ほくろ除去クリニックの料金相場と選び方、安くする方法

ほくろ除去クリニック料金相場 ヘアサロン・美容サロン

ほくろ除去クリニックの治療費用相場を徹底比較。選び方、おすすめをご紹介しています。

ほくろはチャームポイントになる時もありますが、人によってはとってしまいたいぐらい気になるものになることもあります。

ほくろを除去したいと思った時に気になるのは、やはりどれぐらいリスクがあるのか、どれぐらい料金がかかるのか、クリニックをどう選べばいいのかではないでしょうか?

この記事ではほくろ除去についてだけでなく、料金相場や安く利用する方法まで紹介していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

そもそもほくろとは?

自分の体を見れば、どこかにほくろが見つかることでしょう。ほくろは当たり前のように身近な存在ですが、実際どういうものなのか詳しく知っていますか?

ほくろが黒いのはメラニン色素のせい

ほくろが黒くなければもうちょっと目立たなかったのに…と思うこともありますよね。

黒さの正体はメラニン色素が原因で、メラニン色素を生み出すメラノサイト系細胞である母斑細胞が増殖したものを指します。

比較的小さいものを「ほくろ」と呼んでいます。

皮膚がんの可能性もあるかも?

ほくろの中には皮膚がんの可能性があるものもあります。

ほくろがどんどん増えていったり、盛り上がったり、色が抜けたりなどはしていませんか?

急なほくろの変化には皮膚がんが原因の場合があります。

以前からあったほくろががん化する可能性は低いですが、急にできたほくろに上記のような症状がある場合は皮膚科に受診するといいでしょう。

ほくろについて参考にさせていただいたドクターズ・ファイルでは、皮膚科だけではなく、様々な医科の医師がコラムをよせています。

興味深い記事ばかりなので、一度見てみてはどうでしょうか?

ほくろ除去はクリニックで行おう

ほくろの除去を自分で行う人もたまにいます。独自の方法で除去しようとしたせいで、火傷をしたり皮膚を傷つけ、結局ほくろより目立つ傷痕になってしまう可能性があります。

エステティックサロンでレーザーなどを使ってほくろを除去するケースもありますが、ほくろが病気のせいでないかを知っておく必要があります。

その点、クリニックならほくろの状態を見て、良性か悪性かを診断してから除去してもらえます。

安全性やアフターケアの事を考えると、クリニックでの除去がおすすめです。

ほくろ除去の方法

ここからはほくろ除去の方法を紹介していきます。

痛みについてもどれぐらいのものか気になりますよね、併せて紹介します。

切除する

一般的な方法だと、メスを使ってほくろをとってから縫合します。

この方法だと、ほくろより大きい皮膚を切除して縫合するため、傷跡が残る可能性があります。

ほくろが大きかったり、深さが5ミリ以上の場合は切除縫合法で除去することが多いです。

電気メスで削り取る

電気メスでほくろを除去する場合は、高周波の電気メスでほくろを削り取るように除去します。

出血が少ないだけでなく、治療時間も短めで済みます。

ただ皮膚をえぐっていることになりますし、焦げ目もできてしまうので、皮膚が黒くなったり、陥没するなどの痕が残る時もあります。

炭酸ガスレーザーで焼き切る

ほくろ除去において現在最も多いのが、炭酸ガスレーザーで焼き切る方法です。

皮膚に含まれる水分を蒸散させ、ほくろの原因である母斑細胞を焼き切ります。

局所麻酔を使い、狙った箇所だけを焼き切ることができるので、肌へのダメージが最小限に留まるのが一番のメリットといえます。

焼き切った部分の治癒も早く、切除した場合よりも傷痕が残りにくいことから人気の高い切除方法です。

ただし大きいほくろや、皮膚の深いところにあるほくろにはレーザーだけでは対処することができません。

デメリットもある

ほくろ除去を受ける前の心構えとして、デメリットもあることを知っておきましょう。

  • 除去したほくろはもとに戻らない
  • わずかに傷痕が残る
  • 母斑細胞がわずかに残り、再発する場合がある
  • みみず腫れになったり赤みや黒ずみが消えるのに時間がかかる場合もある

上記のポイントを理解した上でほくろ除去を受けましょう。

施術前にカウンセリングなどで、デメリットをきちんと説明してくれるクリニックは良いクリニックと言えます。

痛みはどのくらいあるの?

治療法によりますが、基本的に局所麻酔を使う場合が多いので、術中・術後の痛みはほぼありません。

痛みとしては術前の麻酔を耐えれば以降は痛くありません。ただ、個人差はあるので痛みを感じる場合もあります。

参考にさせていただいた美容皮膚科のタカミクリニックのページでは、ほくろ除去について詳しいコラムが掲載されています。もっと詳しく知りたい場合は目を通してみてください。

ほくろ除去クリニックの料金相場:5,000円~78,000円

ほくろ除去クリニックの料金相場

それでは早速、ほくろ除去クリニックの料金相場をお伝えしていきます。

それぞれのクリニックの特徴も紹介するので、参考にしてくださいね。

KM新宿クリニックの料金相場:5,000円~41,000円(東京)

KM新宿クリニック

KM新宿クリニックのHPから引用)

KM新宿クリニックは、美容皮膚科・美容外科です。医療脱毛からダイエットまで、多彩な診療メニューを取り揃えています。

KM新宿クリニックの料金相場は、5,000円~41,000円でした。

KM新宿クリニックの料金相場

KM新宿クリニックの料金相場

(※KM新宿クリニック公式サイトより引用)

ほくろの大きさ

(1個)

CO2レーザー 切開(1個)
1mm 5,000円
2mm 7,600円
4mm 10,000円 26,000円
6mm 12,000円 28,000円
8mm 14,000円 30,000円
10mm 32,000円
12mm 35,000円
14mm 38,000円
16mm 41,000円

(※KM新宿クリニックの料金一覧:202132日時点

別途初診料が2,000円、再診料が1,000円、麻酔代が1,000円かかります。

1個あたりのほくろの大きさで料金が決まり、レーザーと切開から選ぶことができます。

2mmまでのほくろならばレーザーでの除去方が適用されますが、どうしても切開法でお願いしたい場合は相談してみるといいでしょう。

ほくろだけでなく、美容的な悩みがあるのなら相談してみるのもいいかもしれません。

柔らかな色彩で落ち着いた内観はもちろん、明瞭会計も嬉しいポイントです。HP内で紹介されている料金以外にお金がかかる事はないので、事前に自分のお財布と相談できるのもいいですね。

カウンセリングもしっかりしており、リピーターが多いことも頷けます。

更に詳しく施術内容を知りたい場合は、いぼ・ほくろ除去のページをご覧ください。

>>KM新宿クリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 KM新宿クリニック
住所 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-46-5
KM新宿ビル8F
電話番号 03-5272-0212
料金 5,000円~41,000円
診療時間 診療時間 11:00~19:00
電話受付 10:30~19:00
休診日 月・木・年末年始
お問い合わせ https://www.kmshinjuku.com/contact/
特徴 東京都新宿区にある美容皮膚科・美容外科クリニックです。レーザーと切開から選ぶことができ、HP内で紹介されている料金以外にお金がかかる事はありません。
公式HP https://www.kmshinjuku.com/

聖心美容クリニックの料金相場:9,800円~78,000円(全国)

聖心美容クリニック

聖心美容クリニックから引用)

聖心美容クリニックは、形成外科・美容外科・美容皮膚科・皮膚科を擁したクリニックです。

皮膚のお悩みも相談できるので、お肌の異常か気になる方にもおすすめのクリニックです。

聖心美容クリニックの料金相場は、9,800円~78,000円でした。

聖心美容クリニックの料金相場

聖心美容クリニックの料金相場

(※聖心美容クリニック公式サイトより引用)

ほくろの大きさ レーザー 切除方
1mm 9,800円 78,000円
1mm以上 大きさにより変わる 大きさにより変わる

(※聖心美容クリニックの料金一覧:202132日時点

1mmのほくろ1個につき9,800円、切開で取る場合は78,000円かかります。

大きさにより料金が異なるので、カウンセリング後に正確な料金が決まるしくみです。

もちろんしっかりと料金の説明をしてくれるので、心配はありません。

料金についてわからない点がある時は、遠慮せずに聞きましょう。納得した上で施術を受けるのが一番ですよ。

サイトには症例写真が掲載されており、自分と似たようなお悩みを持った方がどれほど改善されたのかを見る事もできますよ。

20時から23時までは新規患者のみの受付ではありますが、遅くまで営業しているので仕事帰りの受診もOKなのは魅力的ですね。

東京をはじめ9店舗ありますので、東京以外にお住いの方でも気軽に受診できます。

>>聖心美容クリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 聖心美容クリニック
電話番号 0120-911-935
料金 9,800円~78,000円
クリニック一覧 国内9院
※詳しくはこちら
お問い合わせ https://www.biyougeka.com/inquire/
特徴 形成外科・美容外科・美容皮膚科・皮膚科を擁したクリニックです。ほくろの大きさにより料金が異なるので、カウンセリング後に正確な料金が決まります。
公式HP https://www.biyougeka.com/

品川美容外科クリニックの料金相場:5,250円~(全国)

品川美容外科クリニック

品川美容外科クリニックHPから引用)

品川美容外科クリニックは、開院してから33年経つ人気クリニックです。

2021年3月時点で37院・在籍ドクターは83名もいて、大病院といえるでしょう。

品川美容外科クリニックの料金相場は、5,250円~でした。

品川美容外科クリニックの料金相場

品川美容外科クリニックの料金相場

(※品川美容外科クリニック公式サイトより引用)

ほくろの大きさ レーザー
1mm 5,250円(税込)

(※品川美容外科クリニックの料金一覧:202132日時点

1mmのほくろ1個につき、5,250円(税込)で施術が受けられます。

この施術は品川・表参道・新宿・心斎橋院限定のメニューなので、注意が必要です。

1mm以上のほくろについては料金の詳細がありませんでした。相談は何度でも無料なので、問い合わせたりカウンセリングの段階で詳しい料金が決まるシステムです。

希望受付の15日前までなら、WEB予約も可能なのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?

>>品川美容外科クリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 品川美容外科
電話番号 0120-189-900
料金 5,250円(税込)
クリニック一覧 全国37院
※詳しくはこちら
お問い合わせ https://www.shinagawa.com/rsv/
特徴 開院してから33年経つ人気クリニックです。ほくろ除去レーザー治療は品川・表参道・新宿・心斎橋院限定のメニューです。
公式HP http://www.shinagawa.com

ソノクリニックの料金相場:2,500円~16,600円(大阪・兵庫)

ソノクリニック

ソノクリニックのHPから引用)

ソノクリニックは、開院21年を迎えた美容皮膚科・美容外科・形成外科・脱毛を擁したクリニックです。

大阪梅田と神戸三宮に医院があります。大阪梅田のドクターは男性で、神戸三宮院では女性ドクターが施術を行っています。

ソノクリニックの料金相場は、2,500円~16,600円でした。

ソノクリニックの料金相場

ソノクリニックの料金相場

(※ソノクリニック公式サイトより引用)

切開
首の付け根から膝関節・腕付け根〜肘関節まで 1個12,800円(税込)
顔、首、肘のラインから指先、膝関節から足のつま先足うら 1個16,600円(税込)
レーザー
1×1cm 10,000円
1×1cm以下 2,500円〜

(※ソノクリニックの料金一覧:202132日時点

部位によって料金が変わりますが、保険で施術を受けることも可能です。

気さくな雰囲気のカウンセリングに定評があり、悩みを気軽に話せる空気感がウリのクリニックです。カウンセリング時に自費診療か保険診療を選択できるので、それぞれのメリットデメリットをしっかり確認してから決めるといいでしょう。

そしてソノクリニックの最大の特徴は、取ったほくろの悪性検査をしてくれることです。

何も無ければ安心ですし、悪性だったとしても早期発見に繋がるので安心ですね。

>>ソノクリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 21ヴァンテアン ソノクリニック
電話番号 大阪梅田院:06-4796-5656
神戸三宮院:078-392-5521
料金 2,500円~16,600円
クリニック一覧 大阪梅田院
神戸三宮院
お問い合わせ
特徴 開院21年を迎えた美容皮膚科・美容外科・形成外科・脱毛を擁したクリニックです。部位によって料金が変わりますが、保険で施術を受けることも可能です。
公式HP https://www.21vin.com/

タカミクリニックの料金相場:8,800円~35,200円(東京)

タカミクリニック

タカミクリニックのHPから引用)

タカミクリニックは、ほくろの治療痕を残さないことにこだわったクリニックです。

最近はレーザーでほくろを除去するのが主流ですが、レーザーだけでなく、メラニン色素に反応するレーザーを併用することで、美しいほくろ除去を実現しています。

タカミクリニックの料金相場は8,800円~35,200円でした。

タカミクリニックの料金相場

タカミクリニックの料金相場

(※タカミクリニック公式サイトより引用)

ほくろの大きさ 1回目 2回目以降
1mm 8,800円 3,300円
2mm 17,600円 6,050円
3mm 26,400円 8,800円
4mm 35,200円 11,550円

(※タカミクリニックの料金一覧:202132日時点

ほくろの大きさによって料金がかわり、1回で取り切れなかった場合、2回目以降からは割引料金で施術を受けることができます。

別途初診料3,300円(再診1,100円)がかかり、麻酔代も1,100円~3,300円かかります。

また、タカミクリニックでは治療の痕を残さないことをモットーにしているので、クリームが処方される場合があります。その場合も別途料金がかかるので、気になる方は事前に確認しておきましょう。

女性医師も在籍しているので、女性に担当して貰いたい場合は事前に希望を伝えてみましょう。

>>タカミクリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 美容皮膚科タカミクリニック
電話番号 03-5414-6000
料金 8,800円~35,200円
クリニック一覧 松本ビル
モンテプラザ
お問い合わせ https://takamiclinic.or.jp/about/clinic/form/
特徴 ほくろの治療痕を残さないことにこだわったクリニックです。1回で取り切れなかった場合、2回目以降からは割引料金で施術を受けることができます。
公式HP https://takamiclinic.or.jp/

城本クリニックの料金相場:10,000円~(全国)

城本クリニック

城本クリニックのHPから引用)

30年以上の歴史と実績を持つ城本クリニックでは、短時間の施術が自慢のクリニックです。

全国に25院あるので、都内在住でなくても施術が受けられます。

城本クリニックの料金相場は、10,000円~でした。

城本クリニックの料金相場

城本クリニックの料金相場

(※城本クリニック公式サイトより引用)

黒子の大きさ 料金
5mm以下 1個10,000円

(※城本クリニックの料金一覧:202132日時点

ほくろの除去は5mmまでなら10,000円で施術を受けられます。

レーザー・切縫法から選ぶことができますが、切縫法はほくろの大きさによって料金が異なるので、料金は問い合わせるか、カウンセリング時に提示されることになります。

平日限定かつ要予約ではありますが、5mmまでのほくろを10個まで取り放題で50,000円というリーズナブルなコースも用意されています。

医師と看護師のみで構成されており、無資格者は在籍していない安心の体制がウリのクリニックです。

>>城本クリニックの公式サイトはコチラ

クリニック名 城本クリニック
電話番号 0210-107-929
料金 10,000円〜
クリニック一覧 全国25院
※詳しくはこちら
お問い合わせ https://www.shiromoto.to/form/soudan.php?id=hd
特徴 30年以上の歴史と実績を持つクリニックです。ほくろの除去は5mmまでなら10,000円で施術を受けられます。
公式HP https://www.shiromoto.to/

ほくろ除去クリニックの料金相場まとめ

紹介した6つの医院の料金相場をまとめました。

ほくろ1個あたりにかかる費用で比較しています。

あくまでほくろ除去の施術のみにかかる費用をまとめたものなので、別途料金がかかる場合があるので注意してください。

1個あたりの最安値 1個あたりの最高値
KM新宿クリニック 5,000円(1mm) 41,000円(切除法16mm)
聖心美容クリニック 9,800円(1mm) 78,000円(切除法)
品川美容外科 5,250円(1mm) 8,590円(切除法1mm)
ソノクリニック 2,500円~(1cm×1cm以下) 16,600円
タカミクリニック 8,800円(1mm) 35,200円(4mm)
城本クリニック 10,000円(5mm以内)

品川美容クリニックなら、1mmのほくろを5,250円で除去することができます。

KM新宿クリニックなら、14mm以上16mmまでのほくろを41,000円で除去することができます。

レーザーで除去するより、切開でほくろを取る方が料金が高くなる傾向にあります。

明瞭会計で安心したい方はKM新宿クリニックを選ぶといいでしょう。

初めてなんだけど、仕事帰りじゃないと行けないという方は聖心美容クリニックがおすすめです。

実績や安心感を重視するならば品川美容外科クリニックで間違いないでしょう。

唯一保険診療を行っているソノクリニックなら、費用に不安がある方も安心して受診できますよ。

傷痕のアフターケアを重視するならタカミクリニックで決まりですね。

5mm以下10個以内の取り放題メニューを用意している城本クリニックなら、取りたいほくろが沢山ある方におすすめですよ。

ほくろ除去クリニックの選び方

ほくろ除去クリニックの選び方

ここからはほくろ除去クリニックの選び方を紹介していきます。

価格も大事ですが、自分が訪れやすいクリニックを探すのも重要です。

どんなクリニックが良いクリニックと言えるのでしょうか?

カウンセリングが丁寧

まずはしっかりとカウンセリングをしてくれるかは重要なポイントです。

こちらの話を聞いたうえでピッタリな施術方法を提示してくれるのか、料金の相談にも乗ってくれるかは確認しておきましょう。

ほくろを取る、というのは治療より美容医療という意味合いが強いです。

ほくろを除去したあとの傷痕、アフターケアも気になりますよね。

聞きやすい雰囲気を作ってくれるクリニックを探しましょう。

また、細かいところではありますが、カウンセリングしてくれる人と担当医が同じだとスムーズに自分の希望が伝わるのでいいですね。

KMクリニックの特徴

KMクリニックの特徴

KM新宿クリニックのHPから引用)

KM新宿クリニックでは、悩みや理想の姿をしっかりとヒアリングしてくれます。

リピート率が90%という数字がそのホスピタリティを物語っています。

また、室内の雰囲気も病院というよりはサロンのような落ち着いた雰囲気づくりがなされているので、初めてでもリラックスして施術を受けられますよ。

明朗会計である

安いプランに惹かれて訪れてみると、高いプランを勧められたり、希望したプラン以外にも施術を勧められたりした場合は要注意です。

利用者が希望した施術を行い、必要ならば予算内・もしくは予算がオーバーしてでも最善の施術の説明・料金の提示をしてくれるクリニックだと信頼できます。

もちろん料金の相談を自分から持ちかけるのもありですよ。予算を伝えておくとその後の相談がスムーズになります。

品川美容外科の料金

品川美容外科の料金

品川美容外科のHPから引用)

品川美容外科では、直径1mmのほくろなら5,250円(税込)で除去することが可能です。

わかりやすい値段設定なので、自分で事前に計算することもできるので、予算が立てやすいですね。

1mm以上のほくろについてはカウンセリング時に相談すると良いでしょう。

美容医療での実績があるか

実は美容系のクリニックを開業するのに必要なのは、医師免許のみなんです。

極端に言えば内科医でも美容医療クリニックを開業できます。

美容系の専門家である必要はありません。

訪れる予定のクリニックで、美容医療での実績があるかどうかを確認してみましょう。

例えば開業して長く活躍されていたり、定期的にセミナーに行っていたり、何かしら賞を受賞していたり……。

医師紹介ページを確認し、医師の名前でネット検索したり、口コミを見てみるのも良いですね。

聖心美容クリニックの活動

聖心美容クリニックの活動

聖心美容クリニックの実績ページから引用)

聖心美容クリニックでは、国内だけでなく海外の医師とも交流を持ち、美容医療に関するセミナーや学会に医師が勢力的に参加しています。

実績ページには参加した学会の写真や詳細が記載されており、美容医療に対して高い意識を持って従事していることが伺えます。

常に新しい情報に触れ、医師として成長し、美容医療界をけん引している姿は信頼できますね。

参考にさせていただいたビューティークリニックヴォーグのページでは、更に詳しい情報が掲載されているので、興味がある方はぜひご覧ください。

ほくろ除去クリニックを安く利用する方法

ほくろ除去クリニックを安く利用する方法

気になる医院は見つかりましたか?

ここからはほくろ除去クリニックを安く利用する方法を紹介していきます。

お得なプランを利用する

クリニックによっては、独自のお得なプランが用意されている場合があります。

ほくろ〇個までは取り放題〇〇円、というように普通よりお得に施術が受けられるプランがあるかもしれません。

自分の悩みと照らし合わせた上でプランを選びましょう。

城本クリニックの10個まで取り放題プラン

城本クリニックの10個まで取り放題プラン

城本クリニックのHPから引用)

例えば城本クリニックでは、5mm以内のほくろを10個まで取り放題で50,000円という定額プランがあります。

医院によって条件がありますが、取り放題プランなら料金も変動せず、最初からわかっているので安心感があるのでおすすめです。

モニターに参加する

クリニックでの症例写真に協力すると、料金が割り引かれたり、無料になる場合もあります。

注意したいのはネット上に名前や顔を出さなければいけない場合があることです。

モニターに参加する前は募集要項をしっかり確認し、怪しい部分はないかを確かめたり、クリニックの名前をネットで検索して口コミを確認してから参加しましょう。

城本クリニックでモニター募集中

城本クリニックでモニター募集中

(城本クリニックモニター募集ページから引用)

城本クリニックでは、モニターを募集しています。

モニターとしての適性で医師が判断し、割引率を提示してくれるシステムです。

モニターとして相応しいビフォーアフターとなれば、高い割引率が期待できるでしょう。

少しでも割引きになれば嬉しい……、という方は検討してみてはどうですか?

紹介割引を使用する

すでにクリニックを利用している友達に紹介して貰うと、施術料が割引になるサービスを実施しているクリニックもあります。

紹介して貰うクリニックに既に通っているということは、クリニックのことをよく知っているということですよね。

口コミで調べるよりも信頼できる意見を聞けるのもメリットです。

今回ご紹介したクリニックには紹介割引はありませんが、湘南美容クリニックなどが紹介割引を採用しています。

ほくろ除去クリニックの料金相場と選び方、安くする方法まとめ

ほくろ除去の料金相場は、5,000円~41,000円でした。

切開で切除する方法だとレーザーを使うよりも割高であることが多いです。ほくろの大きさにより処置は変わりますが、費用を抑えたいならばレーザー治療を希望すると良いでしょう。

安く利用したいのなら、各種プランを利用したり、思いきってモニターに参加してみるのもよさそうです。

中でもソノクリニックは保険適用されるので、費用面が心細い方にはかなりおすすめです。

また、除去したいほくろが沢山あり、費用がかさむと感じる方は城本クリニックの定額プランを利用すると良いでしょう。

料金やリスクをしっかりと説明してくれるようなクリニックだとなお安心ですが、今回ご紹介したクリニックは実績があり、信頼性の高いところばかりです。

あとは自分の状況とお財布にあった治療をしてくれるクリニックを選びましょう。

ほくろ除去クリニックの料金相場の比較表

画像 KM新宿クリニック 聖心美容クリニック 品川美容外科 ソノクリニック タカミクリニック 城本クリニック
名称 KM新宿クリニック 聖心美容クリニック 品川美容外科 ソノクリニック タカミクリニック 城本クリニック
料金相場 5,000円~41,000円 9,800円~78,000円 5,250円 2,500円~16,600円 8,800円~35,200円 10,000円〜
クーポン等 LINE公式アカウントを友達
追加でクーポンプレゼント
特になし LINE公式アカウントを友達
追加でクーポンプレゼント
LINE公式アカウントを友達
追加でクーポンプレゼント
特になし LINE公式アカウントを友達
追加でクーポンプレゼント
特徴 1個あたりのほくろの大きさで料金が決まり、レーザーと切開から選ぶことができます。明瞭会計も嬉しいポイントです。 大きさにより料金が異なるので、カウンセリング後に正確な料金が決まるしくみです。遅くまで営業しているので仕事帰りの受診もOKなのは魅力的ですね。 開院してから33年経つ人気クリニックです。問い合わせたりカウンセリングの段階で詳しい料金が決まるシステムです。 大阪梅田と神戸三宮に医院があります。ソノクリニックの最大の特徴は、取ったほくろの悪性検査をしてくれることです。 タカミクリニックでは治療の痕を残さないことをモットーにしています。女性に担当して貰いたい場合は事前に希望を伝えてみましょう。 医師と看護師のみで構成されており、無資格者は在籍していない安心の体制がウリのクリニックです。
地域  東京(新宿区) 国内9院 全国37院 大阪・兵庫 東京(港区) 全国25院
公式リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る