食生活アドバイザー講座の料金相場と安くする方法

食生活アドバイザーの料金相場資格講座

食生活アドバイザー通信講座の価格を各予備校で徹底比較。選び方、おすすめもご紹介しています。

食生活アドバイザーは、健康的な生活を過ごすための食生活について総合的な観点からアドバイスしていくための専門資格・スペシャリストのことです。

食生活アドバイザー試験には、3級と2級とがあります。

この記事では、食生活アドバイザーの資格を取得したい方のために、講座の費用相場を紹介し、さらに費用を安く済ませるための方法を解説していきます。

食生活アドバイザーとは?

食生活アドバイザーとは

「食生活アドバイザー」というあまり聞きなれない職業が今注目されています。

タレントの仲里依紗さんが取得したことで脚光を浴び、CMでも流れ、ご存知な方もいると思います。

しかし、取得後の仕事への活かし方や就職先などまだ分からない方も多いと思います。

そこでここでは食生活アドバイザーの概要や求人面、年収、主な仕事先、合格率についてお話します。

食生活アドバイザーの概要

2005年に施行された食育基本法によって食に対する関心が高まっている中、食生活全般についてアドバイスできる人材が求められています。

「食育基本法」は、2005 年7 月15 日より施行された法律です。食育に関する基本理念を定め、国民の健康と、豊かな人間性を育むため、食育の推進を課題とし、現在及び将来にわたる、健康で文化的な国民の生活と、豊かで活力ある社会の実現に寄与することを目的としてつくられました。 食育を「生きる上での基本」と位置付け、心身の成長や人格形成に大きな影響を及ぼすと指摘しています。国や自治体に食育推進施策の策定を義務付ける一方、国民には健全な食生活を農林水産業者や食品業界に安全な食の提供を求めています
食育基本法

そこで食を生活の一部として捉え、健康な生活を送る為に食事から的確なアドバイスが出来る食のスペシャリストを証明する資格になります。

食生活アドバイザーになる方法

食品アドバイザーの資格を取得するには、社団法人FLAネットワーク協会が主催する試験に合格しなければなりません。

資格自体は国家資格ではなく民間資格になります。

年に2回ほど施行され、2級・3級の二つのクラスがあります。

合格率は2級で25.52%、3級で64.17%になります。

試験の詳細については、食生活アドバイザー検定試験の受験費用・概要を参照してください。

食生活アドバイザーの就職先

まずは飲食業の従業員や食品メーカーの社員になり、知識を生かして活躍することができます。

新しいメニュー開発や新商品開発に資格で得た知識が行かされれば、昇進・昇給も期待できます。

収入面では就職先にもよりますが、年収300万円~は期待できます。

食品メーカーや大手の飲食店に務めた場合、社員で月収20万程、契約社員なら15万程になります。

他にも学校や病院・福祉施設などの食事作りやスーパーの総菜や食材の販売などで活躍できます。

また、独立も可能になります。

料理教室を開く場合でも学んだ知識を活かして生徒に教えることができるので、料理の作り方以外にもその料理の栄養や健康面からもアプローチができ、生徒とのコミュニケーション力が格段アップします。

食生活アドバイザーやコンサルティングとして独立し、セミナーなどを開催することも可能になります。

独立して成功すれば、収入面でもかなり期待できます。

これから伸びてゆく資格ですので、まだ、資格取得者が少ないうちに資格を取得して社会に貢献することも可能になります。

食生活アドバイザー講座の料金相場

食生活アドバイザー講座の料金相場
以下では、食生活アドバイザー試験に向けた講座の料金相場を紹介していきます。

食生活アドバイザー試験に向けた講座は、試験を主催しているFLAネットワーク協会が実施しています。その他には、ユーキャンが提供しています。また産業能率大学総合研究所では法人向けに提供している講座があります。

また、食生活関連の資格には他の団体の資格もあり、日本能力開発推進協会 (JADP)が認定している食育アドバイザー、東京カルチャーセンター が独自で認定している食生活管理士があります。

これらの資格に対する講座も紹介しますね。

ユーキャンの料金相場:39,000円

多種多様な資格の取り扱いがあるユーキャンの場合、39,000円(一括払の場合)で講座を受講することができます。分割払いの場合、3300円の12回払いで総額は39,600円となります。

 

ユーキャンの料金相場

ユーキャンの料金相場

(※ユーキャン公式サイトより料金抜粋)

 

講座名料金(税込)
3級・2級対応講座34,000円
分割払い3,140円×11回

(※ユーキャン食生活アドバイザー講座料金一覧:2021年02月03日時点)

食生活アドバイザーコースは、数十種類の資格を取り扱っているユーキャンの講座の中でも人気が高く、医療事務などに次いで6番目の人気を誇っています。

ユーキャンの講座は、3級・2級どちらにも対応しています。まとめて2級まで取得したい方にピッタリのコースなのです。2級のみの出題範囲については印がついているので、3級のみ受験する方でも学習を効率よく進めることができます。標準学習期間は4か月です。

ユーキャンはテキスト類など紙の教材が送られてくるだけで、講義はついていないので注意するようにしましょう。講義がついている講座は他社でもないので、講義を受けたいという方は、FLAネットワークの公式講座を利用こととなります。

>>ユーキャンの公式サイトはコチラ

塾/予備校名ユーキャン
運営会社名
株式会社 ユーキャン
会社住所
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場4-2-38
営業時間
9:00~17:30 (日祝、年末年始を除く)
電話番号03-5388-6111
料金相場39,000円
アクセス
JR山手線 高田馬場駅・戸山口改札より徒歩3分
お問い合わせ先
主な予備校通信講座のみ
公式HP

FLAネットワーク協会の料金相場:12,000円~18,000円

食生活アドバイザーの資格を主催しているFLAネットワークは、1日の集中講義を提供しています。受講料金は、3級の場合12,000円、2級ですと18,000円となります。

実施会場は東京・仙台・大阪・愛知・福岡の5カ所です。

1日だけの対策講座ではありますが、これを受講した受験者の合格率は3級なら81%、2級なら79%とグンと跳ね上がります。

実施している会場に限りがある点が残念ですが、食生活アドバイザーの資格を本気で取りたいのであれば、ぜひとも受講しておきたい講座となります。

>>FLAネットワーク協会の公式サイトはコチラ

塾/予備校名FLAネットワーク協会
運営会社名一般社団法人 FLAネットワーク協会
会社住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-15-10 大山ビル2F
営業時間平日10:00~16:00
電話番号0120-86-3593
料金相場12,000円~18,000円
アクセス西部新宿駅より徒歩6分
お問い合わせ先http://www.flanet.jp/info/
主な講義会場東京
福岡
仙台
大阪
名古屋
(等⇒講義会場一覧参照
公式HPhttp://www.flanet.jp/

産業能率大学総合研究所の料金相場:17,600円(税込)

社会人教育に力を入れている産業能率大学総合研究所の場合、17,600円で受講することができます。

テキストによるインプット、問題演習やレポート添削課題、過去問題集などで順にレベルアップをはかりながら学習を進めることができます。

こちらもユーキャンやプロカレッジ同様、教材のみの講座となっており、講義はついてきません。

また、産業能率大学総合研究所は法人を対象にした資格取得講座しか扱っていませんので、個人の方は個人を対象とした講座を選択してください。

>>産業能率大学総合研究所の公式サイトはコチラ

運営会社名
産業能率大学総合研究所
会社住所
〒158-8630
東京都世田谷区等々力6-39-15 自由が丘キャンパス 1号館内
電話番号03-5758-5110
料金相場
17,600円(税込)
アクセス
東急東横線・大井町線「自由が丘駅」下車徒歩15分
お問い合わせ先
主な予備校本校のみ
公式HP

資格のキャリカレの料金相場:26,000円~46,000円

食や健康、美容、ペットなど様々な資格取得講座を取り扱っている資格のキャリカレでは、日本能力開発推進協会 (JADP)認定の食育アドバイザーや上級食育アドバイザー資格が取得できます。

食育アドバイザー取得講座・上級食育アドバイザー取得講座は共に36,000円(税抜)で両方の資格講座を同時に取得する食育総合W資格取得講座はネットで申込すると通常56,000円の受講料が1万円OFFの46,000円(税抜)になります。

分割払いでは月々2,400円の24回で総額57,600円になります。

 

資格のキャリカレの料金相場

資格のキャリカレの料金相場

(※資格のキャリカレ公式サイトより料金抜粋)

 

講座名料金(税抜)
食育アドバイザー26,000円
上級食育アドバイザー26,000円
食育総合W資格取得講座46,000円
食育アドバイザー・
上級食育アドバイザー
分割払い(税込)
1,360円×24回
食育総合W資格取得講座
分割払い
2,400円×24回

(※資格のキャリカレ食生活アドバイザー講座料金一覧:2021年02月03日時点)

資格のキャリカレでは独自カリキュラムで3か月でアドバイザーになれる講座です。

講座終了後には、食育アドバイザー資格試験を自宅に居ながら受験することができます。

>>資格のキャリカレの公式サイトはコチラ

塾/予備校名資格のキャリカレ
運営会社名株式会社 キャリアカレッジジャパン
会社住所〒731-0101
広島市安佐南区八木一丁目15番5号
電話番号082-830-2900
料金相場26,000円~46,000円
アクセス梅林(広島県)駅より徒歩12分
お問い合わせ先https://www.c-c-j.com/contact/
主な予備校通信講座のみ
公式HPhttps://www.c-c-j.com/

楽学ネットの料金相場:39,800円(税込)

音楽や美術などアーティスト系の資格講座を取り扱っている楽学ネットでは東京カルチャーセンター 独自の食生活管理士資格が取得できる講座を39,800円(税込)で受講できます。
分割払いの場合は3,450円の12回で総額41,400円(税込)になります。

 

楽学ネットの料金相場

楽学ネットの料金相場(※楽学ネット公式サイトより料金抜粋)

 

講座名料金(税込)
食生活管理士講座39,800円
分割払い3,450円 × 12回

(※楽学ネット食生活アドバイザー講座料金一覧:2021年02月03日時点)

楽学ネットでは「他ではに手に入らない完全オリジナルのテキストを使った講座学ぶことができ、受講後には東京カルチャーセンター 独自で認定している食生活管理士資格が取得できるようになります。

>>楽学ネットの公式サイトはコチラ

塾/予備校名楽学ネット
運営会社名株式会社日本フローラルアート
会社住所〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-18-14 矢島ビル2F
電話番号03-6265-5710
営業時間10:00-17:00
料金相場39,800円(税込)
アクセス地下鉄丸の内線:東高円寺駅下車 徒歩約5分
お問い合わせ先https://www.nfa.co.jp/support/
主な予備校通信講座のみ
公式HPhttps://www.nfa.co.jp/

食生活アドバイザー講座の料金相場 比較まとめ

食生活アドバイザー講座の料金相場と食生活アドバイザー講座ごとの特徴を以下の表にまとめました。

食生活アドバイザー
講座名
料金相場特徴
ユーキャン39,000円3級・2級どちらにも対応
教材が送られてくるだけで独学での学習
FLAネットワーク協会12,000円~18,000円1日の集中講義を提供
受講した受験者の合格率が高い
講義なのでその場で質問ができる
産業能率大学総合研究所17,600円(税込)テキストによるインプット、問題演習やレポート添削課題、過去問題集などで順にレベルアップをはかりながら学習を進めれる
教材のみの提供で独学による講座
資格のキャリカレ26,000円~46,000円独自カリキュラムで3か月でアドバイザーになれる講座
8日以内なら返品可能
自宅に居ながら試験が受けれる在宅受験に対応
楽学ネット39,800円(税込)在宅で資格試験が取得できる
完全オリジナルのテキストを使った講座
食文化史研究家で大学の客員教授も務める方が監修している講座

東京・福岡・仙台・大阪・名古屋近郊に住んでいて受講できるのであれば、1日の講義で済み、受講料も安いFLAネットワーク協会の講義がお勧めです。

地方に住んでいて、通える範囲に講義会場がない方であれば、通信講座で受講できるユーキャンがお勧めです。

法人の方で社員に受講させたい方であれば、費用も安い産業能率大学総合研究所の講座がお勧めです。

また、地方に住んでいて食生活アドバイザー資格で無くても食育に関する資格を取得したい方であれば、自宅に居ながら試験が受けれれる資格のキャリカレや楽学ネットの講座がお勧めです。

食生活アドバイザー講座の選び方・おすすめ

食生活アドバイザー講座の選び方

以上紹介してきましたように、食生活アドバイザー講座には様々なものがあります。

どういう基準で講座を選べば良いのでしょうか。以下では食生活アドバイザー講座の選び方につい紹介していきます。

人気・合格率で選ぶ

タレントの仲里依紗さんが取得した事で知名度がアップした食生活アドバイザーですが、その仲里依紗さんが受講した講座がユーキャンの食生活アドバイザー(R)講座です。

ユーキャンは通信講座業界では知名度も高く、信頼性も高いので人気もあります。

合格率では認定団体であるFLAネットワーク協会が主催する合格講座が高いです。

合格講座受講生の合格率は一般の受験生の合格率が64.17%の3級検定で講座受講生の合格率は85.88%になります。

2級検定では一般の受験生の合格率が25.52%に対して講座受講生の合格率は79.04%の高い合格率を誇ります。

受講形態で選ぶ

受講形態には教室や会場まで足を運んで講義を受けるスタイルと送られてきたテキストや問題集などで学ぶ通信スタイルがあります。

食生活アドバイザー資格を取扱っている所で講義が受けれるところはFLAネットワーク協会が行っている1日集中講義しかありません。

お近くに住んでいる方であれば講義も1日で済み、料金も安いというメリットがあるので検討する価値はあります。

 

FLAネットワーク協会 1日集中講義

FLAネットワーク協会 1日集中講義
(※FLAネットワーク協会より画像抜粋)

受講後の資格習得の違いで選ぶ

「食生活アドバイザー」の資格にこだわらなければ、受講終了後に資格が習得できたり、受講後に自宅で資格取得試験が受けれるところがあります。

楽学ネットでは受講期間内で課題に合格出来た方には独自の資格、「食生活管理士」の取得が可能です。

また、資格のキャリカレでは受講後に日本能力開発推進協会 (JADP)認定の「食育アドバイザー」試験を自宅に居ながら試験を受けることができます。

 

楽学ネット 食生活管理士取得

楽学ネット 食生活管理士取得
(※楽学ネットより画像抜粋)

個人・法人の取扱いで選ぶ

法人の方であれば、法人専用の講座を取り扱っている産業能率大学総合研究所
の講座も受けれます。

料金も比較的安いので従業員に資格取得させたい場合にはお勧めです。

 

産業能率大学総合研究所 法人用講座

産業能率大学総合研究所 法人用講座
(※産業能率大学総合研究所より画像抜粋)

食生活アドバイザー試験の費用を安くする方法

食生活アドバイザー試験の費用を安くする方法
以上、食生活アドバイザー試験の受講料金相場について紹介してきました。これらの費用を安く済ませる方法はないのでしょうか。以下、食生活アドバイザー試験の費用を安くする方法について紹介していきます。

独学で勉強する

食生活アドバイザー試験の資格予備校・資格スクールでの講座には、講義がついていませんので、送られてきたテキストを独学で読み込むのが基本的な勉強方法となります。これらの学習方法は独学の場合と変わりありません。

食生活アドバイザー試験のテキストや過去問題集は、一般の書店で市販してあります。予備校の講座に頼らず、これらの書籍を利用して独学で受験するのも一つの手です。

ただし、住んでいる地域がFLAネットワーク講座実施会場の近くであれば、公式の講習には参加しておいた方がいいでしょう。

これを受講するだけで合格率がまったく違ってくるからです。

費用も12,000円~18,000円と安いので、コストパフォーマンスが非常にいい講座なのです。

 

アマゾン 食生活アドバイザーテキスト

アマゾン 食生活アドバイザーテキスト
(※Amazonより画像抜粋)

無料の模擬問題を活用する

試験・資格を主催しているFLAネットワークのホームページには、3級と2級それぞれ18問の無料模擬問題が掲載してあります。

本番の試験は50問の出題がありますので、この問題だけでは不十分ですが、無料で利用できるので解いておくに越したことはありません。

このサービス以外には、無料で利用できる動画や問題集などはありません。

よくYouTubeなどに無料講義が置いてあることがありますが、食生活アドバイザー試験の場合には利用できる無料の動画は存在していないのです。

 

FLAネットワーク協会 チャレンジ問題

FLAネットワーク協会 チャレンジ問題
(※FLAネットワーク協会より画像抜粋)

教育訓練給付金は使えない

資格勉強を安くする方法として、資格試験の受講料金が返ってくる「教育訓練給付金」という制度があります。

しかし、食生活アドバイザー試験講座の場合、ユーキャンをはじめとして教育訓練給付金に対応していません。

教育訓練給付金は、食生活アドバイザー試験の場合には使えないものとして把握しておきましょう。

食生活アドバイザー検定試験の受験費用・概要

以下では、食生活アドバイザーの受験にかかる料金と、講座受講にかかる料金についてまとめていきます。

食生活アドバイザー試験は7月と11月の年2回実施されています。受験資格は設けられておらず、誰でも受験することができます。

食生活アドバイザー検定試験の受験概要、受験料、日程、科目等については一般社団法人トワーク協会 食生活アドバイザー検定のページに記載されています。

試験日第45回 2021年7月11日(日)
願書請求期間2021年3月1日(月)~5月7日(金)16:00まで
願書受付期間2021年4月1日(木)~5月21日(金)
願書受付締切日2021年5月21日(金)
受験票到着予定日2021年7月1日(木)
合否通知2021年8月2日(月)
受験資格受験の制限はありません。
受験会場札幌:札幌市内
仙台:仙台市内
さいたま:さいたま市内
千葉:千葉市内
東京:東京都内
横浜:横浜市内
新潟:新潟市内
金沢:金沢市内
静岡:静岡市内
名古屋:名古屋市内
大阪:大阪市内
神戸:神戸市内
広島:広島市内
福岡:福岡市内
受験料(各税込)3級 5,000円
2級 7,500円
3級・2級併願 12,500円
出題形式(3級)・選択問題(マークシート形式 50問)
受験科目(3級・2級共通)
栄養と健康
(栄養・病気予防・ダイエット・運動・休養など)
食文化と食習慣
(行事食・旬・マナー・配膳・調理・献立など)
食品学
(生鮮食品・加工食品・食品表示・食品添加物など)
衛生管理
(食中毒・食品衛生・予防・食品化学・安全性など)
食マーケット
(流通・外食・中食・メニューメイキング・食品販売など)
社会生活
(消費経済・生活環境・消費者問題・IT社会・関連法規など)
出題形式(2級)・選択問題(マークシート形式 42問)
・記述式問題(13問)
合格基準3級:1問2点 合格点60点以上
(100点満点)
2級:選択問題1問2点・記述問題1問3点
合格点74点以上
(123点満点)

(※一般社団法人トワーク協会 食生活アドバイザーより引用)

試験から合格までの流れとして、

願書受付が2021年4月1日(木)~5月21日(金)まで。その後、食生活アドバイザー検定試験が2021年7月11日(日)に行われます。合格発表は2021年8月2日(月)です。

詳細は一般社団法人トワーク協会 食生活アドバイザーで確認するようにしてください。

食生活アドバイザーの講座の料金相場と安くする方法まとめ

以上、食生活アドバイザーの講座の料金相場とそれを安くする方法について紹介してきました。

食生活アドバイザー試験の講座の料金相場は、2万円から4万円程度となっています。

安くする方法として、講義に頼らずに独学で市販のテキストを利用して学習する方法などがあります。

いかがだったでしょうか。
食生活アドバイザー試験の講座選びの参考となったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

食生活アドバイザー講座比較表

画像ユーキャンFLAネットワーク協会産業能率大学総合研究所資格のキャリカレ楽学ネット
名称ユーキャンFLAネットワーク協会産業能率大学総合研究所資格のキャリカレ楽学ネット
料金相場39,000円12,000円~18,000円17,600円(税込)26,000円~46,000円39,800円(税込)
特徴3級・2級どちらにも対応
教材が送られてくるだけで独学での学習
1日の集中講義を提供
受講した受験者の合格率が高い
講義なのでその場で質問ができる
テキストによるインプット、問題演習やレポート添削課題、過去問題集などで順にレベルアップをはかりながら学習を進めれる
教材のみの提供で独学による講座
独自カリキュラムで3か月でアドバイザーになれる講座
8日以内なら返品可能
自宅に居ながら試験が受けれる在宅受験に対応
在宅で資格試験が取得できる
完全オリジナルのテキストを使った講座
食文化史研究家で大学の客員教授も務める方が監修している講座
特典・割引2月15日までお申込みで5,000円割引中合格講座用模擬問題集が配布される 無ネットからのお申し込みで1万円割引!
所属団体FLAネットワーク協会FLAネットワーク協会FLAネットワーク協会日本能力開発推進協会 (JADP)
東京カルチャーセンター 独自
取得可能な資格食生活アドバイザー食生活アドバイザー食生活アドバイザー食育アドバイザー食生活管理士
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る