自宅用トランポリンの価格相場と選び方【各社比較】

自宅用トランポリンの価格相場美容・ダイエット

外に出ずに自宅にいながら遊んだり運動したりできるトランポリン。欲しいと思っている方も多いのではないでしょうか。

この記事では、トランポリンの価格相場と、選び方・安くで買う方法などについて紹介していきます。

自宅用トランポリンとは

トランポリンとは丸型もしくは四角型の枠に伸縮性のある丈夫な布を張った運動用の器具です。

足腰が健康なら布の上で飛び跳ねて遊ぶことができます。

自宅用トランポリンは子供の遊び道具から大人のダイエットやエクササイズにも使用することができます。

自宅用トランポリン

自宅用トランポリン

(※楽天市場より引用)

一般的な自宅用トランポリンの多くは丸型で、大きさは直径90〜125cm、高さは20〜25cm程度です。ハンドルがついたタイプもあります。

コロナ渦による外出自粛でお家時間が増える近年では、自宅で手軽に楽しく運動することができる自宅用トランポリンの需要が増えているようです。

参考:Weblio辞書

自宅用トランポリンの種類

自宅用トランポリンにはバネがゴム式かスプリング式の2つのタイプがあります。それぞれのタイプの特徴は以下の通りです。

自宅用トランポリンの種類
バネ特徴
ゴム式・ゴム製なので安全

・使用時の音があまりしない

スプリング式・金属のバネ

・耐久性に優れている

バネがゴム式である場合、破損してもゴムなので怪我をする心配がなく、静音性が高いので場所を選ばずに設置することができます。ただゴムは消耗品で修理することができないので、交換できるタイプの製品もありますが、多くは壊れてしまえば2度と使用することができません。

バネがスプリング式の場合、金属製の丈夫なバネは耐久性に優れており、ゴム式よりも耐荷重の大きな製品が多いので体格のいい大人でも使うことができます。バネが壊れても交換用のスプリングを用意されている製品も多いので修理して長く使用することが可能です。

ただ、金属製のバネは子供がうっかり手を挟んでしまったり、壊れた時に足を怪我してしまうなどの恐れがあります。また、スプリング式のバネは使用時にギシギシと音がなり、静音性に欠けます。

このようにゴム式とスプリング式にはメリット・デメリットがあるのでこれらを考慮した上で自分にあったタイプを選びましょう。

自宅用トランポリンのメリット

  • 楽しみながら運動することができる
  • 筋力がアップする
  • ストレス解消効果がある
  • 脂肪燃焼やデトックス効果も期待できる

トランポリンは飛び跳ねるだけなので難しい技術は必要なく、子供から大人まで楽しむことができます。

トランポリンは全身の筋肉を使うので、全身を無駄なく鍛えることができます。トランポリンを5分間飛ぶとジョギングだと約1キロ相当の運動量に値すると言われているのでダイエットや運動不足の解消にもなります。

普段行わない上下運動は体の中に溜まった老廃物を流す効果もあるので、脂肪を燃焼し、むくみを解消することにもつながります。

ダイエットや筋力トレーニング、バランス感覚の訓練など自宅で楽しく運動することができます。

参考:トランポリンパーク

マンションで使っても振動は大丈夫?

自宅用トランポリンは音や振動がどれくらいするのか気になりますよね。

特にアパートやマンションといった集合住宅で使用する場合、音や振動で近所の人に迷惑がかからないかとても心配になると思います。

自宅用トランポリンの下に衝撃吸収マットを敷くことで、騒音対策をすることができます。

トランポリン用フロアマット

トランポリン用フロアマット

(※Amazonより引用)

飛び跳ねる衝撃をマットが吸収する他に、床に傷がつくことを防ぐなどのメリットがあります。

騒音対策には静音性をアピールしているトランポリンと、衝撃吸収マットの組み合わせをオススメします。

自宅用トランポリンの価格相場:4,000~10,000円【比較】

自宅用トランポリンの価格相場

自宅用のトランポリンは、色んな会社がさまざまな種類のものを販売しています。価格の相場は、4,000~10,000円程度となっています。

以下では、各社のトランポリンの料金や機能などを具体的に紹介していきます。

山善のトランポリン(OTP-90)の料金相場:3,563円〜

Amazonでトップクラスの売上を誇っているトランポリンが、山善製のトランポリンです。価格は、一番安くてAmazonで3,563円〜となっています。

山善のトランポリン(OTP-90)の料金相場

山善のトランポリン(OTP-90)の料金相場

(※Amazonより引用)

ショップ価格(税込)
Amazon3,563円
楽天市場3,980円
PayPayモール3,980円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

山善のトランポリンは、折りたたみができコンパクトに収納することができます。また、スプリングではなくゴム製のバネとなっているので、静音性にも優れています。

大人から子供までジャンプを楽しむことができる商品となっています。

ブランド名山善
商品名トランポリン(OTP-90)
料金3,563円〜
本体寸法幅92cm/奥行92cm/高さ24.5cm
耐荷重不明
バネゴム製
ハンドルの有無なし
折りたたみ可能
特徴幅が102cmの製品もあり、そちらの価格は4,180円〜です。
公式HPhttps://book.yamazen.co.jp/

B-SANTE(ビサンテ) ダイエットステップの料金相場:4,923円〜

B-SANTE(ビサンテ) のトランポリン・ダイエットステップの価格は、一番安くてAmazonで4,923円〜となっています。

B-SANTE ダイエットステップの料金相場

B-SANTE(ビサンテ) ダイエットステップの料金相場

(※Amazonより引用)

ショップ価格(税込)
Amazon4,923円
楽天市場5,470円
La-VIE公式サイト5,980円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

バネはゴム式なので静かに飛ぶことができます。直径93cmとコンパクトで、スリムに折りたたんで収納することもできるのが魅力です。

耐荷重は80kgとなっているので、大柄な大人の人には向いていません。子供用や女性用ということができるでしょう。

ブランド名B-SANTE(ビサンテ)
商品名家庭用トランポリン ダイエットステップ(3B-5100)
料金4,923円〜
本体寸法幅93cm/奥行93cm/高さ25cm
耐荷重約80kg
バネ静音ゴム製
ハンドルの有無なし
折りたたみ可能
特徴ダイエットやエクササイズができる静音タイプのトランポリンです。
公式HP

B-SANTE(ビサンテ)家庭用トランポリン ヒートの料金相場:6,600円〜

ハンドル付きで自由自在にジャンプを楽しむことができる商品が、B-SANTE(ビサンテ)家庭用トランポリン ヒートです。

価格は、一番安くて楽天市場で6,600円〜となっています。

B-SANTE 家庭用トランポリン ヒートの料金相場

B-SANTE 家庭用トランポリン ヒートの料金相場

(※Amazonより引用)

ショップ価格(税込)
Amazon6,678円
楽天市場6,600円
La-VIE公式サイト7,980円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

ハンドルがついてるので、高いジャンプや左右に飛ぶなど様々なジャンプを味わうことができます。

静音ゴムバンド製となっているので、どれだけ飛んでも周囲の迷惑にならずにエクササイズを楽しむことが可能です。

耐荷重は80kgとなっているので、親子で飛ぶのは控えるようにしましょう。

ブランド名B-SANTE(ビサンテ)
商品名家庭用トランポリン ヒート(3B-5101)
料金6,600円〜
本体寸法幅91cm/奥行91cm/高さ127cm
耐荷重約80kg
バネ静音ゴム製
ハンドルの有無ハンドル付き…ハンドルの長さは不明
折りたたみ可能
特徴握りやすいハンドル付きのエクササイズに適したトランポリンです。
公式HP

BTMの折りたたみ式トランポリンの料金相場:3,980円〜

BTMのトランポリンは、シンプルでコンパクトなタイプのトランポリンです。価格は一番安くて楽天市場で3,980円〜となっています。

BTMの折りたたみ式トランポリンの料金相場

BTMの折りたたみ式トランポリンの料金相場

(※Amazonより引用)

ショップ価格(税込)
Amazon5,580円
楽天市場3,980円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

脚を外すことで折りたたみ収納も可能ですので、自宅での利用にピッタリです。

耐荷重が110kgと高めなので、お子さんの遊戯用だけでなく、大人向けのエクササイズにも利用できる本格派なトランポリンです。

ブランド名BTM
商品名折りたたみ式 トランポリン
料金3,980円〜
本体寸法幅92cm/奥行92cm/高さ22cm
耐荷重110kg
バネゴム製
ハンドルの有無なし
折りたたみ可能
特徴カラーはグリーン、オレンジ、イエロー、ブルー、ライトブルー、レッドの6色から選べます。
公式HP

WASAIのトランポリン スプリングの料金相場:9,980円〜

WASAIのトランポリン スプリングは、折りたたみ式で室内の利用に適したトランポリンです。価格は、一番安くて楽天市場で9,980円〜となっています。

WASAIのトランポリン スプリングの料金相場

WASAIのトランポリン スプリングの料金相場

(※楽天市場より引用)

ショップ価格(税込)
楽天市場9,980円
公式サイト10,260円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

ハンドル付きで、直径が128cmと大き目にできているので、思う存分飛び跳ねることができます。

バネはゴムでなくスプリング式になっているので、耐久性が高くて丈夫で長く安心して使うことができます。お子さん向けというよりも、大人の運動・エクササイズに適した一品だと言えるでしょう

ハンドルを使って垂直飛びだけでなく横飛びなども味わえることができます。

ブランド名WASAI
商品名トランポリン スプリング 50T型
料金9,980円〜
本体寸法幅128cm/奥行128cm/高さ25cm
耐荷重100kg
バネスプリング式
ハンドルの有無ハンドル付き…ハンドルの長さ95cm
折りたたみ可能
特徴直径が127cmと大きめで、ハンドル付きの耐久性に優れたトランポリンです。
公式HPhttps://www.wasaico.jp/

Wolfyokのトランポリン(AY-F6)の料金相場:8,080円〜

Wolfyokのトランポリンは、大人から子供までジャンプを楽しむことができるトランポリンです。

価格は、一番安くてAmazonで8,080円〜となっています。

Wolfyokのトランポリン(AY-F6)の料金相場

Wolfyokのトランポリン(AY-F6)の料金相場

(※Amazonより引用)

ショップ価格(税込)
Amazon8,080円
楽天市場11,094円

(※通販サイトでの料金一覧:20210818日時点)

補助用の手すりがついているので、お子さんでも安心して遊べますし、大人の方は様々な種類の運動を楽しむことができます。

耐荷重は110kgと高めで、少し体重のある方でも安心して運動することができます。親子で一緒に飛ぶという楽しみ方もできそうですね。

バネはゴム製となっており、スプリング式と違ってお子さんが指を巻き込むなどの心配はありません。

折りたたみ式となっているので、収納も便利で室内でのエクササイズにピッタリです。

ブランド名Wolfyok
商品名トランポリン(AY-F6)
料金8,080円〜
本体寸法幅91cm/奥行91cm/高さ21.5cm
耐荷重110kg
バネゴム製
ハンドルの有無ハンドル付き…ハンドルの長さ85cm~135cm
折りたたみ可能
特徴カラーはイエローとブルーの2色から選べます。ハンドルは5段階調節することができます。
公式HP

トランポリンの価格まとめ

以上、各社のトランポリンの料金を紹介してきました。

製品名価格相場直径
耐荷重バネハンドルの有無折りたたみ特徴
山善のトランポリン
(OTP-90)
3,563円〜92cm不明ゴム製×・ブルー、ピンク、シルバーの3色から選べる
・幅が102cmの製品もある
B-SANTE
ダイエットステップ
 
 4,923円〜   93cm   約80kg   静音ゴム製      ×      ○  ・子供もしくは女性用
・トランポリンエアロビクスに最適
B-SANTE
家庭用トランポリン ヒート
6,600円〜91cm約80kg静音ゴム製
ハンドルの長さは不明
・テレビや雑誌で紹介されたことがある
BTM
折りたたみ式トランポリン
3,980円〜92cm110kgゴム製×・子供から大人まで使用できる
・カラーの種類が豊富
WASAIトランポリン
スプリング
9,980円〜128cm100kgスプリング式
ハンドルの長さ95cm 
・耐久性が高い
・大人の方向け
Wolfyokトランポリン(AY-F6)8,080円〜91cm110kgゴム製
ハンドルの長さ85cm~135cm
・ハンドルの高さを5段階調節できる

料金は最安値で4,000円程度、7,000円や1万円程度のものが多くなっています。

大きさは直径91〜128cm、耐荷重は80〜110kgほどです。

自宅用トランポリンの選び方・おすすめは?

自宅用トランポリンの選び方

自宅用トランポリンにはさまざまな種類があります。どのように選べばいいのでしょうか。トランポリン選びの際に気を付けたいポイントについて紹介していきます。

近所への音が気になるならゴムバンド製を

トランポリンにつかわれているバネは、スプリング製のものと、ゴム製のものとがあります。

耐久力で選ぶのでしたらスプリングの方がいいのですが、ギシギシと音が出てしまうのが難点です。アパートやマンションに住んでいて、周囲への騒音が気になる方はゴム製のものを選ぶようにするといいでしょう。

たとえば、B-SANTEのトランポリンなどはバネがゴム製となっており、静音性が優れています。

B-SANTEのゴム製トランポリン

B-SANTEのゴム製トランポリン

(※B-SANTEのゴム製トランポリンより画像抜粋)

お子さんが使うなら手すりやネット付のものを選ぶ

自宅用トランポリンは、比較的安全に室内で遊べる遊具です。しかし、小さなお子さんが使う場合には、手すりがついているものや、防護ネットがついているものなどを選んで、安全性を確実にするといいでしょう。

具体的には、Wolfyokのトランポリンは、5段階まで調節できる手すりがついていて小さなお子さんでも安心して使うことができます。お年寄りの方が使う場合にも、手すり付きを選ぶといいでしょう。

Wolfyokの手すり付きトランポリン

Wolfyokの手すり付トランポリン

(※Wolfyokの手すり付トランポリンより画像抜粋)

親子で遊ぶなら耐荷重の高いものを選ぶ

室内用トランポリンには、それぞれ耐荷重が設定されています。お子さん向けは60~80kgなどとなっており、大人用ですと100kg以上のものがあります。

親子で一緒にトランポリン遊びをする際には、耐荷重が100kg以上のものを選ぶようにすると安心です。

たとえば、BTMのトランポリンは、耐荷重が110kgと高めに設定されているので安心です。

BTM社のトランポリン

BTM社のトランポリン

(※BTM社のトランポリンより画像抜粋

自宅用トランポリンを安く購入する方法

自宅用トランポリンを安く購入する方法

以下では、自宅用トランポリンを少しでも安く買うためのコツについて紹介していきます。

メルカリを使う

新品にこだわらない方は、中古品を探して購入することで、費用を安く抑えることができます。

たとえば、メルカリでトランポリンを探せば、比較的安い価格で購入することができます。中には未使用のものもありますが、Amazonで新品を買うよりも高い料金設定になっている場合もあるので注意が必要です。

メルカリでのビサンテ検索結果

メルカリでのビサンテ検索結果

(※メルカリでのビサンテ検索結果の画像抜粋

具体的には、ダイエット向けトランポリンとして人気のB-SANTEは、新品で購入すると6,000円程度の値段ですが、メルカリで購入すると3,000円で購入することができます。

安い品を選ぶ

自宅用トランポリンは、4,000円からの価格で販売してあります。たとえば、山善製のトランポリンなどは、価格は安いですがAmazonでベストセラー商品になっており、満足度も高くなっています。安いものだから品質が悪いというわけではないのです。

山善製のトランポリン

山善製のトランポリン

(※Amazonより引用)

安く済ませたい場合、料金の安い品を選ぶようにしましょう。

自宅用トランポリンの料金相場と選び方と安くする方法まとめ

以上、自宅用トランポリンの価格相場と、選び方、安く買う方法について紹介してきました。

自宅用トランポリンの価格は4,000円~10,000円程度が相場となっています。

選ぶ際には、バネの種類や耐荷重、静音性などに気をつけて選ぶようにしましょう。

安くする方法としては、価格の安いものを選び、メルカリなどで中古品を探すなどの方法があります。

いかがだったでしょうか。自宅用トランポリン選びの参考となったのであれば幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。

自宅用トランポリンの料金比較表

画像山善B-SANTEB-SANTEBTMWASAIWolfyok
ブランド名山善B-SANTEB-SANTEBTMWASAIWolfyok
商品名トランポリン
(OTP-90)
家庭用トランポリン
ダイエットステップ
(3B-5100)
家庭用トランポリン
ヒート
(3B-5101)
折りたたみ式
トランポリン
トランポリン
スプリング 50T型
トランポリン
(AY-F6)
料金相場3,563円〜4,923円~6,600円~3,980円~9,980円~8,080円〜
直径92cm93cm91cm92cm128cm91cm
耐荷重不明約80kg約80kg110kg100kg110kg
ハンドルなしなしあり
ハンドルの長さは不明
なしあり
ハンドルの長さ…95cm
あり
ハンドルの長さ…85cm~135cm
特徴Amazonベストセラー商品。静音性に優れています。テレビや雑誌で紹介された商品。ダイエットやエクササイズに最適です。こちらもテレビや雑誌で紹介された商品。ハンドル付きのトランポリンです。耐荷重が高く価格がリーズナブルな商品。カラー6色から選べます。バネはスプリング式で耐久性に優れた商品。直径も大きめなので大人の方向けです。ハンドルの高さを5段階で調節することができる商品です。
リンクAmazonで見る

楽天で見る

PayPayで見る

Amazonで見る

楽天で見る

公式サイトで見る

Amazonで見る

楽天で見る

公式サイトで見る

Amazonで見る

楽天で見る

楽天で見る

公式サイトで見る

Amazonで見る

楽天で見る