ポケットWi-Fiの料金相場と選び方、安くする方法【各社比較検証】

ポケットWi-Fiの料金相場ガジェット

ポケットWi-Fiの料金相場と各社の特徴を徹底比較。選び方、おすすめを紹介します。

本記事では、ポケットWi-Fiの料金相場と選び方、安くする方法を紹介していきます。

ポケットWi-Fiは小さな端末で、それがあればWi-Fiルーターが無くてもWi-Fiに接続することができるようになるものです。

ポケットWi-Fiのメリット・デメリットなども交え、おすすめの商品なども紹介していきます。

ぜひ最後までご覧になってポケットWi-Fi選びの参考にしてくださいね。

ポケットWi-Fiとは

まずはポケットWi-Fiについて紹介していきますね。

ポケットWi-Fiは、簡単に言うと持ち歩けるWi-Fiルーターです。

小さなものなのでカバンのなかに忍ばせておけば、いつでもWi-Fiを使用することができます。

外でパソコンを使いたい方や、スマホの通信制限が気になる方におすすめです。

ポケットWi-Fiのメリット・デメリット

ポケットWi-Fiには多くのメリットがありますが、デメリットの方はどうでしょうか。

両方の知識を知っておけば検討の材料になりますよ。

メリット

電波が届くところならどこでも快適にネットが使える

スマホにはテザリングといって、スマホをWi-Fiルーターにする機能が搭載されている機種があります。

ですが通信速度ではWi-Fiルーターに劣りますし、スマホの電池消費も気になるところです。

外出先で通信料の多い操作(ゲーム・動画視聴・オンライン会議など)をする場合は、やはりWi-Fiルーターがあった方が便利です。

Wi-Fiスポットよりも便利

公共施設で使える無料のWi-Fiスポットが増えてきていますが、通信速度が遅めなだけでなく、接続する手間がかかります。

セキュリティ面でも不安な部分がありますが、ポケットWi-Fiはあなた専用の回線なので、こういった問題に悩むことはありません。

ポケットWi-Fiによっては海外でもすぐに利用できますよ。

設定が簡単

家にインターネット回線をひいてくる場合、回線工事が必要な場合がありますし、そもそも工事ができないケースもありえます。

工事費もかかりますし、工事の時には立ち会わなければならず、予約がなかなか取れないということも。

その点ポケットWi-Fiなら、端末にSIMカードを差し込むだけでOKなので、設置から利用が簡単です。

デメリット

契約期間に縛りがある場合も

契約期間の縛りとは、契約日から指定された期間以内に解約すると、別途違約金がかかってしまう制度のことです。

契約期間は1年から3年ほどですが、なかには契約期間の縛りがないポケットWi-Fiがありますので、契約内容はしっかり確認しましょう。

同時に何人も利用するのは難しい

ポケットWi-Fiひとつに対して同時接続している台数が多いほど、1台あたりの通信速度は遅くなってしまいます。

複数台で利用していると、誰かがポケットWi-Fiを持ち出すと他の人は使えなくなってしまいます。

通信制限がある

ポケットWi-Fiには通信制限があり、定められたデータ量を越えると、通信速度が遅くなってしまいます。

通信料に制限のないポケットWi-Fiはかなり限られているといえるでしょう。

データ量が充分か、自分に合っているかも確認しておくと失敗を減らせますよ。

ポケットWi-Fiについて知りたい方は、WiFiストアのコラムをご覧ください。

ポケットWi-Fiの料金相場:900円~3,960円

ポケットWi-Fiの料金相場

それでは早速ポケットWi-Fiの料金相場を見ていきましょう。

各社の特徴などもあわせて紹介しますので、参考にしてくださいね。

WiMAXの料金相場:月額4,158円~

WiMAXWiMAXのHPから引用)

WiMAXの料金相場は月額4,158円~です。

端末代・入会費が0円なので、お得感がありますね。

WiMAXの料金相場

WiMAXの料金相場

(※WiMAX公式サイトより引用)

速度下り最大2,7Gbps
通信制限なし
契約期間3年
重量174g~203g
同時接続台数10~16台
バッテリー4,000~5,000mAh
料金(税込)
端末代0円(とくとくBBの特典)〜605円/月
事務手数料3,300円
料金プラン4,158円~/月

(※WiMAXの料金一覧2022421日時点)

WiMAXは、GMOが運営するポケットWi-Fiサービスです。お家でも使えるホームルーターも用意されています。

最短で申し込んだその日に端末が発送されるので、速さに自信がある業者です。

3つのネットワーク(WiMAX2+・au4G LTE・au5G)が使え、最大で下り2.7Gbps出るので、速さも申し分ありません。

5Gを追加料金なしで使えるのも嬉しいポイントですね。月間通信料の制限はありません(条件あり)ので、外でたくさん使いたい方にはおすすめです。

WiMAX
公式サイトはこちら

サービス名WiMAX
運営会社名株式会社リンクライフ
会社住所〒141-0022
東京都品川区東五反田1-2-33-7F
電話番号電話受付フォーム
料金事務手数料:3,300円
料金プラン:月額4,158円~
お問い合わせhttps://wimax-broad.jp/form-inquiry/
特徴公衆無線LAN(月額398円)やインターネット安心セキュリティー(月額550円)などのオプションサービスも提供しています。
公式HPhttps://wimax-broad.jp/

Rakuten WiFi Pocket 2cの料金相場:月額〜3,278円

楽天WiFiポケットRakuten WiFi Pocket 2cのHPから引用)

Rakuten WiFi Pocket 2cの料金相場は月額〜3,278円です。

データ通信に対する料金は、使った分だけ課金されるタイプなので、毎月の使用量にバラつきがある方におすすめです。

Rakuten WiFi Pocket 2cの料金相場

Rakuten WiFi Pocket 2cの料金相場

(※Rakuten WiFi Pocket 2c公式サイトより引用)

速度下り最大150Mbps
通信制限なし(料金は変わる)
契約期間3年
重量107g
同時接続台数16台
バッテリー2,520mAh
料金(税込)
端末代1円(キャンペーン)〜7,980円
事務手数料0円
料金プラン0円(1GBまで)〜3,278円(20GB〜)/月

(※Rakuten WiFi Pocket 2cの料金一覧2022421日時点)

Rakuten WiFi Pocket 2cは、Rakuten mobileが提供するポケットWi-Fiサービスです。

本体代金は7,980円ですが同時にRakuten UN-LIMIT Ⅳに加入すると、本体代金が1円になります。

16台までなら同時に接続でき、本体に表示されるQRコードを利用して端末と接続できるので簡単です。

連続で10時間持ちますので、外で活動している間くらいなら安心して使えそうです。

Rakuten WiFi Pocket 2c
公式サイトはこちら

サービス名Rakuten WiFi Pocket 2c
運営会社名楽天モバイル株式会社
会社住所〒158-0094
東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
電話番号
料金事務手数料:0円
料金プラン:月額〜3,278円
お問い合わせhttps://www.rakuten.co.jp/sitemap/inquiry.html
特徴パートナー回線で利用する場合、データ容量は月5GB。超過後は最大1Mbpsで使い放題となります。
公式HPhttps://network.mobile.rakuten.co.jp/

AiR-WiFiの料金相場:月額3,278円~

AirWiFiAiR-WiFiのHPから引用)

AiR-WiFiの料金相場は月額3,278円~です。

3つのプランが用意されており、それぞれ支給される端末に微妙な違いはありますが、どれも負けず劣らずのスペックを持っています。

AiR-WiFiの料金相場

AiR-WiFiの料金相場

(※AiR-WiFi公式サイトより引用)

速度下り最大150Mbps
通信制限100GB
契約期間1年
重量125~188g
同時接続台数5~10台
バッテリー不明
料金(税込)
端末代0円
事務手数料3,300円
30日間のお試し体験0円
らくらくプラン(最大100GBまで)3,377円~/月
サクッとプラン(最大100GBまで)3,278円~/月
まるっとプラン(最大100GBまで)3,608円~/月

(※AiR-WiFiの料金一覧2022421日時点)

AiR-WiFiは、30日間のお試しモニター制度が利用できるWi-Fiサービスです。

オプション料金を月330円支払えば、解約金・違約金無しで利用することができます。

また月660円支払えば端末が水没・落下した場合無償で交換して貰うことが可能です。

AiR-WiFiは1年ごとに最新の端末が登場することをふまえ、1年ごとに無料で解約することもできますので、新しい端末が出たらすぐに乗り換えたい方におすすめです。

AiR-WiFi
公式サイトはこちら

サービス名AiR-WiFi
運営会社名株式会社FREEDiVE
会社住所〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-14-6 第2かわなビル7F
電話番号0120-267-043
料金事務手数料:3,300円
料金プラン:月額3,278円~
お問い合わせhttps://docs.google.com/forms/
特徴1月の間最大100GBまで使用できますが、ギガ数を超えた場合は128Kbpsで通信可能になります。
公式HPhttps://wifi-airwifi.com/index.html

THE WiFiの料金相場:月額1,298円~3,960円

THE WiFiTHE WiFiのHPから引用)

THE WiFiの料金相場は月額1,298円~3,960円です。

100GBまで自由に使える固定プランと、使ったデータ量に合わせて料金が変わるプランがあります。

THE WiFiの料金相場

THE WiFiの料金相場

(※THE WiFi公式サイトより引用)

速度下り最大150Mbps
通信制限100GB
契約期間2年
重量148g
同時接続台数10台
バッテリー3,500mAh
料金(税込)
端末代0円
事務手数料2,200円
30日間のお試し体験0円
THEWiFi(100GBまで)3,828円/月
THE WiFi Fit1,298円(1GBまで)〜3,960円(100GB〜)/月

(※THE WiFiの料金一覧2022421日時点)

THE WiFiは、端末のレンタル代金が0円なのが魅力のポケットWi-Fiサービスです。

最大で100GBまで使用することができます。100GBのデータ量をYouTubeで換算すると、185時間も動画を再生することが可能です。

また100GB以上使いたい時には10GB単位でデータ容量を追加購入することができます。

365日オペレーターが対応してくれるので、わからないことがあっても安心ですね。

THE WiFi
公式サイトはこちら

サービス名THE WiFi
運営会社名スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
会社住所〒169-0051
東京都新宿区西早稲田二丁目20番9号 小杉ビル西早稲田3階
電話番号
料金事務手数料:2,200円
料金プラン:月額1,298円~3,960円
お問い合わせ
特徴docomo/au/SoftBankの3つのキャリアのエリアに対応しています。
公式HPhttps://www.smamoba.jp/thewifi/

どこよりもWiFiの料金相場:月額900円~3,900円

どこよりもWiFiどこよりもWiFiのHPから引用)

どこよりもWiFiの料金相場は月額900円~3,900円です。

2年の契約期間があるプランと、契約期間無しのプランがありますが、契約期間ありのプランの方が月々500円お得です。

どこよりもWiFiの料金相場

どこよりもWiFiの料金相場

(※どこよりもWiFi公式サイトより引用)

速度下り最大150Mbps
通信制限1日4GB使用すると、通信状況によっては速度制限あり
契約期間2年orなし
重量128g
同時接続台数10台
バッテリー3,060mAh
料金(税込)
初期費用3,300円
ピタッとプラン(2年割適用)900円(5GBまで)〜3,400円(100GB〜)/月
ピタッとプラン(シンプル)1,400円(5GBまで)〜3,900円(100GB〜)/月

(※どこよりもWiFiの料金一覧2022421日時点)

どこよりもWiFiは、月額料金が900円~と安価なWi-Fiサービスです。

送料0円で最短翌日配送してくれるので、スピード感にも期待できます。

通信環境や機能に不満があれば、条件付きではありますが解約料などが0円になるサービスも。

月440円払えば無料で修理をしてくれるサービスを受けることができます。

どこよりもWiFi
公式サイトはこちら

サービス名どこよりもWiFi
運営会社名株式会社Wiz
会社住所〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-25-15
電話番号050-3358-3910
料金初期費用:3,300円
料金プラン:月額900円~3,900円
お問い合わせhttps://wifi.dokoyorimo.com/contact
特徴初期契約解除制度があるのでサービスに不満があった場合、0円で解約することができます。
公式HPhttps://wifi.dokoyorimo.com/

MUGEN WiFiの料金相場:月額3,438円〜

MUGENWiFiMUGEN WiFiのHPから引用)

MUGEN WiFiの料金相場は月額3,438円〜です。

2年間使い続けると、最新端末へ無料で交換してもらえます。

MUGEN WiFiの料金相場

MUGEN WiFiの料金相場

(※MUGEN WiFi公式サイトより引用)

速度下り最大150Mbps
通信制限100GB
契約期間2年or0年
重量125g
同時接続台数10台
バッテリー3,000mAh
料金(税込)
端末代0円
事務手数料3,300円
30日間のお試し体験条件を満たせば事務手数料と利用料金は返金されます。
料金プラン3,438円〜/月

(※MUGEN WiFiの料金一覧2022421日時点)

MUGEN WiFiは、30日間のお試し期間がついたポケットWiFiサービスです。

お試し期間が終わってから本契約になりますので、じっくり試せるのは嬉しいですね。

申し込みが土日祝でも即日発送してくれるので、最短で翌日には使用を開始できます。

端末代金が0円なので、費用を抑えられるのが魅力です。

MUGEN WiFi
公式サイトはこちら

サービス名MUGEN WiFi
運営会社名株式会社FREEDiVE
会社住所〒305-0031
茨城県つくば市吾妻1丁目7−1
電話番号0120-267-043
料金事務手数料:3,300円
料金プラン:月額3,438円〜
お問い合わせhttps://chat1-57c.chatdealer.jp/chat/
特徴2年間縛りなしプラン(月額660円)やMUGEN 補償オプション(月額550円)などのオプションサービスも提供しています。
公式HPhttps://mugen-wifi.com/

ポケットWi-Fiの料金相場まとめ

ここまで紹介してきたポケットWi-Fiサービスを表にまとめました。

各社の特徴もあわせてまとめているのでご覧ください。

サービス名初期費用月額料金端末代通信制限通信速度契約年数特徴
WiMAX事務手数料:3,300円4,158円~0円(とくとくBBの特典)
〜605円/月 
なし 下り最大2,7Gbps3年・3つのネットワーク(WiMAX2+・au4G LTE・au5G)を使用することができる
Rakuten WiFi
Pocket 2c
  
     0円       〜3,278円    1円(キャンペーン)  
〜7,980円
  なし(料金は変わる)  下り最大150Mbps   3年  ・使った分だけ課金されるタイプ
・16台までなら同時に接続できる     
AiR-WiFi事務手数料:3,300円3,278円~ 0円100GB下り最大150Mbps1年・3つのプランがある
・30日間のお試し体験ができる
THE WiFi事務手数料:2,200円1,298円~3,960円0円 100GB 下り最大150Mbps2年・固定プランと使った分だけ課金されるタイプがある
どこよりもWiFi初期費用:3,300円900円~3,900円不明 1日4GB使用すると、通信状況によっては速度制限あり 下り最大150Mbps2年orなし・業界最安値クラスの料金設定
・契約期間があるプランとないプランがある
MUGEN WiFi事務手数料:3,300円3,438円〜 0円100GB 下り最大150Mbps2年or0年・30日間のお試し体験ができる
・2年間使い続けると最新端末へ無料で交換してもらえる

ポケットWi-Fiの料金相場は900円~3,960円です。

近頃は安価で性能のいい端末を取り扱った業者が増えていますが、どういった基準で選べばいいのでしょうか。

ポケットWi-Fiの選び方

ポケットWi-Fiの選び方

多くのポケットWi-Fiサービスが存在していますが、どういった基準で探すとよいのでしょうか。

絞り込みの参考になるポイントをお伝えしていきます。

必要なデータ量を把握する

自分がどれぐらいのデータ量を必要としているか考えてみましょう。

少しぐらい余裕を持たせたプランを選ぶのはいいですが、実際の使用量とデータ量の差が開きすぎていると無駄に使用量を払うことになってしまいます。

必要なデータ量を把握し、それに近いデータ量のプランがある業者を選びましょう。

使った分に合わせて利用料が変わるプランもおすすめです。

サービス名使用できるデータ量
WiMAX通信制限なし
Rakuten WiFi Pocket 2c1GBまでは0円、使った分に合わせて料金が変わる
AiR-WiFi3種類のプランから選べる
THE WiFi1GB~100GBまでのプランを選べる
どこよりもWiFi5GBから上限なしのプランを選べる
MUGEN WiFi100GBまで

通信速度を確認する

通信速度を表す時に、上りや下りという言葉が使われているのを聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。

上りはアップロードを表しており、メール送信に始まり動画を配信サイトにアップしたりすることをアップロードと呼びます。

下りはダウンロードを表しており、メールを受信したり動画視聴をしたりすることをダウンロードと呼びます。

ごく一般的な使い方をするのなら上下10Mbps~を目安に、ビジネスなどで使う場合は上下20Mbos~を目安に選ぶといいでしょう。

製品スペックで表記されているのは、基本的に最大値であるという点は注意しておきましょう。

サービス名通信速度
WiMAX下り1.2Gbps・上り30Mbps
Rakuten WiFi Pocket 2c下り150Mbps・上り50Mbps
AiR-WiFi下り150Mbps・上り50Mbps
THE WiFi下り150Mbps・上り50Mbps
どこよりもWiFi下り150Mbps・上り50Mbps
MUGEN WiFi下り150Mbps・上り50Mbps

エリアや場所を確認する

普段使用する場所が、使用するポケットWi-Fiの対応エリアに入っているかどうか確認しましょう。

それぞれのサービスの確認するURLを紹介します。

サービス名対応エリアの探し方
WiMAX希望する電波を選び、利用したい場所を入力して検索
Rakuten WiFi Pocket 2c地区町村や住所を入力して確認
AiR-WiFiネット回線をSoftBank Airにして検索
THE WiFidocomo/au/SoftBankのLTEエリアで使用可能
どこよりもWiFiSoftBankの通信可能エリア
MUGEN WiFidocomo/au/SoftBankの4G回線を利用

ポケットWi-Fiを安く利用する方法

ポケットWi-Fiを安く利用する方法

ポケットWi-Fiは月額料金を支払っていく必要があります。

少しでもランニングコストなどを減らしたいところですよね。

ポケットWi-Fiを安く利用する方法を紹介していきます。

キャッシュバックキャンペーンを利用する

指定された条件をクリアすることで、料金をキャッシュバックしてくれるキャンペーンがあります。

WiMAXのキャンペーン

WiMAXのキャンペーン

WiMAXのHPから引用)

例えばWiMAXではサイトから申し込み、オプションに加入してクレジットカード払いにすると10,000円がキャッシュバックされます。

実質端末代金が無料になるので、ランニングコストを抑えられます。

サービス名キャンペーン内容
WiMAX条件を満たせば10,000円がキャッシュバック
Rakuten WiFi Pocket 2cRakuten UN-LIMIT VIを申し込めば5,000ポイントを付与
AiR-WiFiなし
THE WiFiセゾンカードに同時入会すると5,000ポイント付与
どこよりもWiFiなし
MUGEN WiFi条件を満たせば10,000円がキャッシュバック

本体価格割引キャンペーンを利用する

初めて利用する場合や、キャンペーン期間中に契約すると端末料金が割引されるキャンペーンを利用するのも手です。

Rakuten WiFiのキャンペーン

Rakuten WiFiのキャンペーン

(Rakuten WiFi pocket2cの商品ページから引用)

Rakuten WiFiでは、端末代金が1円になるだけでなく5000ポイントが還元されるキャンペーンが開催されています。

端末を購入するタイプのWiFiサービスなら、端末が自分のものになるので安く購入することができますよ。

端末料金がかからない業者を選ぶ

ポケットWi-Fi本体の料金がかからない業者もあります。

レンタル料が0円の業者から、端末レンタル代がかからない業者などさまざまです。

レンタルタイプであれば端末を購入するタイプのサービスよりは安く始められます。

THE WiFi

THE WiFi

(THE WiFiの商品ページから引用)

THE WiFiならハイスペックな端末のレンタル料金はかかりません。

端末を購入することに対するこだわりがない方には、端末を貸してくれる業者がおすすめです。

サービス名端末代金
WiMAX0円(とくとくBBの特典)〜605円/月
Rakuten WiFi Pocket 2c1円(キャンペーン)〜7,980円
AiR-WiFi0円
THE WiFi0円
どこよりもWiFi記載なし
MUGEN WiFi端末代金0円

まとめ

ポケットWi-Fiの料金相場は900円~3,960円でした。

選ぶ時には対応エリアを確認し、自分が使うデータ量に合ったプランを選ぶといいですよ。

安く利用したいのなら各種キャンペーンを利用するのはもちろんですが、購入ではなくレンタルするのも手です。

お得なキャンペーンを見逃さず、まずはそれぞれの業者を比べて考えてみてくださいね。

ポケットWi-Fiの比較表

画像WiMAXRakutenAiR-WiFiTHE WiFiどこよりもWiFiMUGEN WiFi
サービス名WiMAXRakuten WiFi
Pocket 2c 
AiR-WiFiTHE WiFiどこよりもWiFiMUGEN WiFi
初期費用 事務手数料:3,300円 0円 事務手数料:3,300円 事務手数料:2,200円 初期費用:3,300円 事務手数料:3,300円
月額料金 4,158円~ 〜3,278円 3,278円~ 1,298円~3,960円 900円~3,900円 3,438円〜
端末代 0円(とくとくBBの特典)〜605円/月 1円(キャンペーン)〜7,980円 0円 0円 不明 0円
通信制限 なしなし(料金は変わる) 100GB 100GB 1日4GB使用すると、通信状況によっては速度制限あり 100GB
通信速度 下り最大2,7Gbps 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps 下り最大150Mbps
契約年数 3年 3年 1年 2年 2年orなし 2年or0年
特徴auのスマホであれば、契約することで機種代金が月1,100円割り引かれます。1GBまでのデータ使用量ならば月額0円で利用できます。オプション料金を払えば契約期間の縛りなしで利用できます。100GBを越えてもデータを購入することが可能です。故障無料修理サービスのオプションが用意されています。契約期間の縛りをなくせるなどのオプションが充実しています。
公式リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

関連記事

当サイトではその他「Wi-Fiルーターの価格相場」等、通信関連に関する記事がございますのでご覧になってくださいね。

Wi-Fiルーターの価格相場と選び方、安く入手する方法【各メーカー比較】
Wi-Fiルーターの価格相場と各メーカーの特徴を比較。選び方、おすすめをご紹介しています。 この記事では、Wi-Fiルーターの価格相場と選び方、安くする入手する方法を紹介していきます。 インターネットを無線(ワイヤレス)で接続するた...

ガジェット・通信関連に関する記事は他にもありますので、ご覧になってくださいね。

ガジェットに関する他の記事を見る