ペットカメラの価格相場と選び方、安く買う方法

ペットカメラの価格相場ペット

ペットカメラを導入したいと思う飼い主様も多いですね。

帰宅時に愛犬の吠え声がしたり、部屋を荒らされていることもあります。

ペットをひとりで留守番させているときに、何があったのか気になりますね。

ペットカメラは留守中のペットの様子をリアルタイムで視聴したり、録画することができます。

声かけやおやつをあげるなど、コミュニケーションがとれるペットカメラもありました。

飼い主様が気になる、ペットカメラの機能や価格を調べました。

今回は、ペットカメラの価格相場と選び方、安く買う方法をご紹介します。

ペットカメラとは

ペットカメラとはインターネット通信を利用し、遠隔操作で映像と音声を視聴することができるビデオカメラです。

リアルタイムで留守中のペットの様子をみたり、録画された留守中の行動を確認できます。

留守番中のペットの見守りに、ペットカメラが必要な理由をご紹介します。

参考:わんにゃんよかネット|福岡県動物愛護管理センター

参考:東京大学

参考:石渡電気株式会社

ペットカメラの必要性

ペットをひとりで留守番させていると、帰宅時に家の中から鳴き声がすることがあります。

また、部屋の中が荒らされていることもあり、ペットが留守番中にどのように過ごしていたのかも心配ですね。

特に、長く家にいた飼い主様が仕事などで長時間留守にするようになると、ペットの不安が大きくなります。

ひとりで留守番ができないペットには、部屋を荒らしたり吠える、トイレを失敗するなどの症状が起こることがあります。

これは飼い主様と離れることによって起こる、犬の分離不安の症状です。ペットカメラがあると、留守番中にこのようなことが起きているのか確認することができます。

ペットカメラのリアルタイム視聴では、自宅のペットの様子がわかります。マイクとスピーカーが搭載されているペットカメラがあると、留守番中のペットに声をかけることができます。

猫は話しかけても、反応がないことが多くありますね。

しかし、反応がなくても飼い主様の声を聞きわけていることが、東京大学大学院総合文化研究科の猫の研究成果からわかりました。

2. 飼い主の声と他人の声を区別できるか?

他人3への反応と飼い主への反応を比較したところ、飼い主の呼び声に対して統計的に有意に反応が回復し、脱馴化が認められました(図3a,b)。したがって、ネコは飼い主の声と他人の声を区別していると考えられます。

東京大学大学院総合文化研究科「ツレない猫、答えないけど飼い主の声聞き分ける。科学的に証明」より引用)

これは、猫が他人の声と飼い主様の声を聞き分けられるかを試した研究成果です。この成果から、猫は飼い主様の声を聞き分けていることが証明されました。

飼い主様の声を聞かせることで、身近にいるように感じさせることができます。

留守番中のペットに声をかけることができるペットカメラがあれば、留守中に寂しい思いをしているペットを癒すことができますね。

ペットカメラの機能

ペットカメラには様々な機能が搭載されています。

ペットの見守りに必要な、ペットカメラの主な機能をご紹介します。

ペットカメラの機能
  • 撮影範囲
  • 自動追尾録画
  • 双方向通話
  • 夜間モード
  • 通知機能

部屋の中で自由にさせているペットを撮影するには、撮影範囲が広いペットカメラが必要です。広角レンズや首振り機能があると、広範囲の撮影が可能になります。

自動追尾録画はペットに動きがあると姿を追い、自動で撮影をする機能です。トイレに行く回数をチェックしたり、いたずらをしたことなどを帰宅後に確認できます。

留守番中のペットとコミュニケーションできる機能が双方向通話です。マイクとスピーカーを使用し、ペットに声をかけてあげられます。

留守番時間が長く夜になってしまっても、夜間モードがあると赤外線撮影に自動で切り替わります。夜間に留守番をさせることがあるときに役立ちます。

通知機能があるとペットに起きたイベントがわかります。鳴き声検知など予め設定したイベントが起きると、スマートフォンに通知されます。

ネットワークカメラの仕組み

ペットカメラはインターネット回線を利用した、ネットワークカメラです。

自宅から離れた場所でも、視聴することができる仕組みはこのようになっています。

これは、インターネットを利用してペットカメラの映像を、スマートフォンから視聴できるシステムを表す図です。

ペットカメラはWi-Fiなど宅内のインターネット回線を経由して、遠隔地にあるスマートフォンと繋がります。

このようにペットカメラを利用するためには、インターネット回線が必要になることがわかります。

ペットカメラは画像と音声の通信があるため、データ量が多くなる傾向があります。スムーズな視聴のためには、安定した回線が必要になります。

ペットカメラのメリットとデメリット

ペットカメラにはメリットも多くありますが、デメリットも存在しました。

ペットカメラのメリットとデメリットをご紹介します。

ペットカメラのメリット

ペットカメラのメリット
  • リアルタイムで視聴できる
  • 留守中の様子は録画で確認
  • 異常時には通知が来る
  • 夜間でも見守りができる

留守番中のペットの様子を、リアルタイムで視聴することができます。仕事や外出中でも、様子を知ることができるので安心ですね。

ペットの留守中の様子も確認することが可能です。ペットの動きを検知して自動録画しているので、帰宅後にチェックすることができます。

留守番中のペットに何か変化があったときには、スマートフォンに通知がきます。予め設定した内容のイベントが起きると通知してくれるので、適切な対応ができます。

帰宅が夜になるときでも、ペットの様子を視聴したり録画することが可能です。暗い場所でも夜間モードがあるので撮影や視聴に困りません。

ペットカメラのデメリット

ペットカメラのデメリット
  • 画像が途切れる
  • 設置場所に工夫が必要
  • いたずらされる
  • 1部屋しか見守りできない

ペットカメラを視聴中に、画像や音声が途切れることがあります。インターネット回線を利用しているため、低速の回線では通信が途切れがちです。

ペットカメラの設置場所には工夫が必要です。カメラの撮影範囲が限られているので、部屋全体が写る場所に設置する必要があります。

好奇心が強いペットは、ペットカメラをいたずらすることがあります。倒されないような工夫をしておきましょう。

1台のペットカメラが撮影できるのは1部屋だけです。何部屋にも渡ってペットが自由に移動できる場合には、ペットカメラが複数台必要になります。

ペットカメラの価格相場:3,250円~24,980円

ペットカメラの価格相場

ペットカメラの価格は、3,250円~24,980円となっています。

留守番中のペットの様子を知ることができる、ペットカメラがあると外出も安心してできますね。

ペットカメラの機能や価格、視聴できる端末、録画方法などを調べました。

ペットの見守り機能が備わった、ペットカメラの価格を比較しました。

Furbo「ドッグカメラ」の価格相場:24,980円~

Furbo「ドッグカメラ」の価格は、24,980円〜となっています。

ドッグカメラの価格相場

ドッグカメラの価格相場

(※Amazonより引用)

販売サイト価格(税込)
Furbo公式サイト27,500円
Amazon24,980円
楽天市場29,703円
au PAYマーケット30,548円

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

高画質なフルHD(1080Pixels)で、160°広角レンズや4倍ズーム機能があり広い範囲の撮影ができます。

双方向会話ができるので、愛犬への声かけや鳴き声を感知して通知します。

スマートフォンの操作でおやつを与えることもできるなど、愛犬とのコミュニケーションがとれることが特徴です。

スマートフォンやタブレットでの視聴ができ、Alexa(Echo Show)にも対応しています。

AndroidとiOSのアプリ「Furbo ドッグカメラ」があり、簡単に操作できます。

留守中の愛犬を見守るAIドッグシッターサービスの「Furboドッグシッター」を契約すると、多彩な見守り機能が利用できます。

Furbo
公式サイトはコチラ

ブランド名Furbo
製品名ドッグカメラ
価格(税込)24,980円〜
外形寸法(mm)幅120×奥行120×高さ225
質量(kg)950g
接続方法Wi-Fi
画質フルHD(1080Pixels)
視聴方法スマホ(iOS/Android)タブレット・Alexa(Echo Show)
特徴「Furboドッグシッター」には月額プラン(798円)、1年プラン(8,140円)、2年プラン(14,360円)があり、初めての利用では30日間の無料トライアルを試せます。
公式サイトhttps://shopjp.furbo.com/

ieGeek「1944P」の価格相場:9,998円~

ieGeek「1944P」の価格は、9,998円〜となっています。

1944Pの価格相場

1944Pの価格相場

(※Amazonより引用)

販売サイト価格(税込)
Amazon9,998円
楽天市場10,998円
au PAYマーケット12,800円

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

156°広角レンズと8倍デジタルズームがあり、広い範囲を撮影できます。

500万画素の高画質で、夜間は赤外線LED付きの暗視カメラで撮影します。

壁や天井への取り付けもでき、狭い部屋にも対応しているのが特徴です。

双方向の音声通話が可能で、ペットに声かけをしてあげられます。

Android、iOSのアプリ「MIPC」がありスマートフォン、Alexaで視聴できます。

録画はmicro SDカードのほかクラウドでも可能です。

ieGeek
公式サイトはコチラ

ブランド名ieGeek
製品名1944P
価格(税込)9,998円〜
外形寸法(mm)幅85×奥行85×高さ120
質量(kg)460g
接続方法Wi-Fi/有線LAN
画質500万画素
視聴方法スマホ(iOS/Android)・Alexa(Echo Show)・パソコン・タブレット
特徴自動追尾機能があり、動体検知すると自動で録画します。
公式サイトhttps://www.iegeek.com/

TP-Link「tepo c200」の価格相場:3,250円~

TP-Link「tepo c200」の価格は、3,250円となっています。

tepo c200の価格相場

tepo c200の価格相場

(※Amazonより引用)

販売サイト価格(税込)
TP-Link 公式サイト4,190円
Amazon3,250
楽天市場4,199円
コジマネット4,620

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

フルHD(1080Pixels)の高画質で、パンチルト機能があり水平360°、垂直114°の広い範囲を撮影できます。

双方向通話がありペットに声をかけられます。

Android、iOSのスマートフォンやAlexa(Echo Show)での視聴が可能です。

「tapo」アプリを使用し、1台のスマートフォンに最大4台のtapoを1画面表示できるのが特徴です。

TP-Link
公式サイトはコチラ

ブランド名TP-Link
製品名tepo c200
価格(税込)3,250円〜
外形寸法(mm)幅87×奥行86×高さ117
質量(kg)118g
接続方法Wi-Fi
画質フルHD(1080 Pixels)
視聴方法スマホ(iOS/Android)・Alexa(Echo Show)
特徴動作検知をすると通知があり、録画にはmicroSDカードを使用します。
公式サイトhttps://www.tp-link.com/jp/

パナソニック「KX-HDN215」の価格相場:21,245円~

パナソニック「KX-HDN215」の価格は、21,245円となっています。

KX-HDN215の価格相場

KX-HDN215の価格相場

(※Amazonより引用)

販売サイト価格(税込)
Amazon21,245円
楽天市場23,400円
ヤマダウェブコム21,250円

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

画質は200万画素あり、首振り機能搭載で左右360°、上下90°まで稼働し撮影が可能です。

ペットにいたずらされても倒れない、転倒防止機能があるのが特徴です。

動作検知機能と赤外線センサーを搭載し、夜間でも自動追尾機能を使用した録画ができます。

双方向通話機能でペットへの声かけも可能です。

AndroidとiOSの「ホームネットワークW」アプリがあり、Alexa、Google Homeでの視聴もできます。

パナソニック
公式サイトはコチラ

ブランド名パナソニック
製品名KX-HDN215
価格(税込)21,245円〜
外形寸法(mm)幅98×奥行98×高さ133
質量(kg)約450g
接続方法Wi-Fi
画質200万画素
視聴方法スマホ(iOS/Android)・Alexa(Echo Show)Google Home・おうちクラウドディーガ
特徴録画はmicroSDカードのほか「おうちクラウドディーガ」を使用し、テレビ画面で見られます。
公式サイトhttps://panasonic.jp/

山善「QIP-CO1」の価格相場:4,980円~

山善「QIP-CO1」の価格は、4,980円となっています。

QIP-CO1の価格相場

QIP-CO1の価格相場

(※Amazonより引用)

販売サイト価格(税込)
くらしのe-ショップ公式通販サイト5,480円
Amazon4,980円
楽天市場5,480円

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

首振り機能搭載で左右350°、上下180°が撮影範囲になります。

画質は200万画素あり、microSDカードに録画できます。

「目隠しプライバシーモード」があり、ペットカメラを使用しないときは物理的にカメラ、マイクをオフにするのが特徴です。

双方向通話ができペットへの声かけや、自動追尾録画機能があります。

「Watch Talk」アプリを使用し、AndroidとiOSのスマートフォンで視聴できます。

山善
公式サイトはコチラ

ブランド名山善
製品名QIP-CO1
価格(税込)4,980円〜
外形寸法(mm)幅78×奥行78×高さ118
質量(kg)1kg
接続方法Wi-Fi
画質200万画素
視聴方法スマホ(iOS/Android)
特徴人体検知アラーム機能があり、人を検知すると自動通知します。
公式サイトhttps://book.yamazen.co.jp/

塚本無線「みてるちゃん」の価格相場:5,888円~

塚本無線「みてるちゃん」の価格は、5,888円〜となっています。

みてるちゃんの価格相場

みてるちゃんの価格相場

(※塚本無線より引用)

販売サイト価格(税込)
塚本無線公式サイト5,888円
Amazon5,888円
楽天市場5,888円
モノタロウ5,990円

(※通販サイトの料金一覧:20211014日時点)

265万画素の画質で、撮影範囲は左右360°、上下93°の首振り機能があり広範囲の撮影ができます。

ペットの動きを自動追尾し、録画する機能があります。

自動追尾は高速旋回することができ、旋回は360°を約3秒、最大20m先までの動きを検知できるのが特徴です。

「WTW」アプリを使用しAndroidとiOSのスマートフォン、iPad、Alexaでの視聴ができます。

ペットの声かけができる双方向通話機能もあります。

塚本無線
公式サイトはコチラ

ブランド名塚本無線
製品名みてるちゃん
価格(税込)5,888円〜
外形寸法(mm)幅58×奥行62×高さ125
質量(kg)544g
接続方法Wi-Fi
画質265画素
視聴方法スマホ(iOS/Android)・iPad・Alexa(Echo Show)
特徴録画はmicroSDカードのほかAmazonサーバーの利用も可能です。
公式サイトhttps://www.wtw.jp/ccd/

ペットカメラの価格相場まとめ

ペットカメラの価格を以下の表にまとめました。

製品名価格相場接続方法画質視聴方法特徴
Furbo
「ドッグカメラ」
24,980円〜Wi-FiフルHD
(1080 Pixels)
スマホ(iOS/Android)
タブレット
Alexa(Echo Show)
・ペットにおやつを与えられる
・オプションで「Furbo ドッグシッター」サービスがある
ieGeek
「1944P」
  
  9,998円〜  Wi-Fi/有線LAN   500万画素   スマホ(iOS/Android) 
Alexa(Echo Show)
パソコン
タブレット
・8倍デジタルズーム
・壁や天井への取り付けが可能    
TP-Link
「tepo c200」
3,250円〜Wi-FiフルHD
(1080 Pixels)
スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
・パンチルト(首振り機能)あり
・最大4台のtapoを1画面表示できる
パナソニック
「KX-HDN215」
21,245円〜Wi-Fi200万画素スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
Google Home
おうちクラウドディーガ
・転倒防止構造付き
・温度センサー付きで通知機能がある
山善
「QIP-CO1」
4,980円〜Wi-Fi200万画素スマホ(iOS/Android)・「目隠しプライバシーモード」で安心
・人体検知アラーム機能あり
塚本無線
「みてるちゃん」
5,888円〜Wi-Fi265画素スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
iPad
・自動追尾機能が速い
・首振り機能あり

今回ご紹介したペットカメラでは、低価格帯にあるのはTP-Link「tepo c200」で3,250円、高価格帯だったのはFurbo「ドッグカメラ」で24,980円でした。

ペットカメラでは、搭載している機能にそれぞれ違いがありました。

機能が多くなるほど価格も高くなっていく傾向があると思いました。

ペットカメラには次のように機能による違いがありました。

ペットとコミュニケーションがとれる

ペットカメラの選び方

ペットカメラの選び方

ペットカメラの選び方は、使用する部屋やペットに合ったものを選ぶとよいでしょう。

ペットカメラには機能が多く、ペットの性質や部屋の状況に合わせて購入すると、失敗が少なくなります。

ペットの見守りに最適な、ペットカメラの選び方をご紹介します。

ペットとコミュニケーションできる機能

ひとりで留守番をすることが苦手なペットなら、コミュニケーションがとれるペットカメラが向いています。

双方向通話機能があるペットカメラは、寂しそうにしているペットに声をかけてあげられます。

ieGeek「1944P」、TP-Link 「tepo c200」、パナソニック「KX-HDN215」、山善「QIP-CO1」、塚本無線「みてるちゃん」は双方向通話機能があるペットカメラです。

Furbo「ドッグカメラ」は双方向通話機能と、おやつをあげる機能があります。留守番中の愛犬に話しかけることができるので、寂しさを癒してあげられます。

スマートフォンの操作でおやつをあげる機能は、愛犬とコミュニケーションをとりたい飼い主様に向いています。

Furbo「ドッグカメラ」

Furbo

Furbo公式サイトより引用)

自動追尾録画ができる

留守番中のペットが大きく動いたときに作動する、自動追尾録画機能があるペットカメラなら録画をみることができます。

帰宅後になにが起きていたのかを確認できるので、いたずらが多いペットに向いています。

動体検知機能があり自動追尾録画できるペットカメラは、ieGeek「1944P」、パナソニック「KX-HDN215」、山善「QIP-CO1」です。

塚本無線「みてるちゃん」は、動体検知機能で自動追尾録画ができます。高速な自動追尾機能があり、動きが素早いペットに向いています。

360°を約3秒で高速旋回することができる自動追尾機能はペットの動きを見逃しません。最大20m先までの動きを検知するので、広い部屋でも安心です。

塚本無線「みてるちゃん」

塚本無線「みてるちゃん」

塚本無線公式サイトより引用)

通知機能がある

ペットをひとりで留守番させているときには、通知機能があるペットカメラだと安心できます。

異常があるとスマートフォンに通知をしてくれるので、留守中のペットが気がかりな飼い主様に向いています。

通知機能があるペットカメラには、鳴き声通知機能があるFurbo「ドッグカメラ」があります。

顔認識機能や人体検知機能で人がいることを通知するのは、ieGeek「1944P」、山善「QIP-CO1」で防犯に役立ちます。

TP-Link 「tepo c200」、塚本無線「みてるちゃん」は動体検知機能があり、異常な動きを検知し通知します。

パナソニック「KX-HDN215」は動体検知機能のほか、温度センサー機能が搭載されています。あらかじめ設定した室温を超えると通知します。

スマートフォンアプリから操作できるエアコンなら、冷暖房を入れてあげることができます。室温の変化に敏感な、小さなペットやシニア世代のペットがいるご家庭に向いています。

パナソニック「KX-HDN215」

パナソニック「KX-HDN215」

パナソニック公式サイトより引用)

ペットカメラの選び方には次のものがありました。

ペットカメラを安く買う方法

ペットカメラを安く買う方法

ペットカメラがあると、留守中のペットの様子を知ることができ安心して外出できますね。

しかし、機能が多いペットカメラは価格が高いことも多く、購入を迷ってしまうことも。

ペットカメラを安く買うには、キャンペーンや割引を利用する方法があります。

ペットの見守りをしたい飼い主様のために、ペットカメラを安く買う方法をご紹介します。

キャンペーンを利用する

大切なペットをお留守番させるのが心配で、ペットカメラを買うことを検討している飼い主様も多いと思います。

ペットカメラには高額な商品も多く、なかなか購入する決心がつかないこともありますね。

ペットカメラを安く買うにはキャンペーンを利用する方法があります。

例えばFurbo「ドッグカメラ」では11,500円の割引がある、期間限定キャンペーンが過去に行われていました。

Furbo「ドッグカメラ」

Furbo「ドッグカメラ」

Furbo公式サイトより引用)

普段なかなか割引されないペットカメラは、キャンペーンをしている時期に購入するのがおすすめです。

割引クーポンを使う

ペットカメラを安く買う方法は、販売サイトの割引クーポンを利用することです。

ペットカメラは多くの商品が販売されているため、割引を行う販売サイトがあります。

商品の一例では、Amazonで販売しているペットカメラで割引クーポンを発行しています。

Amazonの割引クーポンが発行されているのは、Furbo「ドッグカメラ」です。

クーポンを適用すると販売価格24,980円が22,980円になり、2,000円安く買うことができます。

Furbo「ドッグカメラ」

Furbo「ドッグカメラ」

Amazonより引用)

中古商品を購入する

ペットカメラを安く買う方法には、中古商品のペットカメラを購入する方法もあります。

初めてのペットカメラではペットに壊されてしまわないか、使い続けることができるか心配ですね。

そのようなときには、中古商品を購入して試す方法もよいかも知れません。

Amazonで販売されている一例では、Furbo「ドッグカメラ」の中古商品が、新品では24,980円のところ13,980円になっていました。中古ペットカメラは11,000円安く買えます。

Furbo「ドッグカメラ」

Furbo「ドッグカメラ」

Amazonより引用)

山善「QIP-CO1」の中古商品はAmazonで販売されています。販売の一例になりますが、通常の販売価格が円のところ、中古商品では4,450円でした。530円安くペットカメラを買うことができます。

ペットカメラを安く買う方法には以下のものがありました。

キャンペーンを利用する
割引クーポンを使う

ペットカメラの価格相場と選び方、安く買う方法まとめ

ペットカメラの価格は、3,250円~24,980円でした。

ペットカメラで低価格帯にあったのは、TP-Link「tepo c200」で3,250円、高価格帯だったのはFurbo「ドッグカメラ」で24,980円でした。

ペットカメラには、それぞれ搭載している機能に違いがみられました。価格が高いものほど機能が多い、という印象を受けました。

Furbo「ドッグカメラ」は、ペットとコミュニケーションをとることができました。

首振り機能搭載で広範囲を撮影できるのは、TP-Link「tepo c200」パナソニック「KX-HDN215」山善「QIP-CO1」塚本無線「みてるちゃん」でした。

視聴できる端末が多く、スマートフォンのほかAlexaなどで視聴できるのは、Furbo「ドッグカメラ」パナソニック「KX-HDN215」塚本無線「みてるちゃん」です。

ペットカメラの選び方では、使用する目的に合ったものを選ぶことが大切でした。

Furbo「ドッグカメラ」は、ペットに声かけやおやつをあげられる機能がありました。

ペットに声かけができるペットカメラは、ieGeek「1944P」TP-Link「tepo c200」パナソニック「KX-HDN215」山善「QIP-CO1」塚本無線「みてるちゃん」でした。

自動追尾録画できるペットカメラは、塚本無線「みてるちゃん」ieGeek「1944P」パナソニック「KX-HDN215」山善「QIP-CO1」です。

鳴き声通知機能があるのは、Furbo「ドッグカメラ」でした。

人がいることを通知するペットカメラは、ieGeek「1944P」山善「QIP-CO1」で防犯に役立ちます。

TP-Link「tepo c200」塚本無線「みてるちゃん」は、動作検知機能で異常な動きがあると通知します。

ペットカメラを安く買う方法は、キャンペーンや割引を利用することでした。

Furbo「ドッグカメラ」では期間限定キャンペーンがありました。

割引クーポンを利用して販売サイトから安く買うことができるのはFurbo「ドッグカメラ」でした。

Furbo「ドッグカメラ」山善「QIP-CO1」では中古品を安く買う方法もありました。

ペットカメラがあると、留守番中のペットの様子を見守ることができます。

大切なペットには寂しい思いをさせたくないものですね。

離れていてもリアルタイムでペットの様子を知ることができ、コミュニケーションがとれると安心できます。

いつでも大切なペットを見守りたい飼い主様の、ペットカメラ選びの参考にしてくださいね。

ペットカメラの比較表

画像Furbo「ドッグカメラ」ieGeek「1944P」TP-Link「tepo c200」KX-HDN215山善「QIP-CO1」山善「KS1-A085」
ブランド名FurboieGeekTP-Linkパナソニック山善塚本無線
商品名ドッグカメラ1944Ptepo c200KX-HDN215QIP-CO1みてるちゃん
価格相場24,980円〜9,998円〜3,250円〜21,245円〜4,980円〜5,888円〜
接続方法Wi-FiWi-Fi/有線LANWi-FiWi-FiWi-FiWi-Fi
画質フルHD(1080Pixels)500万画素フルHD
(1080 Pixels)
200万画素200万画素265画素
視聴方法スマホ(iOS/Android)
タブレット
Alexa(Echo Show)
スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
パソコン
タブレット
スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
Google Home
おうちクラウドディーガ
スマホ(iOS/Android)スマホ(iOS/Android)
Alexa(Echo Show)
iPad
特徴見る・話しかけるの他におやつをあげることが可能です。暗視機能や自動追跡など多彩な機能が満載です。首振り機能付きで水平360°、垂直114°の広い範囲を見渡せます。ペットにいたずらされても倒れにくい「転倒防止構造」になっています。1台のカメラ映像を複数ユーザーが同時に視聴することが可能です。録画した映像は塚本無線が契約するAmazonサーバーに即座に保存されます。
公式リンク 

Amazonで見る

楽天で見る

auPAYで見る

公式サイトで見る

 

Amazonで見る

楽天で見る

auPAYで見る

Amazonで見る

楽天で見る

コジマで見る

公式サイトで見る

Amazonで見る

楽天で見る

ヤマダで見る

Amazonで見る

楽天で見る

公式サイトで見る

Amazonで見る

楽天で見る

モノタロウで見る

公式サイトで見る