相続手続きの費用相場と司法書士の選び方【監修現役司法書士によるアドバイス掲載】

相続手続きを司法書士に依頼する料金相場士業関係依頼

相続手続きを司法書士に依頼する場合の費用相場、選び方をご紹介。

司法書士の料金・報酬体系は報酬基準が撤廃され、完全に自由となっており、事務所によって大きく設定が異なっています。

そのため、依頼しようとする事務所が適正価格でサービスを提供しているのかどうかは、なかなか確認しづらくなっているのが現状です。

とはいえ、手続・業務ごとにある程度の相場が形成されていますので、相場を知り、見積りなどを取ることで適正な価格で依頼することができるようになるのです。

この記事では、相続手続きを司法書士に依頼する場合の料金相場について紹介していきます。適正な価格を知るための助けとなるはずです。

さらに、司法書士の選び方や安く済ませる方法についてもコツを紹介していきますので、ぜひ最後までお読みください。

司法書士 加陽麻里布様
この記事を監修いただいた専門家
司法書士 加陽 麻里布

永田町司法書士事務所代表
資格:司法書士行政書士(未登録)、宅地建物取引士
所属:日本司法書士会連合会東京司法書士会(登録番号第7945号)、簡裁訴訟代理等関係業務認定(認定番号第1701031号)

 

20歳で宅建士を取得、不動産会社へ営業職を経て、司法書士の資格を取得。2018年1月東京都中央区司法書士事務所に入所。その後、2018年9月にあさなぎ司法書士事務所開設、2021年4月に永田町司法書士事務所に名称変更し、代表を務める。「日本一の司法書士」を目指し、相続業務の他、幅広くサービスを提供している。

◆公式サイト:https://asanagi.co.jp/
◆Youtube:カヨウマリノ

◆著書:発信者情報開示請求手続のすべて

相続手続きを司法書士に依頼する料金相場

相続手続きを司法書士に依頼する料金相場
相続手続きを司法書士に依頼する場合、どれくらいの費用・料金が必要となるのでしょうか。

以下では、相続手続きを司法書士に頼む場合の相場について紹介をしていきます。

相続手続きと一言にいっても、さまざまな手続があります。今回の記事では、税理士への依頼が必要な相続税が発生する場合の処理については紹介しません。

相続放棄や、遺産分割協議書の作成、そして各種の名義変更や相続登記などが、司法書士に相続手続きを依頼する場合の業務内容となります。

相続手続き全てをまとめて司法書士に任せる場合、5万円~20万円程度の依頼料金が必要になります。

登記の際に必要になる登録免許税や手続手数料などを除いて、この価格です。

相続登記だけでしたら5万円~10万円程度で依頼できるのですが、その他の手続の費用も割とバカにならないのです。

以下、各事務所ごとの具体的な料金についてみていきたいと思います。

ひかり相続手続きサポーター:68,000円(全国対応)

東京・京都・大阪・福岡に事務所があるひかり相続手続きサポーターの相続登記一括パックの場合、68,000円の報酬で手続を進めてくれます。このパックでは、不動産の名義変更と戸籍収集をしてくれます。

 

ひかり相続手続きサポーターの相続手続きを司法書士に依頼する料金相場

ひかり相続手続きサポーターの料金相場

(※ひかり相続手続きサポーター公式サイトより料金抜粋)

 

項目料金(税別)実費
相続による不動産の名義変更 お任せ一括パック68,000円
①不動産の個数×2,000円
②不動産の固定資産税評価額の0.4%(登録免許税)
③戸籍取得に必要な手数料(実費)
不動産の名義変更のみ5万円
①不動産の個数×2,000円
②不動産の固定資産税評価額の0.4%(登録免許税)
戸籍収集1万8000円
③戸籍取得に必要な手数料、送料
※戸籍は被相続人の出生から死亡まで、相続人の現在の戸籍、住民票が必要です。
※第三順位の兄弟姉妹が相続人となる場合は、27,000円となります。
不動産の名義変更から売却までの一括パック30,000円
①不動産の個数×2,000円
②不動産の固定資産税評価額の0.4%(登録免許税)
③戸籍取得に必要な手数料(実費)

(※ひかり相続手続きサポーター相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

相続放棄手続の場合、30,000円の費用がかかります。第2順位の相続人の場合は、半額の15,000円となります。遺産分割協議書を作成する場合、1通につき15,000円です。

ひかり司法書士は全国各地に事務所がある大手事務所ですし、分かりやすい料金設定をしているので、安心して任せられる事務所だと言えるでしょう。

>>ひかり相続手続きサポーターの公式サイトはコチラ

事務所名
ひかり相続手続きサポーター
住所
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目1番1号 国際ビル2階
電話番号03-5208-1222
受付時間9:00~21:00
定休日土日も対応
料金68,000円~
アクセス
JR「有楽町駅」より徒歩2分
公式HPhttps://hikari-souzoku.com/
お問い合わせ先

中日本司法書士事務所:95,000円(長野県内・中信地方)

中日本司法書士事務所の相続登記サポートの場合、95,000円~の料金で、不動産の名義変更に必要となる書類の収集から提出代行まで相続登記を完全にサポートしてくれます。

 

中日本司法書士事務所の相続手続きを司法書士に依頼する料金相場

中日本司法書士事務所の料金相場

(※中日本司法書士事務所公式サイトより料金抜粋)

 

名義変更サポートの料金目安

サポート料金詳細
相続手続フルサポート180,000円~
不動産、預貯金、有価証券等の名義変更のために必要な書類の収集・作成から提出代行まで、全てをお手伝いします。
相続登記サポート95,000円~
不動産の名義変更のために必要な書類の収集・作成から提出代行まで、全てをお手伝いします。
金融資産相続サポート95,000円~
金融資産の名義変更のために必要な書類の収集・作成から提出代行まで、全てをお手伝いします。

各種手続きの料金目安

手続料金詳細
相続人調査(戸籍等収集)20,000円~
被相続人及び相続人に対する戸籍謄本や住民票を収集し、相続関係を確定します。
戸籍収集のチェック15,000円~
被相続人及び相続人に対する戸籍謄本や住民票をチェックし、相続関係を確定します。
相続関係説明図作成10,000円~
収集した戸籍をもとに相続関係を表す図を作成します。
相続不動産の調査10,000円~
お預りした資料をもとに、被相続人が所有していた不動産の権利関係と評価額を調査します。
相続金融資産の調査10,000円~
お預りした資料をもとに、被相続人が所有していた金融資産の情報と評価額を調査します。
遺産分割協議書の作成30,000円~
相続人全員で協議した内容をもとに遺産分割協議書を作成します。
不動産の名義変更40,000円~
不動産の名義を被相続人から相続人に変更する登記を申請します。
未登記家屋の所有者変更10,000円~
未登記家屋の所有者を被相続人から相続人に変更する手続を代行します。
預貯金の名義変更・解約・払戻し40,000円~
被相続人の預貯金の払い戻しを受け、相続人にお渡しします。
自動車の登録変更30,000円~
自動車の名義を被相続人から相続人に変更する登録を行います。

(※中日本司法書士事務所相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

遺産に不動産の他、預貯金や有価証券などが含まれていた場合には、「相続手続フルサポート」パックで180,000円から依頼を受け付けています。

遺産分割協議書の作成は30,000円~。相続登記(不動産の名義変更)の場合は、40,000円など、細かく料金設定が分かれており、明朗な料金体系となっています。

>>中日本司法書士事務所の公式サイトはコチラ

事務所名中日本司法書士事務所
住所
〒390-0815
長野県松本市深志2丁目8番6号 OTKビル3階
電話番号0120-523-160
受付時間平日10:00~19:30
土曜10:00~18:00
定休日土日祝日(予約により受付可)
料金95,000円
アクセスJR松本駅から徒歩13分
公式HPhttp://isansouzoku-soudan.info/
お問い合わせ先

そうぞくドットコム:預貯金 49,800円 不動産 69,800円(全国対応)

東京都文京区に事務所があるそうぞくドットコム預貯金の場合、定額制の49,800円で預貯金の相続の手続きを行ってくれます。

不動産の場合はこちらのドットコム不動産で定額制の69,800円で行ってくれます。

この料金には書類などの取得料金も含まれており、さらに不動産は1億でも100万円でも同じ料金になりますので、高額の相続がある場合はかなりお得になります。

そうぞくドットコムの料金相場

 

そうぞくドットコムの相続手続きを司法書士に依頼する料金相場(※そうぞくドットコム公式サイトより料金抜粋)

 

預貯金
項目料金(税別)詳細
1金融機関につき49,800 円
実費も料金に含まれている
不動産
項目料金(税別)詳細
不動産69,800 円
申請件数無制限
金額の上限なし
書類の取得費も込
※登録免許税は別途必要

(※そうぞくドットコム相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

土日・祝日も22時まで営業しており、電話でのサポートも受けられますので、週末や会社の帰宅後にしか相続に関する行動ができない方には有難いメリットです。

また、日本全国に対応しているので、各地に不動産がある場合でも対応してくれます。

さらに相続人の人数が多くても、不動産価値が1億でも100万円でも同じ料金になりますので、高額の相続がある場合や相続人の人数が多い場合はかなりお得になります。

>>そうぞくドットコムの公式サイトはコチラ

事務所名
そうぞくドットコム
住所
〒112-0014 東京都文京区関口1-28-7 ADX早稲田301
電話番号0120-553-423
受付時間10:00 – 22:00
定休日土日祝も営業
料金預貯金49,800円 不動産69,800円
アクセス
都電早稲田駅から徒歩7分
公式HP
お問い合わせ先

遺産相続手続き代行センター:30万円~(全国対応)

東京都中央区銀座に事務所がある遺産相続手続き代行センターの場合、遺産総額が5000万円以下で相続人が一人、手続きが必要な機関が3機関の場合、定額制の30万円で相続に関するほぼ全ての手続きを行ってくれます。

この料金の中には故人の戸籍謄本や住民票、固定資産税評価証明書、名寄帳、課税証明書などの取得や役所や公的年金事務所での手続き、企業に勤めている時に亡くなられた場合は勤務先での退職金や弔慰金、社会保険の手続きも行ってくれます。

遺産相続手続き代行センターの料金相場

 

遺産相続手続き代行センターの相続手続きを司法書士に依頼する料金相場

(※遺産相続手続き代行センター公式サイトより料金抜粋)

 

ご相続人が4名以下で、ご遺産総額が5,000万円以下の場合
手続き機関の数ご相続人1人ご相続人2~3人ご相続人4人以上
3機関まで30万円40万円50万円~
(人数に応じます)
5機関まで50万円60万円70万円~
(人数に応じます)
6機関以上60万円~80万円70万円~90万円80万円~
(人数に応じます)
ご遺産総額が5,000万円超える場合
ご相続財産の価額ご相続人1人ご相続人2~3人ご相続人4人以上
5,000万円以下の部分相続財産の価額
×1.0%
相続財産の価額
×1.2%
ご相続人お1人につき
左記金額の10%増
5,000万円超
1億円以下の部分
相続財産の価額
×0.8%
相続財産の価額
×1.0%
1億円超
2億円以下の部分
相続財産の価額
×0.6%
相続財産の価額
×0.8%
2億円超
3億円以下の部分
相続財産の価額
×0.5%
相続財産の価額
×0.7%
3億円超の部分相続財産の価額
×0.3%
相続財産の価額
×0.4%

(※遺産相続手続き代行センター相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

また自営業の場合でも個別に対応してくれます。

他にも、金融機関での手続きや生命保険の手続き、医療機関での診断書の手配、不動産の相続手続き、自動車・バイクの相続手続きや処分手続き、クレジットカードの解約や新聞・インターネット・定期購読・有料会員の解約手続きも含まれます。

遺産総額が5000万円を超える場合は相続財産の価額によって別途の料率がかかります。

遺産相続手続き代行センターは行政書士法人になっていますが、事務所には司法書士も在籍しますので、不動産関係の手続きもスムースに進めることができます。

遺産相続手続き代行センター司法書士

(※遺産相続手続き代行センターより画像抜粋)

忙しくて、遺産相続に関する手続きが困難な方であれば、利用する価値があると思います。

>>遺産相続手続き代行センターの公式サイトはコチラ

事務所名サポートドア行政書士法人
住所
〒104-0061
東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル6F
電話番号0120-932-065
受付時間10:00~18:00
定休日土日も対応
料金30万円~
アクセス
都営地下鉄篠崎駅から徒歩9分
公式HP
お問い合わせ先

松谷司法書士事務所:6万円(兵庫県・大阪府)

兵庫県川西市に事務所がある松谷司法書士事務所の場合、原則6万円の定額報酬で相続の手続きを行ってくれます。

この料金には戸籍や住民票、登記事項証明書などの実費は含まれておりませんので、別途料金が必要になります。

松谷司法書士事務所の料金相場

 

松谷司法書士事務所の相続手続きを司法書士に依頼する料金相場(※松谷司法書士事務所公式サイトより料金抜粋)

 

項目料金(税別)
司法書士の報酬原則6万円の定額報酬
登録免許税固定資産評価額の0.4%
実費
戸籍 1通450円
除籍・原戸籍 1通750円
住民票 1通300円
登記事項証明書 1通500円

(※松谷司法書士事務所相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

原則6万円ですが、被相続人が一人の場合で、相続人が配偶者や子で5人以内という条件の場合です。

それ以外(被相続人が2人以上や相続人が6人以上、又は相続人が兄弟やおい・めいの場合だと別途追加料金が加算されます。

また、松谷司法書士事務所では公正証書遺言の作成サポートや相続放棄の手続きのサポート、行政書士による預金や自動車の名義変更手続きも行ってくれます。(※別途費用が必要)

他にも自分でできる手続きを自分で行い、相続に関わる費用を節約するための相談にも無料で乗ってくれますので、相続費用を抑えたい方は一度相談することをお勧めします。

>>松谷司法書士事務所の公式サイトはコチラ

事務所名松谷司法書士事務所
住所兵庫県川西市栄根2丁目2番15号
サカネビル3階
電話番号0120-974-316
受付時間平日9:00~20:00
定休日土日祝日
料金過払い金請求返還金額の20%(税別)など
アクセスJR川西池田駅徒歩3分
公式HPhttps://saimuseiri.kabarai-sp.jp/
お問い合わせ先https://saimuseiri.kabarai-sp.jp/contact/

相続手続支援センター関東:遺産総額の0.3%~0.5%(埼玉県・関東)

埼玉県さいたま市大宮区に事務所がある相続手続支援センター関東の場合、相続財産評価額の0.3%~0.5%の料率報酬で相続の手続きを行ってくれます。

この料金には税理士費用、司法書士費用、鑑定費用、租税公課その他実費等が含まれておりませんので、別途料金が必要になります。

相続手続支援センター関東の料金相場

 

相続手続支援センター関東の相続手続きを司法書士に依頼する料金相場(※相続手続支援センター関東公式サイトより料金抜粋)

 

項目料金(税別)詳細
手数料相続財産評価額の0.3%~0.5%
税理士費用、司法書士費用、鑑定費用、租税公課その他実費等が別途かかる

(※相続手続支援センター関東相続手続きを司法書士に依頼する料金一覧:2020年11月8日時点)

相続手続支援センター関東ではお客様からどれくらいの費用がかかり、何をしなければいけないのか、誰が相続人になるのかなど相続に関わる相談を無料で行っています。

そこで得た情報を元にそれぞれ必要な専門の担当者が相続の手続きを行います。

相続手続支援センター関東の相続手続きの費用は料率制ですので、遺産額が少ない場合は費用も少なくなります。 その為、固定料金の事務所より安くなるケースもありますので、一度相談して、見積もりを取る事をお勧めします。

>>相続手続支援センター関東の公式サイトはコチラ

事務所名相続手続支援センター関東
住所
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-241-1 荒井ビル5F
電話番号0120-048-432
受付時間平日9:30~16:30
定休日土日祝日
料金遺産総額の0.3%~0.5%
アクセスJR大宮駅から徒歩8分
公式HPhttp://www.saitama-souzoku.net/
お問い合わせ先http://www.saitama-souzoku.net/inquiry.html

司法所事務所相続手続き料金相場まとめ

相続手続きを司法書士に依頼する時の料金相場と相続手続きを司法書士に依頼するごとの特徴を以下の表にまとめました。

事務所名料金相場特徴
ひかり相続手続きサポーター68,000円全国各地に事務所がある大手事務所
中日本司法書士事務所95,000円不動産の名義変更に必要となる書類の収集から提出代行まで相続登記を完全にサポート
そうぞくドットコム預貯金 49,800円
不動産 69,800円
完全定額制でわかりやすい料金体制
遺産相続手続き代行センター30万円~遺族がおこなうべき相続手続きのすべてを任すことができる
松谷司法書士事務所6万円原則6万円の定額報酬でわかりやすい
相続手続支援センター関東遺産総額の0.3%~0.5%相続にまつわる事前調査を全て任せられる

相続手続きでの司法書士の選び方

相続手続きを司法書士に依頼する料金相場
以上、相続手続きを司法書士に依頼する場合の料金について紹介してきましたが、以下では、司法書士を上手に選ぶためのコツ・ポイントを紹介していきます。

相続に強い司法書士なのかどうか実績を確認する

司法書士の業務は実に多岐にわたっています。相続手続きで司法書士を依頼するのであれば、相続手続きに強い事務所を選ぶ必要があります。「相続に強い」司法書士なのかどうかが非常に大事になってくるのです。

ウェブサイトなどで事務所の経歴・実績などを確認してみるようにするといいでしょう。サイトを確認しても出てこない場合、電話や相談で聞いてみるといいでしょう。

経歴・実績は隠すようなものではありませんので、こころよく答えてくれるはずです。

相続手続きの実績
遺産相続手続き代行センターのプロフィール欄には実績が掲載されていました。
相続手続き実績

相談で人ととなりや相性を確認する

司法書士に相続手続きを依頼する場合、司法書士と依頼者(自分)との相性が思いのほか大事になってきます。「この人苦手だな」と思ったまま依頼すると、コミュニケーションが十全とならず、思わぬトラブルが発生してしまうこともあります。

司法書士選びの際には、司法書士と自分との相性を必ず相談などの業務の中で確認するようにしましょう。相談料金は60分で1万円程度ですし、司法書士を見定めるための費用としては決して高いものではありません。中には初回相談無料となっている事務所もありますので、そのようなサービスをフルに活用して、司法書士を見定めていくといいでしょう。

相続手続き無料相談
ひかり相続手続きサポーターでは全国対応で無料のオンライン相談をおこなっています。

遺産手続き無料相談

 

(※ひかり相続手続きサポーターより画像抜粋)

専門家が揃っている事務所を選ぶ

相続には不動産の名義変更は司法書士、預貯金・自動車・証券などの名義変更は行政書士、

遺産分割協議がまとまらない場合の家庭裁判所での調停や審判の手続きは弁護士などそれぞれ業務が分担されています。

それぞれ別々な事務所に頼むと行き来しなくてはいけませんので、手間がかかります。

専門家が揃っている事務所を選ぶと足を運ぶ手間がかからなくなります。

相続手続き 専門家集団

ひかり相続手続きサポーターはいろいろな士業プロ集団の集まりで、複数の業務を一か所で行うことができます。

 

相続手続き専門家

(※ひかり相続手続きサポーターより画像抜粋)

司法書士にかかる費用を安くする方法

相続手続きを司法書士に依頼する料金相場
以上、司法書士の料金相場や選び方を紹介してきました。以下では、相続手続きで司法書士に依頼する場合にかかる費用を安くする方法についてご紹介いたします。

複数の司法書士から見積りを取り安い事務所を選ぶ

司法書士事務所は全国至るところに存在し、多数の事務所が軒を連ねています。司法書士の料金設定は事務所によって異なっていますので、司法書士選びの際には複数の事務所で見積りをとって、どれくらいの費用が必要になるのかを調べる必要があります。料金をより安くしたいのであれば、多数の見積りを取るのがポイントとなってきます。

1社1社ずつ見積りを請求するのは地味に大変な作業です。そこで、比較bizの一括見積サービスのようなものを活用するといいでしょう。比較bizは無料で全国各地の司法書士の見積りを請求することができるサービスです。

 

比較bizの一括見積サービス

比較biz

(※比較bizより画像を抜粋)

近くの司法書士事務所にこだわらず探す

良い司法書士事務所が、近所にないと困っている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、最近の登記業務は電子データ化されているので、全国どこでも申請をすることができます。

近くの司法書士事務所でなく、遠方・遠隔地の事務所に仕事を依頼することも不可能ではないのです。遠い事務所であっても、仕事を受け付けてくれる場合がありますので、電話などで問い合わせてみるといいでしょう。

ただし、遠隔地の事務所に依頼した場合、書類のやり取りを郵便で行わなければならないなど、不便な点もでてきますので留意しておくようにしましょう。

自分でやってみる

相続登記は、司法書士に任せないと処理できないと考えている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、時間と手間・労力をかければ自分でもできないわけではありません。法務相の無料相談サービスなどもありますので、それらを活用しながら自力で相続手続きを済ませてしまうというのも一つの手です。

ただし、慣れない作業を自力で、平日の昼間などにしなければならないので、時間がない方はやはり専門家の司法書士に依頼する方がいいでしょう。自力でやる場合、ある程度の覚悟が必要となってくるのです。

自分でやってみる

松谷司法書士事務所では自分でできる簡単な手続きをする為の相談を受け付けています。

 

相続手続きを自分で行う

(松谷司法書士事務所より画像抜粋)

監修者より「自分でやってみる」に対するアドバイス

相続登記を行う際に、必要となる書類はその相続パターンによって大きく異なります。
パターンは大きくわけて、4つあります。

1つ目は、「遺産分割協議に基づく相続」
2つ目は、「法定相続分による相続」
3つ目は、「遺言で法定相続人に相続させる場合」
4つ目は、「遺言で法定相続人以外の者に相続させる場合」

そして更に、4つ目は遺言執行者がいるのか否かによって必要書類が異なります。

単純な相続手続であれば、司法書士などの専門家に依頼をしなくても自分で行うことは可能ですが、数字相続や代襲相続が伴う場合などは、通常の手続に比べて時間と労力がかかります。

自分で手続を行うのは確かに、専門家報酬がかからず安く済ませることは出来ますが、時間と手間・労力はやはりかかります。

また、手続を覚えたとしても、今後使い道はほとんどないと思いますので、手続をおこなってみることに興味のある方でなければ、オススメはできません。

もちろん安く済ませることが出来るメリットはありますので、事案が単純であるのかなど、実情を踏まえた上で専門家を利用するか検討を頂くのが良いかと考えます。

当記事監修、司法書士 加陽麻里布様より司法書士の選び方についてアドバイス

司法書士 加陽麻里布様
司法書士
加陽麻里布様

相続手続きで司法書士への依頼を検討されている方へアドバイスさせていただきます。

複数の司法書士事務所に見積もりを取って比較すること

まず、司法書士に相続の手続を依頼するにあたって、登録免許税や手続費用については、国が定めていますので、どの事務所に依頼しても変わることはありません。

司法書士の報酬は自由化されていますので、各司法書士事務所が独自の料金の計算方法に基づき報酬額を算出致します。

そのため、事務所毎に報酬額が大きく異なることがあります。

記事にもあるとおり、定額制を用いている事務所や、相続財産の価額や相続人の人数で報酬額が変動する事務所など、それぞれ独自の基準に基づいて算出しています。

そのため、ご自身がする相続手続に最も適した報酬額を提示する事務所を見つけるためには相見積もりを取るのがよろしいでしょう。

また、金額以外にも大事な点としては、依頼する司法書士との相性でしょう。相性が悪い司法書士に当たってしまうとそれだけでもストレスになることがあります。

依頼の相談をしてみて、難しい法律用語を易しい言葉に置き換えて説明してくれるか、レスポンスは速いかなどを中心に見てみるとよいと思います。

依頼した事務所が大手の司法書士事務所の場合には、担当者を変えてもらうという手もあります。

ご自身にとって、最適な司法書士が見つかりますよう、この記事がお役に立てれば幸いです。

司法書士 加陽麻里布様
司法書士
加陽麻里布様

司法書士をお探しの方のお役に立てれば幸いです。

⇒永田町司法書士事務所公式サイトはこちら


※当記事監修、司法書士加陽麻里布様のYoutubeでは相続手続きについての解説動画も公開されていますのでこちらも参考にしてくださいね♪

まとめ

以上、相続手続きを司法書士に頼む場合の料金相場と、司法書士の選び方・費用を安くする方法について紹介してきました。

司法書士を上手に選ぶためには、司法書士の実績がどのようになっているかを調べたり、相談して人となりや自分との相性を確認したりする方法があります。

相続手続きで司法書士にかかる費用を安くする場合、複数の司法書士事務所から見積りを取り比較検討したり、近くの事務所にこだわらず遠方の事務所まで候補に居れたり、自分で手続を進めてみたりする方法があります。

相続手続きにおいての司法書士選びの参考となったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

相続手続きを司法書士に依頼する比較表

画像ひかり相続手続きサポーター中日本司法書士事務所そうぞくドットコム遺産相続手続き代行センター松谷司法書士事務所相続手続支援センター関東
名称ひかり相続手続きサポーター中日本司法書士事務所そうぞくドットコム遺産相続手続き代行センター松谷司法書士事務所相続手続支援センター関東
料金相場68,000円95,000円預貯金 49,800円
不動産 69,800円
30万円~6万円遺産総額の0.3%~0.5%
特徴全国各地に事務所がある大手事務所不動産の名義変更に必要となる書類の収集から提出代行まで相続登記を完全にサポート完全定額制でわかりやすい料金体制遺族がおこなうべき相続手続きのすべてを任すことができる原則6万円の定額報酬でわかりやすい相続にまつわる事前調査を全て任せられる
対応地域全国長野県内・中信地方全国全国兵庫県・大阪府埼玉県・関東
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連記事

当サイトではその他「相続税対策にかかる税理士費用報酬の相場」「司法書士に依頼する場合の料金相場」に関する情報もまとめていますので参考に。

司法書士に依頼する料金相場と安くする方法
司法書士に依頼する場合の費用と選び方のポイントについてご紹介します。 司法書士の料金は、以前まで「司法書士報酬規程」というルールがあり、それに従って算出されていました。 しかし、現在ではこの規程は撤廃されており、料金が完全に自由化さ...

また、士業関係に関する記事は他にもございますので参考にしてくださいね。

士業・専門家に関する他の記事もみる