高卒認定講座の料金相場と選び方と安くする方法

資格講座

様々な理由で高校の合格が出来なかった方もいると思います。

当時は、高校を卒業しなくてもいいと思っていた方でも、将来の進学や就職を考えたら、高校を卒業しておくべきだったと後悔している方もいるでしょう。

もう一度高校に入学して卒業を目指すことも可能ですが、3年間という時間をかけなくても、高卒認定試験に合格すれば、大学への進学も可能になるのです。

この記事では、通学やオンラインで高卒認定試験合格を目指す講座を開講している学校などの費用や、特徴を比較し、さらに安く高卒認定講座を受ける方法などについても解説しています。

高卒認定試験(高認)とは

高卒認定試験は、文部科学省が実施する国家試験の1種です。

試験に合格することにより、高等学校を卒業した者と同等、それ以上の学力があると認定されます。

合格すると高校を卒業していなくても、専門学校や大学への受験が可能となります。

かつては、大学入学資格検定試験と呼ばれていた資格で2007年から試験の名称が高卒認定試験に変更されています。

参考:文部科学省

高卒認定を取ることのメリット

・大学、短大、専門学校の受験資格が得られる

高認に合格すると、大学や短大、専門学校等の受験資格が得られます。

高卒と同程度、もしくはそれ以上の学力があると見做されますが、最終学歴が高卒となるわけではありません。

履歴書に書く高卒認定試験に合格したことを書くことはできますが、最終学歴は中卒のままです。

試験に合格した後、大学や専門学校に入学し卒業することで、最終学歴が大卒や専門学校卒になります。

・公務員の受験資格をクリアできる

中卒でも受験できる公務員試験はありますが、かなり限定されてしまい、受験できる公務員試験の数は多くはありません。

多くの公務員試験の受験可能な条件として「高卒」「高卒程度の学力」が必要とされています。

高校を卒業していなくても、高卒認定試験に合格することで、受験できる公務員試験の幅が広がります。

参考:J-WEBスクール

高卒資格認定試験の難易度

高卒資格認定試験は、年2回行われています。

【高卒認定試験合格者数】

受験者数 合格者数 合格率
平成30年度第一回 10,405人 3,737人 35.9%
平成30年度第二回 10,815人 4,581人 42.3%
令和元年度第一回 10,479人 4,350人 41.5%
令和元年度第二回 9,374人 4,526人 48.2%
令和2年度第一回 8,098人 4,698人 58.0%

合格率は40%前後でしたが、この2年でかなり合格率が上がっています。

令和2年の高卒認定試験は、コロナ渦のため受験者が減少しましたが、合格率は58%を超えています。

高卒認定試験は、1度の試験で全ての科目に合格しなくても、時間をかけて何度もチャレンジすることができます。

そのため、全科目の合格率は40~50%ですが、科目ごとの合格率は非常に高いです。

【高卒認定試験で1科目以上の合格者数】

受験者数 合格者数 合格率
令和元年度第1回 10,479人 9,603人 91.6%
令和元年度第2回 9,374人 8,427人 89.9%
令和2年度第1回 8,098人 7,419人 91.6%

参考:文部科学省

高卒認定試験の試験科目

教科
国語 必須科目
英語 必須科目
数学 必須科目
地理・歴史 世界史A、世界史Bのいずれか1科目必須

日本史A・日本史B・地理A・地理Bのいずれか1科目必須

公民 現代社会1科目もしくは、倫理及び政治経済の2科目のどちらか必須
理科 ①「科学と人間生活」の1科目と「物理基礎」、「化学基礎」、
「生物基礎」、「地学基礎」のうち1科目必須②「物理基礎」、「化学基礎」、「生物基礎」、「地学基礎」のうち3科目必須

国語・英語・数学の3科目は必須科目になっていますが、それ以外の科目では、自分で受験する科目を選択できるようになっています。

参考:文部科学省

高卒認定講座の勉強時間

高卒認定講座の試験科目は8~10科目あります。

一度の試験で全ての科目の合格を目指す人と、1つ1つの科目を着実に合格するのを目指す人では、勉強時間も違います。

通信教育ユーキャンの講座の情報を見ると、全科目合格を目指す「6教科フルセットコース」の標準学習期間が8ヵ月とのことなので、そこらへんが目安になると思います。

参考:ユーキャン

高卒認定講座の料金相場:12,000円~208,000円

高卒認定講座の料金相場は12,000円~208,000円です。

ユーキャンの高卒認定講座の価格相場は29,000円~

ユーキャンの高卒認定講座の価格相場は29,000円からになります。

ユーキャン料金

引用元:ユーキャン

テレビCMでもお馴染みの生涯学習のユーキャンでは、実務的な資格試験から趣味の講座まで、幅広い講座の種類が用意されており、全て通信講座で学ぶことができます。

高卒認定試験も人気の高い講座の1つで、様々な理由で高校を卒業できなかった人が、在宅での通信講座により合格を目指しています。

ユーキャンの講座では、フルセットなら8ヵ月での合格を目標とし、科目別であれば4か月での合格を目指しています。

教材も「わかりやすさ」を特に意識したものになっております。

1レッスンは見開き2ページのスタイルで、詰込み学習をしているという感じではなく、基礎からしっかりと学習できると評価が高いです。

LEC東京リーガルマインドの高卒認定講座の価格相場は15,000円~

LEC東京リーガルマインドの高卒認定資格講座の価格相場は15,000円からです。

東京リーガルマインド料金

引用元:LEC東京リーガルマインド

LEC東京リーガルマインドは、東京に本拠地をおくスクールです。

創立は1974年で、法律系や公認会計士、税理士のジャンルで、多数の合格者を送り出しています。

近年は、法律系だけではなく、IT系やビジネススキルの講座も開講しており、高卒認定資格講座も人気の高い講座となっています。

教材には、WEBでもよく紹介されるロングセラーの書籍を利用しており、わかりやすさが評判です。

また、LECの高卒認定講座は、1科目ごとから受講する事が可能なため、苦手分野の克服だけに講座を利用したい人は、かなり費用が節約できると思います。

J-WEBスクールの高卒資格認定講座の価格相場は26,510円~

J-WEBスクールの高卒資格認定講座の価格相場は26,510円からになります。

J-WEBスクール価格

引用元:J-WEBスクール

J-WEBスクールは、東京に拠点をおくオンラインスクールです。

J-WEBスクールの講座は、インターネットを利用し、講師から一方的に講義を受けるのではなく、受講生と講師の交流がある双方向型になっています。

受講生と講師の関係性が密になることで、学習の理解度や授業の進捗状況などを詳細に知ることができ、さらにきめ細やかな講義を行うことができます。

また「合格保証制度」を採用しているのもJ-WEBスクールの特徴の一つです。

この制度は、受講率などの定められた条件に達した受講生に対して、万が一、試験が不合格であっても、その次の試験までは無料で講座が受けれるという制度です。

四谷学院の高卒資格認定講座の価格相場は40,000円~

四谷学院の高卒認定資格講座の価格相場は40,000円からになります。

四谷学院価格

引用元:四谷学院

日本の大手予備校の1つ四谷学院でも、高卒認定資格の専門講座を行っています。

長年の予備校での指導経験とノウハウを活かして、受講生の目的にあった4つのコースを用意しています。

「高認個別指導コース」都合のいい日程で好きな科目だけをマンツーマンで受講できるコースです。

「高認通学コース」中学レベルからさかのぼって指導するコースです。

完全に基礎から学べるので、学校へ通っていないブランクのある方でも大丈夫です。

「高認からの大学受験コース」高認認定試験が終わってから、大学受験までの準備期間は短いため、短期間の受験コースで、受験態勢を整えます。

「高認通信講座」スクールまで遠いなど、何らかの理由で通学ができない人のために、通信講座で、通学と同様の講座を行います。

河合塾COSMOの高卒資格認定講座の価格相場は208,000円~

河合塾COSMOの高卒資格認定講座の価格相場は208,000円からになります。

河合塾価格

引用元:河合塾COSMO

河合塾も老舗予備校の1つです。予備校としての知名度は高いですが、1988年からすでに30年近くも、高卒認定講座を行っていることはあまり知られていないかもしれません。

事情により、高校を退学してしまった人や、不登校になってしまった人を対象にした、高卒資格認定の講座を行っています。

通学コースも通信コースもあり、遠方の方に対しては、専用寮が用意されています。

河合塾で高卒認定資格講座を受ける方の多くは、その後、大学進学を目指しているので、高認講座の学習と同時に、大学受験の対策も併用して行うのが河合塾の特徴です。

高認塾福岡の高卒資格認定講座の価格相場は12,000円~

高認塾福岡の高卒資格認定講座の価格相場は12,000円からになります。

高認塾福岡価格

引用元:高認塾福岡

福岡県に拠点を持つ高認塾福岡は、高卒認定試験(旧大検)に合格したい方のために特化した個別指導を行っています。

個別指導なので、自分のペースで学習することが可能で、わかならいことがあったらすぐに講師に質問できるのが、個別指導の魅力の1つになるでしょう。

講師はカウンセラーの資格を取得しており、学習だけではなく生活面などでの悩みにも対応してくれるのは、子供を預ける親御さんも安心できるポイントになります。

高卒認定資格講座の相場一覧

ユーキャン 29,000円 1科目単位の価格
LEC東京リーガルマインド 15,000円 1科目単位の価格
J-WEBスクール 26,510円 1科目単位の価格
四谷学院 40,000円 1科目単位の価格
河合塾COSMO 208,000円 入学金100,000円・授業料108,000円
高認塾福岡 12,000円 週1回(120分)の月額価格

高卒認定資格講座の価格を一覧にしてみました。

最低価格は高認塾福岡の12,000円から、最高価格は河合塾COSMOの208,000円になっています。

河合塾の場合は、通学コースでの講座であり、6教化7科目が全て含まれているのに対し、他のスクールは1科目ごとに講座を受けたときの価格になります。

苦手分野だけを受講するのであれば、受講講座の数を抑えることができるため、費用を安く抑えることができます。

全教科の講座を受講する場合は、河合塾の価格とそれほど変わらなくなります。

但し、ユーキャンやLEC東京リーガルマインドなどのオンライン授業や通信教育は、通学に比べたら料金は安くなっています。

高卒認定資格講座を選ぶときのポイント

高卒認定講座を選ぶ時に、重視した方がいいポイントについて紹介します。

講座受講生の合格率が高いこと

講座を受ける目標は、まず第一に高卒認定資格試験に合格することです。

そのため、受講するスクールを選ぶときは、過去の実績や合格率の高さは、明確な判断基準となります。

学校によっては合格率90%以上と発表しているところもあるので、自分が気に入った学校の合格率はどのくらいあるのか確認してみてください。

高卒認定資格の合格率を公表しているスクール

四谷学院 合格率 92.4%
J-WEBスクール 合格率 91.9%

通学できなくてもオンラインや通信で学べるか?

家の近くに通える学校がなかったり通学することに対して不安な方でも、オンライン講座や通信教育で学習して、高卒認定資格試験に合格することができます。

オンライン講座や通信教育は、通学コースよりも料金が安く設定されているケースが多いので、費用面を重視して学習方法を選びたいという方にもおススメです。

ユーキャン 通信教育コースのみ
LEC東京リーガルマインド 通信教育コースあり
J-WEBスクール オンライン講座のみ
四谷学院 通信教育コースあり
河合塾COSMO 通信教育コースなし
高認塾福岡 通信教育コースなし

合格後の進路に対応するコースがあるか?

高認資格を取れば、高校卒業と同等もしくは、それ以上の学力があると認められます。

しかし、高卒の資格を取ることがゴールではないと思います。

資格を取った後に、就職したいのか?大学に進学したいのか?
様々な目標をもって、高認資格試験にチャレンジすることでしょう。

スクールによっては、試験の合格はもちろんのこと、試験後の進路についても併せて指導を行っているところもあります。

資格取得後に進みたい道があれば、自分の目標に沿ったコースを受講することをおすすめします。

四谷学院

引用元:四谷学院

合格保証制度

1度の試験で合格を希望するのは当然ですが、場合によっては、試験に失敗してしまう可能性もゼロではありません。

もしも受験に失敗したら、また講座を受け直すとなると、費用面も心配ですよね。

でも、合格保証制度があるスクールならば、1度学費を支払って受講したら、後は高認資格試験に合格するまでサポートしてくれます。

合格保証制度を利用するには条件がありますが

・80%の講義受講、模擬試験2回の提出

などの条件で、真面目に受講している方なら成績は関係なく、誰でも利用することが可能です。

合格保証制度

引用元:J-WEBスクール

高卒認定講座を安くする方法

高卒認定講座をさらに安くするにはどのような方法があるのか説明します。

早期割引や終了間際の割引を利用する

講座によっては、3月までに申し込みをした方への早期割引を行っているところがあります。

また、高認資格試験までの期間が迫った秋から受講することも割引対象となります。

早めに受験挑戦を決意した方は、早期割引で申し込めば、さらに安く講座を受けることが可能です。

早期割引

引用元:J-WEBスクール

高等学校卒業程度認定試験合格支援事業などの助成金を利用する

経済面の理由で、高校進学を諦めたり、途中で退学せざるを得なかった方も少なくないでしょう。

しかし、お金がないからといって諦める必要はありません。

厚生労働省が実施している「高等学校卒業程度認定試験合格支援事業」の条件に該当していれば、高卒資格認定講座にかかった費用の4割が支給されます。

2年以内に合格すると、さらに2割支給されるので、最大で6割までの講座費用の負担がなくなります。

四谷学院

引用元:四谷学院

教材や無料動画を使って独学で学ぶ

独学で高卒資格認定試験にチャレンジする人も少なくありません。

高認の教材などは数多く出版されているので、自分で計画性を持って試験勉強に挑めば、独学でも試験の突破は可能だと思います。

youtubeの無料動画でも、数多くの高卒認定資格講座が公開されていますし、学習方法などをレクチャーしてくれる動画もあります。

独学で学習して、足りない部分は、講座を利用するといったことで、かなり費用は節約できると思います。

・おススメ動画

ゼロから始める高卒認定

eboardチャンネル

キズキチャンネル

高卒認定資格講座まとめ

高卒認定資格講座の受講料は、12,000円~208,000円と価格にかなり開きがありました。

オンラインで1教科ごと受講すれば価格は低く、全教科を通学で学ぶ場合は価格が高くなります。

費用を抑えるためには、自分の苦手分野のみをオンラインで受講する方法がおすすめです。

また、早期割引などで学費を節約したり、助成金を使って費用を抑えることができることも覚えておいた方がいいでしょう。

学校を選択する際には、合格率や人気の高さはもちろんのこと卒業後の進路を考えたり、学校ごとに特徴がある制度を比較することも重要なポイントになります。