車の傷修理の料金相場と業者の選び方、安くする方法

車関連

「車の傷を修理したいけど、修理業者はどこを選べばいいかわからない」

「修理業者の料金相場がどれくらいか気になる」

車に傷がついて修理してほしい人で、こんな悩みを抱えている人はいませんか?

実は車の傷を修理してくれる業者は多数あり、業者によって修理費用が異なります。さらに傷の種類によっても修理費用はピンからキリまで幅があるのです。

そこでこの記事では、車の傷の修理業者の料金相場を一挙に解説。加えて修理業者の選び方や、安く利用する方法についても解説していきます。

修理業者選びに悩んでいる方は是非この記事を参考にして、修理依頼をしてください。

車の傷の種類

車の傷と一口に言っても様々な種類があります。傷の種類によってかかる修理費用の値段が異なるので、もし自分の愛車に傷がついている場合はどんな傷なのかを確認しましょう。

どんな傷なのかが確認できたら、大まかな修理費用がシュミレーションすることができますので、修理依頼を出す前に見ておくことが大切です。

ひっかき傷

「ひっかき傷」は鍵や刃物などで引っ掻いたような跡が残る傷のことを言います。

引用:99工房

引っかき傷ができる原因としては、車の走行中に飛び石にが当たることによって傷がついたり、草木に当たって傷がつくなどが考えられます。

また、車の表面に砂や小石などがついていてそれが洗車した時にこすれてしまって傷になってしまうパターンも考えられる傷です。

こすり傷

「こすり傷」はその名の通り、なにかが擦ってできたような複数ある傷のことを言います。

こすり傷ができてしまう原因として考えられるのが、ガードレールに擦ってしまったり、塀や縁石などに車をこすらせてしまった時にできます。

車同士のぶつかりによってできるというよりかは、障害物に擦ってしまってできる傷として特徴があります。

ヘコミ傷

「ヘコミ傷」は車が何かに衝突してしまってできる傷で、車のボディがへこんでしまっているのが特徴的です。

電柱や外壁に車をぶつけてしまったり、車同士の衝突などによってできてしまう傷で、その衝撃度によって車のへこみ具合も変わってきます。

軽く衝突しただけでも目で見てわかるようにへこんでしまいますし、雪の重みによってボンネットやルーフがへこんでしまう場合もあるのです。

車の傷修理の料金相場

車の傷の種類が分かったら、修理を業者に出す際の料金相場を見ていきましょう。人気の修理業者6社の料金を詳しく解説していきます。

カーコンビニ倶楽部(16,500円~63,800円)

カーコンビニ倶楽部の車の傷修理の料金相場は16,500円~63,800円です。

カーコンビニ倶楽部では小さい傷やへこみから、大きな損傷まで修理をしてくれる全国展開する車修理業者です。

単色で塗装する「ソリッド塗装」、カラーの上に透明なクリア塗装をして表面をコーティングする「メタリック塗装」、パールの微粒を塗装し輝きを出す「パール塗装」の3工法で傷のある車を綺麗にしてくれます。

修理費用は車種や傷の状態、傷のある車の部位によって変動はありますが、小さい傷だと1万円台で修理をすることができます。

公式HPでは概算費用のシュミレーションができますので、まずは自分の車の傷でどれくらい修理費用が掛かるのかをチェックしてみましょう。

ピッカーズ(8,800円~75,400円)

ピッカーズの車の傷修理の料金相場は8,800円~75,400円です。

引用:ピッカーズ

ピッカーズでは、「早く・安く・キレイ」をモットーとした、車傷修理専門のチェーン業者です。料金が一覧で確認することができますので、修理に出す前に概算費用を確認することができます。

ピッカーズでは無駄を省いた部分修理に特化しており、例えばドアの傷修理の場合、そのドアしか修理作業を行わず、ピンポイントで修理を行ってくれます。

そのため傷のないところもきれいに塗装してくれる板金屋に比べると格安の料金で傷修理を依頼することができますので、料金重視で選びたい方にはおすすめです。

専門スタッフが最適な修理方法を提案・見積してくれますので、傷の度合いに合った最適な傷修理が可能です。

鈑金コバックのモドーリー(980円~47,360円)

モドーリーの車の傷修理の料金相場は980円~47,360円です。

モドーリーは塗装メニューを選ぶことができ、中でも980円で小さな傷を修理してくれる「クイック補修」は、とにかく安く傷を目立たなくしてほしい方におすすめです。

他にもとことん仕上がりにこだわりたい方向けの「スーパークリスタルペイントコース」で、傷修理だけでなく車に輝きをもたらしてくれる塗装をしてくれます。

予約をして修理依頼を出せば最短30分で仕上げてくれますので、できるだけ早く傷修理をしたい方にとっておすすめの修理業者です。

傷修理以外にも、運営しているコバックでの車検や保険に関するあらゆる相談も受けているので、車のことなら一店舗で解決することができる便利さも魅力的な特徴の一つです。

イエローハット(7,700円~62,700円)

CMで同じみの「イエローハット」。車の傷修理の相場は7,700円~62,700円です。

 

イエローハットでは、1日できれいに傷を修理してくれる「クイック鈑金」というサービスを提供しています。

補修の対象を小さな傷やへこみに限定しており、鈑金・塗装作業の工程を効率化することによって、手ごろな料金設定を実現しています。

最小限の範囲で修理を行ってくれますので、出来上がりスピードも速く、料金も相場よりも安く修理できるのが魅力的です。

高い技術力と豊富な実績を誇る修理が、全国各地の店舗で実施されていますので、まずはお近くのイエローハットで無料見積もりを依頼してみてはいかがでしょうか?

オートバックス(3,000円~60,000円)

全国各地に展開しているカー用品専門店オートバックスでは、商品の販売のみならず車のメンテナンスや修理受付も行っています。料金相場は3,000円~60,000円です

オートバックスでは修理費用の明確な料金表はなく、修理する車の状態を見てから修理費が見積もりとして出されます。

小さい傷なら3,000円~行ってくれ、衝突した車でへこみなどがある場合は30,000円~60,000円ほどの費用を提示している店舗が多いようです。

Webから簡単に修理予約ができ、会員になっていれば費用に応じてTポイントが貯まったり、エンジンオイルの交換やタイヤ交換の基本工賃が無料になるなどの特典も。

普段からオートバックスでお買い物をするという方なら、通い慣れている店で修理してもらうのもいいかもしれませんね。

ジェームス

ジェームズは、全国各地に展開するカー用品店で、オイル交換やタイヤ交換などのメンテナンスのほかにも、傷の修理なども承っています。

ドアノブの小傷やミラーの小傷の補修をするならジェームスがおすすめです。どちらの修理の540円できれいにしてくれるので、知らず知らずついた傷修理も対応してくれます。

もちろんバンパーやボディについた傷やヘコミの修理にも対応しており、事前予約が必要となります。費用に関しては、実際に車の状態を確認してからの見積もりとなります。

車の傷修理業者の料金相場まとめ

ここまでご紹介した6社の車の傷修理業者の料金相場をまとめてみました。料金や特徴を比較して、自分の愛車の状態に合う業者を選びましょう。

業者名料金相場特徴
カーコンビニ倶楽部16,500円~63,800円・傷やへこみの状態に合わせて3つの工法で修理してくれる。

・修理にかかる概算費用を事前に計算できる。

ピッカーズ8,800円~75,400円・ピンポイント補修でリーズナブルな料金を実現。

・専門スタッフが最適な修理方法を提案してくれる。

板金モドーリー980円~47,360円・980円で素早い補修が可能。

・事前に予約をすれば最短30分で修理が完了する。

・修理だけでなく保険の相談など幅広い分野で対応してくれる。

イエローハット7,700円~62,700円・修理の対応は傷やへこみのみ。

・イエローハットのポイントが貯まり、カー用品などに使用できる。

・中古部品を使って低価格で修理することが可能。

オートバックス3,000円~60,000円・カー用品販売から板金塗装まで車にまつわる様々なサービスを展開している。

・Webで簡単に予約することができる。

・Tポイントが貯まる、会員ならオイル交換の工賃が無料。

ジェームズ540円~・ドアノブやミラーの小傷を手軽な料金で補修してくれる。

・ボディなどの傷修理は事前予約が必要。

小さい傷やならジェームズが最安値で540円という手ごろな価格で補修することができます。

複数の傷や大きい破損などがある場合は、どの業者も4万円後半~7万円前半までかかりますが、国産車や輸入車かによっても料金が変動します。

各社小さいへこみへの補修をしてくれるので、傷を見えなくするだけならジェームズ、傷を直してきれいに塗装してもらいたいのであればカーコンビニ倶楽部やピッカーズがおすすめです。

普段からカー用品の購入でイエローハットやオートバックスなどを利用している場合は、修理をしてもポイントが貯まりお得ですので、自分がいつも利用しているところで選ぶのも一つの手といえます。

車の傷修理業者の選び方

車の傷修理の業者を選ぶ際に、料金も大切ですが、様々なポイントを加味して選ぶことが大切です。

ここからは車の傷修理業者を選ぶ際の3つのポイントを具体的に解説していきます。是非参考にして選んでくださいね。

傷修理の実績が多いところを選ぶ

車の傷修理業者の選び方の一つとして、修理実績が多いところを選ぶことをおすすめします。

車の傷やヘコミの状態は多種多様で、その状態によって修理方法も変わってきます。修理実績があまりないところに修理依頼を出すと、思った通りの結果にならない可能性があります。

 

上記のように、公式サイトに板金修理の事例などを一挙に確認できると、自分と同じような状態の人がどのようにして修理できたかを確認することができます。

この事例の数が多ければ多いほど、また修理の具体性やかかった費用などが記載されていれば安心して修理依頼を出すことができるので、一つの参考材料として見てみましょう。

自分が住んでいる地域に近い業者を選ぶ

修理依頼を出す場合、できるだけ自分が住んでいるところに近いところ店舗がある業者を選ぶこともおすすめです。

自分が住んでいる地域に近く、またそこで長く営業しているというところは、地元での評判が良いということですので、全国各地に店舗を展開しているとおすすめといえるでしょう。

不安な方はその店舗の口コミがあれば参考にし、修理実績などを見ながら依頼するかどうかを考えましょう。

見積もりが分かりやすいところを選ぶ

修理費用がどのくらいかかるのかを事前にわかったり、見積もりを無料でできるところはおすすめです。

カーコンビニ倶楽部では、愛車の傷の具合や場所、車体の色などに応じて概算費用を自動でシュミレーションすることができ、大体の予算が分かります。

また、多くの業者では見積もりは無料で行ってくれるところが多いです。その見積もりを見て、どんな作業をして何に費用が掛かっているのかを確認できると、他社との比較もできます。

見積もり時に専門用語ばかりを伝えられて誤魔化してくるような業者は、選ばない方がいいでしょう。

一括見積サイトを使うのもおすすめ!

車の傷修理の見積もりを1社1社もらうのも時間がかかりますよね。

そんな時は一括見積サイトを利用してみましょう。お近くの修理業者の修理費用を一挙に比較することができます。

今回ご紹介したカーコンビニ倶楽部などの大手チェーン業者のみならず、町の修理工場まで網羅しているサイトもありますので、幅広い料金比較ができます。

おすすめの一括見積サイトはこちら!

サイト名特徴
ミツモア・地名や郵便番号を入力するだけで近くの修理業者を表示してくれる。

・2分程度で最大5件まで一括見積りが可能。

・依頼総額325億円以上と実績が豊富。

車修理ネット・高い基準を満たした優良な整備工場のみを厳選。

・地域だけでなく車の状態に合わせた業者を自動的に選定してくれる。

レスポンス・スマホアプリで簡単一括見積もり。

・匿名で見積もり依頼ができるので、面倒な営業電話やメールなどの心配がなし。

・必要に応じて直接業者へ問い合わせることも可能。

車の傷修理を安くする方法

車の傷修理は、小さき傷だとしても費用が思ったよりもかかってしまうのが現実です。そんな修理費用を少しでも安くする方法をご紹介していきます。

自分で修理できるところは自分でする

自分で部品などを用意して自分で修理すると、修理費は部品費用だけなのでかなり安く済みます。

軽い傷ならタッチペンなどで補修をし、何とか誤魔化す程度なら仕上げることができるでしょう。

しかしプロの手が必要なほどの損傷なら、自分でやってしまうと中途半端に仕上がってしまい、労力がかかるうえにさらに汚くなってしまう場合があります。

目立たないくらいの小さな傷なら自分で修理すると安く済みますが、損傷が大きい場合は業者に依頼することをおすすめします。

複数の業者で見積もりをもらう

傷の修理業者を一つに絞るのもおすすめですが、複数の業者の見積もりの費用を比較することをおすすめします。

見積もり自体は無料で行えるところが多いですので、そこまで急いで修理する必要がないのであれば、複数の業者に見積もりを出してみましょう。

業者によって修理費用が異なります。使用するパーツや工賃など、どこも同じ費用になるというわけではありませんので、できるだけ多くの見積もりをもらってその中から安い業者に依頼しましょう。

リビルトパーツ(中古部品)を使ってもらう

修理費用を安くするには、リビルトパーツを使って修理してもらうことをおすすめします。

中古と聞くと、不安に思う方も多いかもしれませんが、上記のモドーリーのようにリビルトパーツを使って修理を承るサービスも提供しています。

通常の価格から最大半額の修理費用で傷を修理することができるので、安く修理したい方はリビルトパーツを使ってくれる業者を選ぶことをおすすめします。

もちろんきれいに仕上げるためには、新品の部品を使ってもらった方が確証はありますが、中古部品でも十分な仕上がりが期待できます。

しかし、修理業者の中にはリビルトパーツの対応ができないところもありますので、注意しましょう。

【各社の対応の可否】リビルトパーツ(中古部品)での修理
カーコンビニ倶楽部○:お問い合わせ・見積時に伝えると可能
ピッカーズ○:見積時に伝えておくとスムーズ。
鈑金のモドーリー○:豊富な車種の中古部品を取り扱い
イエローハット△:持ち込みのみ対応。取り付け不可なものもある。
オートバックス△:持ち込みのみの対応。取り付け不可なものもある。
ジェームズ△:明確な記載なし。見積時に要相談。

まとめ

車の傷やへこみにはたくさんの種類があり、車種やその傷の状態、傷やヘコミがある場所によって修理費用がかなり変動してきます。

車の傷修理を行っている業者の料金相場は540円~75,400円で、小さい小擦り傷程度ならかなり手ごろな料金で修理をしてくれます。

交感が必要なほどの修理は、部品代も掛かりますので工賃と合わせて高くなることをイメージしておきましょう。

今回ご紹介した車傷修理業者は、全国各地にサービスを展開していますので、お近くの業者に見積依頼をして安くて信頼できるところを選びましょう。

一括で修理見積ができるサイトもありますので、是非利用して少しでも安く修理することをおすすめします!