許可申請等)

行政書士に建設業許可申請等を依頼する場合の料金相場をご紹介。選び方や安くする方法も参考にしてください。 行政書士に依頼する場合の料金は、特に決まっていません。同じ業務を依頼する場合でも事務所によって費用・料金が違ってくるのです。 し...
士業関係依頼

FPに相談依頼する場合の料金相場と選び方

FP(ファイナンシャル・プランナー)に相談依頼する場合の費用と選び方のポイントについてご紹介します。 FP(ファイナンシャル・プランナー)は、人生のさまざまな費用や計画についてアドバイスしてくれる専門職です。 FPに依頼する場合、料...
士業関係依頼

一棟マンションを親から相続する際にかかる費用の相場

親から一棟マンションを相続する場合、多くは賃貸物件として運用されているものだと思います。 マンションの相続の場合、自分で使用しているものか?賃貸物件として運用しているものかで相続税が大きく違ってきます。 税理士へ依頼した場合、依...
士業関係依頼

探偵の浮気調査の料金相場と選び方・安くする方法

探偵に浮気調査を依頼する場合の料金はいくらかかるのか?相場と探偵事務所の選び方やおすすめをご紹介しています。 配偶者(夫や妻)が浮気しているのではないかと疑っている場合には、浮気調査のプロである探偵事務所や興信所に依頼することになります。...
士業関係依頼

相続税対策にかかる税理士費用報酬の相場と選び方、安くする方法

平成27年から大幅な値上げとなり、相続税対策に注目が集まるようになっています。 資産が少ないから相続税対策は必要ないと考える人もいますが、相続は「争族」とも言われ、親族と揉めごとになるケースも少なくありません。 予め対策を取るこ...
士業関係依頼

債務整理にかかる費用の相場と選び方【現役弁護士によるアドバイスも掲載】

債務整理にかかる費用の相場と業者の選び方、各社比較をしました。 債務整理は、借金を減らしたり、支払い期間に猶予をもたせたりすることで、借金生活から解放されるために行う手続のことです。 債務整理と一言に言っても、以下の4つの方法が存在...
士業関係依頼

就業規則作成代行の料金相場と選び方、安くする方法

「従業員を雇ったけど、就業規則を作れていない」「どのように就業規則を作らばいいのか分からない」。そんな方には、就業規則の作成代行サービスがおすすめです。あなたの代わりに専門家・社労士が就業規則を作成してくれます。 今回の記事では、就業...