キッズプログラミングスクールの料金相場と選び方【各社徹底比較】

キッズプログラミングスクールの料金相場資格講座

キッズプログラミングスクールの料金相場とは?各スクール徹底比較し、おすすめをご紹介しています。

「キッズプログラミングスクール」に注目が集まっています。

IT企業が世界市場を席捲している中、プログラマーへの需要もどんどん高まっています。

そんな中、自分の子供にも幼少期から「プログラミング」を学ばせたいという親御さんが増えてきています。

今回はそんな方のために、キッズプログラミングスクールの料金相場や各スクールの特徴、選び方をご紹介します。

キッズプログラミングスクール
比較表まとめを見る

キッズプログラミングスクールとは?

今や私達の生活に欠かせないインターネットやPCを活用するため、2020年に小学校でプログラミング教育が必修化されました。

キッズプログラミングスクールは、文字通り子どもがプログラミングを学ぶスクールのことを言います。

実際授業が始まった時についていけるようにと習う方もいますし、ゲームやロボットを作りたいとスクールに通い始める方もいます。

こういった背景もあってキッズプログラミングスクールが増えてきており、人気を集めています。

楽しみながらプログラミングに触れることを目標に、発表会やプレゼンテーションを行う教室もあります。

対象年齢は?

キッズプログラミングスクールの対象年齢は未就学児童~高校生までです。

スクールによって対象年齢は変わってきますが、大人になっても学ぶことは可能です。

対象年齢

対象年齢

(LICALICOワンダーの「よくある質問」より引用)

一例を挙げると、LICALICOワンダーでは年長から高校生までが対象で、それぞれの年齢に合わせたコースが用意されています。

小学校からプログラミングの授業が始まるので、小学校入学前からスクールに入って授業に置いていかれないようにしたいと始める子どもが増えています。

もちろんプログラマーの需要が増えているのもキッズプログラミングスクールが増えている理由のひとつです。

未就学児童にプログラミングができるのか疑問に思うかもしれませんが、もちろん理解できるような簡単な内容から始まるので安心してください。

もし興味がわけば、小学校を卒業してからも、さらに大人になってもずっと学び続けるかもしれません。

授業参観で親子のふれあい

教室によっては親子で授業に参加することも可能です。

子どもたちがプログラミングをしている姿を実際に見学して、作った成果物を見せてもらうこともできますよ。

授業参観

授業参観

(KIDS PROの「よくある質問ページ」より引用)

例えばKIDS PROでは授業参観日が決まっているわけではありませんが、いつでも授業参観することができます。

幼児コースだと子どもの様子が気になるところですが、KIDS PROではほとんどの生徒が親子で授業に参加しているそうです。

また、完成した作品を発表しあう場が設けられているので、その時を狙って授業を見学するのもおすすめです。

全国大会で腕だめし

プログラミングは様々な大会が開催されており、大会出場を目標にして勉強に励む生徒も多くいます。

大会に参加することで更にプログラミングへの興味と理解が深まるかもしれませんよ。

全国大会

全国大会

(ヒューマンアカデミーのイベントページより引用)

こういった大会に出たいと相談すれば、必要なことは講師が教えてくれますし、出場のためのサポートもしてもらえます。

キッズプログラミングスクールに通うメリット

プログラミングの学習がこれからの子供達に大事だということは、わかっていただけたと思います。

では、キッズプログラミングスクールに通うと実際どういったメリットがあるのでしょうか?

論理的な思考が身につく

コンピューターはあいまいな指示では動きません。逆に言えば指示された通りにしか動くことができません。

プログラミングでは、人間の目的を達成させるためにコンピューターにどのように指示し動かせばいいのかを考えたり、目的達成から逆算して必要な手順を整えたりするため、論理的な思考が身につくと言われています。

問題を解決する力が身につく

プログラミングをする時には論理的思考が大切なだけではなく、問題を解決する力も必要になってきます。

あるひとつの問題が起こった時、どういう状況で起こっているのか、単体の問題なのか、複数の問題が絡み合って起こっているのかなど、問題を分析して解決していかなければなりません。

試行錯誤を繰り返したり、問題に対する対策を考えたり、結果を確かめたりなどなど……、時には視点を変えたり思い切った発想が必要になる事もあるでしょう。

そんな問題と向き合っていくうちに、問題解決能力が身につきます。

想像力と創造力が育まれる

プログラミングを習うことで自分のアイデアを形にすることができるようになります。

プログラミングをすることで自分のキャラを動かしたり、簡単なゲームを作ったりすることができるようになるので、想像力や創造力が育ちます。

自分で作ったものには愛着が湧くもの、更に世界が広がることでしょう。

将来の選択肢が広がる

私たちの生活はどんどん電子化してきています。プログラムで動く機械などに助けられて生活していますよね。

これからも電子化はどんどん進んで行くことでしょう。

しかし、世界的に見るとプログラマーの数は十分に足りているとは言えません。

プログラマーの求人も多くあるので、将来の職業の選択肢を増やすことができます。

更に詳しいメリット・デメリットについては「個別指導塾の123」のコラムをご覧ください。

キッズプログラミングスクールの料金相場:5,500円~88,000円【比較】

キッズプログラミングスクールの料金相場
それでは早速キッズプログラミングスクールの料金相場と選び方、安くする方法をご紹介していきます。

それぞれの特徴もまとめているので併せて参考にしてください。

個別指導塾ラシクの料金相場:8,800円~(大阪)

個別指導塾ラシク個別指導塾ラシクのHPより引用)

個別指導塾ラシクの料金相場は8,800円です。

個別塾ラシクの料金

個別塾ラシク料金

個別指導塾ラシクのHPより引用)

価格(税込)
初回教材費2,750円
月   謝 60分 × 4回8,800円
追加コース 60分 × 1回1,100円

(※個別指導塾ラシクの料金一覧2022416日時点)

個別指導塾ラシクは月謝制というわかりやすい料金システムで、60分が4回で8,800円です。

初回の教材費はかかりますが、入学金や管理費用を支払う必要はありません。

また、もっと学びたいと感じた時は1コマずつ追加することもできます。

個別指導塾ラシクは、学習塾を運営している「ING」がプロデュースするプログラミングスクールです。

わかりやすい授業内容だけではなく、子どもの興味をそそるゲーム作成を土台にプログラミングを学べます。

ラシク独自のカリキュラムが終了したあとは「ジュニア・プログラミング検定」に挑戦することができます。

この検定に合格すると内申書にも記入できるため、進学などにも有利に働きます。

個別指導塾ラシクのプログラミング道場「Games」の
詳細はこちら

教室名個別指導塾ラシク 中百舌鳥校
住所〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2-50 ハイネス・センターコート2-C
電話番号0120-749-049
料金(税込)8,800円
アクセス南海高野線中百舌鳥駅、地下鉄御堂筋線なかもず駅の東側徒歩3分(GoogleMap
主な教室大阪府に4校
オンライン校
(※詳しくはこちら
お問い合わせお問合せフォーム
特徴合格すれば内申書にもかける「ジュニア・プログラミング検定」に完全準拠のカリキュラムを使用。
公式HPhttps://www.ing-edu.com/rasic/programming/

KIDS PROの料金相場:6,600円~15,400円(東京)

キッズプロKIDS PROのHPより引用)

KIDS PROの料金相場は6,600円~15,400円です。

KIDSPROの料金相場

KIDSPRO料金

(※KIDSPRO公式サイトより引用)

入会金13,200円(※きょうだいで入会なら一人分)
コース名月謝(税込)
平日 月2回 × 60分6,600円
平日 月4回 × 60分11,000円
土日 月2回 × 90分8,800円
土日 月4回 × 90分15,400円

(※KIDSPROの料金一覧2022416日時点)

入会金は一律13,200円かかりますが、月謝以外の料金はかかりません。

PCやタブレットの利用料金や各種テキスト・教科書も無料です。

それだけでなく、オンライン授業とeラーニングも無料で受けられるので、一度で何度も美味しいプランになっています。

KIDS PROは、自分のアイデアをプログラミングできることに重点を置いた教育をしており、多くのプログラミングコンテストでグランプリを受賞するスクール生を排出しています。

授業の対象も5歳から大人まで対応しているので、親子や兄弟姉妹で学ぶのもおすすめです。

またプログラミングだけではなく、3Dプリンターや人気ゲーム「マインクラフト」を利用したプログラミング授業などが追加料金なしで利用出来るのも魅力的なポイントです。

※KIDS PRO公式Youtubeチャンネルではゲームの作り方動画を無料で公開していますのでこちらも参考に♪

KIDS PROの
詳細はこちら

教室名KIDS PRO 荒川区日暮里校
住所〒116-0014
東京都荒川区東日暮里5-3-9 弐番館102
電話番号03-6868-5359
料金(税込)6,600円〜15,400円
アクセス日暮里駅から徒歩8分、三河島駅から徒歩8分(GoogleMap
主な教室荒川区日暮里校・葛飾区あすなろ幼稚園校・関東エリアへの出張授業も行なっています。毎週土曜日、スクール生は無料のオンライン授業開催。
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://kidsprogram.co.jp/contact/inquiry
特徴追加料金なしで、3DプリンターやYouTuber講座などいろいろ学べます。プログラミングコンテストでの受賞者を多数輩出。
公式HPhttps://kidsprogram.co.jp/

プログラミングキッズの料金相場:11,000円(東京・神奈川)

キッズプログラミングプログラミングキッズのHPから引用)

プログラミングキッズの料金相場は11,000円です。

プログラミングキッズの料金

プログラミングキッズ料金

(※プログラミングキッズ公式サイトより引用)

入会金11,000円
教材費1,100円
コース名月謝(税込)
ベーシックコース
(小学1〜2年生)
11,000円
アドバンスコース
(小学3〜6年生)
11,000円

(※プログラミングキッズの料金一覧2022416日時点)

月2回の授業で入会金が別途11,000円かかります。

プログラミングを学んだあとはプレゼンタイムが設けられており、学んだことの感想や挑戦したことについて話し合います。

このプレゼンタイムを続けていくうちに、自分の考えや思いを発信する力がついてくることでしょう。

プログラミングキッズでは、IT企業が作成したカリキュラムに沿って本格的なプログラミングを学ぶことができます。

オンラインと通学から選ぶことができ、オンラインは6名で60分、通学なら8名で120分と少人数でじっくりと授業が受けられます。

より高度なプログラミングを学びたいと思えば、上位クラスへ小学生でも編入可能です。


※キッズによるゲーム作品も公式サイトで公開されていますので参考に♪

プログラミングキッズの
詳細はこちら

教室名プログラミングキッズ池尻大橋校
住所〒153-0043
東京都目黒区東山3-15-1 出光池尻ビル7F
電話番号050-3204-2980
料金(税込)11,000円
アクセス池尻大橋駅東口から徒歩3分(GoogleMap
主な教室池尻大橋本校・二子玉川校・溝の口校
オンライン校
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://programmingkids.net/contact
特徴IT企業が開発した、楽しいだけで終わらせない確かな教育内容。複数のプログラミング言語を扱うことで、応用力を身につけます。
公式HPhttps://programmingkids.net/

LITALICOワンダーの料金相場:5,500円~8,525円(東京・神奈川・埼玉)

LITALICOワンダーLITALICOワンダーのHPより引用)

LITALICOワンダーの料金相場は5,500円~8,525円です。

LITALICOワンダーの料金

LITALICOワンダーの料金

(※LITALICOワンダー公式サイトより引用)

入塾金16,500円
コース名教室受講オンライン受講
ゲーム&アプリ
プログラミングコース
7,425円5,500円
ゲーム&アプリ
エキスパートコース
8,525円6,875円

デジタルファブリケーションコース

7,425円
ロボットクリエイトコース7,425円5,500円
ロボットテクニカルコース7,425円5,500円

(※LITALICOワンダーの料金一覧2022416日時点)

好みのコースを選び、1回の授業につき料金を払うタイプです。

初月のみ入会料金16,500円を支払う必要があります。

全国に教室があるので、通学かオンラインかは好きな方を選ぶと良いでしょう。教室受講は1回90分、オンライン受講は1回60分です。

オンラインの場合は必要なPCスペックを確認しておきましょうね。

LITALICOワンダー「子どもが続けたがる」をモットーに、楽しく為になる授業を行っています。

5つのコースが用意されており、簡単に分けるとゲームやアプリを作るコース、ロボットを製作するコース、自分のアイデアを実現するコースが用意されています。

口コミも上々で、習った本人だけでなく保護者も「習わせてよかった」と感じており、IT関係者からの推薦の声もあります。

※LITALICOワンダー公式Youtubeチャンネルではアクションゲームの作り方動画等が公開されていますので、こちらも参考に♪

LITALICOワンダーの
詳細はこちら

教室名LITALICOワンダー 三軒茶屋
住所〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-7-3 橋和屋東京3F
電話番号0120-990-080
料金(税込)5,500円~8,525円
アクセス東急田園都市線 ・東急世田谷線「三軒茶屋駅」より徒歩4分(GoogleMap
主な教室東京を中心に関東に17校
オンライン授業も選択可能。
お問い合わせ0120-990-080
特徴300以上の独自のコンテンツから習熟度や興味関心に合わせ、その子にぴったりの学びを提供してくれます。
公式HPhttps://wonder.litalico.jp/

テックキッズスクールの料金相場:13,200円~20,900円(東京・神奈川・千葉・埼玉・香川・長崎・沖縄)

テックキッズスクールテックキッズスクールのHPより引用)

テックキッズスクールの料金相場は13,200円~20,900円です。

テックキッズスクールの料金

テックキッズスクールの料金

(※テックキッズスクール公式サイトより引用)

コース名月謝(税込)
継続学習コース
(120分 × 月3回)
20,900円+教材費2,200円
オンライン継続学習コース13,200円

(※テックキッズスクールの料金一覧2022416日時点)

オンラインは13,200円で、教室は月額20,900円ですが別途教材費が2,200円かかります。

PCもレンタルできるので、プログラミングができるPCを持っていない時には助かりますね。

クレジットカード決済のみなので注意してください。

テックキッズスクール老舗のプログラミングスクールで、今までに5,000人もの生徒が卒業しました。

本格的なカリキュラムが組まれているので、テックキッズスクールには長期で通うのがおすすめです。

だいたいのスクールでは曜日が固定のことが多いですが、テックキッズスクールは都合などに合わせて授業を振り替えてくれる柔軟性が魅力的なポイントです。

コミュニケーションが苦手だったり、ちょっとシャイなお子さんでも熟練のインストラクターが丁寧に対応してくれます。

※テックキッズスクール公式YoutubeチャンネルではScratchによるゲーム作成動画がアップされていますのでこちらも参考に♪

テックキッズスクールの
詳細はこちら

教室名Tech Kids School 東京渋谷校
住所〒150-6121
東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア21階
電話番号03-5459-0212
料金(税込)13,200円~20,900円
アクセス渋谷駅直結(GoogleMap
主な教室関東エリアに7校・四国エリアに1校・九州/沖縄エリアに3校
オンラインコースあり。
(※詳しくはこちら
お問い合わせお問合せ
特徴AbemaTVなどを手掛けるサイバーエージェントが運営するスクール。3年以上の長期で学べる本格的なカリキュラムが用意されています。
公式HPhttps://techkidsschool.jp/

ヒューマンアカデミーの料金相場:10,340円~10,890円(全国)

ヒューマンアカデミーヒューマンアカデミーのHPより引用)

ヒューマンアカデミーの料金相場は10,890円です。

ヒューマンアカデミーの料金

ヒューマンアカデミー料金

(※ヒューマンアカデミー公式サイトより引用)

料金(税込)
入会金11,000円
ロボットキット代31,350円
授業料10,340円/月
テキスト代550円

(※ヒューマンアカデミーの料金一覧2022416日時点)

入会金が11,000円、入会時に必要な教材を31,350円で購入する必要があります。

テキスト代は必要な時のみなので基本的には10,340円で受講することができます。

ヒューマンアカデミーは全国に1,500以上の教室があり、在籍人数も25,000人以上の大きな教室です。

ロボットに重点を置いたカリキュラムが組まれており、最長で10年間学ぶことができます。

未就学児童でも入学できますので、小学校での授業までに差をつけたい方にもおすすめ。

基礎から始まり、ゆくゆくは図面を見て複雑なプログラムやセンサーを駆使してロボットを作り上げることができます。

ヒューマンアカデミーではロボットに重点を置いたこのコースの他に、「ジュニアこどもプログラミング教室」もあります。

※ヒューマンアカデミー主催全国ロボット大会が公式Youtubeチャンネルにて公開されていますのでこちらも参考に♪

ヒューマンアカデミーの
詳細はこちら

教室名ヒューマンアカデミー ロボット教室 大井町駅前
住所〒140-0014
東京都品川区大井1-23-7大井町駅前三井ビル3F
電話番号0120-01-0556(お客様相談窓口)
料金(税込)10,340円〜10,890円
アクセスJR京浜東北線 大井町駅中央口から徒歩3分
東京臨海高速鉄道りんかい線 A2出口から徒歩3分
東急大井町線 西口から徒歩4分(GoogleMap
主な教室全国に1,500教室以上。
オンラインコース「リモロボ」あり。
(※詳しくはこちら
お問い合わせお問合せ
特徴未就学児童から中学生のコースまで全てのコースのロボットが、ロボット開発の第一人者・高橋智隆先生のアイデアで開発されたものです。
公式HPhttps://kids.athuman.com/robo/

Nコードラボの料金相場:14,300円~88,000円(東京・神奈川・大阪)

Nコードラボ(※Nコードラボ公式サイトより引用)

Nコードラボの料金相場は14,300円~88,000円です。

Nコードラボの料金相場

Nコードラボの料金相場

(※Nコードラボ公式サイトより引用)

入会金11,000円

※説明会から1週間以内の入会申込で、入会金無料

コース名月謝(税込)
通学コース(隔週)14,300円
通学コース(週1回)22,000円
通学コース(週2回)44,000円
通学コース(週3回)66,000円
通学コース(週4回)88,000円
ネットコース(週1回)33,000円

(※Nコードラボの料金一覧2022416日時点)

Nコードラボは小学生・中学生・高校生が対象のプログラミング教室です。

通学コースもネットコースも入会金は11,000円です。

そのほか、通学コースのパソコン利用料は2,200円/月(隔週) 、レゴ® マインドストーム®利用料は4,400円/月(週1回~週4回)となっています。

初心者向けの基本的なPC操作やプログラミングの基礎から、上級者向けのオリジナルゲーム・機械学習など幅広く学ぶことができるのが特徴です。

なお学んだことはN高等学校・S高等学校へ入学することで、さらに深めることもできます。

将来、プログラミングを活かせる職業に就きたい方にオススメの教室です。


Nコードラボの
詳細はこちら

教室名Nコードラボ 新宿教室
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-22-8 代々木二丁目プレイス1階
N高等学校 代々木キャンパス内
電話番号0120-749-049
料金(税込)14,300円~88,000円
アクセス新宿駅から徒歩9分、代々木駅から徒歩8分、南新宿駅から徒歩4(GoogleMap
主な教室東京・神奈川・大阪に合計4ヶ所
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://afhb.f.msgs.jp/webapp/form/
特徴生徒満足度96.9%と受講生からの評判も高く、自分のやりたいことに合わせて学習することができます。
公式HPhttps://n-codelabo.jp/

キッズプログラミングスクールの料金相場まとめ

ここまでご紹介した7つの教室の料金相場を表にまとめました。

スクール名初期費用料金相場回数・期間割引特徴通学
ラシク初回教材費:2,750円8,800円/月
60分4回・ジュニア・プログラミング検定に完全準拠のカリキュラム
・1コマづつ追加も可能

KIDS PRO   入会金:13,200円     6,600円〜15,400円/月 60分(2回・4回)
 90分(2回・4回) 
きょうだいでの入会で
入会金一人分のみ
・PCやタブレットの利用料金、テキスト類も無料
・プログラミング・コンテストの受賞者を多数排出 
  ○   
プログラミング
キッズ
入会金:11,000円
教材費:1,100円
11,000円/月
120分2回・学習後のプレゼンタイムで、発信力が身につく
・少人数でじっくりと学べる
LITALICO
ワンダー
入塾金:16,500円5,500円~8,525円
1回につき・ゲームやアプリ、ロボット製作など5つのコースから選べる
・1回の授業につき料金が発生するシステム
テックキッズ
スクール
 なし13,200円~20,900円/月
120分3回・これまでに5,000人もの生徒を輩出している老舗スクール
・授業の振替にも柔軟に対応してくれる
○ 
ヒューマン
アカデミー
入会金:11,000円
ロボットキット代:31,350円
10,340円~10,890円
90分2回・全国に1,500以上の教室がある
・ロボットのコースの他に、プログラミングのコースもあり
Nコードラボ 入会金:11,000円14,300円~88,000円/月 90分週1回~週4回 ・角川ドワンゴ学園が運営するプログラミング教室
・初心者から上級者まで学ぶことができる

ラシクは内申書に書ける検定を受けることができます。

Nコードラボはプログラミング初心者から上級者まで幅広く対応しています。

KIDS PROは大人も通えますし、無料で受けられる追加教科が多くあります。

プログラミングキッズは通学とオンラインを選べます。

LITALICOワンダーは、生徒に合わせたオーダーメイドのカリキュラムが組まれます。

テックキッズスクールは老舗の安心感があり、長期のカリキュラムが売りです。

ヒューマンアカデミーは教室の多さが強みで、海外にも教室があります。

キッズプログラミングスクールの選び方

キッズプログラミングスクールの選び方
では、どんな基準でキッズプログラミングスクールを選べばいいのでしょうか?

目安となる点をいくつか紹介していきます。

無料体験レッスンがある

ラシクの無料体験レッスン

無料体験レッスン

ラシクのHPより引用)

ラシクのように、無料体験レッスンがある教室を選びましょう。

この時、いくつかの教室を巡るのがおすすめです。

やはり実際に教室に行かなければわからない空気感がありますし、通う本人の気持ちも重要ですよね。

まずは無料体験レッスンで空気感を掴んでおけば、親御さんも安心できることでしょう。

無料体験
個別指導塾ラシクあり
Nコードラボあり:通学コース(無料体験)ネットコース(無料説明会)
KIDS PROあり(60分)
プログラミングキッズなし:体験会1,100円
LITALICOワンダーあり:オンライン体験・教室体験どちらも可能
テックキッズスクールあり:土日開催120分(うち40分:保護者様ご説明会)
ヒューマンアカデミーあり:体験会のほか、授業見学会もある

通学・オンラインが選べる

KIDS PROのオンライン授業

オンライン講座

KIDS PROのHPから引用)

KIDS PROのように通学かオンラインを選べるところがおすすめです。

通学とオンラインにはそれぞれメリットがあります。

通学では同年代の子どもと触れ合えること、それによってコミュニケーション能力が育つことが期待できます。

オンラインは大人数の授業が苦手な子におすすめですし、家族の人が送り迎えする必要がありません。

最初に通学かオンラインかをしっかりと決めているのならば、通学かオンラインかのどちらかしかない教室でも大丈夫ですよ。

通学オンライン
個別指導塾ラシクあり(大阪府に4校)あり
Nコードラボあり(東京・神奈川・大阪)あり
KIDS PROあり(荒川区日暮里校・葛飾区あすなろ幼稚園校)あり
プログラミングキッズあり(池尻大橋本校・二子玉川校・溝の口校)あり
LITALICOワンダーあり(東京を中心に関東に17校)あり
テックキッズスクールあり(東京・神奈川・千葉・埼玉・香川・長崎・沖縄)あり
ヒューマンアカデミーあり(全国に1,500教室以上)あり

長く通える教室を選ぶ

LITALICOワンダーは高校生まで対象

長く通える

LITALICOワンダーのHPから引用)

プログラミングの世界はかなり広く深いです。

長く学べば学ぶほど、実用的な力が身に付くことでしょう。

最初は小学校の授業対策のつもりが、いつのまにか子どもが将来的にプログラマーになりたいと考えるかもしれません。

その時の年齢にもよりますが、もし小学生のみを対象としているスクールだと、新たなスクールに入り直すことになります。

慣れ親しんだスクールを離れずに済むよう、対象年齢が高いところを選んでおくといいでしょう。

キッズプログラミングスクールを安く利用する方法

キッズプログラミングスクールを安くする方法
キッズプログラミング自体が人気沸騰中のせいか、割引きなどは少ない印象です。

そんな中でもできるだけ安く利用する方法をご紹介します。

安い講座を選ぶ

可能な限りたくさんキッズプログラミングスクールの情報を集めて、料金が安い教室を探しましょう。

ですが、値段が安いのには理由があるかもしれません。

例えば1回の授業時間が短い、成果物を持ち帰れないなどなど……。

安さに惑わされず、納得できる授業内容かを判断しましょう。

いくつか安いプログラミングスクールを探すコツを紹介します。

検索サイトを利用する

例えば「プログラミングナビ」では、地域別のキッズプログラミングスクールが検索できます。

プログラミングナビ

プログラミングナビの検索ページ

(プログラミングナビの検索ページより引用)

地図と併せて通いやすいキッズプログラミングスクールをピックアップし、料金で比較してみてはどうでしょうか?

教室数が多いスクールを探す

料金の安さを重視するのならば、多くの教室数を抱えているスクールを選ぶのがコツです。

たくさんのスクールがあるということは、たくさんの生徒を抱えているということ。

単純に言うと儲かっているので、月謝を抑えることが可能になります。

ここで、今回紹介した6スクールをレッスンの月あたりの合計時間を表にまとめましたのでご覧ください。

月あたりの合計時間料金相場
ラシク240分8,800円
Nコードラボ90分1〜4回14,300円~88,000円
KIDS PRO240分・360分6,600円〜15,400円
プログラミングキッズ240分11,000円
LITALICOワンダー60分5,500円~8,525円
テックキッズスクール360分13,200円~20,900円
ヒューマンアカデミー90分2回10,340円~10,890円

この表を見ると、テックキッズスクールが一番月のレッスン時間が長く、料金も安いです。

LITALICOワンダーは月謝制ではなく、1回の授業ごとに料金が発生するタイプなので、月ごとの家計事情に合わせて授業数をコントロールしやすいというメリットがあります。

このように月あたりのレッスン時間の合計と料金を比較し、安いキッズプログラミングスクールを探す方法もあります。

きょうだいで入会する

きょうだいで入会することで、1人分の入会金のみでOKの教室もあります。

KIDSPRO

KIDSPRO

(KIDS PROの料金ページより引用)

KIDS PROではきょうだいで入会すると入会金は1人分だけで済ませることができます。

もしきょうだいがいるのなら、せっかくなので参加させてみてはどうでしょうか?

オンライン授業を選択する

基本的にオンライン授業は用意する教材をネット上で共有できます。

テキストもPDFなどで見ることができるので、教材費が安く済む場合が多いです。

テックキッズスクール

オンライン

(テックキッズスクールの料金ページより引用)

テックキッズスクールの教室は月額20,900円に教材費が月額2,200円で合計23,100円ですが、オンラインだと月額13,200円のみなので、9,000円も安く受講することができます。

ただし、オンライン授業では自宅のPCのスペックがオンライン授業に適しているかを確認しておきましょう。

独学で学ぶ

究極の方法は、独学で学ぶことです。

全くの初心者でも難易度の低いプログラミング言語であれば可能です

パソコンとインターネットがあれば始められますが、余りにも古いパソコンだと処理速度が遅いので注意が必要です。

無料のスライドなどでプログラミングを学べるサイトもあります。

オンライン

オンライン

progateより引用)

まずは無料サイトの「progate」を覗いてみてはいかがでしょうか。

全く理解できなかった……という方は、YouTubeの動画もおすすめです。

Akichonプログラミング講座

音声と画面でわかりやすく説明してくれるので、プログラミングの右も左もわからない、という方におすすめです。

できるだけお金をかけたくないと考えている方で、PCとネットの環境が整っているのであれば独学で学ぶのも手です。

まとめ

全部で6つの教室を紹介させていただきました。

キッズプログラミングスクールの料金相場は5,500円~88,000円です。

まずは無料体験レッスンで空気感を掴みましょう。

少しでも安く利用したいと考えているのなら、オンライン授業を選ぶといいでしょう。

自宅のPCがオンライン授業に適しているかの確認は必ずしておいてくださいね。

キッズプログラミングスクールに通い、周りと差をつけましょう。

キッズプログラミングスクールの比較表

画像個別指導塾ラシクKIDS PROプログラミングキッズLITALICOワンダーテックキッズスクールヒューマンアカデミーNコードラボ
名称個別指導塾ラシクKIDS PROプログラミングキッズLITALICOワンダーテックキッズスクールヒューマンアカデミーNコードラボ
初期費用初回教材費:2,750円入会金:13,200円入会金:11,000円
教材費:1,100円
入塾金:16,500円なし入会金:11,000円
ロボットキット代:31,350円
入会金:11,000円
料金相場8,800円6,600円〜15,400円11,000円5,500円~8,525円13,200円~20,900円10,340円〜10,890円14,300円~88,000円
特典・割引特になしきょうだいで入会すると、入会金が一人分でOK特になし特になし特になし特になし特になし
特徴内申書に書ける検定を受けることができるので、進学などに有利。大人まで通うことができるので、教室を変えずに長く学べる。レゴを利用した授業が特に人気が高い。それぞれの生徒にあったカリキュラムを組んでくれる。老舗であり、長期で通いたい方におすすめ。ロボット作成・ロボットプログラミングに力を入れている。ロボット好きな方におすすめ。初心者から上級者までを対象とした少人数制の教室です。
地域大阪府
オンライン
東京
オンライン
東京・神奈川
オンライン
東京・神奈川・埼玉
オンライン
東京・神奈川・千葉・埼玉・香川・長崎・沖縄
オンライン
全国
オンライン
東京・神奈川・大阪
オンライン
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連記事

当サイトではその他、「子供のピアノ教室の料金相場」や「オンライン家庭教師」等、お子さんの習い事関連の記事もございます。

オンライン家庭教師の料金相場と選び方、安くする方法【各社徹底比較】
オンライン家庭教師の料金相場と特徴を徹底比較。選び方、おすすめをご紹介しています。 本記事では、オンライン家庭教師の料金相場と選び方、安く利用する方法を紹介していきます。 コロナ禍の影響もあり、オンラインで授業をする学校や塾も増えて...

また、大人向けの「プログラミングスクールの料金相場」もございますので参考に。

その他、資格情報については他にもございますのでお役立てくださいね。

資格講座に関する他の記事も見る