女性専用スポーツジムの料金相場と選び方、安くする方法

女性専用スポーツジム美容・ダイエット

本記事では、女性専用のスポーツジムの料金相場と選び方、安くする方法をお伝えしていきます。

前回の記事では女性専用パーソナルジムについて紹介させていただきました。

パーソナルジムの対極にある女性専用スポーツジムについてメリットやデメリットと併せてお伝えしていきます。

興味がある方はパーソナルジムの記事とスポーツジムの記事を見比べてみると、それぞれの特徴やメリットがわかりますよ。

女性専用スポーツジムとは

女性専用スポーツジムと、一般のスポーツジムの違いはあるのでしょうか?

女性専用スポーツジムならではのメリットと併せて紹介していきます。

女性に合わせたマシーンがある

男性と女性では体のつくりや、筋肉の付き方が違いますよね。

女性専用スポーツジムはその辺りに配慮し、女性のことを考えたマシンやトレーニングメニューが用意されています。

体に負荷をかけすぎないトレーニングを受けられるので、長く続けられることも魅力的なポイントです。

女性ならではの理想の体型も理解して貰えるので、なりたい自分になれるようにサポートして貰えます。

女性専用スポーツジムのメリット・デメリット

それでは、女性専用スポーツジムのメリット・デメリットはどんなものがあるのでしょうか?

理解があると無いのとではスポーツジム選びの基準も大きく変わってきます。

メリット

  • 運動が苦手でも安心

そもそも女性にむけてのスポーツジムなので、運動が苦手でもしっかりサポートしてもらえます。

運動強度も弱めなので、無理なく続けられるのも魅力です。

運動が苦手でも安心

(Curvesの紹介ページから引用)

Curvesでは利用客のほとんどが運動が苦手な人です。

そんな方でも安心して続けられるようなメニューなので、運動が苦手でも心配はありません。

  • 女性向けの設備が整っている

多くの女性専用スポーツジムでは、スタッフやトレーナーも女性です。

女性スタッフならではの細かな気配りが光る女性専用スポーツジムも多くあります。

女性向けジムのいいところ

ENERGY FITのHPから引用)

例えばENERGY FITでは、女性目線に立ちパウダールームが完備されており、各種アメニティも用意されているので、汗でお化粧が崩れても安心です。

  • 周囲の目を気にせず没頭できる

やはり異性の目があると、気になってしまう女性もいることでしょう。

その点女性専用スポーツジムなら、キレイになりたい、痩せたいという志を共にする仲間ばかりなので、周りを気にせず思いっきり運動ができますよ。

デメリット

  • パーソナルトレーナーが少ない

一般的なフィットネスジムには、ほとんどの場合パーソナルトレーナーが在籍しています。

ですが、パーソナルトレーナーの男女比はまだまだ男性の方が多いのが現状です。

女性専用スポーツジムでは、会員だけではなくスタッフも女性で統一しているところもありますので、そんな女性専用スポーツジムではもしかしたらパーソナルトレーナーが在籍していないかもしれません。

運動不足解消や、ちょっとしたダイエット目的で通うのなら問題ありませんが、本格的なトレーニングを行いたい場合はパーソナルトレーナーが在籍している女性専用スポーツジムを探しましょう。

  • もしかしたら物足りなさを感じるかも?

女性向けのトレーニングは、男性向けのトレーニングと比べると強度が優しめに設定されています

筋肉をモリモリつけたいと感じている方には、男女兼用のジムの方が目的には合っているかもしれません。

女性専用スポーツジムの料金相場:5,700円~300,000円

それでは早速女性専用スポーツジムの料金相場を見ていきましょう。

それぞれの女性専用のスポーツジムの特徴も併せて紹介していきますので、ぜひ参考にして下さいね。

Curvesの料金相場:5,700円~

カーブス

CurvesのHPから引用)

Curvesの料金相場は5,700円~です。

プラン1プラン2
1月通い放題5,700円6,700円

(Curvesのよくある質問ページを参照)

Curvesは月会費制を採用しており、基本的なプランは2種類あります。

通い放題で5,700円・6,700円のコースがあり、店舗によって更にお得なプランが用意されている場合があるので、詳しくはお近くの店舗に問い合わせてみてください。

Curvesは、運動な苦手な女性でも安心して通えると話題の女性専用のスポーツジムです。

服装は動きやすいものであればなんでもOKなので、散歩のついでや買い物帰りにふらっと立ち寄れます。

1回30分という短さも魅力のひとつで、かんたんな筋トレと有酸素運動を繰り返すことで脂肪燃焼効果も期待できます。

カーブス 医師

CurvesのHPから引用)

健康に良いと多くの医師が認めており、ダイエット目的にも健康の維持のためにも使える女性専用スポーツジムです。

なんと2019年11月時点で全国に2000店舗以上あるので、通いやすさもバツグンですよ。

Shapes Girlの料金相場:100,000円~300,000円

ShapesGirs

(Shapes GirlのHPから引用)

Shapes Girlの料金相場は100,000円~300,000円です。

Shapes Girl料金

(Shapes Girlの料金ページから引用)

利用者の希望に合わせて様々なコースが用意されています。

またコースによっては回数限定ではありますが、パーソナルトレーニングも付いてくるのでお得ですよ。

Shapes Girlは、独自のボディメイクメソッドである「シセトレ」にのっとり、女性が憧れるモデル体型をプロデュースしています。

単純に体重を減らすだけではなく、姿勢トレーニングによって骨盤の位置を調整して正しい姿勢を手に入れることにより、下半身のボディメイクも同時に行います。

人体を横から見た時の骨盤の角度は、前に倒れていても後ろに反っていてもモデルのようなすらりとした体型は手に入りません。

体の土台である骨盤が地面に対して垂直になり初めてモデルのようなシルエットが手に入る。という考え方のもとでトレーニングが行われます。

モデルのような体型を目指す方にはピッタリの女性専用スポーツジムです。

SPICE UP FITNESSの料金相場:3,730円~276,320円

SPICE UP FITNESS

SPICE UP FITNESSのHPから引用)

SPICE UP FITNESSの料金相場は3,730円~276,320円です。

料金ページ SPICE

(SPICE UP FITNESSの料金ページから引用)

多くの料金プランがあり、単発コースからグループレッスン、食事サポートまで、自分に合ったプランを選べるのが魅力です。

SPICE UP FITNESSは、女性らしいボディラインを作るのに重要なお尻に注目したトレーニングが受けられる女性専用スポーツジムです。

お尻を鍛えることで得られるメリットは腰痛・ケガの防止、スポーツパフォーマンスの向上、女性らしいボディラインを手に入れられるなど多くあります。

お尻マシン

SPICE UP FITNESSのHPから引用)

お尻を鍛えるためのマシン「GLUTE BUILDER」も設置されているので、興味のある方はぜひお試しあれ。

ダイエットを推奨するジムではなく、あくまで「健康でいられる身体つくり」を目標としているので、体重に縛られずに鍛えたい方におすすめです。

利用者の骨格や体質に合ったトレーニングを提案してくれます。

YWCAフィットネスワオの料金相場:7,260円~12,100円

YWCAフィットネスワオ

YWCAフィットネスワオのHPから引用)

YWCAフィットネスワオの料金相場は7,260円~12,100円です。

YWCAフィットネスワオ料金

(YWCAフィットネスワオの料金ページから引用)

月額制で、利用時間によって料金が変わるシステムです。

16歳から登録OKですし、学割も効くので学生さんにもおすすめの女性専用スポーツジムのです。

YWCAフィットネスワオは、マイペースで続けられるプール完備の女性専用スポーツジムです。

YWCAフィットネスワオの母体である東京YWCAが、1929年に女性専用屋内温水プールを開設し、建て替えなどを経て現在に至ります。

女性のためにプールの水の塩素をかなり抑えているので、髪やお肌に優しいのが助かりますね。

プールでのプログラムも豊富で、もちろんトレーニング器具も揃っていますよ。

Astageの料金相場:6,000円~300,000円

Astage

AstageのHPから引用)

Astageの料金相場は6,000円~300,000円です。

料金ページ Astage

(Astageの料金ページから引用)

8,000円以上の会員ならば、24時間いつでも利用OKです。

料金が上がるほどオプションでタオルがついてきたり、上下のウェアを無料レンタルできたりと特典が付いてきます。

Astageは、年中無休24時間営業の女性専用スポーツジムです。

いつでも好きなタイミングで生活スタイルに合わせて通えるのが特徴です。

運動が苦手だったり、足腰が弱い方でも手軽にインナーマッスルを鍛えられるEMSマシンが設置されています。

Astageは女性だけでなく、キッズの運動能力を鍛えるスクールも行っているので、親子でスポーツジムに通うのも楽しそうですね。

ENERGY FITの料金相場:7,000円~11,000円

ENERGYFIT

ENERGY FITのHPから引用)

ENERGY FITの料金相場は7,000円~11,000円です。

エナジーフィット料金

(ENERGY FITの料金ページから引用)

月会費制で、プログラムの回数が決まっているプランと無制限のプランがあります。

どのプランを選んでもシャワーやロッカー、パウダールームの利用は無料なので安心してくださいね。

ENERGY FITは、45分間でランニングと筋トレを行うサーキットトレーニングが受けられる女性専用スポーツジムです。

周りを気にせず思いっきり体を動かしていると、45分はあっという間に感じると評判です。

レンタルウェアもあるので手ぶらでOKです。お化粧直しをするパウダールームや女性に嬉しい各種アメニティも完備されています。

どれだけいい運動をしても、その効果はずっとは続きません。ですが、理想的な姿勢を維持していれば効果を長持ちさせることはできます。

姿勢チェックをしてもらうことで、痩せるだけではなく美しい立ち姿を手に入れることができますよ。

女性専用スポーツジムの料金相場まとめ

ここまで紹介させていただいた6店舗のジムの料金相場を表にまとめました。

それぞれの特徴も一覧でご覧ください。

料金特徴
Curves5,700円~運動が苦手な方でも安心して通える。
Shapes Girl100,000円~300,000円独自のメソッド「シセトレ」を体験できる。
SPICE UP FITNESS3,730円~276,320円美尻を手に入れたい方におすすめ。
YWCAフィットネスワオ7,260円~12,100円女性専用のプールも完備されている。
Astage6,000円~300,000円24時間年中無休でいつでも通える。
ENERGY FIT7,000円~11,000円ランニング中心なので足にケガをしているなど足に不安がある方は注意。

女性専用スポーツジムの料金相場は5,700円~300,000円です。

Curvesは、運動が苦手な方でも安心で、服装も自由なので通いやすさは抜群です。

Shapes Girlは、有名トレーナーのおぜきとしあき氏が提唱する「シセトレ」という独自メソッドに則り、美しいボディラインを手に入れられます。

SPICE UP FITNESSは、お尻のシェイプアップを重点的に行うジムです。キュッと締まった美尻が欲しい方におすすめです。

YWCAフィットネスワオは、国内でも珍しい女性専用のプールが完備されています。

Astageは、何といっても24時間年中無休で営業しているのが魅力的なポイントです。時間を気にせず通えますね。

ENERGY FITは、ランニングと筋トレを交互に行うサーキットメニューが中心です。手ぶらで訪れられる気軽さも魅力ですね。

女性専用スポーツジムの選び方

ここまで6店のスポーツジムを紹介してきましたが、通えない所にお住いの方も居ることでしょう。

そんな時に参考になる女性専用スポーツジムの選び方を紹介していきます。

通いやすさを重視する

通いやすいということは、続けやすいことに繋がります。

家や職場から遠いところを選んでしまうと、ちょっとしたことで面倒になってしまうかもしれません。

これでは設備が良い場所を選んでも損をしてしまいます。

店舗が多い

(Curvesの紹介ページから引用)

その点Curvesは店舗数が多いので、自分が通いやすい店舗がきっと見つかりますよ。

大事なのは通い続けることです。店舗数や立地にも着目しましょう。

料金プランが多彩なスポーツジムを選ぶ

月会費制で通い放題も良いですが、人によってはなかなか時間が取れないこともあるでしょう。

せっかく料金を支払っても、通えなければ損をしてしまいます。

料金プランや通うペースが多彩なスポーツジムを選びましょう。

SPICEコース

(SPICE UP FITNESSの料金ページから引用)

SPICE UP FITNESSでは多くのプランがあり、少人数からグループレッスンまで選べます。

単発コースは自分のペースで通いたい方にもピッタリですよ。

無料体験ができるスポーツジムを選ぶ

無料体験ができるならばぜひ活用しましょう。

実際に行ってみなければわからないこともあるので、自分の目で確かめて通いやすそうかどうか見定めてください。

候補のジムをいくつかピックアップし、それぞれのジムを体験してから決めるとよいでしょう。

Curvesおためし

(Curvesの無料体験のページから引用)

Curvesでは、なんと2週間も無料でおためしすることができます。

1回のみではなく2週間の間体験することで、通うことを視野に入れたシュミレートができそうです。

女性専用スポーツジムを安く利用する方法

ここからは女性専用スポーツジムを安く利用する方法を紹介していきます。

長く通うならばなおさら安く利用したいものですよね。

ビジター料金を選ぶ

ビジター料金は会員にならずに、その都度お金を払ってジムを利用することができる制度です。

ビジター料金を選ぶことで、月会費よりも安く利用できるかもしれません。

月会費で通い放題のスポーツジムを選択しても、実質決まった日しか行けないということもあるでしょう。

自分が通える回数分のビジター料金と、月会費を照らし合わせて安い方を選ぶといいでしょう。

ワオ ビジター

(YWCAフィットネスワオの非会員のページから引用)

例えばYWCAフィットネスワオなら、週1回通えるスイミングスクールが開講されています。

1回ごとの費用を抑えたいならばおすすめです。

キャンペーンを利用する

それぞれのスポーツジムで行われているキャンペーンを利用する方法もあります。

とくに新生活が始まる春と、薄着になる夏前にキャンペーンが行われることが多いので狙い目ですよ。

キャンペーン

(Astageのキャンペーンページから引用)

Astageでは、他のスポーツジムに比べて頻繁にキャンペーンが行われています。

ぜひキャンペーンを利用してお得に入会しましょう。

モニター料金で利用する

モニターになることで、プランを割引価格で利用出来たり、無料で利用できます。

モニターになる条件はジムごとに変わってきますし、もしかしたらHP上に自分の姿が掲載されるかもしれません。

顔出しで掲載されているスポーツジムもありますので、カウンセリングの時に条件などをしっかり聞いておきましょう。

モニター価格

(Shapes Girlの料金ページから引用)

Shapes Girlでは、本格的なメニューをモニター価格で受けることができます。

女性専用スポーツジムの料金相場と選び方、安くする方法まとめ

女性専用スポーツジムを6店舗紹介させていただきました。それぞれ特徴のあるジムばかりでしたね。

女性専用スポーツジムの料金相場は5,700円~300,000円でした。

ダイエットに特化したジムなのか、健康に注目したジムなのかを見極め、自分の目的に合ったジムを選びましょう。

安く利用したい場合は、自分通える回数と月会費を照らし合わせ、時にはビジター料金で利用するのも賢い手です。

水分補給を忘れず、自分に合った方法で楽しく運動しましょう。