歯列矯正の料金相場とデンタルクリニックの選び方【徹底比較】

歯列矯正の料金相場ヘアサロン・美容サロン

歯列矯正の料金相場と各クリニックの特徴を徹底比較。選び方、おすすめをご紹介します。

「矯正治療は全て自由診療」ではありません。

以下の3つのどれかに当てはまる場合は、保険診療で矯正治療を受けることができます(2019年11月現在)。

  1. 「厚生労働大臣が定める疾患」が原因で矯正治療が必要な場合は保険診療です。どの疾患が対象になるかは厚生労働省のホームページで最新情報を確認してください。
  2. 歯を並べるだけでは咬み合わせを整えることが難しく、支える土台であるあごの骨の手術が必要な「顎変形症」という診断がつく場合
  3. 前歯の永久歯が3本以上生えてこないために咬み合わせに問題がある場合(埋もれている歯を出すための手術が必要なもの)

また、これら保険診療ができる病院は、特定の保険医療機関のみになります。矯正歯科や口腔外科のある大学病院などがそれに当てはまります。

あらかじめ「保険適用となるかどうか」を希望する病院に確認してください。詳しくは日本矯正歯科学会 のホームページが参考になります。

保険診療は厚生労働省が治療費を決めていますので、全国同じという安心感がありますが、それ以上安くすることはなかなか難しいと思います。

歯列矯正とは

歯列矯正は矯正装置を歯に装着してゆっくり力をかけることで少しづつ歯並びを整えていく治療で、歯並びが悪いことで起こるトラブルや悩みを解決することを目的としています。

矯正装置の種類

矯正装置の種類

(※渋谷矯正歯科より引用)

矯正装置には主にマウスピース型装置、リンガルブラケット装置(舌側矯正)、マルチブラケット装置(ワイヤー矯正)などがあり、近年は歯の裏側に矯正装置を取り付けて外側からは装置を見えないようにする舌側矯正の人気が高まっています。

永久歯が生え揃っているのなら何歳からでも治療を開始できます。

歯並びを気にせず笑顔の写真を撮りたい、職場での印象を良くしたいなどの理由で20〜30代で歯列矯正を始める人が増えているようです。

参考:渋谷矯正歯科

歯列矯正の費用・治療期間

歯列矯正はどの治療方法でも部分矯正は数ヶ月〜1年程度、全体矯正が1〜3年程度かかります。

治療方法別の費用の目安は以下の通りです。

治療方法部分矯正の費用全体矯正の費用
マウスピース矯正30〜60万円80〜100万円
舌側矯正20〜60万円120〜150万円
ワイヤー矯正10〜30万円60〜90万円

治療方法によって10〜50万円近く差があります。

部分矯正なら最低10万円から、全体矯正なら最低60万円かかるようです。

これだけ高額な治療費となるのは、歯並びが悪いだけで虫歯や歯周病の原因とはならないため、基本的に医療保険対象外となるからです。

噛み合わせが悪すぎて障害が起こる場合は医療保険対象になります。

参考:キレイを叶える歯科矯正ロードマップ

保険が適応される歯列矯正

歯列矯正は基本的に「治療費全額自己負担」となりますが、保険が適応されるケースもあります。

適応される条件は以下の通りです。

適応される条件
  • 生まれつき歯に異常(障害)がある
  • 「厚生労働大臣が定める疾患」に起因した咬合異常
  • 前歯3歯以上の永久歯萌出不全
  • 顎変形症(手術が必要なほど重症な場合に限る)

歯の異常で顎関節症になる、生活するのに困る、手術が必要など重症な場合は保険が適応されるようです。

厚生労働大臣が定める疾患には唇顎口蓋裂やダウン症候群、筋ジストロフィーなどの先天性異常が挙げられます。

保険が適応される治療を行えるのは地方厚生(支)局長に届け出た保険医療機関のみで、8つの厚生(支)局のHPから探すことができます。

参考:日本矯正歯科学会

歯列矯正のメリット・デメリット

歯列矯正治療を受けるメリットとデメリットについても紹介します。

歯列矯正のメリット

歯列矯正のメリット
  • 歯並びがキレイになる
  • 横顔がキレイになる
  • 噛み合わせが良くなる
  • 虫歯や歯周病の予防になる

歯列矯正を行うと歯並びがキレイになるだけでなく、顔や顎の形もすっきりしてEラインを整えることで「出っ歯」や「ロゴボ」などコンプレックスの解消にもつながります。

歯が正しい位置で食べ物を噛むことができるようになり咀嚼機能も上がります。

歯並びが良くなると歯の隙間に汚れがたまりにくくなるので虫歯や歯周病のケアがしやすくなり、永久歯を失わずにすむ確率が上がります。

歯列矯正のデメリット

歯列矯正のデメリット
  • 治療費が高い
  • 装置を装着中は歯を磨きづらい
  • 歯に痛みが出る
  • 治療期間が長い

歯列矯正は数十万〜100万円以上かかる治療費を全額自己負担しなければなりません。ですが分割払いが可能なのでプランによっては支払いがあまり負担にならないケースもあります。

マウスピース矯正であれば装置をいつでも自分で取り外しできますが、ワイヤー矯正と舌側矯正は装置を外すことはできないため、食事の際に違和感を感じたり、装置のせいで歯が磨きづらくなります。

また、歯に圧力をかけて治療を行うため歯が移動する際に鈍い痛みが高確率で出ます。1日くらいでだんだん痛みは弱まり2〜3日で消えます。

治療期間は部分矯正が数ヶ月〜1年程度、全体矯正が1〜3年程度かかります。これはどの治療方法でも同じです。

限度額適用認定証について

医療機関等の窓口での支払いが高額な負担となった場合は、後で役所に申請すると自己負担限度額を超えた額が払い戻される「高額療養費制度」があります。

しかし、一時的な支払いは大きな負担です。

そのため、矯正治療開始時や手術など、保険診療での医療費が高額になりそうな時は「限度額適用認定証」を事前に役所からもらっておきます。

限度額適用認定証を保険証と一緒に病院の会計窓口に提示すると、1ヵ月 (1日から月末まで)の支払い額が自己負担限度額以下となります。自己負担限度額は世帯の収入によって決まりますので、詳しくは役所か治療している病院事務に問い合わせると、くわしく教えてくれます。

歯列矯正治療の内訳と治療費の相場について

歯列矯正の料金相場

では、矯正治療の内訳と治療費の相場について診ていきましょう。

Oh my teethの料金相場: 330,000円〜660,000円(東京・大阪)

マウスピース矯正専門のOh my teethの料金相場は330,000円〜660,000円です。相場の約3分の1という破格の安さです。

Oh my teethの料金相場

Oh my teethの料金相場

(※Oh my teeth公式サイトより料金抜粋)

コース名一括払い分割払い
Basic330,000円9,800円〜/月
Pro660,000円19,600円〜/月

(※Oh my teethの料金一覧20211213日時点)

LINEで24h専属医療チームのサポートを受けながら歯並びを改善できるマウスピース矯正ブランドです。

来店するのは最低1回、自宅に矯正キットが届くので通院する必要はありません。

上下前歯に特化した部分矯正のBasicコースが330,000円、奥歯からなおす全体矯正のProコースが660,000円です。

使用するマウスピースは透明なプラスチックなので、矯正治療をしていることが見た目からはほとんどわかりません。また自由に取り外しが可能なのはありがたいですね。

Oh my teethの
公式サイトはコチラ

医院名称Oh my teeth 専門クリニック 東京表参道矯正歯科
住所〒107-0061
東京都港区北青山3丁目15−5 ポルトフィーノ 1F
電話番号03-6450-6425
診療時間月〜金…10:00〜21:00
土・日…9:30〜18:30
休診日不定休
料金330,000円〜660,000円
アクセス東京メトロ「表参道駅」徒歩3分
東京メトロ「明治神宮前駅」徒歩8分
JR「渋谷駅」徒歩11分(GoogleMap
他医院Oh my teeth 専門クリニック 大阪心斎橋矯正歯科
大阪府大阪市西区南堀江1丁目15−9 南堀江コレット 1F
四つ橋線「四ツ橋」徒歩5分
長堀鶴見緑地線「西大橋駅」徒歩7分
御堂筋線「心斎橋」徒歩9分
お問い合わせhttps://form.run/@omt
特徴通院不要、自宅でできるマウスピース矯正です。
公式HPhttps://www.oh-my-teeth.com/

渋谷矯正歯科の料金相場: 475,200円〜1,430,000円(全国)

渋谷矯正歯科(※渋谷矯正歯科公式サイトより引用)

舌側矯正(リンガル矯正)とマウスピース型矯正の「目立たない」矯正を主軸に矯正治療を専門にしてる渋谷矯正歯科の料金相場は475,200円〜1,430,000円です。

渋谷矯正歯科の料金相場

渋谷矯正歯科の料金相場

(※渋谷矯正歯科公式サイトより引用)

検査・診断料38,500円
メンテナンス料5,500円
コース名一括払い(税込)分割払い

(156回払いの場合)

部分矯正475,200円3,700/ 月
上下マウスピース型矯正(全体)1,100,000円7,900円/ 月
上下舌側矯正

(全体)

1,430,000円11,300円/ 月

(※渋谷矯正歯科の料金一覧20211213日時点)

部分矯正が475,200円、上下マウスピース型矯正(全体)が1,100,000円、上下舌側矯正 (全体)が1,430,000円です。上記のコースの他にも検査・診断料が38,500円、治療終了後のメンテナンス料が5,500円ほどかかります。

「舌側矯正」は歯の裏側に矯正装置が付き、他人から気づかれにくい仕様なので、人前に出ることが多い方でもそれほど気にすることなく矯正治療ができます。

渋谷矯正歯科の
公式サイトはコチラ

医院名称渋谷矯正歯科
住所〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル10階
電話番号0120-188-901
診療時間平日 12:30〜20:30
土・祝 9:30〜12:30/13:30〜17:30
休診日年末年始
料金475,200円〜1,430,000円
アクセス渋谷駅から徒歩3分(GoogleMap
グループ提携医院全国12院
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://plus.dentamap.jp/apl/netuser/?id=3211
特徴分割払いの場合、マウスピース型矯正が月々7,900円〜、舌側矯正が月々11,300円〜となります。
公式HPhttps://www.shibuyakyousei.jp/

青山アール矯正歯科の料金相場: 660,000円〜1,320,000円(東京・大阪)

米国アライン社主催のインビザライン症例コンテスト(Invisalign Peer Review Award)の世界1位を7度、受賞している青山アール矯正歯科の料金相場は660,000円〜1,320,000円です。

青山アール矯正歯科の料金相場

青山アール矯正歯科の料金相場

(※青山アール矯正歯科公式サイトより料金抜粋)

初診料3,300円
精密検査料55,000円
インビザライン(マウスピース矯正)
前歯部の治療のみ660,000円
前歯部〜小臼歯部の治療のみ990,000円
歯列全体・かみ合わせの治療1,100,000円
ワイヤー矯正
表側矯正880,000円
表側矯正の調整料5,500円/月
裏側矯正(東京院のみ)1,320,000円
裏側矯正の調整料(東京院のみ)6,600円/月
小児矯正
10歳までのマウスピース矯正(取り外し可能な装置)275,000円
小児矯正からインビザラインへ移行する場合(追加費用)660,000円~

(※青山アール矯正の料金一覧20211213日時点)

マウスピース矯正が660,000円〜1,100,000円、ワイヤー矯正が880,000円〜1,320,000円です。

上記のコースの他にもオンライン初診が3,300円、精密検査料が55,000円、表側矯正の調整料5,500円/月、裏側矯正の調整料6,600円/月ほどかかります。また6歳から始められる小児矯正は275,000円です。

マウスピース型カスタムメイド矯正装置(インビザライン)はワイヤー矯正に比べて通院回数が少なく済むケースが多く、小学校高学年から大人まで幅広い年代で使用していただけます。通院のための時間があまり取れない方にオススメです。

青山アール矯正歯科の
公式サイトはコチラ

医院名称青山アール矯正歯科 東京院
住所〒107-0062
東京都港区南青山1-15-2越山ビル2F
電話番号03-3746-4180
診療時間月〜水・金…11:00〜14:00/15:00〜19:30
木・土…10:00〜13:00/14:00〜18:30
※木曜日はオンライン初診相談のみとなります。
休診日日曜日・祝日
料金660,000円〜1,320,000円
アクセス青山一丁目(銀座線、半蔵門線、都営大江戸線)4番南出口から徒歩3分
乃木坂駅(千代田線)3番出口から徒歩3分(GoogleMap
グループ提携医院青山アール矯正歯科 大阪院
お問い合わせhttps://www.aoyamar.jp/case-consultation/
特徴マウスピース矯正に信頼と実績のある歯科医院です。
公式HPhttps://www.aoyamar.jp/

大阪矯正歯科グループの料金相場: 220,000円〜1,595,000円(大阪)

過去症例数は33,600人以上!日本はもとより世界の矯正歯科の中でもトップクラスの患者数を誇る大阪矯正歯科グループの料金相場は220,000円〜1,595,000円です。

大阪矯正歯科グループの料金相場

大阪矯正歯科グループの料金相場

(※大阪矯正歯科グループ公式サイトより料金抜粋)

初診料0円
保定装置代0円(2年間のみ)
マウスピース矯正
上下(全顎)990,000円
上下(全顎)ワイヤー併用1,100,000円
部分矯正363,000円〜605,000円
ワイヤー矯正
上下(全顎)825,000円
上か下(片顎)528,000円
管理料3,850円/回
ホワイトワイヤー矯正
上下(全顎)869,000円
上か下(片顎)550,000円
管理料3,850円/回
裏側矯正インコグニト
上下(全顎)1,595,000円
上か下(片顎)924,000円
管理料5,500円/回
部分矯正
部分矯正1(重度の不正咬合)440,000円
部分矯正2(中程度の不正咬合)330,000円
部分矯正3(軽度の不正咬合)220,000円
子供の矯正
子供の矯正【1期治療】495,000円
インビザラインファースト550,000円

(※大阪矯正歯科グループの料金一覧20211213日時点)

マウスピース矯正が363,000円〜1,100,000円、ワイヤー矯正が528,000円〜869,000円、裏側矯正インコグニトが924,000円〜1,595,000円です。

その他に管理料が1回3,850円〜5,500円ほどかかる場合もあります。デンタルローンにより最大120回までの分割払いに対応してます。

無料のWeb診断も行なってますので、矯正治療を考えてる方はまず、お気軽にご相談から初めてみてはいかがでしょうか?

大阪矯正歯科グループの
公式サイトはコチラ

医院名称大阪矯正歯科グループ 梅田クローバー歯科クリニック
住所〒530-0001
大阪市北区梅田1-1-3-1800
大阪駅前第3ビル18Fクリニックフロア
電話番号06-6345-0840
診療時間9:00~13:00/14:00~20:00
休診日祝日、年末年始・夏季休暇(お盆)
料金220,000円〜1,595,000円
アクセス私鉄、地下鉄各線 梅田駅から 徒歩2~5分(GoogleMap
グループ提携医院大阪に12院
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://www.osaka-kyousei.com/contact/form.html
特徴3タイプの分割プランがあり、マウスピース矯正なら月々2,278円〜、ワイヤー矯正なら月々3,646円〜となっています。
公式HPhttps://www.osaka-kyousei.com/

アイ矯正歯科クリニックの料金相場: 1,350,000円~1,550,000円(神奈川)

舌側矯正治療(リンガルブラケット矯正法)を主な治療技術としている医療法人愛美会 アイ矯正歯科クリニックの料金相場は1,350,000円~1,550,000円です。

アイ矯正歯科クリニックの料金相場

アイ矯正歯科クリニックの料金相場

(※アイ矯正歯科クリニック公式サイトより料金抜粋)

料金(税込)
初診/カウンセリング料3,300円
検査診断料66,000円
矯正治療1,350,000~1,550,000円
調整費用8,800円/回

(※アイ矯正歯科クリニックの料金一覧20211213日時点)

矯正治療の料金は1,350,000円~1,550,000円で最大36回までの分割払いに対応してます。そのほかに 初診/カウンセリング料が3,300円、検査診断料が66,000円、調整費用が毎回8,800円ほどかかります。

数多くの治療例が公式サイトに載っているので、自分が治療するにあたりどれくらいの期間でどれくらいの費用がかかるのかおおそよの目安がわかるのではないでしょうか。

アイ矯正歯科クリニックの
公式サイトはコチラ

医院名称医療法人愛美会 アイ矯正歯科クリニック
住所〒230-0016
神奈川県横浜市鶴見区東寺尾北台8-6
電話番号045-572-8588
診療時間10:00〜19:00
休診日月曜日・祝日・第1、第4日曜日
料金1,350,000円~1,550,000円
アクセスJR鶴見駅西口から徒歩10分(GoogleMap
お問い合わせhttps://ai-kyosei.or.jp/reservation/
特徴上下リンガルブラケットによる舌側矯正治療のみ受け付けています。それ以外の治療法は受けていません。
公式HPhttps://ai-kyosei.or.jp/

リボン歯科・矯正歯科グループの料金相場: 330,000円〜1,155,000円(全国)

インビザラインにおいて年間症例数が国内最上位ランクの医院であるリボン歯科・矯正歯科グループの料金相場は330,000円〜1,155,000円です。

リボン歯科・矯正歯科グループの料金相場

リボン歯科・矯正歯科グループの料金相場

(※リボン歯科・矯正歯科グループ公式サイトより料金抜粋)

カウンセリング料0円
検査・診断料33,000円
アキシオグラフ33,000円
 矯正管理費6,600円/回
マウスピース矯正料金(税込)
軽度の部分矯正1330,000円
軽度の部分矯正2770,000円
上下顎の全顎矯正

(インビザライン単独)

990,000円
上下顎の全顎矯正1,155,000円

(※リボン歯科・矯正歯科グループの料金一覧20211213日時点)

マウスピースによる部分矯正が330,000円〜770,000円、全顎矯正が990,000円〜1,155,000円です。その他に基本検査料が33,000円、アキシオグラフが33,000円、矯正管理費が毎回6,600円ほどかかります。

リボン歯科・矯正歯科グループ全国18の医院(関東8医院、仙台1医院、関西7医院、中部1医院、九州1医院)により関東、関西での引越しの際でも、転院して治療を継続することが可能です。

リボン歯科・矯正歯科グループの
公式サイトはコチラ

医院名称高田馬場リボン歯科・矯正歯科
住所〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2-13-2 プライムゲート3F
電話番号03-6233-8641
診療時間10:00〜13:30/15:00〜19:00
休診日金曜日・祝日
料金330,000円〜1,155,000円
アクセスJR山手線 高田馬場駅より徒歩3分
東京メトロ東西線 高田馬場駅6番・7番出口より徒歩1分(GoogleMap
グループ提携医院全国18院
(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://ribon-shika.jp/inquiry/takadanobaba.html
特徴日本で初めて年間症例数3,000件を超え、国内に約7万件ある歯科医院のなかで第1位となった実績ある歯科医院です。
公式HPhttps://ribon-shika.jp/

矯正治療の料金比較まとめ

以上、矯正治療の料金相場をご紹介いたしました。

まとめますと以下の通りとなります。

医院名称部分矯正料金マウスピース矯正
(インビザライン)料金
ワイヤー矯正舌側矯正特徴地域
Oh my teeth330,000円〜
660,000円
ー ・マウスピース矯正専門
・通院不要
東京・大阪
渋谷矯正歯科475,200円1,100,000円1,430,000円・舌側矯正に強い
・平日夜間・土日も診察している
全国
青山アール矯正歯科     ー    660,000円〜
   1,100,000円   
  880,000円    1,320,000円  ・インビザライン症例コンテストの世界1位を受賞
・マウスピース矯正に強い
 東京・大阪 
大阪矯正歯科グループ220,000円〜
440,000円
363,000円〜
1,100,000円
528,000円〜
869,000円 
924,000円〜
1,595,000円
・過去症例数は33,600人以上
・土・日も朝9時から夜8時まで診療
大阪
アイ矯正歯科
クリニック
ー 1,350,000~ 1,550,000円・舌側矯正専門クリニック
・「歯医者がおすすめする歯科医院」として推薦されている
 神奈川
リボン歯科・矯正歯科グループ330,000円〜
770,000円
990,000円〜
1,155,000円
ー ・インビザラインに特化
・充実した最新設備を完備
全国

費用を少しでも安く抑えたい方にはOh my teethがオススメです。

部分矯正だけでいいのであればリボン歯科・矯正歯科グループ、大阪矯正歯科グループ、通院が面倒という方はOh my teethか青山アール矯正歯科がオススメです。

歯列矯正歯科の選び方

歯列矯正歯科の選び方

以上、矯正専門医院、およびクリニックの6医院をご紹介しました。

様々な矯正治療方法からご自身にあった治療法を見つけるためにも、選ぶ際は治療方法が選べるか、通い続けられる料金であるかが重要になります。

治療方法が選べるか

ワイヤー矯正(ブラケット)

ブラケットと呼ばれる金属やセラミックでできた小さい装置を歯に装着させてワイヤーで歯並びを矯正する治療方法です。昔から知られる一般的な矯正装置です。

舌側矯正(リンガル矯正)

舌側矯正とも呼ばれていて、表側に矯正装置をつけるという従来の治療ではなく、裏側に装置をつける矯正治療です。

マウスピース矯正(インビザライン)

透明なマウスピースによる矯正治療で目立たず、自身で取り外しが可能、金属を使用しないため、金属アレルギーの心配がありません。

上記3つが歯科矯正の主な治療方法です。クリニックによってはリンガル矯正専門で他の治療法を受けられない場合もあるのでしっかり公式サイトをチェックしましょう。

支払える料金設定であるか

歯科矯正の治療費用は100万を超えてしまうことがざらにあります。

ですが歯科矯正は分割払いやデンタルローン(利用目的を「歯科治療」に限定したローンのこと)を利用することが可能です。

例えば渋谷矯正歯科の場合はデンタルローンにより最大156回払いの分割払い、梅田クローバー歯科クリニックは最大180回までの分割払いに対応しており、月々1万円台からのお支払いが可能です。

渋谷矯正歯科のデンタルローン

渋谷矯正歯科のデンタルローン

(※渋谷矯正歯科より引用)

歯列矯正の料金を安くする方法

歯列矯正の料金を安くする方法

歯科矯正には結構なお値段の費用がかかってしまいます。これらを安くする方法について、以下説明します。

安い医院を選ぶ

すでに紹介してきたように、歯科矯正には220,000円〜1,595,000円とかなりの費用がかかっていしまいます。

今回紹介した6つの歯科医院の料金相場がこちらです。

医院名称料金相場
Oh my teeth330,000円〜660,000円
渋谷矯正歯科475,200円〜1,430,000円
青山アール矯正歯科660,000円〜1,320,000円
大阪矯正歯科グループ220,000円〜1,595,000円
アイ矯正歯科クリニック1,350,000~1,550,000円
リボン歯科・矯正歯科グループ330,000円〜1,155,000円

とにかく安く済ませたいのであればOh my teeth(330,000円〜660,000円)のように安いところを選ぶといいでしょう。部分矯正だけであればリボン歯科・矯正歯科グループ(330,000円〜)と大阪矯正歯科グループ(220,000円〜)もありです。

ですが医院によっては検査診断料や矯正管理費などといった別途費用がかかるのでしっかりと公式サイトをチェックしましょう。

医療費控除を受けられるか

噛み合わせが悪いことで咀嚼に問題が認められたり、歯並びが悪いことで発音に影響を及ぼしているといった問題が生じている場合、大人の矯正治療でも医療費控除の対象になることがあります。その場合、歯科矯正にかかったそれぞれの年に支払った医療費の額が、各年分の医療費控除の対象となります。

大阪矯正歯科グループで医療費控除を実際に受けた例を見てみましょう。

医療費控除を実際に受けた例

医療費控除を実際に受けた例

(大阪矯正歯科グループ公式サイト参照)

医療費控除についての基本から手続き、申請方法には以下のサイトを参考にしてください。

参考:保険相談ナビ

カウンセリング

「矯正治療に興味はあるけど費用とか心配で・・・」という方がほとんどです。まずはカウンセリングを受けましょう。この費用は無料から1000円程度のところが多いです。

診療室・スタッフ・先生の雰囲気を見て、自分との相性がどうか確認します。そこでおおよその治療の見込みや治療費の総額を聞いておきます。見積書をもらうと後で検討しやすくなります。

治療費

どの矯正システムを使うか、どの素材を使うか、何本動かすかで変わってきます。かなり幅があります。そこで矯正治療法別の料金相場もまとめました。

医院名称マウスピース矯正ワイヤー矯正舌側矯正
Oh my teeth330,000円〜
660,000円
渋谷矯正歯科1,100,000円475,200円〜1,430,000円
青山アール矯正歯科660,000円〜
1,100,000円
880,000円1,320,000円
大阪矯正歯科グループ363,000円〜
1,100,000円
220,000円〜
869,000円
924,000円〜
1,595,000円
アイ矯正歯科クリニック1,350,000~ 1,550,000円
リボン歯科・矯正歯科グループ330,000円〜
1,155,000円

スタンダードな治療はワイヤーとブラケットの組み合わせで歯を動かします。動かす歯の本数によりますが、30〜100万円程度が相場のようです。

金属アレルギーのある方は金属以外の素材もありますが、5〜10万円程度高くなります。また歯の表側につけるのは目立つので、歯の内側(舌側・リンガル)にワイヤーとブラケットをつける舌側矯正というのもありますが、より高度な技術が必要ですので、治療費は外側につける場合よりも30〜50万円くらい高いようです。

最近は透明なマウスピースを使用した矯正治療も広がってきました。この矯正は2週間おきに交換して歯を動かしていきます。薄く作っているので違和感やしゃべりにくさが少ないです。しかし、大幅な歯の移動が必要な症例などはできないことがあります。

また途中で虫歯などにより歯の形が変わると治療計画のやり直しが必要です。また1日のうちほとんどの時間はマウスピースを装着しておかないと歯が戻ってしまう可能性があります。

歯の本数によりますが、費用は30〜100万円あたりが相場です。途中で計画変更にならないよう、虫歯や歯周病の予防をしっかりと取り組むことが必要です。

矯正治療費以外にかかる料金

毎回通院時に費用がかかるかどうか、治療の契約時には確認が必要です。

顔全体や口の中の写真撮影、レントゲン検査、そして歯型の石こう模型(印象)を作って分析し、精密な治療計画を立てます。

調整料という名目で毎回支払うところもあれば、通院回数に関係なく治療総額いくら、というところもあります。

そこで初診料や調整料など、矯正治療費以外の料金を調べてみました。

医院名称初診料検査・診断料調整料
Oh my teeth
渋谷矯正歯科38,500円
青山アール矯正歯科3,300円55,000円5,500〜6,600円/回
大阪矯正歯科グループ0円3,850〜5,500円/回
アイ矯正歯科クリニック3,300円66,000円8,800円/回
リボン歯科・矯正歯科グループ0円33,000円6,600円/回

おおよそ初診料が3,300円、検査・診断料で3〜6万円あたりが相場のようです。

青山アール矯正歯科は毎回5,500〜6,600円、アイ矯正歯科クリニックは毎回8,800円、リボン歯科・矯正歯科グループが毎回6,600円ほど調整料がかかります。

初診料、検査・診断料などを含めどれくらいの費用がかかるのか、調整料は追加料金という扱いになるのかカウンセリング時にきちんと確かめましょう。

リテーナー料金・定期メンテナンス料

矯正治療は「歯を動かす」だけでなく「動かした後の位置でキープする(保定)」ことも重要です。後者を怠ると、歯が元に戻ろうとする「後戻り」という動きを見せることがあります。

この保定装置(リテーナー)を使う期間も様々で、数年間から半永久的につける方がいます。このリテーナーの費用と、虫歯や歯周病の発生を予防するためのメンテナンスの費用が必要となります。

リテーナー料金とメンテナンス料のまとめはこちらです。

医院名称リテーナー料金メンテナンス料
Oh my teeth
渋谷矯正歯科38,500円5,500円
青山アール矯正歯科39,600円
大阪矯正歯科グループ0円(2年間のみ)
アイ矯正歯科クリニック
リボン歯科・矯正歯科グループ22,000円〜66,000円5,500円

費用を安くするには まとめ

  1. 厚生労働大臣が定める疾患」や「顎変形症」の診断がある場合は、保険診療での治療を検討しましょう。
  2. 噛み合わせ改善治療の矯正という理由があるなら、医療費控除を受けることができます。特に成長期のお子さんでは咬み合わせの治療が重要です。
  3. 前歯だけ矯正することなど、矯正する部分を小さくして被せ物の治療などと組み合わせることで、総額が減らせることもあります。
  4. 家電製品を購入する時のように、カウンセリングでの見積書をいくつか入手し、その中で相談すると、治療費を安くしてくれる先生も出てくるかもしれません。
  5. これから矯正治療をしたい先生の「モニター」になることも1案です。ヘアサロンのモデルのようなものです。これは人の繋がりに頼る部分ですが、まずかかりつけの歯科医院を持ち、そこで矯正治療を安くしたいことを相談します。その先生の知り合いの中で、これから矯正治療(ワイヤー、マウスピース矯正など)を取り入れたい先生を紹介してもらいます。

以上、少しでもお役に立てればと思います。

まとめ

以上、歯科矯正の料金相場、選び方とそれを安くする方法について紹介してきました。

今回ご紹介した6店の中で1番料金が安かったのは、来店不要のOh my teeth(330,000円〜660,000円)、1番料金が高かったのはアイ矯正歯科クリニック(1,350,000円~1,550,000円)でした。

歯科矯正とは、悪い歯ならびや噛み合わせを矯正装置により綺麗な歯並びにしていく歯科治療です。現在は矯正治療の方法も多岐に渡っており、比較的リーズナブルな費用でできるものや短期間でできるものもあるので、ぜひご自身の症例にあった歯医者さんをお選びください。

歯列矯正の比較表

画像Oh my teeth渋谷矯正歯科青山アール矯正歯科大阪矯正歯科グループアイ矯正歯科クリニックリボン歯科・矯正歯科グループ
名称Oh my teeth渋谷矯正歯科青山アール矯正
歯科
大阪矯正歯科
グループ
アイ矯正歯科
クリニック
リボン歯科・
矯正歯科グループ
料金相場330,000円〜
660,000円
475,200円〜
1,430,000円
660,000円〜
1,320,000円
220,000円〜
1,595,000円
1,350,000円~
1,550,000円
330,000円〜
1,155,000円
治療法マウスピース矯正マウスピース矯正
舌側矯正
マウスピース矯正
ワイヤー矯正
マウスピース矯正
ワイヤー矯正
舌側矯正
舌側矯正マウスピース矯正
特徴破格の料金設定。安く済ませたいならここ
最短3ヶ月で、通院することなく、LINEで24h専属医療チームのサポートを受けながら歯並びを改善できるマウスピース矯正ブランドです。
「目立たない」舌側矯正を主軸に矯正治療を専門にしています。通院のための時間があまり取れない方にオススメです。関西で全ての治療法に対応可能なのはここだけです。リンガルブラケット特化の歯科医院として、1990年開院以来の実績がある歯科医院です。全国18ヶ所に医院(関東8医院、仙台1医院、関西7医院、中部1医院、九州1医院)があります。
地域東京・大阪 全国 東京・大阪 大阪 神奈川 全国
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連記事

当サイトではその他「ホワイトニングサロンの料金相場」等、デンタル関連の記事もございますので、ご覧になってくださいね♪