時計修理の料金相場、業者の選び方【各社比較】

時計修理業者の料金相場アクセサリー

大切に使っている腕時計が壊れてしまった場合、時計屋さんに持ち込んで修理してもらう必要があります。時計の修理にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

この記事では、時計修理の料金相場とお店の選び方について紹介していきます。ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

目次
  1. 時計の修理について
  2. 時計修理の料金相場:19,800円〜33,000円~
  3. 時計修理業者の選び方
  4. 時計修理を安くする方法
  5. 時計修理の料金相場、業者の選び方まとめ

時計の修理について

時計の修理について?

時計は長く愛用していると愛着が湧きますが、精密機械ですので、長年使用しているとどこかしら不調を生じるものです。

針が動かない・針の動きがおかしい・ガラス(風坊)に傷が割れた・ベルトが切れたなど時計に関する不具合・故障は色々ありますが、時計を持っている方であればいつか遭遇するものです。

そんな時、どうにか時計を元通りになるように修理したいとと思いますよね。

そこでここでは時計の修理について紹介します。

修理店とメーカーによる修理の違いについて

時計が故障して修理を依頼する場合、2つの選択肢があります。

ひとつは時計の製造メーカー、もう一つは時計修理専門店です。

ではこの2つでどのような違いがあるのでしょうか?

この違いについて紹介します。

時計修理工房なんぼや メーカーと修理店の違い

時計修理工房なんぼや メーカーと修理店の違い

(※時計修理工房なんぼやより画像抜粋)

 

メーカー修理店
価格販売価格が高い時計ほど修理代金も高くなる修理の難易度によって変わるがメーカーより安価
納期2週間~1か月程度
海外メーカーでは最短で2週間、最長では半年
最短で1日、最長で1か月程度
技術力修理というより内部部品の交換の為新品同様になる修理店によってまちまち中にはメーカーより優れた技術がある店も
品質・信頼性不具合を直すというより品質の保持に注力しているので品質や信頼性は高い不具合を直すことに注力しているので品質・信頼・安心感は店によって変わる
部品の有無製造が終了した時計でも一定期間部品は所持しているが、期間が過ぎるとない場合もあるメーカーが所持していない部品も保持している店もある。中には部品を製造してくれる店もある
保証期間国内メーカーは1年、海外メーカーは1~2年とメーカーによって変わる6ヵ月~1年店舗によって変わる
コピー品の修理コピー品の修理は受け付けない店舗によっては修理を受け付ける店舗もある
修理の対応性一定基準を外れた不具合の修理は対応しないメーカーで断られた修理に対応する店舗もある

上記のようにメーカーと修理店ではいくつか違いがあります。

お互いメリット・デメリットがあります。

その違いを理解してどちらを選択する方が良いのか考えた方が良いですね。

参考:修理店とメーカー(正規)の修理の違いとは(時計修理工房なんぼや)

修理の種類(故障の種類)

時計の故障や不具合は下記にように色々種類があります。

五十君商店 修理の種類

五十君商店 修理の種類

(※五十君商店より画像抜粋)

 

  • 時計が止まる(クォーツ)
  • 時計が止まる(機械式)
  • 時間が遅れる・進む(クォーツ)
  • 時間が遅れる・進む(機械式)
  • ケース・ベルトの傷
  • 電池交換しても動かない
  • 巻いても一日持たない
  • 浸水による曇りや水滴
  • ベルトの不具合
  • ガラスのヒビ・傷・破損
  • 針取れ・針ズレ・インデックス取れ
  • 時計内部での異音
  • ボタンの不良
  • カレンダーが止まる
  • 文字盤の錆・汚れ・ゴミ
  • リューズが硬い・緩い
  • リューズがねじ込めない・外れる

上記が代表的な時計の故障・不具合になります。それぞれの不具合には原因がありますので、不具合の違いによって修理の方法や対処法、修理の金額も変わってきます。

参考:時計の修理症状から選ぶ(五十君商店)

修理やメンテナンスのタイミング

時計にはホームセンターなどで売っている低価格の物からロレックスやオメガなど高級ブランド時計など数多くの種類があります。

低価格の時計ならばメンテナンスや修理をするよりも買い替えた方が安い場合も多いですが、高級ブランドの場合は数十万から百万以上するものもあります。

その場合、おいそれと買い替えるわけにはいきませんので、修理を修理専門店に依頼したり、定期的にメンテナンス(オーバーホール)に出して時計の調子を整えることが必要になってきます。

ではどのタイミングで修理やメンテナンスをした方が良いのか?修理やオーバーホールに出すタイミングについて紹介します。

五十君商店 修理依頼のタイミング

五十君商店 修理依頼のタイミング (※五十君商店より画像抜粋)

修理を出すタイミングは先に紹介した時計の故障の種類に該当することやそれ以外で時計に何かしらの不具合が出たタイミングで依頼した方がよいでしょう。

そのまま使用していても不便ですし、放って置くと修理が効かなくなり、部品の総交換になっって高額の修理代になる可能性もあります。

一方、メンテナンス(オーバーホール)の場合は3~5年に1度程度というのが一般的です。

自動車の場合は定期的に車検というオーバーホールがあり、2~3年で定期的に出しますが、時計にはそのような決まりが無いので、自分の好きなタイミングで出すことができます。

ではどのようなタイミングで出したらよいのか実際には時計を持っている方の使用頻度によって変わってきます。

通勤や通学、仕事中など使用頻度が高い方もいれば、外出する時だけ付ける方もいるかもしれません。中には複数の時計を持っていて、服装に合わせて変えている方もいるかもしれませんし、ダイバーのように水中で使っている方もいるかもしれません。

そのように使用頻度は人によって変わってきます。

使用頻度が高い方や劣化を招きやすい環境で使っている方であれば、通常のタイミングよりも早めのメンテナンスが必要になってきます。

また、メンテナンスの目安として時計に何かしらの変化が出た時が挙げられます。

  • 時計が遅れたり、進んだりした時
  • 時計の中から異音が聞こえる時
  • ガラスが曇った時

上記にような症状が出た場合はメンテナンスに出した方が良いタイミングになります。

参考:オーバーホールに出すタイミングは?時計の修理見積もりで専門家の意見を聞こう(五十君商店)

修理やメンテナンス(オーバーホール)の費用相場とは?

いつも愛用している時計の針が止まったり、ベルトが切れたり、ガラスにヒビが入ったりと時計に何らかのトラブルが起きた経験はありませんか?

そんな時は時計の修理を考えると思いますが、時計の修理に一体どれくらい費用がかかるのか?

代表的な修理内容とその修理費用について紹介します。

五十君商店 修理箇所ごとの費用相場

>五十君商店 修理箇所ごとの費用相場 (※五十君商店より画像抜粋)

 

修理内容費用
電池交換900円~6,000円程
ベルトの長さや穴の位置調整500円~1,000円
金属製ベルトのピン・パイプが取れた、コマがいくつか破損した、中留が閉まらない1,500~2,500円+部品代
ベルトの交換1,000円~5,000円程度の工賃+ベルト代
ガラス(風防)の修理・交換6,000円~
針の取り付け4,000円~
リューズ交換5,000円~
パッキン交換1,000円~
オーバーホール国内メーカー8,000円~
ブランド時計29,000円~

上記が時計の修理内容とその費用一覧になります。

修理に難易度によって修理料金も変わっています。

単なる電池交換であれば、料金も900円~と安いですが、リューズやガラス、針などの交換や取り付けなどはそこそこ高額になります。

オーバーホールになると安くても3万円弱ぐらいかかります。

そこで、時計の購入金額と比較して修理を出すか、買い替えるかを考えた方が良さそうですね

参考:時計修理の値段はどれくらい?修理箇所ごとの費用相場をご紹介(五十君商店)

時計修理の料金相場:19,800円〜33,000円~

時計修理の料金相場
時計修理を専門に扱っているお店は、全国各地に多数あります。

以下では、代表的な時計修理専門のお店と、その料金相場について紹介していきます。

時計修理工房なんぼやの時計修理の料金相場:電池交換:3,000円 オーバーホール:21,000円~39,000円(宅配:全国 店舗:全国)

全国に70店舗を構えているのが「時計修理工房なんぼや」です。

最近では時計の修理は配送で受ける店も多いですが、直接店で相談しながら修理をしたいという方も多いでしょう。

「なんぼや」は全国各地に店舗を構えているので安心して修理を依頼できます。

また、店舗だけでなく宅配修理にも対応しており、全国から修理を受付けています。

ベルトやガラスなどの外装部品の修理は、6,000円+部品代で依頼できます。

時計全体を分解して掃除や修理などを行う「オーバーホール」は、ロレックスで21,000円から39,000円程度となっています。

電池交換は3,000円です。

小さい傷を磨いてキレイにするポリッシュは20,000円、オーバーホールとセットで依頼すると10,000円です。

時計修理工房なんぼやの料金相場

時計修理工房なんぼやの料金相場

(※時計修理工房なんぼや公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
電池交換3,000円
ロレックス(クオーツ)オーバーホール21,000円
ロレックス(機械式)オーバーホール29,000円
ロレックス(機械式・クロノグラフ)オーバーホール39,000円
外装修理6,000円+部品代
ケース&ブレスレットの研磨20,000円~
ケース&ブレスレットの研磨(オーバーホールとセット)10,000円
ケースの研磨15,400円~
ブレスレットの研磨8,800円~

(※時計修理工房なんぼや時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

年間修理実績17,000件以上あり、経験豊富な職人が30人以上在籍しているので修理を依頼する時でも安心感があります。

オーバーホールは見積もり、宅配修理の送料は無料で保証が期間1年付いておりオーバーホール後1年間までに故障が発生した場合は無料で修理してもらえます。

時計修理工房なんぼやの
公式サイトはコチラ

運営会社名バリュエンスジャパン株式会社
会社住所〒108-0075
東京都港区港南1丁目2番70号品川シーズンテラス28階
サイト名時計修理工房なんぼや
電話番号0120-267-207
受付時間10:00〜19:00
料金相場電池交換:3,000円 オーバーホール:21,000円~39,000円
お問い合わせ先https://nanboya.com/watch-repair/forms/
特徴年間修理実績が17,000件以上あり全国110店舗以上構える専門店で経験豊富な職人が30人以上在籍。保証1年・見積り・送料すべて無料
公式HPhttps://nanboya.com/watch-repair/

時計修理工房白金堂の時計修理の料金相場:電池交換:2,200円 オーバーホール:32,780円~(宅配:全国 店舗:全国)

時計修理を専門としている「時計修理工房 白金堂」では、ベルトの調整からオーバーホールまで、幅広く時計の修理を扱っています。

店舗は奈良と銀座の2店舗だけですが、無料で配送見積りができる「無料見積配送パック」というサービスがあります。

全国どこに住んでいても時計の修理を依頼できるのでうれしいですね。

気になる料金は、電池交換のみであれば2,200円(税込)~となっています。

ベルト調整が1,100円~3,300円となっています。

オーバーホールは時計のメーカーによっても料金が異なってきますが、ロレックスの場合は32,780円から43,780円程度で扱っています。

ケースの研磨は11,000円から。技術料4,400円が別途必要になります。

 

時計修理工房白金堂の時計修理の料金相場

時計修理工房白金堂の料金相場

 

(※時計修理工房白金堂公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
電池交換2,200円
ロレックスオーバーホール手巻き32,780円税込~
ロレックスオーバーホール自動巻き32,780円税込~
ロレックスオーバーホールコスモグラフデイトナ43,780円税込~
ベルト交換・調整1,100円~3,300円
外装研磨(ブレスレット)11,000円~
外装研磨(ケース)11,000円~+技術料4,400円

(※時計修理工房白金堂時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

時計修理工房は創業48年の老舗時計修理専門店で口コミ数と事例掲載数で一位獲得の実績があるので、信頼できる時計修理屋です。

今なら、オーバーホールと研磨依頼で超薄膜コーティングが無料で行ってくれます。

更に20,000円以上の修理依頼で2,000円のJCBギフト券プレゼントしています。

修理依頼の10%を商品券で還元してくれるのでお得に修理できます。

時計修理工房白金堂の
公式サイトはコチラ

運営会社名時計修理工房白金堂
会社住所〒631-0054
奈良市石木町100番地1(イオンタウン富雄南)
サイト名時計修理工房白金堂
電話番号0120-947-176
受付時間10:00~17:00
料金相場電池交換:2,200円 オーバーホール:32,780円~
お問い合わせ先https://www.tokei-syuri.jp/contact
特徴口コミ数と事例掲載数で一位獲得実績がある時計修理専門店で20,000円以上の修理依頼でギフト券プレゼント
公式HPhttps://www.tokei-syuri.jp/

OROLOGIAIOの時計修理の料金相場:電池交換:2,200円 オーバーホール:19,800円~38,500円(宅配:全国 店舗:東京・奈良)

時計修理を専門としているお店がOROLOGIAIO(オロロジャイロ)です。

オロロジャイロは、東京都中野にのみ店舗を構えています。

しかし、送料無料の時計修理郵便キットで送付・依頼ができるので、全国どこに住んでいても利用できます。

オーバーホールの他、各種の時計修理や外装仕上げなどを扱っています。

気になる修理料金はお手入れ付の電池交換は6,600円、外装を磨いて仕上げる作業は13,200円から18,000円程度となっています。

オーバーホールは時計メーカーごとに細かく設定されており、ロレックスであれば19,800円~38,500円となっています。

 

OROLOGIAIOの料金相場

OROLOGIAIOの料金相場

(※OROLOGIAIO公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
電池交換 お手入れセット6,600円
ロレックス(フォーマル)オーバーホール22,000円
ロレックス(手巻き)オーバーホール19,800円
ロレックス(クロノグラフ)オーバーホール38,500円
ベルト修理6,600円
ケース & ブレスレット研磨18,000円
ケース研磨15,400円
ブレスレット研磨13,200円

(※OROLOGIAIO時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

丁寧な仕事がモットーの経験10年以上の1級時計修理技能士がお手頃価格で修理をしてくれます。

今なら10月31日まで機械式タグホイヤーのオーバーホールが基本料金より2,000円OFFで依頼できます。

OROLOGIAIOの
公式サイトはコチラ

運営会社名株式会社Altomare(アルトマーレ)
会社住所〒164-0001
東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階
サイト名OROLOGIAIO
電話番号03-3383-0833
受付時間11:00~18:00
料金相場電池交換:2,200円(お手入れ付) オーバーホール:19,800円~38,500円
お問い合わせ先https://ssl.altomare.jp/orologiaio2011/contact/
特徴経験10年以上の1級時計修理技能士がお手頃価格で提供今なら、オーバーホールが2,000円OFF
公式HPhttps://www.orologiaio2011.jp/

株式会社オカダの時計修理の料金相場:電池交換:800円~ オーバーホール:27,500円~(宅配:全国 店舗:神奈川)

奈川県川崎市に店舗を構えている時計修理専門店が、「株式会社オカダ(OKADA)」です。

店舗は1軒だけですが、送料無料の「時計修理お見積りキット」というサービスを実施しているので、全国どこからでも修理を気軽に依頼できます。

電池交換はセイコーやシチズン・カシオなどの一般的な時計でしたら800円、オメガやグッチ・カルティエなどの海外ブランド品でしたら1,600円となっています。

ベルトのサイズ調整は1,100円から。ケースの研磨は6,600円~となっています。

分解して清掃・修理するオーバーホールは、ロレックスでしたら27,500円から取り扱っています。

 

株式会社オカダの料金相場

株式会社オカダの料金相場

(※株式会社オカダ公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
電池交換800円~
ロレックス(自動巻/)オーバーホール33,000円~
ロレックス(手巻き)オーバーホール27,500円~
ベルト修理1,100円~
ケース & ブレスレット研磨8,800円~
ケース研磨6,600円~
ブレスレット研磨6,600円~

(※株式会社オカダ時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

株式会社オカダは他店で断られたアンティーク時計の修理も行い、オーバーホール+外装仕上+文字板再生を4週間のスピード修理で行ってくれます。

また、自分で時計修理を行いたい方向けに時計専門工具の販売もしています。

他には記念品に最適のオリジナル時計も販売しています。

修理後は同じ個所に限り6ヵ月間の保障が付いていますので同じ個所が故障した場合は無料で修理が受けれます。

また修理代金が1万円以上の場合は着払い手数料は無料です。

株式会社オカダの
公式サイトはコチラ

運営会社名株式会社オダカ
会社住所〒212-0016
神奈川県川崎市幸区南幸町3丁目101番地
サイト名株式会社オカダ
電話番号044-533-8771
受付時間9:00~17:30(土日・祝日を除く)
料金相場電池交換:800円~ オーバーホール:27,500円~
お問い合わせ先https://odaka-k.mame2plus.net/inquiryform.jsp
特徴他店で断られたアンティーク時計の修理も行い、修理スピードも早い。時計専門工具やオリジナル時計も販売している。
公式HPhttps://www.odaka-k.com/index.html

匠工房の時計修理の料金相場:電池交換:4,400円〜 オーバーホール:19,800円〜(宅配:全国 店舗:なし)

日本全国からの修理を受けているのが「匠工房」です。

来店できる店舗を構えていない匠工房では、送料無料の無料見積り宅配パックで郵送することで修理受付をしています。

送料も見積りもキャンセルも0円なので、ちょっと見積りを出してほしいという方にオススメです。

オーバーホールは、メーカー・機種によって料金が異なっていますが、ロレックスなどの海外ブランド時計なら19,800円~となっています。

電池交換は4,400円~、時計を磨き上げる外装仕上げは11,000円~です。

 

匠工房の料金相場

匠工房の料金相場

(※匠工房公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
電池交換4,400円〜
外国製(3針タイプ)オーバーホール19,800円〜
外国製(クロノタイプ)オーバーホール33,000円〜
外装磨き11,000円〜

(※匠工房時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

匠工房は見積後の追加費用が一切無いので修理後の料金に関して心配がありません。

修理後の保障は長期の1年間が付いているので、再び故障が生じても無償で対応してもらえます。

修理の部品も純正品で対応するので安心感があります。

今なら、オーバーホール依頼でオリジナル洗浄防水検査が無料で行ってくれます。

匠工房の
公式サイトはコチラ

運営会社名株式会社スタークエンタープライズ
会社住所〒550-0011
大阪市西区阿波座1-7-12 東新ビル4F
サイト名匠工房
電話番号0120-088-818
受付時間平日10:00〜17:00(土日祝休み)
料金相場電池交換:4,400円〜 オーバーホール:19,800円〜
お問い合わせ先https://www.studio-takumi.com/contact/
特徴純正部品で修理を対応し、見積後は追加費用は無し。オーバーホール依頼でオリジナル洗浄防水検査が無料。
公式HPhttps://www.studio-takumi.com/

五十君商店の時計修理の料金相場:電池交換:要問合せ オーバーホール:33,000円~(宅配:全国 店舗:東京・神奈川・大阪・茨木・埼玉・山梨)

東京都台東区に本社店舗がある五十君商店は創業80年以上になる老舗の時計修理店です。

時計のオーバーホールには送料無料の梱包キットが利用可能で全国から利用ができます。

オーバーホールの他、外装研磨やベルト交換・調整、ガラス・風防交換など多種に亘って修理を行ってくれます。

ロレックスのオーバーホールが33,00円から。

海外ブランドのベルト交換・調整は基本料金3,300 円+ 部品代がかかります。

ケース & ブレスレットの研磨が15,40円から行ってくれます。

 

五十君商店の料金相場

五十君商店の料金相場

(※五十君商店公式サイトより料金抜粋)

 

メニュー価格(税込)
ロレックス(クォーツ)オーバーホール33,00円~
ロレックス(機械式)オーバーホール33,00円~
ベルト交換・調整(海外産)3,300 円+ 部品代
ベルト交換・調整(国産)2,200円 + 部品代
ケース & ブレスレット研磨15,40円~
ケース研磨8,80円~
ブレスレット研磨6,60円~

(※五十君商店時計修理料金一覧:2021年10月21日時点)

五十君商店は最新設備を備えた自社工房を持ち、毎年専門学校から採用した人材を技術研修をして一流の時計修理技術者を育てています。

月間8,000~10,000本の修理実績があり、これは国内でもトップクラスの実績になります。

また廃盤になった時計の部品も制作可能で他店では修理不能な時計も修理してもらえます。

親会社が時計部品卸商なので、世界中から部品の調達が可能で調達スピードも早いです。

5のつく日に海外ブランド時計をオーバーホール依頼で基本料金10%OFF

五十君商店の
公式サイトはコチラ

運営会社名株式会社五十君商店
会社住所〒110-0005
東京都台東区上野5-24-1
サイト名五十君商店
電話番号0800-500-4146
受付時間平日 9:00~17:00 土日・祝日定休
料金相場電池交換:要問合せ オーバーホール:33,000円~
お問い合わせ先https://www.igimi.co.jp/watchrepair/contact/
特徴ハイレベルの技術者と最新設備を備え、廃盤になった時計の部品も制作し他社で断られた時計修理も可能
公式HPhttps://www.igimi.co.jp/watchrepair/

時計修理の料金相場比較まとめ

時計修理の料金相場と時計修理業者ごとの特徴を以下の表にまとめました。

名称料金相場特徴特典・割引地域
時計修理工房なんぼや電池交換:3,000円
オーバーホール:28,000円~
・全国110店舗以上の修理窓口
・年間修理実績17,000件以上
・経験豊富な職人が30人以上在籍
保証期間1年・見積もり、送料すべて無料宅配:全国
店舗:全国
時計修理工房白金堂電池交換:2,200円
オーバーホール:29,800円~
・口コミ数と事例掲載数で一位獲得
・創業48年の老舗修理店
・オーバーホールと研磨依頼で超薄膜コーティングが無料
20,000円以上の修理依頼で2,000円のJCBギフト券プレゼント宅配:全国
店舗:東京・奈良
OROLOGIAIO電池交換:6,600円(手入れ付)
オーバーホール:19,800円~
・経験10年以上の1級時計修理技能士が丁寧に修理
・ブランド時計の修理・オーバーホール・外装磨きをお手頃・価格で提供
10月31日まで機械式タグホイヤーのオーバーホールが基本料金より2,000円OFF宅配:全国
店舗:東京
株式会社オカダ電池交換:800円~
オーバーホール:27,500円~
・他店で断られたアンティーク時計の修理も行う
・オーバーホール+外装仕上・文字板再生が4週間のスピード修理
・時計専門工具やオリジナル時計も販売している
特になし宅配:全国
店舗:神奈川
匠工房電池交換:4,400円〜
オーバーホール:19,800円〜
・見積後の追加費用は無し
・安心感のある純正部品で対応
・修理保証が長期の1年間
オーバーホール依頼でオリジナル洗浄防水検査が無料宅配:全国
店舗:なし
五十君商店電池交換:要問合せ
オーバーホール:33,000円~
・最新設備を備えハイレベルの技術者が在籍
・世界各国の代理店とも直接取引のため、素早い部品調達が可能
・廃盤になった時計の部品も制作可能
5のつく日に海外ブランド時計をオーバーホール依頼で基本料金10%OFF宅配:全国
店舗:東京・神奈川・大阪・茨木・埼玉・山梨

総評

店舗で修理を依頼したい方であれば、全国に店舗がある時計修理工房なんぼやがおすすめです。

既に廃盤になった時計でメーカーで修理を依頼しても部品が無くて断られた方であれば、部品も製作してくれる五十君商店がおすすめです。

他店で断られたアンティーク時計の修理を依頼したい方であれば、株式会社オカダがお勧めです。

機械式タグホイヤーのオーバーホールを依頼したい方であれば、10月31日まで基本料金の割引をしているOROLOGIAIOがおすすめです。

奈良県にお住まいの方であれば、20,000円以上の修理依頼で2,000円のJCBギフト券プレゼントしてくれる時計修理工房白金堂がお勧めです。

長期保証と純正部品で修理を依頼したい方であれば、匠工房がおすすめです。

時計修理業者の選び方

時計修理業者の選び方

以下では、時計修理の業者の選び方を紹介していきます。多数あるお店の中からどこを選べばいいのか、ぜひ参考にしてみてください。

各種手数料が無料の業者を選ぶ

時計の修理は、機種などによって料金が異なってくるので、修理に際しては見積りを行うこととなります。

中には見積り料金や見積り後のキャンセル料金が取られるお店もあります。見積りの結果次第で修理に出すかどうか決める場合も多いでしょう。

思ったよりも修理料金が高くてキャンセルしたいという場合にお金がとられてしまうのは損ですよね。

宅配・見積り・キャンセルが無料のお店を選ぶようにしましょう。

 

時計修理工房なんぼや 無料

時計修理工房なんぼや 無料

(※時計修理工房なんぼやより画像抜粋)

手数料時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社
オカダ
匠工房五十君
商店
宅配修理送料無料無料無料無料無料無料
見積料無料無料無料無料無料無料
キャンセル料無料無料無料有料無料有料
キャンセル時の返送料無料無料無料着払いで返送無料着払いで返送

修理後の保証がついている店を選ぶ

お店によっては、「時計修理の後1年間」などと保証をつけてくれるお店があります。

たとえば、上記で紹介した「なんぼや」などは、1年間の修理保証がついてきます。

修理後、どうにも調子が良くないという場合、1年以内ならまた診てもらうことができるので安心です。

本当にしっかり修理されているのかどうか不安なことも多いでしょうから、修理保証がついているお店を選ぶようにしましょう。

時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社
オカダ
匠工房五十君商店
保証期間1年1年現行モデル1年
アンティーク6か月間
6ヶ月間1年
アンティーク時計は3ヶ月
1年間

修理実績が多い業者を選ぶ

時計修理を請け負っているお店は多数にのぼります。依頼しようとしているお店が、どれくらい修理の実績があるのかをウェブサイトなどで確認してみるようにしましょう。

実績があるお店は、必ず修理実績などを大々的に宣伝しているはずです。

やはり実績があるお店の方が、安心して依頼できますよね。

たとえば「五十君商店」では、HPの目立つ場所に実績が掲載してあります。

 

五十君商店 修理実績

五十君商店 修理実績(※五十君商店より画像抜粋)

時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社
オカダ
匠工房五十君商店
修理実績年間17,000本以上年間8,000本不明不明不明月間8,000~10,000本

修理後の納品日時の早い業者を選ぶ

少しでも早く直してもらいたい方であれば、修理後の納品までの日数も気になる所です。

できるだけ納品までの日数が短い業者を選ぶことが先決です。

業者によってはサイトに納品までの日数を載せている所もありますのでチェックすることをお勧めします。

 

時計修理工房なんぼや 納品日数

時計修理工房なんぼや 納品日数(※時計修理工房なんぼやより画像抜粋)

時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社オカダ匠工房五十君商店
オーバーホール
時の納期
2週間約4週間6週間不明不明点検や社内での修理であれば2週間程度
難易度の高い修理の場合、最大6週間程度

ブランド対応数が多い業者を選ぶ

ブランド時計を修理してもらいたくても修理業者がそのブランドに対応していなければ、修理を依頼することができません。

多くのブランドに対応している修理業者を選んだ方が賢明です。

 

五十君商店 ブランド数

五十君商店 ブランド数(※五十君商店より画像抜粋)

時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社
オカダ
匠工房五十君
商店
対応
ブランド数
81352524以上15116

時計修理に関わる有資格者の有無

時計の修理・メンテナンスは細かい作業になるのでできるだけ信頼できる方に修理をしてもらいたいものです。

時計修理には時計技能士の資格が要りますので、この資格を保有している方が在籍している業者を選びたいですね。

特に「WOSTEP認定」時計技師や1級時計修理技能士など難易度が高い資格を保有している方が在籍していれば信頼度が高くなります。

 

時計修理工房なんぼや 有資格者の時計技師

ボックスタイトル(※時計修理工房なんぼやより画像抜粋)

時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLO
GIAIO
株式会社
オカダ
匠工房五十君
商店
有資格者
の有無
「WOSTEP認定」時計技師
時計修理技能士1級
不明1級・2級時計技能士不明1級時計技能士有資格者在籍で新規採用者を自社の技術研修で一流の時計技能士に育てる

時計修理を安くする方法

時計修理の安くする方法

以下では時計の修理を安くする方法について紹介します。

少しでも安く修理したい方であれば、参考にしてください。

楽天で時計修理業者を探す

大手通販サイトの楽天では時計修理業者も出店しています。

その中から最安値の店を選ぶことで安く修理を依頼することができます。

修理に関する信頼度はわかりませんのでレビューや評価が出ている店があれば、それを参考にすれば、信頼できる店が探せます。

楽天 時計のオーバーホール

楽天 時計のオーバーホール(※楽天より画像抜粋)

セール時に依頼する

修理業者の中には期間限定で修理のセールを行っている所もあります。

その期間に修理を依頼すると安く修理することができます。

五十君商店では5のつく日にオーバーホールを依頼すると基本料金が10%OFFになります。

また、OROLOGIAIOでは10月31日まで機械式タグホイヤーのオーバーホールが基本料金より2,000円OFFで依頼できます。

OROLOGIAIO オーバーホール割引

OROLOGIAIO オーバーホール割引(※OROLOGIAIOより画像抜粋)

電池交換ぐらいなら自力で交換する

電池交換であれば、自力で交換することも可能です。

手先が器用で専用工具をもっていれば、(これから購入を考える方)であれば、自分で交換すれば、交換に関わる費用を抑えることができます。

しかし、電池交換でも失敗すると故障の原因になりますので、自信がない方であれば、修理業者に依頼する方が賢明です。

もし自力で電池交換をするのであれば、五十君商店で電池の交換方法について紹介しています。

五十君商店 電池交換方法

五十君商店 電池交換方法(※五十君商店より画像抜粋)

また、これから工具の購入を考える方であれば、株式会社オカダは時計修理の専用工具も取り扱っているのでおすすめです。

時計修理の料金相場、業者の選び方まとめ

以上、時計修理の料金相場や業者の選び方について紹介してきました。

時計修理のオーバーホールは数千円~数万円と、店や機種によって大きく幅があります。

時計を修理に出す際には、自分の腕時計のメーカーや機種を確認してから出すようにしましょう。

良い店を探す際には、無料で見積りを請け負っているところ、修理保証をつけてくれるお店、修理実績がある有名なお店を選ぶようにするのがポイントです。

いかがだったでしょうか。 時計を修理に出したい方の助けとなったのであれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

時計修理比較表

画像時計修理工房なんぼや時計修理工房白金堂OROLOGIAIO株式会社オカダ匠工房五十君商店
名称時計修理工房
なんぼや
時計修理工房
白金堂
OROLOGIAIO株式会社オカダ匠工房五十君商店
電池交換3,000円2,200円6,600円(手入れ付)800円~4,400円〜要問合せ
ロレックスオーバーホール28,000円~29,800円~19,800円~25,000円27,500円~44,000円19,800円〜33,000円~
特典・割引保証期間1年・見積もり、送料すべて無料20,000円以上の修理依頼で2,000円のJCBギフト券プレゼント10月31日まで機械式タグホイヤーのオーバーホールが基本料金より2,000円OFF特になしオーバーホール依頼でオリジナル洗浄防水検査が無料5のつく日にオーバーホール依頼で基本料金10%OFF
支払い方法銀行振込
代金引換
後払い(クロネコ代金後払いサービス スマホタイプ)
銀行振込
クレジットカード払い
代金引換
店頭で現金お支払い
銀行振込
佐川急便e-コレクト
銀行振込
代金引換
代金引き
銀行振込(※修理ご依頼時に申請)
カード支払い(※修理ご依頼時に申請、別途事務手数料が必要)
銀行振込
代金引換
クレジットカード
代引手数料・後払い手数料・銀行振込の場合、振込手数料
・代金引換の場合、代引手数料
1万円未満:300円(税抜)
3万円未満:400円(税抜)
10万円未満:600円(税抜)
30万円未満:1,000円(税抜)
・後払いの場合、後払い手数料 一律300円(税抜)
有料全国1,500円代引き代引き 350円
宅急便コレクト 350円
商品代金10,000円以上は無料
銀行振込 お客様の負担
有料有料
保証・返品1年保証(無料)オーバーホール-1年以内に、通常使用で内部機械に故障が発生した場合無料で修理
溶接修理-溶接後6カ月以内は同一箇所を無料修理
現行モデル1年
アンティーク6か月間
修理品お渡し日より6ヶ月間及び修理内容と同一個所に限る修理完了後、返却日より12ヶ月
アンティーク時計の保証期間は、3ヶ月
修理内容と同一箇所に限る
部品の不具合があった場合は交換部品代金はお客様ご負担
オーバーホールは1年間
宅配修理送料無料無料無料無料無料無料(部分修理の場合は有料)
宅配修理対応地域全国全国全国全国全国全国
店舗対応地域全国東京・奈良東京神奈川店舗なし東京・神奈川・大阪・茨木・埼玉・山梨
対応ブランド数81352524以上15116
修理実績年間17,000本以上年間8,000本不明不明不明月間8,000~10,000本
オーバーホール時の納期2週間約4週間6週間不明不明点検や社内での修理であれば2週間程度
難易度の高い修理の場合、最大6週間程度
有資格者の有無WOSTEP認定」時計技師
時計修理技能士1級
不明1級・2級時計技能士不明1級時計技能士有資格者在籍で新規採用者を自社で技術研修で一流の時計技能士に育てる
特徴全国110店舗以上の店舗を構える老舗時計修理専門店で年間修理実績が17,000件以上、経験豊富な職人が30人以上在籍しています。創業48年の老舗時計修理専門店で口コミ数と事例掲載数で一位獲得実績があり。丁寧な仕事がモットーの経験10年以上の1級時計修理技能士がお手頃価格で提供している。他店で断られたアンティーク時計の修理も行い、オーバーホール+外装仕上・文字板再生を4週間のスピードで行う。純正部品で修理を対応し、見積後は追加費用は無し。修理後の保証は長期の1年間付いている。ハイレベルの技術者と最新設備を備え、世界各国の代理店とも直接取引しているので、部品調達が早い
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る