電動キックボードの価格相場と選び方、安くする方法【各メーカー比較】

電動キックボードの価格相場ガジェット

電動キックボードの価格相場と各メーカーの特徴を比較。選び方、おすすめをご紹介しています。

本記事では、電動キックボードの価格相場と選び方、安くする方法を紹介します。

電動キックボードは、コンパクトに使用できるのでちょっとした移動に便利なアイテムです。

街中で利用している人を見かけたこともあるのではないでしょうか。

おすすめの電動キックボードの情報だけでなく、免許や資格、ルールについてもお伝えしていきます。

電動キックボードとは

電動キックボードは、キックボードという車輪付きの板に電動式のモーターが取り付けられたものをさします。

法律上、電動キックボードは原動機付自転車に該当します。

まずは電動キックボードにおけるよくある質問にお答えします。

何キロぐらい走れる?

電動キックボードが連続して何キロ走れるかは気になるポイントですね。

だいたい満充電すれば20km~60km連続走行が可能です。

ですが、道の状態や乗っている方の体重によって多少変動するので注意してください。

何歳から乗れる?

私有地内のみの運転であれば免許は必要ないので、電動キックボードに乗れる身長があれば何歳でも乗れます。

ですが20km以上の速度がでる電動キックボードは、法律上原動機付自転車にあたりますので、免許を取得できる16歳から乗れるということになります。

公道では何km出して走っていいの?

先ほどもお伝えしたとおり、電動キックボードは原付に該当します。

なので原付の法定速度である30kmまで出して走ることが可能です。

電動キックボードで公道を走るときのルール(2022/4月現在)

20km以上出すことができる電動キックボードは、原動機付自転車(以下原付)に該当するのはお伝えした通りですが、守らなければいけないルールがあります。

原付免許が必要

原動機付自転車の免許を持っていなければ運転はできません。

歩道は走れませんし、ヘルメットを着用し、実際の原動機付自転車としての通行法に従う必要があり、道路交通法を守らなければいけません。

制動装置・ライト・バックミラーを備える

制動装置やライト、バックミラーを保安基準に達するように準備する必要があります。

これらを備えない場合、歩道や車道を含めて道路を走行することはできません。

自賠責保険の契約

自賠責保険に入る必要があります。

法律で定められているのはもちろんですが、万が一事故を起こした時のためにも絶対加入してくださいね。

ナンバープレートを取り付ける

電動キックボードを所有する人は、地方税法で定められた軽自動車税を納付する義務があります。

税金を納税した時に交付されるナンバープレートを取り付ける必要があります。

さらに詳しく知りたい方は、警視庁の電動キックボードについてのページをご覧ください。

電動キックボードの規制緩和について

電動キックボードの需要の増大などを考慮し、電動キックボードの規制緩和が検討されています。

どんな変更があるのでしょうか?解説していきます。

電動キックボードの規制緩和が閣議決定

最高時速が20km以下の電動キックボードの規制緩和が2022年3月4日に閣議決定されました。

実際に法律が公布されてから2年以内に実際に施工されるので、遅くても2024年の4月頃には実際に規制が緩和された状態になっています。

詳しくはこちらのニュースサイトにてご確認ください。

では、何が変わるのでしょうか。疑問に答える形で紹介していきます。

どんな電動キックボードが規制緩和の対象になるの?

電動キックボードの全てが規制緩和の対象になるのではありません。

最大速度が20km以下の電動キックボードを原付ではなく小型低速車として扱います。

何歳から乗ることができる?

16歳未満の運転が禁止されますが、免許は不要になります。

ナンバープレートはいらない?

ナンバープレートについてはまだ決定されていません。今後の動向をチェックしましょう。

ヘルメットの装着義務は?

ヘルメットの装着については任意になります。

ですが万一のことを考えると、装着した方が安全ではあります。

電動キックボードの価格相場:34,800円~136,180円【比較】

電動キックボードの価格相場

ここからは電動キックボードの価格相場を紹介していきます。

それぞれの商品の特徴もあわせてお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ZERO9の価格相場:135,800円~

zero9SWALLOWのHPから引用)

ZERO9の価格相場は135,800円〜です。

30日~6ヶ月間の保証も付いているので、ぜひ検討してくださいね。

ZERO9の価格相場

ZERO9の価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度40km
連続走行距離40km
耐荷重100kg
重量19.6kg
充電時間9〜10時間
ショップ価格(税込)
公式135,800円
楽天152,800円
Amazon
yahooショッピング

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

ZERO9は、公道を走行可能なキックボード開発のパイオニアであるSWALLOWが開発しています。

安全性にこだわりがあり、国内で完成・検査を行っているだけでなく、技術スタッフが全台検査しています。

イベントなどにも出展しているので、実際に試乗してみるのもいいでしょう。

SWALLOWのお店で取り扱われているほか、楽天でも販売されています。

ZERO9の
詳細はこちら

製品名ZERO9
運営会社名SWALLOW合同会社
会社住所〒213-0033
神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7
電話番号090-5767-4177
料金135,800円〜
販売店全国に取扱い店舗あり(※詳しくはこちら
お問い合わせhttps://swallow-scooter.com/a/faq
特徴カスタムパーツやスタンドも販売されているので、あわせて購入するとさらに便利になります。
公式HPhttps://swallow-scooter.com/

エレクトリックキックボードの価格相場:43,780円

エレクトリックキックボードFUGU INNOVATIONS GROUPのHPから引用)

エレクトリックキックボードの価格相場は43,780円です。

ナンバー登録をすれば公道の運転もOKですよ。

エレクトリックキックボードの価格相場

エレクトリックキックボードの価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度19km
連続走行距離20km
耐荷重90kg
重量13.8kg
充電時間約3.5時間
ショップ価格(税込)
公式43,780円
楽天
Amazon
yahooショッピング

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

エレクトリックキックボードは、電化製品を主に開発しているFUGU INNOVATIONS GROUPが手がける電動キックボードです。

折り畳み式なので持ち運びも便利ですし、約3.5時間の充電で最大20kmの走行が可能です。

最大時速は19kmで、液晶ディスプレイでバッテリー残量と走行スピードを確認できます。

全国のドン・キホーテでのみ取り扱いがありますので、お求めの際は店頭を探してみましょう。

エレクトリックキックボードの
詳細はこちら

製品名エレクトリックキックボード
運営会社名株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN
会社住所〒231-0047
神奈川県横浜市中区羽衣町3丁目55-1 VORT横浜関内ビル 8F
電話番号
料金43,780円
販売店全国のドン・キホーテで取り扱っている
お問い合わせhttps://www.fugu-innovation.com/
特徴公道で使用する場合は、各市町村へ販売証明書を提出する必要があるので、捨てずに保管しておきましょう。
公式HPhttps://www.fugu-innovation.com/

E-KON grande PLUSの価格相場:123,200円~

E-konE-KONのHPから引用)

E-KON grande PLUSの価格相場は123,200円〜です。

キャンペーン期間中は116,600円で提供されています。

30日から6ヶ月の保証がついており、条件に合えば無償での修理が受けられます。

E-KON grande PLUSの価格相場

E-KON grande PLUSの価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度38km
連続走行距離50km
耐荷重120kg
重量22.5kg
充電時間7〜8時間
ショップ価格(税込)
公式136,400円

キャンペーン期間中:116,600円

楽天123,200円
Amazon
yahooショッピング

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

E-KON grande PLUSは、電動キックボードを製造しているE-KONが販売しています。

企画から開発までを一社で行っている国内メーカーで、国産にこだわりたい方にはおすすめです。

パワーがあるので登坂性能がよく、最大充電したあとは約50kmの連続走行が可能です。

公式サイト、楽天などで取り扱いがあります。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

E-KON grande PLUSの
詳細はこちら

製品名E-KON grande PLUS
運営会社名株式会社E-KON
会社住所〒670-0029
兵庫県姫路市嵐山町6-8
電話番号
料金123,200円〜
お問い合わせhttps://www.e-kon.jp/pages/contact
特徴最高速度は38kmで、もちろん折り畳みもできるので車などに積み込んでおくと便利です。
公式HPhttps://www.e-kon.jp/

eXs1の価格相場:49,280円~

exs1eXs1のHPから引用)

eXs1の価格相場は49,280円~です。

多くのメディアでも取り上げられており、人気のほどが伺えます。

eXs1の価格相場

eXs1の価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度25km
連続走行距離約25km
耐荷重120kg
重量16kg
充電時間約3~5時間
ショップ価格(税込)
公式49,280円
楽天54,208円
Amazon
yahooショッピング54,210

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

eXs1はオートバイ部品を始め、二輪業界に70年携わってきたカスタムジャパンが製造しています。

折り畳みも可能で、街中の走行にもバッチリ決まるシンプルかつ洗練されたデザインが魅力です。

サスペンションが衝撃を吸収するので乗り心地がよく、パンクレスタイヤ採用なので、出先でのパンクの心配がありません。

公式サイト、楽天、yahooショッピングなどで取り扱いがあります。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

eXs1の
詳細はこちら

製品名eXs1
運営会社名株式会社カスタムジャパン
会社住所〒542-0073
大阪市中央区日本橋2-9-16 日本橋センタービル6F
電話番号06-6634-1739
料金49,280円〜
お問い合わせhttps://www.customjapan.net/shop/contact
特徴6ヶ月の保証つきなので、保証書は大事にとっておきましょう。
公式HPhttps://exs.mobi/index.html

T-9の価格相場:109,800円

T-9tAMOのHPから引用)

T-9の価格相場は109,800円です。

ソフトケースなどのオプションも購入できるので、検討してみてはどうでしょうか。

T-9の価格相場

T-9の価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度40km
連続走行距離45km
耐荷重100kg
重量18kg
充電時間約4~6時間
ショップ価格(税込)
公式109,800円
楽天
Amazon
yahooショッピング

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

T-9は、電動キックボード専門店のtAMOが販売しています。

内部の電気配線などを全て手作業で行っており、公道を走るのに足る安全性を実現しています。

防水機能つきなので、雨の日の運転も安心です。6ヶ月間の修理保証がついており、保証が切れたあとも有償での修理をしてもらえます。

店頭と公式(yahooショッピング)での取り扱いがあります。

T-9の
詳細はこちら

製品名T-9
運営会社名e-SCOOTER SHOP tAMO
会社住所〒222-0001
横浜市港北区樽町1-22-78-201
電話番号045-900-1378
料金109,800円
販売店e-SCOOTER SHOP tAMO 妙蓮寺店
お問い合わせescooter.tamo@gmail.com
特徴ディスプレイ部分にUSBポートがついており、スマホの充電をすることが可能です。
公式HPhttps://www.ess-tamo.com/

XTRACK-10の価格相場:136,180円

XTRACK-10ELECTRIC ARCのHPから引用)

XTRACK-10の価格相場は136,180円です。

別売りの専用シートをとりつければ、座って運転することができます。

XTRACK-10の価格相場

XTRACK-10の価格相場

(※公式サイトより引用)

最高速度48km
連続走行距離25~60km
耐荷重150kg
重量26kg
充電時間5時間
ショップ価格(税込)
公式136,180円
楽天
Amazon
yahooショッピング

(※通販サイトの料金一覧:2022428日時点)

XTRACK-10は、電動スクーターやキックボードなどの電動アクティビティ製品を手がけるELECTRIC ARCが製造しています。

公道を走るための装備は全て揃っているので、ナンバープレートを取り付ければすぐに街に繰り出せますよ。

また抜群の安定感を誇り、耐荷重が150kgなので、体重が気になる方やスポーツマンの方でも安心して乗車できます。

公式(楽天)での取り扱いがあります。

XTRACK-10の
詳細はこちら

製品名XTRACK-10
運営会社名株式会社エア
会社住所〒003-0836
北海道札幌市白石区北郷6条4丁目3ー33
電話番号011-820-7878
料金136,180円
お問い合わせお問い合わせは公式LINEから
特徴シックで上品なデザインなので、老若男女を問わず使いやすい商品です。
公式HPhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/electric-scooter/

電動キックボードの価格相場まとめ

ここまで紹介した6つの機種の情報を表にまとめました。

製品名価格相場最高速度連続走行距離耐荷重重量充電時間特徴
ZERO9135,800円〜40km40km100kg 19.6kg9〜10時間 ・国内で完成・検査を行っている
・30日~6ヶ月間の保証付き
エレクトリック
キックボード  
  43,780円    19km     20km    90kg   13.8kg   約3.5時間  ・折り畳み式なので持ち運びできる
・ドン・キホーテでのみ取り扱っている  
E-KON grande
PLUS
123,200円〜38km50km120kg22.5kg 7〜8時間 ・パワーがあるので登坂性能が良い
・30日~6ヶ月間の保証付き
eXs149,280円〜25km約25km120kg16kg 約3~5時間 ・パンクレスタイヤを使用している
・6ヶ月間の保証付き
T-9109,800円40km45km100kg18kg 約4~6時間 ・防水機能付き
・6ヶ月間の修理保証付き
XTRACK-10136,180円48km25~60km150kg 26kg5時間 ・専用シート(別売り)を取り付けることで座って運転することができる

電動キックボードの価格相場は34,800円~136,180円です。

今回紹介した商品は、ナンバープレートをつければ公道での走行が可能です。

電動キックボードの選び方

電動キックボードの選び方

電動キックボードを選ぶ時のポイントを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

公道を走行可能か調べる

もしあなたが広い私有地や、広い工場内を楽に移動するために電動キックボードが欲しいなら、公道を走れないモデルを選んでも問題ありません。

公道を走るには安全基準が満たされていないといけないので、バックミラーやブレーキが搭載されたモデルを選びましょう。

本記事で紹介した商品は、全て公道を走るための安全基準を満たしています。

連続走行距離をチェックする

1回の満充電でどれくらいの距離を連続して走れるかは重要なポイントです。

体重や道路の状態などで多少増減しますが、走行距離が長いということはそれだけバッテリー容量が多いということになります。

充電は意外と忘れがちなもの、できるだけバッテリー容量が多いものを選びたいですね。

製品名走行距離
ZERO940km
エレクトリックキックボード20km
E-KON grande PLUS50km
eXs125km
T-945km
XTRACK-1025~60km

耐荷重をチェックする

電動キックボードには耐荷重が記載されていることがほとんです。

重量が軽量なものほど耐荷重は低くなり、重量があるものほど耐荷重が多めに設定されています。

電動キックボードを長持ちさせるためにも、耐荷重ギリギリのものを選ぶのはおすすめできません。

自分の体重+衣服+荷物を足した重さで考えましょう。自分の体重にプラス10kgで考えておけば問題ないでしょう。

製品名耐荷重
ZERO9100kg
エレクトリックキックボード90kg
E-KON grande PLUS120kg
eXs1120kg
T-9100kg
XTRACK-10150kg

電動キックボードを安くする方法

電動キックボードを安くする方法

電動キックボードを安くする方法近頃は電動キックボードも50,000円代程度の安価な商品が増えてきましたが、それでも結構お高い買い物ですよね。

電動キックボードを安くする方法を紹介していきます。

直売店で購入する

ネット通販をするより、店頭で購入すれば値下げ出来る場合もありますし、値下げはできないがオマケをつけてくれるということもあり得ます。

店頭で購入するメリットは、多くの場合試乗ができることにあります。

通販で購入する場合は公式サイトから購入すると、料金を抑えられることも。

たとえばSWALLOWは楽天でも出品していますが、公式HPから購入すると152,800円の品が135,800円で手に入ります。

楽天の商品ページ

楽天の商品ページ

(楽天の商品ページから引用)

楽天では152,800円ですが、公式HPではコストを抑える努力がされているので……。

公式HPの商品ページ

ZERO9の価格相場

(公式HPの商品ページから引用)

公式サイトでは17,000円も安く購入することができます。

通販サイトは便利ですが、まずは公式ショップとの値段を比べてみましょう。

通販を考えている方は、通販サイトだけでなく公式HPからの購入も検討してみてはどうでしょうか。

楽天市場のキャンペーンを使う

今回紹介した商品は、楽天市場で取り扱われているものが多いです。

楽天市場ではキャンペーンが多く開催されており、初めての利用で値引きに使えるポイントが付与されることも。

楽天市場のキャンペーン

楽天市場のキャンペーン

(楽天のキャンペーンページから引用)

たとえば全てのショップが対象のポイントが付与されるイベントが開催されていることもあります。

目当ての電動キックボードが楽天で取り扱われていないかチェックしておきましょう。

製品名楽天で取り扱い
ZERO9あり
エレクトリックキックボードなし
E-KON grande PLUSあり
eXs1あり
T-9なし
XTRACK-10あり

レンタルサービスを利用する

LUUPLUUPのHPから引用)

試乗は場所や時間が限られており、実際普段自分が使っている道で試すのは難しいものです。

一度買ってしまうと電気代やメンテナンス代なども継続的に発生します。

まずはしっかり試してから決めたい方は、レンタルサービスを利用してはどうでしょうか。

レンタルサービス

レンタルサービス

LUUPのHPから引用)

各地に設置されたポートから借り、返す時は別のポートでもOKですし、予約もから決済もアプリで完結します。

原付を運転可能な運転免許証が必要なので、必ず携帯しておきましょう。

基本料金50円・1分当たり15円なので、1時間で950円になります。

あえて買わずにレンタルで済ますという手もありますので、ぜひ検討してみてはどうでしょうか。

まとめ

電動キックボードの価格相場は34,800円~136,400円です。

公道を走ることを目的に購入する方は、必ず公道走行可能なモデルか確認しましょう。

できるだけバッテリー容量が多い方が便利に使えますよ。

安くしたい場合は楽天のキャンペーンを利用するといいでしょう。

レンタルという選択肢もありますので、よく考えてみてくださいね。

電動キックボードの比較表

画像ZERO9エレクトリックキック ボードE-KON grande PLUSeXs1T-9XTRACK-10
製品名ZERO9エレクトリックキック
ボード
E-KON grande PLUSeXs1T-9XTRACK-10
価格相場135,800円〜43,780円123,200円〜49,280円〜109,800円136,180円
最高速度40km19km38km25km40km48km
連続走行距離40km20km50km約25km45km25~60km
耐荷重100kg90kg120kg120kg100kg150kg
重量19.6kg13.8kg22.5kg16kg18kg26kg
充電時間9〜10時間約3.5時間7〜8時間約3~5時間約4~6時間5時間
特徴メディア掲載も多く、イベント出展も多いので手に入りやすいです。液晶ディスプレイでバッテリー残量と走行スピードを確認できます。坂道でも楽に走行できるのが魅力です。サスペンションタイヤで乗り心地抜群かつパンクする心配がありません。納車する際にもしっかりと整備・点検をしてくれるので安心感があります。耐荷重が150kgなのが魅力。安定感がある走りに期待できます。
公式リンク楽天で見る

公式サイトで見る

公式サイトで見る楽天で見る

公式サイトで見る

楽天で見る

yahooで見る

公式サイトで見る

公式サイトで見る公式サイトで見る