婚活パーティーの料金相場と選び方、安くする方法

恋愛・出会い

婚活をしようとしている人は、婚活パーティーに参加しようか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。婚活パーティーは、パーティーや合コンのような形で異性と出会うことができるパーティーです。

しかし、初めての参加だと参加費などが分からず困っている方が多いことでしょう。

そこで、今回の記事では、婚活パーティーの値段相場を紹介してきます。婚活パーティーの選び方や、安く済ませる方法についても紹介しますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

婚活パーティーの費用相場:男性3,000~7,000円 女性1,000~5,000円

婚活パーティーを主催しているオトコン(OTOCON)によると、婚活パーティーの参加費用の相場は、男性が3,000~7,000円、女性が1,000円~5,000円となっています。

オトコンより、婚活パーティーの料金相場抜粋
(※オトコンより婚活パーティーの費用相場抜粋)

昼に開催され軽食やドリンクのみの婚活パーティーの場合、男性3000円・女性1000円などの低めの価格で参加することができます。

逆に、ディナーで食事つき・アルコール付の婚活パーティーなどは料金が高めとなっています。どのようなパーティーに参加するかによって、婚活パーティーの費用は異なってくるのです。

婚活パーティーの費用の男女差

男女ごとに値段に差があるのが通常で、場合によっては女性が無料となるような婚活パーティーもあります。男性の方が参加料金が高いのは、合コンなども同様となっています。

男性は女性に奢るもの、という意識が強く残っているからです。実際問題、男性の方が収入が高く、お金を払ってでも女性と出会いたいという人が多いので、男性の方を高めの料金設定としても、参加者数は減りません。

男性の参加料金が高いと、男性は損した気持ちになってしまうかもしれません。しかし、女性の参加費を安く設定することで、女性が気軽に参加することができるようになり、出会いの幅が広がってきます。

男性と女性の参加費に差をつけた方が、男女比が適正になるということで、このような設定となっているのでしょう。

ただし、男性の職業や収入が一定以上などの条件付きの婚活パーティーの場合、女性の料金が高くなる傾向にあります。

たとえば、男性側が弁護士限定だったり医師限定だったりすると、女性の参加料金は高くなります。条件の良い男性と出会いたい女性は、ある程度の出費を覚悟しなければならないのです。

婚活―パーティー業者料金比較 料金設定

婚活パーティーは業者が主催して実施されます。

婚活パーティーナビの参加費詳細によると、婚活パーティー業者ごとに参加費の平均は異なっています。

具体的には、「PARTY☆PARTY」の場合、男性6,020円・女性2,730円。ホワイトキーの場合、男性5,170円、女性1,610円。シャンクレールの場合、男性4,630円、女性710円などとなっています。

業者によって、数千円の違いがあるので、業者選びの際には参加費の相場を事前に調べておくようにしましょう。

以下、具体例を紹介します。

PARTY☆PARTYの料金相場:男性6,020円・女性2,730円

PARTY☆PARTYは上場企業が運営している婚活パーティーサービスです。大手が運営しているサービスなので、安心して出会うことができるのが特徴です。

たとえば、高身長・高収入の男性と、30代女性との婚活パーティーの場合、男性が5,000円、女性が1,500円となっています。

partypartyの料金
(※PARTY☆PARTYより料金抜粋)

その他、若く見える40代男性と、30代女性とのパーティーの場合には、男性5,500円・女性3,200円などのプランがあります。

女性からも割と多めの料金を取るのがパーティーパーティーの特徴となっています。また、男性の場合、身長や収入に厳しく制限がかけられていることが多いのが特徴です。

WhiteKey(ホワイトキー)の料金相場:男性5,170円、女性1,610円

札幌で生まれたサービス・WhiteKey(ホワイトキー)は、全国で婚活を開催しているサービスで、AIによるマッチング制度を導入しているのが特徴です。

たとえば、絵をかくのが好きな男女を対象とした婚活パーティーは、男性5,000円・女性1,000円で開催されています。

whitekeyの料金
(※ホワイトキーより料金抜粋)

その他、すき焼きパーティーなど、多種多彩なパーティーを開催しています。AIによるマッチングをしてくれるので、運命の相手と出会える確率が高くなります。

シャンクレールの料金相場:男性4,630円、女性710円

シャンクレール(CHANE CLAIRE)は、平均カップル率42%と業界トップの実績を誇っているサービスです。エリア動員数や会場クオリティでもナンバーワンになっているのが特徴です。

大規模パーティーも開催しており、たとえばビアガーデンでの婚活パーティーの場合、男性8,000円・女性1,000円となっています。

シャンクレールの料金
(※シャンクレールより料金抜粋)

この他、同世代で盛り上がれるプランは、男性4,300円、女性500円など、非常にリーズナブル。低価格の婚活パーティーも開催しているのがシャンクレールの特徴と言っていいでしょう。

各社婚活パーティー料金比較まとめ

以上、婚活パーティー各社をまとめますと以下の通りとなります。

業者名 料金相場 特徴
PARTY☆PARTY 男性6,020円
女性2,730円
女性からも割と多めにとる。
より真剣に交際したい人向け。
WhiteKey 男性5,170円
女性1,610円
すき焼きパーティー、アニメ・マンガ好き等、趣味の合う人、ジャンル別の出会いができる。
シャンクレール 男性4,630円
女性710円
低価格が売り。女性が特に安いので、多くの女性と出会うことができます。

婚活パーティーの選び方

以上、婚活パーティーの料金相場について紹介してきましたが、婚活パーティーはどう選べばいいのでしょうか。以下、婚活パーティーの選び方について解説していきます。

運営会社(業者)の実績をみる

婚活パーティーは、いまやさまざまな業者や個人などが主催していますが、実績を積み重ねている大手業者主催のものを選んだ方が安心して婚活パーティーを楽しむことができますし、次につながりやすくなります。

婚活業界での大手といえば、上場企業が運営している「パーティーパーティー(PARTY☆PARTY)」か「おとコン(OTOCON)」の二択となります。上場企業が運営しているので、安心して個人情報などを託すことができます。

また、EXEOというサービスも歴史と実績がある業者ですので、安心感があります。

これらの業者以外でも、実績のある業者はありますので、参加しようとしているパーティーの主催業者を調べてみるといいでしょう。

婚活パーティーの種類を選ぶ

婚活パーティーには、パーティー形式・イベント形式・合コン形式の3種類があります。

パーティー形式のような大人数が参加するものの方が得意な人もいれば、バスツアーのようなイベント形式の方が出逢いやすい方もいらっしゃるでしょう。

自分の適性に合わせて、イベントの種類を選んでいくようにするのが、婚活パーティー選びのコツとなります。

年齢が適切に区切られているかどうか

年齢の区切りが大雑把なイベントは、出会いの確立が低くなってしまいかねません。たとえば、20歳~50歳までと幅広い条件のイベントの場合、40代などは不利になり誰ともいい感じになれない可能性があります。「20~25歳まで」、「40代」など、年齢による区切りをきちんとつけてくれているイベントを選ぶのが、出会い成功のコツです。

婚活パーティーの費用を安くする方法

婚活パーティーの料金を安く済ませるためにはどうすればいいのでしょうか。以下、婚活パーティーの値段を安くする方法について解説していきます。

女性の場合、参加費が安いパーティーを選ぶ

女性で婚活パーティーの参加費用を安く済ませたい場合、女性の料金が格安となっているパーティーを選ぶようにするといいでしょう。ワンコインで参加できるものや、場合によっては女性の参加費が無料となっているパーティーも存在しています。

ただし、女性の参加費用が安いパーティーの場合、女性の参加人数が多くなり、女性にとってはライバルが増えてしまうというデメリットもあります。できるだけライバルは少ない方がいいという方は、女性料金でもある程度の費用をとっているパーティーを選ぶようにしましょう。

割引を上手に使う

サービスにもよるのですが、婚活パーティーには各種の割引が存在しています。

インターネット上から申し込んだ場合の「WEB割引」や、早い時期から申し込んだ場合の「早割」が存在しているのです。ネット上で利用できるクーポンが存在していることもあります。

これらの割引やクーポンを上手に使うことで、婚活パーティーの費用を安く済ませることができるのです。

個人や自治体が実施している婚活パーティーに参加する

婚活パーティーは、大手企業が主催しているものから、個人が主催しているものまでさまざまなタイプがあります。

個人や自治体が主催している婚活パーティーは、「儲け」を出すことに主眼を置いていないケースが多数ですので、ほぼ実費のみで参加することができます。つまり、儲け主義ではないので、業者主催のものと比べて安い費用で参加することができるのです。

とはいえ、個人や自治体が実施しているものは、実績があまりないので肝心のいい出会いがあるかどうかは運任せな部分があります。企業に支払う料金は、出会えるという安心感まで保障されている料金なのですね。

婚活パーティーの料金相場と選び方と安くする方法まとめ

以上、婚活パーティーの費用相場と、選び方・安くする方法について紹介してきました。

婚活パーティーの費用相場は、男性が3,000~7,000円、女性1,000~5,000円という設定になっています。

婚活パーティー選びの際には、主催している業者がどのような業者なのか調べ、自分の得意なパーティーの種類を選び、年齢の区切りが適切なイベントに参加するなどがポイントです。

安くする方法としては、無料のイベントに参加してみたり、クーポンや割引を上手に活用したりする方法があります。

いかがだったでしょうか。
婚活パーティー選びの参考となったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント