PR

司法書士に依頼する料金相場と選び方【各事務所比較検証】

司法書士へ依頼する料金相場 士業関係依頼
司法書士相談料金の相場と各事務所の特徴を比較。選び方、おすすめをご紹介します。
  • 司法書士に依頼したいけど、どの司法書士事務所に依頼すればいいかお悩みの方に最適な選択をしていただくために当記事は作成されています。
  • 司法書士の相談料金の相場は1時間5,000円前後~、移転登記3万〜7万円が相場です。
  • ご自身でホームページから直接お問い合わせすることも可能ですし、「比較biz」のような、見積もり業者、マッチング業者を利用するのもおすすめです。

司法書士の料金は、以前まで「司法書士報酬規程」というルールがあり、それに従って算出されていました。

しかし、現在ではこの規程は撤廃されており、料金が完全に自由化されています。そのため、事務所によって料金が異なってきます。

この記事では、事務所ごとに異なる料金を比較紹介し、相場を明らかにしていきます。

また、費用を安くする方法についても解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

  • 当記事は料金相場.jpが独自に制作しています。広告出稿や商品提供等を受けることもありますが、コンテンツの内容やランキングの順位決定等には関与しておりません、中立の立場で監修者等の専門家アドバイスも得つつ、ユーザーファーストを目指しコンテンツを作成しております。
  • コンテンツをどのように作成しているのか、作成方法・詳細は料金相場.jpのコンテンツ制作・運営ポリシーをご覧ください
司法書士 甲斐智也さん
この記事を監修いただいた専門家

司法書士 甲斐智也
司法書士資格保有者、2級ファイナンシャル・プランニング技能士上級心理カウンセラー、町田・横浜FP司法書士事務所代表

東京都町田市で司法書士事務所を経営。得意分野は遺言等の相続対策・家族信託(個人向け)、報酬未払い対応・会社設立(法人、個人事業主向け)。数を多くこなすより、一つの案件に対してより深く関わる事を信条としており、他の司法書士事務所から紹介される仕事も多い。
◆公式サイト:https://kai-legal.com

目次
  1. 司法書士に依頼できる事項とは?
  2. 司法書士相談料金の相場:1時間5,000円前後~・移転登記3万〜7万円【おすすめ事務所比較】
  3. 司法書士の選び方
  4. 司法書士の依頼料金を安くする方法
  5. 当記事監修、司法書士甲斐智也様より司法書士の選び方をアドバイス
  6. まとめ

司法書士に依頼できる事項とは?

司法書士が依頼を受けてできる事項は以下の通りです。

  1. 登記又は供託手続の代理
  2. (地方)法務局に提出する書類の作成
  3. (地方)法務局長に対する登記、供託の審査請求手続の代理
  4. 裁判所または検察庁に提出する書類の作成、(地方)法務局に対する筆界特定手続書類の作成
  5. 上記1~4に関する相談
  6. 法務大臣の認定を受けた司法書士については、簡易裁判所における訴額140万円以下の訴訟、民事調停、仲裁事件、裁判外和解等の代理及びこれらに関する相談
  7. 対象土地の価格が5600万円以下の筆界特定手続の代理及びこれに関する相談
  8. 家庭裁判所から選任される成年後見人、不在者財産管理人、破産管財人などの業務

引用:日本司法書士会連合会

司法書士の業務内容は多岐に渡りますが特に、1の登記や供託の手続きを依頼されることが多いです。

このように必要な手続きを依頼人に代わってスムーズに行う事が司法書士の仕事です。

当記事では、所有権移転登記や初回相談の料金を主にご紹介しています。
(※相続手続きについては⇒相続手続きの費用相場と司法書士の選び方

司法書士に依頼する流れ

一般的な司法書士に依頼する流れは以下の通りです。

司法書士に依頼する流れ (日本リーガルの事例)
  • STEP1
    予約
    電話やメールで相談日時を決めて予約します。事務所によっては初回は無料で相談する事ができます。
  • STEP2
    相談
    予約をした日時に事務所へ行き、司法書士に相談をします。所要時間は大体30分から1時間です。
  • STEP3
    正式依頼
    手続きにどれくらいの期間や費用がかかるのか見積もりを確認し、納得できるなら正式に依頼しましょう。正式依頼の際には、契約書・委任状などの必要書類に署名と捺印が必要です。
  • STEP4
    着手
    正式依頼後は、業務の遂行状況の説明や必要書類の案内など、業務完了まで担当の司法書士がサポートします。
  • STEP5
    完了
    依頼内容が完了し、完了書類等の一式を引渡されます。事務所によってはアフターサービスを行なっています。

日本リーガル公式サイトより参考事例)

司法書士相談料金の相場:1時間5,000円前後~・移転登記3万〜7万円【おすすめ事務所比較】

司法書士へ依頼する料金相場

司法書士に依頼する場合、どのくらい費用がかかってくるのでしょうか?

司法書士は各種の登記を専門的に取り扱う専門職です。登記の種類によって費用・料金は異なりますが、以下では登記の中でも一般的な「所有権移転登記」の料金相場について紹介していきます。

日本司法書士連合会が全国の司法書士にとったアンケート結果によると、所有権移転登記の料金相場は3万〜7万円と地域によっても大きく異なっています。

日本司法書士連合会が全国の司法書士にとったアンケート結果
低額者10%の平均 全体の平均値 高額者10%の平均
北海道地区 21,920円 41,236円 69,810円
東北地区 24,646円 41,219円 79,372円
関東地区 28,936円 47,806円 83,326円
中部地区 28,942円 45,070円 76,466円
近畿地区 29,129円 54,505円 85,484円
中国地区 26,443円 43,788円 72,560円
四国地区 29,714円 44,064円 69,450円
九州地区 27,604円 41,798円 64,579円

(※日本司法書士連合会のアンケート結果より抜粋)

注意:所有権移転登記は司法書士報酬とは別に、登録免許税、登記事項証明書等の実費が発生します。

ここからは一般的な「初回相談料」と「所有権移転登記の料金」について、各事務所の事例をご紹介いたします。

おちいし司法書士事務所:1時間5,000円・移転登記60,000円〜(福岡)

久留米にある「おちいし司法書士事務所」に法律相談をする場合、相談料は1時間あたり税込み5,000円、売買による所有権移転登記を依頼した場合、基本報酬額が60,000円かかります。

別途実費や登録免許税が必要となります。

おちいし司法書士事務所へ依頼する料金相場

おちいし司法書士事務所へ依頼する料金相場

(※おちいし司法書士事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
相談料 1時間あたり:5,000円

※ただし、借金に関する相談は初回無料

所有権移転登記(新築されたときの登記) 基本報酬=20,000円(一戸建ての住宅以外は別途)実費 登録免許税=固定資産税評価額×4/1000

減税証明書=1,300円(自治体で異なる場合あり)

所有権移転登記(売買による名義変更) 基本報酬=60,000円(住宅以外は別途)

実費 登録免許税

【建物】固定資産税評価額×20/1000

【土地】 固定資産税評価額×15/1000

減税証明書=1,300円(自治体で異なる場合あり)

所有権移転登記(贈与や財産分与をされたときの登記) 基本報酬=50,000円(住宅以外は別途)

登録免許税=固定資産税評価額×20/1000

(※おちいし司法書士事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

ただし、この事務所の場合、借金に関しての相談は初回無料となります。

売買ではなく贈与や財産分与で土地・建物を譲り受けた場合には、基本報酬が50,000円となっています。

おちいし司法書士事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 おちいし司法書士事務所
住所 〒830-0017
福岡県久留米市日吉町16番地1 ダイマンビル6F
電話番号 0942-32-0020
受付時間 平日9:00〜17:00
定休日 土曜・日曜・祝日
料金 ・相談1時間あたり5,000円
・所有権移転登記60,000円〜
業務地域 久留米市近郊の筑後エリアが中心
アクセス 西鉄久留米駅から徒歩14分(GoogleMap
お問い合わせ https://office-ochiishi.com/contact/#contact2
特徴 司法書士ひとりの事務所なので、どんな相談や依頼も司法書士が対応します。
公式HP http://www.ochiishi-office.jp/

司法書士法人つばさ総合事務所:30分5,250円・移転登記52,500円〜(千葉)

千葉市にある「司法書士法人つばさ総合事務所」の相談料金は30分で5,250円、売買や贈与による所有権移転登記を依頼する場合、52,500円が報酬として必要になります。

司法書士法人つばさ総合事務所へ依頼する料金相場

司法書士法人つばさ総合事務所へ依頼する料金相場

(※司法書士法人つばさ総合事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
相談のみ(30分) 5,250円
所有権移転(売買・贈与他) 報酬:52,500円~
登録免許税:固定資産税評価額×1.5%か2%
所有権移転(相続) 報酬:52,500円~
登録免許税:固定資産税評価額×0.4%

(※司法書士法人つばさ総合事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

他には、土地・建物の評価額に応じた登録免許税が必要になります。

受任に至った場合には、報酬に含まれるので相談料金が別途必要となることはありません。

司法書士法人つばさ総合事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 司法書士法人つばさ総合事務所
住所 〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿ニ丁目1番16号 深山ビル2階
電話番号 043-204-3280
受付時間 9:00〜18:00
定休日 夜間・土・日・祝日対応可
料金 ・相談30分5,250円
・所有権移転52,500円~
業務地域 千葉市を中心に東京都城東エリア、木更津、成田地域まで
アクセス 千葉駅下車徒歩7分(GoogleMap
お問い合わせ http://office-tsubasa.com/contact
特徴 年間約500件の相続・成年後見・財産管理の実績があり、法人事務所だからこそできるサービスを提供しています。
公式HP http://office-tsubasa.com/

司法書士木村事務所:相談料要確認・移転登記44,000円〜(広島)

司法書士木村事務所はメール・電話・オンラインでの相談が可能ですが、難易度等により料金が変わるため、詳細な料金は問い合わせる必要があります。

売買・贈与などの所有権移転登記の基本報酬は44,000円です。登録免許税や申立予納金などの実費も必要になりますが、詳細はお問合せください。

司法書士木村事務所へ依頼する料金相場

司法書士木村事務所へ依頼する料金相場

(※司法書士木村事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
所有権移転(売買・贈与など) 44,000円
所有権移転(相続) 55,000円
所有権移転(信託) 110,000円

(※司法書士木村事務所の料金一覧2022919日時点)

相続・遺言・信託・登記に強みを持つ司法書士事務所で、広島市中区にあります。

所有権移転のほか、所有権保存(33,000円〜)や住宅ローンなどの担保権設定(49,500円)などの不動産登記に関する手続きを依頼することもできます。

司法書士だけでは完結できない案件は、他士業とも連携して業務を行うので、依頼人自ら専門家を探す必要はありません。

大手司法書士事務所で業務経験を積んだスタッフが在籍。誠実で迅速なサービスを提供しています。

司法書士木村事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 司法書士木村事務所
住所 〒730-0012
広島県広島市中区上八丁堀8−23 林業ビル 9階
電話番号 082-221-0003
受付時間 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
料金 ・相談料無料(依頼に至った場合)
相談のみの場合は1時間5,500円
・移転登記44,000円〜
業務地域 広島県全域
アクセス 広島電鉄白島線「女学院前」から徒歩2分(GoogleMap
お問い合わせ https://shiho-office.net/contact/
特徴 営業時間外(18:00以降)の相談、出張相談にも対応しています。
公式HP https://shiho-office.net/

司法書士法人いわさき総合事務所:初回相談は無料・移転登記85,800円(広島)

広島市佐伯区にある司法書士法人いわさき総合事務所は遺言・相続に関する無料相談を実施しています。

不動産の相続・名義変更による所有権移転登記は定額85,800円です。

司法書士法人いわさき総合事務所へ依頼する料金相場

司法書士法人いわさき総合事務所へ依頼する料金相場

(※司法書士法人いわさき総合事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
相談 初回無料
相続登記サポート 85,800円
相続手続き丸ごとサポート 110,000円~

(※司法書士法人いわさき総合事務所の料金一覧2022919日時点)

「相続登記サポート」というプランがあり、相続不動産の調査・戸籍の収集・遺産分割協議書等の書類作成・相続登記の申請代行を定額85,800円で行なってくれます。

相続不動産が複数ある場合、相続人が複数いる場合でも完全定額料金ですが、登録免許税や戸籍収集費用は別途必要になります。

相談は直接事務所へ行くか電話のほか、出張(広島県全域)、Zoomを使用するWebでも対応してくれます。

相続登記件数は1,500件を突破、お客様満足度は97.2%と実績のある事務所なのでおすすめです。

司法書士法人いわさき総合事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 司法書士法人いわさき総合事務所
住所 〒731-5128
広島市佐伯区五日市中央二丁目9番1号 中央ポピーハイツ1階
電話番号 0120-102-777
受付時間 8:30〜20:00 土・日・祝対応
定休日 不定休
料金 ・初回無料
・移転登記85,800円
業務地域 広島県全域
アクセス 広島電鉄宮島線 楽々園駅から徒歩10分(GoogleMap
お問い合わせ https://www.souzoku-i.com/contact/
特徴 自筆証書遺言作成サポート(33,000円)、家族信託サポート(110,000円~)などのサポートも提供しています。
公式HP https://www.souzoku-i.com/

司法書士岩城真之:30分5,000円・移転登記35,000円〜(兵庫)

司法書士岩城真之の法律等相談料金は30分で5,000円となっています。借金問題の場合には、30分3,000円です。

売買や贈与による所有権移転登記の基本報酬は35,000円で、別途、土地・建物の評価額に応じた登録免許税が必要となります。

司法書士岩城真之へ依頼する料金相場

司法書士岩城真之へ依頼する料金相場

(※司法書士岩城真之公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
個別事案相談(30分) 5,000円

※事件受任時は、相談料は0円

個別事案相談(30分)

-借金問題関係-

3,000円

※事件受任時は、相談料は0円

不動産一般(相続)相談 8,000円

※事件受任時は、相談料は0円

相続登記申請(所有権移転登記申請) 40,000円(課税標準額1000万円以内)

登録免許税(課税標準額×0.4%)

所有権保存登記(新築建物等) 30,000円(課税標準額500万円以内)

別途、登録免許税がかかる

所有権移転登記(売買・贈与) 35,000円(課税標準額1000万円以内)

別途、登録免許税がかかる

(※司法書士岩城真之の料金一覧:2022年9月19日時点)

受任に至った場合は、相談料金は報酬に含まれますので、別途必要となることはありません。

司法書士岩城真之の
公式サイトはコチラ

事務所名 司法書士岩城真之
住所 〒664-0858
兵庫県伊丹市西台二丁目4番21号 宏榮ビル1F
電話番号 0120-13-6633
受付時間 10:00~18:00
定休日 土日祝日
料金 ・個別相談(30分)5,000円
・相談(借金問題関係)(30分)3,000円
・所有権移転登記35,000円〜
業務地域 伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、尼崎市等の兵庫県内京阪神区域を中心
アクセス 阪急伊丹駅より徒歩3分(GoogleMap
お問い合わせ https://www.i-sihousyosi.jp/category/1987997.html
特徴 業務歴19年、依頼件数は約1,500件以上の実績があります。
公式HP https://www.i-sihousyosi.jp/

経堂司法書士事務所:初回相談は無料・移転登記は要見積もり(東京)

東京都世田谷区に事務所を構える経堂司法書士事務所に相続登記の相談は初回無料になります。

他にも戸籍の収集や遺産分割協議書の作成も請け負ってくれます。

所有権移転登記に関する料金は公表されていませんので問い合わせる必要があります。

経堂司法書士事務所へ依頼する料金相場

経堂司法書士事務所へ依頼する料金相場

(※経堂司法書士事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
相続登記の相談 初回無料
所有権移転登記 要見積もり

(※経堂司法書士事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

当事務所で運営しているサイトには相続問題専門に扱う『相続遺言世田谷相談所』や】会社や企業設立に関する手続きを専門に扱う『会社設立東京オンライン』があり、そちらでも無料で相談できます。

経堂司法書士事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 経堂司法書士事務所
住所 〒156-0051
東京都世田谷区宮坂3-9-4 アルカディア経堂1階
電話番号 03-3420-1879
受付時間 9:00〜17:30
定休日 土日祝日
料金 ・初回相談無料
・移転登記は要見積もり
業務地域 東京都世田谷区
アクセス 小田急線 経堂駅より徒歩2分(GoogleMap
お問い合わせ https://www.kyodo-office.com/contact/
特徴 30年以上の実績がある司法書士事務所。税理士と連携しワンストップサービスを提供しています。
公式HP https://www.kyodo-office.com/

タナカ司法書士事務所:お見積もり・ご相談は無料・移転登記約50,000円〜(東京)

東京都港区に事務所を構えるタナカ司法書士事務所では不動産売買に伴う登記、相続・生前贈与、債務整理など個人で行うには面倒な手続きに関する相談を無料ですることができます。

中古住宅を不動産業者から購入した場合の所有権移転登記を依頼する場合、住宅ローンを組まない場合は約50,000円の料金がかかります。

タナカ司法書士事務所へ依頼する料金相場

タナカ司法書士事務所へ依頼する料金相場

(※タナカ司法書士事務所公式サイトより引用)

メニュー(一例) 料金
相談・見積もり 無料
融資を受けないケース(所有権移転登記のみ) 約50,000円登録免許税(建物については固定資産税評価額の2%、土地については固定資産税評価額の1%)

登記印紙代(不動産1個につき1,000円)

融資を2,000万円受けるケース(所有権移転登記+抵当権設定登記) 約80,000円(建物については固定資産税評価額の2%、土地については固定資産税評価額の1%、融資金額の0.4%)

登記印紙代(不動産1個につき1,000円)

(※タナカ司法書士事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

他にも登録免許税や登記印紙代なども必要になります。

しかし、見積もり・相談は無料ですので、気兼ねなく相談できるのが強みです。

タナカ司法書士事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 タナカ司法書士事務所
住所 〒105-0012
東京都港区芝大門1丁目1-34
電話番号 03(5777)4142
受付時間 平日午前9時から午後6時まで
定休日 土日祝祭日
料金 ・相談料は無料
・移転登記約50,000円〜
業務地域 東京都港区・東京都内・神奈川・埼玉・千葉・静岡など
アクセス 都営三田線 御成門駅A3出口から徒歩2分(GoogleMap
お問い合わせ http://www.tanakafirm.com/content
特徴 会社設立・定款変更,不動産登記・相続手続・債務整理など、個人から企業の方まで幅広く対応しています。
公式HP http://www.tanakafirm.com/

こうご司法書士事務所:初回1時間まで無料・移転登記41,800円~(東京)

東京調布市に事務所を構えるこうご司法書士事務所では、メール・電話での相談は無料、面談での相談も初回1時間以内では無料で相談できます。

課税価格1,000万円までの不動産を取得した場合の所有権移転登記の料金は41,800円~になります。

こうご司法書士事務所へ依頼する料金相場

こうご司法書士事務所へ依頼する料金相場

(※こうご司法書士事務所公式サイトより引用)

初回相談1時間 無料(債務整理は何回でも無料)
項目 詳細 料金
所有権移転 課税価格1,000万円まで 41,800円
1000万円を超えるもの1,000万円ごと 2,500円追加
区分建物敷地権がある場合 10,000円加算
2筆目から1筆毎に(付属建物・敷地権も1筆と数える) 1,000円加算
※決済の日当及び立会い料(都内・川崎市等は無料。
その他は近隣なら15,000円、遠方は30,000円。
その他、右記料金をいただく場合があります。
仲介を通さない決済 30,000円加算(契約書作成代含む)
本人宅で決済 10,000円加算
出張 本人確認
(但し、近隣は無料)
日中:5,000円加算
夜間:10,000円加算
贈与で共有になった時 1人増えるごとに10,000円加算

(※こうご司法書士事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

その他に、登記情報閲覧費用、登録免許税、謄本代、送料等の実費がかかります。

相続登記から借金問題、身近な法律相談まで、ご希望であれば全国どこにでも出張してくれるので、気軽に相談することができます。

こうご司法書士事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 こうご司法書士事務所
住所 〒182-0006
東京都調布市深大寺北町2-29-11 グランパルクノース102
電話番号 042-444-7960
受付時間 9時~19時
定休日 土日祝日
料金 ・初回1時間まで無料
・移転登記41,800円~
業務地域 東京都多摩地域・東京23区、神奈川・埼玉等の首都圏
アクセス 京王線調布駅から京王バス [調34] 神代植物公園・深大寺行バス乗車 調布市総合体育館前バス停下車 徒歩2分(GoogleMap
お問い合わせ https://www.kougoshihousyosi.com/toiawase
特徴 登記・相続・後見・家事事件などを取り扱っている地域密着型の司法書士事務所です。
公式HP https://www.kougoshihousyosi.com/

司法書士法人の日本リーガルは初回相談が無料、所有権移転登記の場合、土地を購入した際の登記名義を変更する手続きでは24,530円~の値段で受付をしています。

司法書士法人 日本リーガルへ依頼する料金相場

司法書士法人 日本リーガルに所有権移転登記を依頼する場合の料金相場

(※司法書士法人 日本リーガル公式サイトより引用)

所有権移転登記 料金(税込)
初回相談 無料
土地購入時の名義変更の登記申請手続 24,530円~
相続による名義変更の登記申請手続 32,890円~
生前贈与による登記申請手続 32,890円~
財産分与による登記申請手続 55,000円~

(※司法書士法人 日本リーガルの料金一覧:2022年9月19日時点)

新築建物の所有者名義を登記する所有権保存登記の場合には14,740円~となっています。

司法書士法人 日本リーガルの
公式サイトはコチラ

事務所名 日本リーガル 司法書士法人 行政書士法人
住所 〒950-0087
新潟県新潟市中央区東大通一丁目1番15号東大通ビル3階
電話番号 0120-101-874
受付時間 平日 9:00~19:00
土・日・祝日 10:00~19:00
定休日 事前にご予約いただければ、対応可
料金 ・初回相談無料
・移転登記24,530円~
業務地域 新潟市
アクセス JR新潟駅万代口より徒歩約1分(GoogleMap
お問い合わせ https://jlegal.jp/form/
特徴 新潟県内第1号の司法書士法人として40年続く実績のある事務所です。
公式HP https://jlegal.jp/

いとう司法書士事務所:初回相談は無料・移転登記40,000円~(愛知)

愛知県にある「いとう司法書士事務所」の相談料は初回無料、次回以降は1時間5,000円です。

所有権移転登記を依頼する場合、40,000円から取り扱っています。

いとう司法書士事務所へ依頼する料金相場

いとう司法書士事務所に所有権移転登記を依頼する場合の料金相場

(※いとう司法書士事務所公式サイトより引用)

メニュー 料金
相談料 初回無料

次回以降:1時間5,000円

所有権移転(売買・贈与) 40,000円〜

登録免許税(固定資産税評価額×0.2%)

所有権保存(新築、未登記) 17,000円〜

(※いとう司法書士事務所の料金一覧:2022年9月19日時点)

登録免許税は別途必要なので注意しましょう。

いとう司法書士事務所の
公式サイトはコチラ

事務所名 いとう司法書士事務所
住所 〒496-0047
愛知県津島市西柳原町3丁目38番地若山ハイツ1F
電話番号 0567-55-7383
受付時間 9:00~18:00
定休日 土日祝日
料金 ・初回相談は無料、次回以降は1時間5,000円
・移転登記40,000円~
業務地域 津島市、稲沢市、愛西市、弥富市など
アクセス 名鉄線津島駅徒歩10分(GoogleMap
お問い合わせ https://www.itou-legal.com/inquiry/
特徴 初回の相談料は無料、出張相談にも対応しています。
公式HP https://www.itou-legal.com/

不動産購入登記サポートセンター:相談料要確認・移転登記70,000円~(神奈川)

不動産登記専門で扱っている不動産購入登記サポートセンターで中古住宅、中古マンションや土地等の不動産を購入し、住宅ローン無の場合の所有権移転登記料金は70,000円になります。

相談料は不明です。

不動産購入登記サポートセンターへ依頼する料金相場

不動産購入登記サポートセンターに所有権移転登記を依頼する場合の料金相場

(※不動産購入登記サポートセンター公式サイトより引用)

所有権移転登記 料金(税込)
住宅ローンをご利用されない場合 70,000円
住宅ローンをご利用の場合 100,000円
登記の種類 登録免許税
土地の所有権移転登記(売買) 固定資産税評価額×1.5%
建物の所有権移転登記 固定資産税評価額×2.0%
居住用建物の所有権移転登記(売買) 固定資産税評価額×0.3%

(※不動産購入登記サポートセンターの料金一覧:2022年9月19日時点)

川崎市・横浜市・東京23区にて立会い取引をされる場合には報酬より所有権移転登記の費用が5,000円割引になります。

オンラインでの申請も可能です。

1 法務局に行くための日当・交通費がかからない。
2 書面申請に比べると審査が早い
3 法務局の審査状況が司法書士のパソコンから確認できる。

上記のメリットもあり書面申請の登記よりも早く安く登記申請ができます。

不動産購入登記サポートセンターの
公式サイトはコチラ

事務所名 不動産購入登記サポートセンター(司法書士・行政書士溝の口オフィス)
住所 〒213-0011
川崎市高津区久本二丁目6番8号
電話番号 044(863)7487
受付時間 平日 9:00~18:00
土曜10:00~17:00
定休日 日・祝日
料金 ・相談料は不明
・移転登記70,000円〜
業務地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
アクセス JR南武線溝の口駅徒歩10分(GoogleMap
お問い合わせ http://touki-supporter.com/?page_id=37
特徴 不動産売買の登記に関して1,000件を超える実績があります。
公式HP http://touki-supporter.com/

司法書士の相談料・所有権移転登記の料金相場まとめ

司法書士の相談料と所有権移転登記の相場と特徴などをまとめました。

名称 相談の料金相場 所有権移転登記
の料金相場
業務地域 所在地 特徴
おちいし司法書士事務所 1時間あたり5,000円
※借金に関する相談は初回無料
60,000円〜 久留米市近郊の筑後エリアが中心 福岡(久留米市) ・司法書士ひとりの事務所
・自分で書類を用意する節約コースあり
司法書士法人
つばさ総合事務所
 
30分5,250円  52,500円〜  千葉市を中心に東京都城東エリア、
木更津、成田地域まで 
 千葉(千葉市)  ・司法書士6名、総勢17名
・税理士、弁護士、土地家屋調査士、社会保険労務士と提携 
司法書士木村事務所 要確認 44,000円〜 広島県全域 広島(中区) ・営業時間外の相談や出張相談にも対応している
・他士業とも提携している
司法書士法人
いわさき総合事務所
初回相談無料 85,800円 広島県全域 広島(佐伯区) ・「相続登記サポート」は定額85,800円
・遺言・遺産相続に強い
司法書士岩城真之 個別相談(30分)5,000円
相談(借金問題関係)(30分)3,000円
35,000円〜 伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、尼崎市等の兵庫県内京阪神区域を中心 兵庫(伊丹市) ・税理士、土地家屋調査士、弁護士など専門職の方や、不動産会社、遺品整理会社、リフォーム会社とも提携している
経堂司法書士事務所 初回相談無料 要見積もり 東京都世田谷区 東京(世田谷区) ・登記・相続の相談は初回無料
・初期費用(着手金)も無料
タナカ司法書士事務所 相談料は無料 約50,000円〜 東京都港区・東京都内・神奈川・埼玉・千葉・静岡など 東京(港区) ・全国に対応している
・登記業務を中心に様々な業務を行なっている
こうご司法書士事務所 初回1時間まで無料 41,800円〜 東京都多摩地域・東京23区、神奈川・埼玉等の首都圏 東京(調布市) ・地元密着のアットホームな事務所
・出張面談・相談にも対応している
司法書士法人
日本リーガル
初回相談無料 24,530円~ 新潟市 新潟(新潟市) ・専属担当者と担当司法書士の複数名で依頼に対応
・万全のサポート体制
いとう司法書士事務所 初回無料
次回以降:1時間5,000円
40,000円〜 津島市、稲沢市、愛西市、弥富市など 愛知(津島市) ・地元の個人事業主、零細企業、高齢者の方々への支援をモットーにしている
・出張での相談も対応している
不動産購入登記
サポートセンター
要確認 70,000円〜 東京・神奈川・埼玉・千葉 神奈川(川崎市) ・1,000件を超える実績がある
・全額返金保証制度あり

初回相談を無料で行ってくれる事務所が多いようです。

今回ご紹介した中では、所有権移転登記の料金が一番安いところは司法書士法人 日本リーガルで24,530円~となっています。

司法書士の選び方

司法書士の選び方

ここからは司法書士の選び方について

  • 事務所ごとの専門分野・得意分野をチェックする
  • 初回の無料相談を利用する

この2つを説明します。

事務所ごとの専門分野・得意分野をチェックする

司法書士は登記や相続、企業顧問など、取扱業務は多岐に渡ります。

司法書士事務所にはそれぞれ得意としている分野があり、中には弁護士事務所や税理士事務所と提携しているところもあります。

相談したい内容を得意としている事務所を選ぶ事が大事です。

司法書士法人つばさ総合事務所

司法書士法人つばさ総合事務所

(※司法書士法人つばさ総合事務所より引用)

名称 専門分野・得意分野
おちいし司法書士事務所 相続手続き、遺言などの生前対策、不動産の登記、会社・法人の登記など
司法書士法人つばさ総合事務所 税金対策・起業・登記・相続・会社設立・法律・年金・住宅ローンなど
司法書士木村事務所 相続・遺言・信託・登記など
司法書士法人いわさき総合事務所 遺言・相続など
司法書士岩城真之 不動産登記・相続・遺言・企業顧問・成年後見・空き家問題など
経堂司法書士事務所 相続関連業務・抵当権関連業務・不動産関連業務など
タナカ司法書士事務所 会社設立・定款変更、不動産登記・相続手続・債務整理等など
こうご司法書士事務所 相続手続、相続登記、不動産登記、商業登記、過払い金請求、任意整理、成年後見など
司法書士法人日本リーガル 相続・遺産分割・生前贈与・不動産売買・民事信託など
いとう司法書士事務所 相続遺言、商業登記、不動産登記、成年後見、離婚問題など
不動産購入登記サポートセンター 不動産登記・マンション登記など

初回の無料相談を利用する

司法書士の相談料の相場は1時間5,000円前後ですが、初回に限り無料で対応してくれる事務所もあります。

費用を抑えたい場合や、事務所選びでお金を無駄にしたくない場合は無料で対応してくれる事務所がおすすめです。

自分と相性がいいかどうかを確認するためにも無料相談を活用しましょう。

タナカ司法書士事務所

タナカ司法書士事務所

(※タナカ司法書士事務所より引用)

名称 初回無料相談の有無 料金
おちいし司法書士事務所 1時間あたり5,000円
借金に関する相談は初回無料
司法書士法人つばさ総合事務所 × 30分5,250円
司法書士木村事務所 × 要確認
司法書士法人いわさき総合事務所 無料
司法書士岩城真之 × 30分3,000円〜
経堂司法書士事務所 無料
タナカ司法書士事務所 見積もりも無料
こうご司法書士事務所 1時間まで無料
司法書士法人日本リーガル 無料
いとう司法書士事務所 次回以降1時間5,000円
不動産購入登記サポートセンター × 要確認

司法書士の依頼料金を安くする方法

司法書士の依頼料金を安くする方法

司法書士に依頼する料金事例について紹介してきました。

これらの費用を安く済ませる方法はないのでしょうか。

以下、司法書士の依頼料金を安くする方法について解説していきます。

見積もり業者、マッチング業者を利用する

すでに紹介してきましたように、司法書士の料金は自由化が進んでおり、司法書士によって料金が大きく異なっています。

料金の高い事務所と、安い事務所とが混在しているのです。そこで、費用を安くしようとする場合には、複数の司法書士事務所から見積りを取って、比較検討して安いところを選ぶのが一番です。

見積りは基本的にどこも無料のはずですので、多くの見積りを取って比較してから決めるようにしましょう。

ここでは司法書士を無料で探すことができる3つのサービスを紹介します。

比較biz

ビジネスマッチングサイトの比較bizでは、司法書士の一括見積をすることができます。無料で利用できるサービスなので、活用するといいでしょう。

司法書士に関する費用相場や情報コラムなども掲載されています。

比較biz

比較biz

(※比較bizより画像を抜粋)

サービス名 比較biz
運営会社名 株式会社ワンズマインド
会社住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿2-6-4 新宿通東洋ビル6F
電話番号 0120-964-899
お問い合わせ https://www.biz.ne.jp/help/form/
特徴 都道府県や業務から探す事ができ、業務内容の一覧や口コミを見る事ができます。
公式HP https://www.biz.ne.jp/judicial/

アイミツ

アイミツは日本最大級の一括見積もりサービスで、司法書士にも対応しています。もちろん無料で利用する事が可能です。

司法書士事務所の選び方や依頼するメリット・デメリットなどの役立つ情報や、おすすめの司法書士事務所の紹介もしています。

アイミツ

アイミツ

(※アイミツより画像を抜粋)

サービス名 アイミツ
運営会社名 株式会社ユニラボ
会社住所 〒141-0022
東京都品川区東五反田三丁目20番14号 住友不動産高輪パークタワー12階
電話番号 0120-917-819
お問い合わせ https://imitsu.jp/contact
特徴 全国の566件の司法書士事務所に一括見積もりを出す事ができます。
公式HP https://imitsu.jp/ct-judicial-scrivener/

つぐなび

つぐなびは司法書士以外にも弁護士・税理士・行政書士を探す事ができます。

一括見積もりはできませんが、無料で相談する事が可能です。事務所の詳細や料金表、口コミ、解決事例を見る事ができます。

つぐなび

つぐなび

(※つぐなびより画像を抜粋)

サービス名 つぐなび
運営会社名 株式会社船井総合研究所
会社住所 〒541-0041
大阪市中央区北浜4-4-10
電話番号 0120-958-270
お問い合わせ https://www.funaisoken.co.jp/faq#form
特徴 主に相続関連に強い士業を探す事ができます。
公式HP https://tsugunavi.funaisoken.co.jp/

遠隔地の司法書士も候補に入れる

近所の司法書士に安いところがなかったとしても、遠隔地の事務所が安くでサービスを提供していることがあります。

現在、登記情報はオンライン化されていますので、遠くの土地にある司法書士事務所でも対応してくれるのです。

安い司法書士事務所を探している場合、全国の司法書士の中から安いところを選ぶというのも一つの手です。

ただし、直接会って相談したりすることができないので、不便な部分もあります。

必要書類などは手渡しできず郵送でのやり取りとなるのも少し便が悪いですね。

これらのデメリットがあることはしっかり把握しておくようにするといいでしょう。

書類などを自分で揃え、安くできないか交渉してみる

司法書士の料金は、事務所ごとに料金が設定されており、値下げ交渉の余地はないようにも思えます。

しかし、必要書類を自分でそろえるなどした上で交渉すると、安くしてくれる場合もあるそうです。

自分で手間をかけて安くする方法ですので面倒ですし、必ずしも安くなるとは言えない不確実な方法ですが、試してみる価値はあるかもしれません。

また、オンライン登記を行って時間と経費を抑えている司法書士法人もありますので、ご相談したい司法書士に尋ねてみても良いでしょう。

登記申請書を含め、登記に必要な書類を全て自分で用意・作成し、司法書士にチェックしてもらう。

司法書士への依頼料金を安くするもう一つの方法として

「登記申請書を含め、登記に必要な全ての書類をご自身で作成・用意し、司法書士にチェックしてもらう」

事が考えられます。

登記申請には住民票や印鑑証明書以外にも、登記申請書等、ご自身で作成する必要がある書類があります。

これらをインターネット等で勉強してご自身で作成し、司法書士にチェックしてもらうのです。

この場合の料金は相談料金と同程度の金額が想定されますので、登記を直接依頼するよりも安くすみます。

ただし、これはご自身がしっかり勉強をして間違いがない書類を作成する事が大前提ですので、その点はご注意下さい。

例えばおちいし司法書士事務所の不動産登記は、事務所に全て任せた場合の基本報酬は90,000円ですが、必要書類などを自分で用意する場合は基本報酬を60,000円に抑える事ができます。

おちいし司法書士事務所

おちいし司法書士事務所

(※おちいし司法書士事務所より引用)

当記事監修、司法書士甲斐智也様より司法書士の選び方をアドバイス

司法書士 甲斐智也様
司法書士
甲斐智也様

こんにちは。司法書士の甲斐です。司法書士の選び方のポイントと見積もりの注意点をお話したいと思います。

まず司法書士の選び方ですが、重要なのは「あなたと価値観が合うか?」これに尽きます。

司法書士はバックボーンが多種多様で、仕事は出来るけれど人付き合い、コミュニケーションが苦手な人とか、ちょっとした誤解がされやすい人等、様々なタイプがいます。

その為、まずは仕事の事だけではなく、世間話等を行い、目の前の司法書士がどのような価値観を大切にしているのか?と言った内面に関する事に着目してみて下さい。

また、司法書士事務所のホームページを確認する事で色々な事が見えてきます。

プロフィールページをしっかりと作り込んでいる事務所はお客様を大切にしている証拠ですし、逆に雑な作りのホームページの場合、お客様も雑に扱われる可能性があります。

ホームページ一つとっても、司法書士の価値観は現れますので、ご自身の価値観と合う司法書士を探しましょう。

次に司法書士に登記を依頼した場合、見積もりが提示されると思いますが、この見積もりの見方をアドバイスします。

すばり、「ボッタくられていないか?」のチェックです。

まず、登記には登録免許税やその他実費が必ず発生しますが、この実費はあくまで国等に納めるものですので、司法書士事務所によって違いはありません。

その為、見積もりをチェックする段階では、この項目はあまり気にしなくても大丈夫です。

重要なのは司法書士報酬で、良く出てくる項目を挙げてみます。

  • 登記申請手続きに関する報酬

法務局に対する登記申請手続きそのものに関する報酬です。代表的なのが今回ご紹介している所有権移転登記に関する報酬で、各事務所のホームページでも公表されている場合がありますので、ある程度の相場観が分かると思います。

  • 登記申請に必要な書類の作成に関する報酬

「登記原因証明情報」と呼ばれる書類です。所有権移転登記には登記原因証明情報が必要になってきますので、この作成に関する報酬です。なお、司法書士事務所によっては所有権移転登記の報酬にこの登記原因証明情報の作成費用が入っている所がありますので、確認しておきましょう。

  • 日当、郵送費、交通費

事務所以外の場所で何らかの作業が発生した場合の報酬の事です。

所有権移転登記を依頼する場合、見積もりに載っている項目は「登記申請手続き」「必要な書類の作成」「日当等」が一般的ですが、これら以外の良く分からない項目で費用を請求されている場合は要注意です。

私が見てきた見積書の中で、その意味が不明だったのが「調査費用」「研究費」と言った項目があり、5万円とか10万円とかを計上しているものがありました。

このような「良く分からない項目」については、遠慮なく司法書士に「これは具体的にどんな事をするのか?」と質問するようにしましょう。

まとめ

以上、司法書士への依頼料金の相場と、それを安くする方法について紹介してきました。

司法書士への相談料金の相場は30~60分で5,000円です。所有権移転登記の相場は、3万円から7万円程度となっています。依頼する業務によって料金が大きく異なる点には注意が必要です。

司法書士の料金を安くする方法としては、多数の業者を比較検討して安い事務所を選ぶ方法や、遠隔地の安い事務所に依頼してしまう方法、書類を自分で揃えやすくできないか交渉してみる方法などがあります。

みなさまが司法書士を選ぶ際の参考になったのであれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

司法書士比較表

画像 おちいし司法書士事務所 司法書士法人つばさ総合事務所 司法書士木村事務所 司法書士法人いわさき 総合事務所 司法書士岩城真之 経堂司法書士事務所 タナカ司法書士事務所 こうご司法書士事務所 司法書士法人日本リーガル いとう司法書士事務所 不動産購入登記サポートセンター
名称 おちいし司法書士事務所 司法書士法人つばさ総合事務所 司法書士木村事務所 司法書士法人いわさき
総合事務所
司法書士岩城真之 経堂司法書士事務所 タナカ司法書士事務所 こうご司法書士事務所 司法書士法人日本リーガル いとう司法書士事務所 不動産購入登記
サポートセンター
相談の料金相場 1時間あたり5,000円
借金に関する相談は初回無料
30分5,250円 要確認 初回相談は無料 個別事案相談30分5,000円
借金に関する相談
30分3,000円
初回相談は無料 お見積もり・ご相談は無料 電話相談、メール相談無料、
面談による相談も初回
1時間まで無料
初回相談無料 初回無料、
次回以降1時間5,000円
要確認
所有権移転登記の料金相場 60,000円~
52,500円~ 44,000円〜 85,800円 35,000円〜 要見積もり 約50,000円(所有権移転登記のみ) 41,800円~ 24,530円~ 40,000円〜 70,000円~
業務地域 久留米市近郊の筑後エリアが中心 千葉市を中心に東京都城東エリア、木更津、成田地域まで 広島県全域 広島県全域 伊丹市、川西市、宝塚市、西宮市、尼崎市等の兵庫県内京阪神区域を中心 東京都世田谷区 東京都港区・東京都内・神奈川・埼玉・千葉・静岡など  東京都多摩地域・東京23区、神奈川・埼玉等の首都圏 新潟市 津島市、稲沢市、愛西市、弥富市など 東京・神奈川・埼玉・千葉
特徴 借金に関しての相談は初回無料、基本報酬額が60,000円、別途実費や登録免許税が必要 受任に至った場合には、報酬に含まれるので相談料金が別途必要となし 所有権移転登記は基本報酬のほか、登録免許税や申立予納金などが必要 安心の定額料金、ただし登録免許税や戸籍収集費用が別途発生する 受任に至った場合には、報酬に含まれるので相談料金が別途必要となし 不動産登記の相談は初回無料!
着手金なし
お見積もり・ご相談は無料
全国からのご相談・ご依頼を承っている
電話相談、メール相談無料、面談による相談も初回1時間まで無料
ご希望があれば全国どこにでも出張
所有権移転登記費用は他より格安 相談料は初回無料、40,000円から取り扱い、登録免許税は別途必要 川崎市・横浜市・東京23区にて立会い取引をされる場合には報酬より所有権移転登記の費用が5,000円割引
オンラインでの申請可
所在地 福岡(久留米市) 千葉(千葉市) 広島(中区) 広島(佐伯区) 兵庫(伊丹市) 東京(世田谷区) 東京(港区) 東京(調布市) 新潟(新潟市) 愛知(津島市) 神奈川(川崎市)

司法書士紹介サービス比較表

画像 比較biz アイミツ つぐなび
サービス名 比較biz アイミツ つぐなび
紹介料 無料 無料 無料
登録数 359件 486件 145件
特徴 法人・商業登記を得意とする司法書士が多く登録されています。 希望にあった司法書士事務所に一括見積もりする事ができます。 相続関連に強い司法書士を探す事ができます。相談料は無料です。      

関連記事

当サイトではその他、「相続手続きの費用相場と司法書士の選び方」等、相続関連、士業関連の記事を多く揃えていますので参考に。

相続手続きの費用相場と司法書士の選び方【各事務所比較検証】
相続手続きの費用相場と各司法書士事務所を比較。司法書士の選び方・おすすめをご紹介しています。 この記事では、相続手続きを司法書士に依頼・代行する場合の料金相場について紹介していきます。 司法書士の料金・報酬体系は報酬基準が撤廃され、完全に自...

その他、以下の記事も参考に。

また、士業関係に関する記事は他にもございますので参考にしてくださいね。

士業・専門家に関する他の記事もみる

著者情報

この記事を書いた人

株式会社ContextJapanライターチーム

株式会社ContextJapan、料金相場.jpのライターチーム、平均ライター歴10年以上、様々なサービスを自身が体験し、質の高い調査記事を作成しています。代表は公認会計士の資格を持ち、司法書士業務にも幅広く関与、多数経験あり、記事作成に当たり、各事務所のメリット・デメリットを徹底調査しています。調査力の高さ、記事の信頼性に定評のあるライターチームです。代表は公認会計士の資格を持っています。
コンテンツ作成責任者・ライター詳細はこちら

※記事で紹介したマッチングサイトに申し込みをしますと、料金相場.jp(運営:株式会社ContextJapan)に売上の一部が還元されることがあります。
※掲載されている情報は、料金相場.jp(運営:株式会社ContextJapan)が独自にリサーチした時点の情報です。掲載料金に変動がある場合や転記ミス等の理由により情報が異なる場合がありますので、最新の料金やサービスの詳細等については、各司法書士事務所公式サイトよりご確認ください。