医療事務講座の料金相場と安くする方法

医療事務講座の料金相場 資格講座

医療事務は、病院などで受付をしたり会計をしたり、診療報酬の計算をしたりする職業です。

国家資格はありませんが、さまざまな民間資格があり、医療事務に転職する際には、これらの資格を取得すると有利になります。

※医療事務の資格の詳細、試験日程については「一般財団法人 日本医療教育財団」をご覧ください。

転職・就職のために取得するのですから、できるだけ短期間で安い値段で取得することができる講座を選びたいですよね。

今回の記事では、医療事務の資格を取得する際の受講費用や、それを安くする方法についてまとめています。ぜひ最後までお読みいただき、お得に医療事務の資格を取得しましょう。

医療事務の講座の料金相場

医療事務講座の料金相場

医療事務の資格を取得するための講座にはさまざまなものがあります。

値段も幅がありますので、それぞれのスクールの料金を比較して紹介していきます。

ユーキャンの医療事務講座の価格:49,000円

多種多様な資格を取り扱っている通信講座のユーキャンの医療事務講座の場合、一括払ですと49,000円となります。

標準の学習期間は4か月で、3回の添削課題がついています。入門DVDもついていますが、基本的には紙の教材が送られてきて、自習する形となります。講義はついてきませんので注意が必要です。

ユーキャンのコースでは、自宅で受験できる医療事務認定実務者試験の資格を取得することができます。

ユーキャン医療事務講座の価格相場
(ユーキャン医療事務講座より抜粋)

ヒューマンアカデミーたのまなの医療事務講座の価格:47,900円

各種の資格で定評のあるヒューマンアカデミーの通信講座「たのまな」の医療事務講座では、47,900円で資格を取得することができます。

「たのまな」では、医療事務のプロに与えられる資格「医療保険士」を取得することができます。

テキストを見ながら自宅で在宅受験できるので、取得率も高くなっています。

もしも不合格になった場合でも、一定の条件を満たせば無償で再受講することができるので安心して勉強することができます。

ヒューマンアカデミーたのまなの医療事務講座
(ヒューマンアカデミーの通信講座抜粋)

ソラストの医療事務講座の価格:34,000円~44,000円

医療関係の資格に強いソラストの医療事務講座では、34,000円~39,800円で「スタンダードコース」を受講することができます。

スタンダードコースは医療事務として働くための標準的な内容を詰め込んだコースで、3か月で「医療事務技能士認定試験」を取得できます。

請求の事務をより詳しく学びたい方には、「管理士コース」も設けられています。こちらの受講料金は、44,000円で、5か月間で医療事務管理士技能認定試験の受講を目指すコースです。

ソラストの医療事務講座の価格
(ソラストの医療事務講座抜粋)

ニチイ医療事務講座の価格:56,000円~83,500円

全国300ヶ所に教室を持っているニチイの医療事務講座の価格場合、通信コースが56,000円、通学コースが83,500円で受講できます。

ニチイ医療事務講座の価格
(ニチイ医療事務講座抜粋)

標準の受講期間は3か月で、国内最大規模の試験・医療事務技能審査試験を受験することを目標とするコースです。

最短で1.5ヶ月での資格取得も可能なので、できるだけ短い期間で資格を取りたい方にピッタリな講座といえるでしょう。

ECC医療事務講座の価格:71,712円

医療事務資格に強いECCビジネススクールの医療事務講座の価格は、71,712円となっています。

ECC医療事務講座の価格
(ECC医療事務講座抜粋 2020年2月)

7万円と他より高くはなっていますが、現在は合格できなければ「全額返金制度」を実施しています。

また、キャンペーンで4万円ほどまで値下がりしていることもあるので、公式サイトでキャンペーンが実施されていないかどうかを確認するようにしましょう。

標準の学習期間は5か月となっていますが、無料延長期間が7ヶ月ついており、最大で一年間受講することができます。ECCでは「医療事務管理士」の取得を目指します。

また、試験を3回以上受験しても受からなかった場合、受講料金が全額返金されるサービスも実施しています。もしも不合格だったら…という不安を持っている方にオススメの資格スクールといえるでしょう。

日本医療事務協会の医療事務講座の価格:34,000円

日本医療事務協会の医療事務講座では、34,000円で医療事務の通信講座を受講することができます。

標準学習期間は3か月で、自宅で受験できる「医療事務検定試験」の合格を目指すコースです。

日本医療事務協会の医療事務講座の価格
(日本医療事務協会の医療事務講座)

フォーサイトの医療事務講座:42,800円

ハイビジョンで撮影された講義動画がうれしいフォーサイトの医療事務講座の場合、42,800円で受講することができます。

取得を目指す資格は、診療報酬請求事務能力認定です。他の資格と比べて難関ではありますが、その分転職などの場面で高く評価されます。

フォーサイトの医療事務講座の価格
(フォーサイトの医療事務講座抜粋)

医療事務講座の各予備校の料金相場比較

医療事務講座各予備校の料金相場をまとめますと

予備校名 講座料金
ユーキャン 49,000円
ヒューマンアカデミーたのまな 47,900円
ソラスト 34,000円~44,000円
ニチイ 56,000円~83,500円
ECC 71,712円
日本医療事務協会 34,000円
フォーサイト 42,800円
医療事務受講の相場 4~6万円程度

医療事務の講座を安くする方法

医療事務講座の費用を安くする方法

以上、医療事務の講座の料金相場について紹介してきました。

以下では、これらの受講費用を安く抑えるための方法について解説していきます。

無料の講座を利用する

Livoo!というサービスに登録すると、35時間分の講義を無料で視聴することができます。無料の講義を活用すれば、予備校代金が丸々浮きますので格安で受験勉強ができますね。

ただし、平成25年までの法改正にしか対応しておらず、多少古い講義動画ですので、最新の情報は自分で収集しなければなりません。最新の情報に対応しているテキストを自分で準備しておくといいでしょう。


(Livoo!医療事務講座抜粋)

できるだけ安い学校を選ぶ

医療事務の講座を取り扱っている資格スクールにはさまざまな種類があります。

その中でも、フォーサイト(42,800円)のような講義の値段が安いものを選ぶと、受講費用を安く抑えることができます。

講座の質やレベルは、どこを選んでも変わりませんが、取得できる資格の種類がそれぞれ違っているので、どのような資格を取得できるのかを比較検討することも忘れないようにしましょう。

独学する

医療事務のスクールの中でも、講義がついておらず教材のみというスクールがいくつかあります(ユーキャンなど)。この場合、教材を自分で読み込まなければならないという点で、独学とあまり変わりはありません。

思い切って予備校に頼らずに、市販のテキストを使って独学勉強してみるのもありでしょう。ひとりで学べる親切なつくりのテキストなども本屋で売ってありますので、独学は十分可能です。

ただし、どの資格の取得を目指すのかなどは自分で決めなければなりません。医療事務の資格は国家資格がない分、さまざまな種類の民間資格が存在しています。どの予備校がどの資格取得を目指しているのかなどを参考にして、受ける資格試験をしっかり選ぶようにしましょう。

教育訓練給付金をもらう

一定の条件を満たすと、教育訓練給付金を受給することができます。これは、受講料金の20%が現金でかえってくる制度です。

この制度は雇用保険法に定められている給付金で、会社勤めをしている労働者の方であればもらうことができます。

ただし、対象となっている講座・なっていない講座がありますので、需給を検討している方は、必ず講座を選ぶ前に教育訓練給付金の対象となっているかどうかを確認するようにしましょう。

医療事務検定試験の受験にかかる費用

医療事務講座の受験費用・概要

医療事務の資格は複数ありますが、受験料は以下の通りとなっています。

検定試験名 受験料(税別) 試験時間 内容・目的
医療事務技能審査試験 7500円 実技I
患者接遇/筆記(記述式)/2問/50分学科
医療事務知識/筆記(択一式)/25問/60分実技II
診療報酬請求事務/診療報酬明細書点検/4問/70分
病院勤務向け
医事コンピュータ能力技能検定試験 準1級:8,600円
2級:7,500円
3級6,400円
1時間 医療事務コンピュータの入力業務
レセプト点検業務技能検定試験 6,000円 90分 受付や会計に加えて、請求業務(レセプト点検)
調剤薬局事務検定試験 6,000円 90分 調剤薬局での請求事務
介護報酬請求事務技能検定試験 6,000円 2時間 居宅介護事業所や介護福祉施設等での請求事務
保険請求事務技能検定試験(歯科) 7,000円 2時間 保険請求事務(歯科)

概ね受験料は6,000円~7,000円となっています。詳細は各検定試験オフィシャルサイトをご覧ください。

医療事務の講座の料金相場と安くする方法まとめ

以上、医療事務の講座の料金相場と、それを安くする方法をご紹介してきました。

医療事務に関する講座の料金は、34,000円~83,500円と幅があります。平均相場は4~5万円程度となっています。

受講費用を安く済ませるためには、無料の講義動画を活用したり、少しでも安い学校を選んだり、教育訓練給付金をもらったりするなどの方法があります。

医療事務の講座選びの参考になったのであれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

資格関連記事