アニメ見放題動画サービスの料金相場と選び方、安くする方法【比較】

VOD・サブスクアプリ

TVアニメは深夜に放送していることも多く、アニメ好きな方でもついうっかり見そびれてしまったり毎回録画するのも大変ですね。

また、見たいアニメ動画をレンタルしていると料金もかなりかかります。

定額制でアニメ動画が見放題になるアニメ見放題動画サービスを利用すると、人気のアニメ作品も追加料金なしでたくさん見ることができます。

深夜に放送しているTVアニメでも、見逃し配信があるアニメ見放題動画サービスなら、スマホやタブレットから好きな時間に視聴することが可能になります。

アニメ見放題動画サービスの特徴や料金、サービス内容を調べました。

今回は、アニメ見放題動画サービスの料金相場と選び方、安くする方法をご紹介します。

目次
  1. アニメ見放題動画サービスとは
  2. アニメ見放題動画サービスのメリットとデメリット
  3. アニメ見放題動画サービスの料金相場:500円~2,189円
  4. アニメ見放題動画サービスの選び方
  5. アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法
  6. アニメ見放題動画サービスの料金相場と選び方、安くする方法まとめ

アニメ見放題動画サービスとは

アニメ見放題動画サービスとは、アニメ動画が見放題になる月額制の動画配信サービスです。

アニメ見放題動画サービスのアニメ動画には、現在放送中のTVアニメの見逃し配信や放送終了したTVアニメシリーズ、最新の劇場版アニメの配信があります。

マルチデバイス機能を採用しているサービスが多く、TVやパソコンだけでなくスマホやタブレットからもアニメ動画を見ることができます。

アニメ見放題動画サービスの特徴と必要性、視聴に便利な機能や無料体験の利用方法をご紹介します。

参考:Amazonプライム・ビデオ

参考:TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season

参考:バンダイチャンネル

参考:Hulu

参考:FODプレミアム

アニメ見放題動画サービスの特徴と必要性

月額制の動画配信サービスはドラマや映画、アニメなど様々なジャンルの動画を配信しています。

配信動画が多いサービスでも、自分が見たいジャンルの動画が少ないとすぐに見飽きてしまいますね。

アニメが見たい人にはアニメ動画が充実している、アニメ見放題動画サービスが必要です。

見放題対象作品と個別課金が必要なレンタル作品、TV放送連動の見逃し配信などアニメ見放題動画サービスには特徴があります。

見放題対象作品とレンタル対象作品がある

アニメ見放題動画サービスは、すべてのアニメ動画が見放題対象になっていないこともあります。

権利関係の影響で個別課金してレンタルする必要がある動画や、公開から間もないアニメ映画はレンタル対象になっています。

自分が見たいアニメ動画が見放題対象になっているか、サービス契約前に確認しておくとアニメ見放題動画サービス選びに失敗することも少なくなりますね。

Amazonプライム・ビデオ アニメ動画 

Amazonプライム・ビデオより引用)

アニメ動画の見放題対象作品とレンタル対象作品は動画ページに表示されているので、簡単に確認することができます。

見逃し配信がある

深夜にTV放送しているアニメ作品は仕事や学校がある日には見ることが難しく、録画もし忘れてしまうことが多いですね。

アニメ見放題動画サービスの見逃し配信は、現在放送しているアニメ作品と連動し動画配信をするので、放送中のTVアニメの続きをいち早く見ることができます。

「進撃の巨人」公式サイト

TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonより引用)

毎回1話放送するごとに動画配信されるのが特徴で、アニメ見放題動画サービス数社が配信を行っています。

お気に入りのTVアニメがあるときには、アニメ見放題動画サービスで見逃し配信をしているか確認しましょう。

前シーズンのアニメ動画も全話視聴できる

TVアニメを見ていると思いがけずハマってしまうこともありますね。

シーズン1やシーズン2などアニメ作品では期間を区切って放送することが多くあります。

前シーズンのアニメ動画が全話視聴可能なアニメ見放題動画サービスなら、物語の流れを掴むことができ現在のストーリーをもっと楽しめます。

バンダイチャンネル アニメ動画

バンダイチャンネルより引用)

見たいアニメ作品の前シーズンのアニメ動画が全話見放題になっているか、確認してからアニメ見放題動画サービスを選ぶとよいでしょう

動画配信の視聴に便利な機能

アニメ見放題動画サービスはマルチデバイス対応になっていることが多く、対応TVやパソコンをはじめスマホやタブレットから視聴できるのが特徴です。

大人から子供までを対象にしたアニメ動画が配信されているので、年齢に配慮して視聴できることも大切ですね。

アニメ見放題動画サービスには家族みんなが安心して動画を見ることができる機能や、離れたところに住む仲間と一緒に動画を楽しむ方法、ダウンロードして外出先で視聴するなど便利な機能があります。

ダウンロード機能

アニメ見放題動画サービスの動画配信には、インターネット接続が必要なストリーミング視聴とデバイスに動画をダウンロードして視聴する方法があります。

デバイスに動画をダウンロードする方法は、インターネット環境がないところでも視聴できるので、外出先からパケット料金を気にせずスマホで見ることができます。

App Store、Google Playのスマホアプリから簡単にアニメ動画をダウンロードすることができます。

Hulu ダウンロード機能

Huluより引用)

キッズモード

アニメ見放題動画サービスは家族みんなで楽しめますが、全年齢対象のアニメ動画には小さなお子様に不向きなものもありますね。

そのような場合には、キッズモードがあるアニメ見放題動画サービスだと安心して見せることができます。

キッズモードを設定すると、小さなお子様向けのアニメ動画のみを表示できるようになります。

FODプレミアム キッズモード

FODプレミアムより引用)

このようにキッズモードの設定はテレビアプリなどから簡単に設定できます。

ウォッチパーティ

友人と一緒に映画に行くなど最近では大人数で集まりづらい雰囲気もありますね。

同じ動画を見て色々語り合いたいときには、ウォッチパーティ機能があるアニメ見放題動画サービスが必要になります。

ウォッチパーティは、アニメ見放題動画サービスの会員同士が同時に同じアニメ動画を視聴しチャットができるサービスです。

ウォッチパーティ機能があるアニメ見放題動画サービスなら、同じ動画をリアルタイムで視聴しながら仲間みんなのコメントを読み楽しむことができます。

Hulu ウォッチパーティ機能

Huluより引用)

無料体験の利用方法

アニメ見放題動画サービスを契約する前に無料体験をしてから入会すると、サービス選びに失敗することが少なくなります。

無料体験があるアニメ見放題動画サービスも多く、自分が見たいアニメ動画があるサービスを見つけやすくなっています。

無料体験を試すにはまずアカウントを作成し、支払い方法の登録をすることが必要です。

無料体験期間が終わる前に解約すれば料金はかかりません。

アニメ見放題動画サービスの無料体験を試す一般的な手順は以下になります。

FODプレミアム 利用方法

FODプレミアムより引用)

①アニメ見放題動画サービスの無料体験お試しページから、メールアドレスやパスワードを入力しアカウントを作成します。

②クレジットカードやキャリア決済などお好みの支払い方法を選びます。

③無料体験プランになっていることを確認し登録が完了します。

無料体験プランは、有料プランと同じアニメ見放題動画サービスの内容で利用することができます。

アニメ見放題動画サービスのメリットとデメリット

アニメ見放題動画サービスにはメリットが多くありますが、デメリットも存在していました。

アニメ見放題動画サービスのメリットとデメリットをご紹介します。

アニメ見放題動画サービスのメリット

・TV放送中の最新話を視聴できる

・旧作のアニメ動画を全話見ることができる

・外出先でも動画視聴ができる

・劇場版アニメの配信が早い

アニメ見放題動画サービスの見逃し配信では、TV放送中の最新話をいち早く見ることができます。見逃し配信はTV放送と連動し、本放送から間を置かず配信されるのが特徴です。深夜に放送されることが多いアニメでも、自分の好きな時間に視聴することができます。

アニメ見放題動画サービスはTV放送が終了した旧作アニメも配信しています。途中から見始めハマってしまったアニメも全話見ることができます。ストーリーの流れがわかるのでアニメをもっと楽しめます。

マルチデバイス対応のアニメ見放題動画サービスは、インターネット環境がない外出先でも動画の視聴が可能です。予めスマホやタブレットのアプリから動画をダウンロードしておくと、通勤時間など電車のなかでも途切れることなく動画視聴ができます。

アニメ見放題動画サービスにはTVアニメの動画配信だけでなく、劇場版アニメの動画配信も行われています。劇場公開からあまり期間を置くことなく、1年以内に上映されたアニメ映画を配信するサービスが多くあります。

アニメ見放題動画サービスのデメリット

・お金がかかる

・サービスごとに配信動画が異なる

・配信終了するアニメ動画もある

・課金が必要なレンタル作品もある

アニメ見放題動画サービスは定額制なので毎月料金がかかります。見放題でアニメ動画を楽しむことができますが、視聴しなかった月でも月額料金を支払う必要があります。

アニメ見放題動画サービスが配信するアニメ動画は、サービスごとにそれぞれ異なります。見飽きず長く楽しむためには、自分が見たいアニメ動画が多く配信されているサービスを選ぶことが大切です。

アニメ見放題動画サービスでは配信するアニメ動画を定期的に入れ替えています。そのため配信終了するアニメ動画もあり、見たいアニメ動画は早めに視聴しておきましょう。

見放題プランに加入していても、全てのアニメ動画が見放題にならないこともあります。権利関係の影響や、公開されたばかりのアニメ映画は有料でレンタルする必要があります。

アニメ見放題動画サービスの料金相場:500円~2,189円

アニメ見放題動画サービスの料金相場は、500円~2,189円となっています。

アニメ見放題動画サービスは数多くあり、どのサービスを選べばよいのか迷いますね。

放送中のTVアニメの見逃し配信や劇場版アニメの動画配信をしている、アニメ見放題動画サービスの料金やサービス内容を調べました。

アニメ動画が見放題になるプランで、アニメ見放題動画サービスの月額料金を比較しました。

dTV「月額会員」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:550円~650円

dTV公式サイト

dTVより引用)

dTV「月額会員」のアニメ見放題動画サービスの料金は、550円~となっています。

dTV「月額会員」料金

dTVより引用)

エイベックス通信放送が運営しNTTドコモが提供している動画配信サービスで、ドコモユーザー以外でもdアカウントを作成することで利用できます。

マルチデバイス対応で1契約5台までデバイス登録ができ、スマホやタブレット、パソコン、dTV対応TVでの視聴が可能です。

アニメ動画をダウンロードできるので、インターネット環境がないところでもスマホやタブレットのdTVアプリから視聴することができます。

TVアニメの見逃し配信をしている作品は「リーマンズクラブ」「平家物語」「ハコヅメ~交番女子の逆襲~」など約25本あります。

全話視聴できる放送終了TVアニメでは「キングダム」第1シリーズ、第2シリーズ、第3シリーズや「鬼滅の刃」竈門炭治郎 立志編、無限列車編、遊郭編などが揃っています。

劇場版アニメの配信には「映画 それいけ!アンパンマン」「劇場版ドラゴンボールZ」「映画 プリキュア」など子供向けの作品も多くあります。

dTVアプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

dTV「月額会員」のアニメ見放題動画サービスの料金は、550円~650円です。

dTVには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
月額会員550円(App Store、Google Playでの購入は650円)・対象動画が見放題になる

・TV放送中のアニメの見逃し配信がある

・劇場版アニメ、放送終了後のTVアニメも配信している

初回初月無料0円・初めての方対象に初月無料で視聴できる体験プラン

dTV公式サイトはコチラ

U-NEXT「月額プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:1,639円~2,400円

U-NEXT公式サイト

U-NEXTより引用)

U-NEXT「月額プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金は、2,189円~となっています。

U-NEXT「月額プラン」料金

U-NEXTより引用)

USENのグループ企業U-NEXTが運営している動画配信と電子書籍サービスで、「月額プラン」には動画見放題と雑誌読み放題のサービスが含まれます。

毎月1,200ポイント付与されるのが特徴で、動画のレンタルや書籍の購入に利用することができます。

ファミリーアカウントを含め1契約で4つまでアカウントを作成でき、子アカウントではペアレンタルロックがありR18+以上のR指定作品を表示させないので、小さなお子様にも安心して視聴させられます。

マルチデバイス対応でスマホやタブレットのアプリから25本まで動画をダウンロードでき、全てのアカウントで同時再生が可能になっています。

動画配信の紹介ページでは原作本も紹介されているので、電子書籍の購入も簡単にできます。

TVアニメの見逃し配信は「その着せ替え人形は恋をする」「進撃の巨人 The Final Season」「錆喰いビスコ」など約68本あります。

全話視聴できる放送終了TVアニメでは「進撃の巨人」Season 1、Season 2、Season 3などが揃っています。

劇場版アニメの配信は2021年公開の「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「劇場版 美少女戦士セーラームーンEternal」「映画さよなら私のクラマーFirst Touch」などがあります。

1980年代のTVアニメ「キン肉マン」「聖闘士星矢」「北斗の拳」などの懐かしのアニメや、「薄桜鬼」「新テニスの王子様 氷帝VS立海 Game of Future」など約6本の独占配信アニメも視聴できます。

U-NEXTアプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

U-NEXT「月額プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金は、1,639円~2,400円です。

U-NEXTには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
月額プラン2,189円(Apple決済は2,400円)・対象動画が見放題になる

・動画見放題と雑誌読み放題が利用できる

・毎月1,200ポイント付与される

月額プラン14901,639円・動画見放題、雑誌読み放題がセットになっている

・ポイントは付与されない

・1年以内の解約では違約金5,000円が発生する

31日間無料トライアル0円・31日間無料で動画視聴できる体験プラン

U-NEXT公式サイトはコチラ

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:500円~4,900円

Amazonプライム・ビデオ公式サイト

Amazonプライム・ビデオより引用)

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金は、500円~となっています。

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」料金

Amazonプライム・ビデオより引用)

Amazonが運営している動画配信サービスで、動画配信以外にも電子書籍や音楽配信、プライム会員配送特典の利用もできるのが特徴です。

アニメ専門チャンネルがあり、プライム会費にチャンネル料金を加算することで視聴が可能になります。

アニメ専門チャンネルには「dアニメストア+440円/月」「アニメタイムズ+437円/月」「東映アニメチャンネル+350円/月」があります。

マルチデバイス対応でFire TV やゲーム機、パソコンから視聴でき、スマホやタブレットのアプリではアニメ動画をダウンロードしてインターネット環境がないところでも視聴することができます。

テレビアニメの見逃し配信は「その着せ替え人形は恋をする」「ワンピース」「進撃の巨人 The Final Season」などがあります。

全話視聴できる放送終了TVアニメには「ゴールデンカムイ」第一期、第二期、第三期や「ゆるキャン△ 」シーズン1、シーズン2などが揃っています。

劇場版アニメの配信では2021年公開の「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「シン・エヴァンゲリオン劇場版」などがあり、「ドラえもん」シリーズなど子供向けのアニメ動画も用意されています。

Amazonプライム・ビデオアプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」のアニメ見放題動画サービスの料金は、500円~4,900円です。

Amazonプライム・ビデオには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
月間プラン500円/月・対象動画が見放題になる

・Amazonの配送特典がある

・プライム対象の読み放題や音楽聴き放題が利用できる

・別料金をプラスすると他のアニメチャンネルが利用できる

年間プラン4,900円/年・年間1,100円お得な年払いプラン
プライム30日間の無料体験0円・30日間の無料体験ができるプラン

Amazonプライム・ビデオ公式サイトはコチラ

バンダイチャンネル「見放題会員」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:1,100円~

バンダイチャンネル公式サイト

バンダイチャンネルより引用)

バンダイチャンネル「見放題会員」のアニメ見放題動画サービスの料金は、1,100円~となっています。

バンダイチャンネル「見放題会員」料金

バンダイチャンネルより引用)

株式会社バンダイナムコライツマーケティングが運営している動画配信サービスで、アニメに特化して動画を配信しているのが特徴です。

アニメファンに嬉しい機能が多くあり「セリフ検索」はキャラクターのセリフから作品を検索でき、題名を忘れてしまっても作品を探せます。

TVやパソコンではストリーミング視聴、スマホやタブレットからは動画をダウンロードして見ることができます。

ダウンロードできる本数は無制限で、アニメ動画100話まで一括ダウンロードが可能になっています。

好きな動画を選んで視聴したり、曜日ごとに決まっている配信スケジュールに沿って毎日数本のアニメ動画を視聴するなど、好みのスタイルで楽しむことができます。

TVアニメの見逃し配信は「錆喰いビスコ」「オリエント」「東京24区」など約53本あります。

全話視聴できる放送終了アニメでは「機動戦士ガンダム」「機動戦士Ζガンダム」「機動戦士ガンダムΖΖ」「機動戦士Vガンダム」「機動戦士ガンダム00」などが揃っています。

劇場版アニメの配信では2021年公開の「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」「劇場編集版 かくしごと ーひめごとはなんですかー」、2019年公開の「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」などがあります。

懐かしのアニメには1960年代のTVアニメもあり「巨人の星」「アタックNo.1」「ジャングル大帝」などが見られます。

バンダイチャンネル見放題アプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

バンダイチャンネル「見放題会員」のアニメ見放題動画サービスの料金は、1,100円~です。

バンダイチャンネルには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
見放題会員1,100円・対象アニメ動画が見放題になる

・100話まで一括ダウンロードできる

まずは無料でおためし初回無料(最大1ヶ月)・登録した月の月末までが無料期間になる

バンダイチャンネル公式サイトはコチラ

Hulu「見放題サービス」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:1,026円~1,050円

Hulu公式サイト

Huluより引用)

Hulu「見放題サービス」のアニメ見放題動画サービスの料金は、1,026円~となっています。

Hulu「見放題サービス」料金

Huluより引用)

HJホールディングス株式会社が運営している動画配信サービスです。

マルチデバイス対応で対応TVやパソコン、スマホやタブレットが利用でき、1アカウントで2台まで同時視聴が可能になっています。

スマホやタブレットのアプリからアニメ動画を最大25本までダウンロードすることができます。

招待した仲間同士でアニメ動画を視聴し、オンタイムでコメントのやり取りができるウォッチパーティやチャット機能があります。

テレビアニメの見逃し配信は「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」「最遊記RELOAD-ZEROIN-」「ルパン三世 PART6」など約53本の動画視聴ができます。

全話視聴できる放送終了TVアニメには「NARUTO -ナルト- 」「鋼の錬金術師」などが揃っています。

劇場版アニメの配信では2021年公開の「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」、2020年公開の「劇場版 SHIROBAKO」などが視聴できます。

「アンパンマン劇場版」「ゲゲゲの鬼太郎劇場版」「名探偵コナン劇場版」などの子供向け映画や、1970年代の「銀河鉄道999劇場版」「マジンガーZ劇場版」「科学忍者隊ガッチャマン劇場版」など懐かしの劇場版アニメもあります。

Huluアプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

Hulu「見放題サービス」のアニメ見放題動画サービスの料金は、1,026円~1,050円です。

Huluには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
見放題サービス1,026円(iTunes Store決済は1,050円)・対象動画が見放題

・1アカウントで25本まで動画をダウンロードできる

2週間無料2週間無料・2週間無料で体験できるプラン

Hulu公式サイトはコチラ

FODプレミアム「月額コース」のアニメ見放題動画サービスの料金相場:976円~

FODプレミアム公式サイト

FODプレミアムより引用)

FODプレミアム「月額コース」のアニメ見放題動画サービスの料金は、976円~となっています。

FODプレミアム「月額コース」料金

FODプレミアムより引用)

フジテレビが運営する動画配信サービスで、フジテレビの放送する番組や独占配信の動画も多くあります。

FODプレミアムでは追加費用なしで、動画見放題と雑誌読み放題を利用できるのが特徴です。

対応TVやパソコン、スマホから見ることができ、インターネット環境を利用したストリーミング視聴になります。

電子書籍の販売もしているので、原作がある作品の電子書籍も簡単に購入することもできます。

安心して動画視聴させられる、小さなお子様向けの番組だけを表示するキッズモードがあります。

TVアニメの見逃し配信は「錆色のアーマー黎明ー」「失格紋の最強賢者」「CUE!」など約46本が視聴できます。

全話視聴できる放送終了アニメには「東京リベンジャーズ」「東京喰種トーキョーグール」「東京喰種トーキョーグール√A」「東京喰種トーキョーグール:re」などが揃っています。

劇場版アニメの配信では2021年公開の「Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-」「劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―」などがあります。

独占配信の劇場版は2020年公開の「海辺のエトランゼ」、2019年公開の「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰」などが視聴できます。

懐かしの劇場版アニメには1960年代の「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ハクション大魔王」、1970年代のTVアニメには「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」「赤毛のアン」などの世界名作劇場も見ることができます。

FODアプリのダウンロードはこちらからできます。

App Store

Google Play

FODプレミアム「月額コース」のアニメ見放題動画サービスの料金は、976円~です。

FODプレミアムには以下のプランがあります。

プラン名月額料金サービス内容
月額コース976円・対象動画が見放題

・キッズモードがある

・雑誌読み放題も利用できる

初回2週間無料トライアル2週間無料・2週間無料で視聴できる体験プラン

・無料体験はキャリア決済以外の場合のみ利用できる

FODプレミアム公式サイトはコチラ

アニメ見放題動画サービスの料金相場まとめ

アニメ見放題動画サービスの料金相場を以下の表にまとめました。

サービス名月額料金無料体験配信ジャンル特徴
dTV「月額会員」550円(App Store、Google Playでの購入は650円)初回初月無料・アニメ映画

・TVアニメ

・1契約で5台まででデバイスの利用登録ができる

・dポイントを利用してレンタルできる

U-NEXT「月額プラン」2,189円(Apple決済は2,400円)31日間無料トライアル・テレビアニメ

・劇場版アニメ

・独占配信アニメ

・25本まで動画のダウンロードができる

・独占配信動画がある

・アニメ原作本の電子書籍を購入できる

・雑誌読み放題が利用できる

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」500円プライム30日間の無料体験・アニメTV番組

・アニメ映画

・アニメ専門チャンネルのアニメ動画

・プラス料金でアニメ専門チャンネルの動画を視聴できる

・プライム会員特典で読み放題、聴き放題の利用ができる

・ウォッチパーティ機能がある

バンダイチャンネル「見放題会員」1,100円初回月額無料・アニメTV番組

・アニメ映画

・セリフ検索で見たい動画を探せる

・ダウンロード本数無制限

・100話一括ダウンロードできる

Hulu「見放題サービス」1,026円(iTunes Store決済の場合は1,050円)2週間無料・TVアニメシリーズ

・アニメ映画

・1アカウントで25本ダウンロードできる

・ウォッチパーティやチャット機能がある

FODプレミアム「月額コース」976円初回2週間無料トライアル・TVアニメ

・アニメ映画

・海外アニメ

・独占配信アニメ

・キッズモードがある

・独占配信動画がある

・雑誌読み放題も利用できる

今回ご紹介した中で、アニメ見放題動画サービスの料金が安かったのは、Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」で500円、高価格帯のものにはU-NEXT「月額プラン」2,189円(Apple決済は2,400円)がありました。

U-NEXT「月額プラン」は動画見放題と雑誌読み放題がセットになった料金で、毎月1,200ポイントが付与されるなど実質お得に利用することができました。

アニメ見放題動画サービスの料金は見放題の動画配信数や利用できるサービスの幅により違いがありました。

動画配信数の多さやたくさんの機能が用意されているほど、料金が高くなる傾向があると感じました。

アニメ見放題動画サービスには以下の特徴がありました。

アニメ見放題動画サービスの選び方

アニメ見放題動画サービスの選び方は、自分が見たいアニメ動画が多くあるサービスを選ぶことです。

動画がダウンロードできることや友人と一緒に楽しめること、無料体験でサービスを選ぶ方法もあります。

自分に合う、アニメ見放題動画サービスの選び方をご紹介します。

無料体験を利用する

アニメ見放題動画サービスにはどのようなアニメ動画があるのか、使い勝手はどうなのかなど実際に利用してみないとわからないことも多くありますね。

一度試してから契約をしたい方に向いているのは、無料体験があるアニメ見放題動画サービスです。

アニメ見放題動画サービスで無料体験があるのは以下のサービスになります。

「31日間無料トライアル」があるのは、U-NEXT「月額プラン」です。通常の「月額プラン」と同じサービスを31日間無料体験することができ、雑誌読み放題サービスを利用し雑誌も楽しめます。無料体験でもファミリーアカウントを含め4つまでアカウントを作成できるので、家族みんなでお試しすることができます。

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」の無料体験プラン「プライム30日間の無料体験」では30日間プライム・ビデオの無料体験ができます。無料体験はプライム会員と同じ会員特典が利用でき、動画見放題だけでなく音楽の聴き放題や対象書籍が読み放題になります。Amazonでの商品購入時の配送特典の利用もできます。

最大1ヶ月の無料体験があるのはバンダイチャンネル「見放題会員」です。無料体験「初回月額無料」は登録日から月末までの利用が対象で、1日に登録をすることで最大1ヶ月間の無料体験ができます。

Hulu「見放題サービス」の無料体験「2週間無料」は、アニメ動画見放題サービスを2週間無料で体験できます。アニメ動画を視聴するデバイスには台数制限がないので、パソコンやスマホなど色々な機器でサービスを試すことが可能です。

FODプレミアム「月額コース」では2週間の無料体験「初回2週間無料トライアル」があり、アニメ動画見放題サービスと雑誌読み放題サービスの利用ができます。「初回2週間無料トライアル」では対応TVやパソコン、スマホからストリーミング視聴でアニメ動画が見られます。

dTV「月額会員」には無料体験「初回初月無料」があります。ドコモユーザー以外の方はdアカウントを作成することで無料体験を申し込めます。無料体験では有料会員と同じ内容でアニメ見放題動画サービスを利用でき、dTV対応テレビやパソコン、スマホやタブレットなどのデバイスを最大5台まで登録できます。

dTV無料体験

dTVより引用)

無料体験ができるアニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名無料体験特徴
dTV「月額会員」初回初月無料・無料体験は有料会員と同じサービスが利用でき初月無料

・視聴デバイスは5台まで登録できる

U-NEXT「月額プラン」31日間無料トライアル・雑誌読み放題も利用できる

・ファミリーアカウント含め4アカウントで利用できる

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」プライム30日間の無料体験・30日間無料体験ができる

・プライム会員特典の利用

・動画見放題、書籍読み放題、音楽聴き放題の利用もできる

バンダイチャンネル「見放題会員」初回月額無料・最大1ヶ月無料になる

・登録日から月末までが無料期間対象

Hulu「見放題サービス」2週間無料・無料体験の期間は2週間ある

・台数に制限がないので好きなデバイスで試すことができる

FODプレミアム「月額コース」初回2週間無料トライアル・無料体験期間は2週間ある

・雑誌読み放題も利用できる

ダウンロード機能がある

アニメ見放題動画サービスはマルチデバイス対応で、対応TVやパソコン、スマホやタブレットなど様々なデバイスからアニメ動画を視聴できます。

外出先でアニメ動画を見たいときには予めスマホにダウンロードしておくと、インターネット環境がなくても視聴でき通信費の節約になります。通勤途中や昼休みなど隙間時間にアニメ動画を見たい方に向いています。

dTV「月額会員」はマルチデバイス対応でdTV対応TVやパソコンではストリーミング視聴、スマホとタブレットからはダウンロードしてdTVアプリで見ることができます。1契約で5台までデバイス登録できるので、通勤途中の電車内ではスマホ、カフェではタブレットで視聴するなど環境に合わせて使い分けられます。

マルチデバイス対応のU-NEXT「月額プラン」では、スマホやタブレットのアプリから簡単にアニメ動画をダウンロードすることができます。アカウントを4つ作成でき、それぞれのデバイスで同時視聴が可能になっています。アニメ動画のダウンロード本数は最大25本までで、画質を選択しデータ量を抑えてダウンロードすることもできます。

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」はFire TVやパソコンからはストリーミング視聴、スマホやタブレットではダウンロードしてからプライム・ビデオアプリで見ることができます。画質を選べるので容量が少ないデバイスでもアニメ動画のダウンロードが可能になります。

Hulu「見放題サービス」は、スマホやタブレットのアプリを使用してアニメ動画をダウンロードできます。1アカウントにつき2台までデバイス登録ができ、ダウンロードできる本数は最大で25本までになります。高画質、バランス、標準画質など3種類の画質が選べるのでダウンロード時間を短縮することもできます。

バンダイチャンネル「見放題会員」では、スマホやタブレットのアプリからアニメ動画のダウンロードができます。アプリを使用したダウンロードでは100話まで一括ダウンロードが可能になっています。100話以降は1話づつダウンロードすることになりますが、ダウンロードできる本数に制限はありません。

バンダイチャンネル ダウンロード機能

バンダイチャンネルより引用)

ダウンロード機能があるアニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名ダウンロード機能特徴
dTV「月額会員」dTVアプリ・スマホ、タブレットのdTVアプリでダウンロードできる

・1契約で5台までデバイス登録可能

U-NEXT「月額プラン」U-NEXTアプリ・最大25本までアニメ動画をダウンロードできる

・ダウンロード画質は4種類から選択できる

・1契約で4アカウントまで作成でき同時視聴できる

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」プライム・ビデオアプリ・アニメ動画のダウンロードは画質を選ぶことができる

・画質が高いほど容量が必要になる

Hulu「見放題サービス」Huluアプリ・ダウンロードできるデバイスは1アカウントにつき2台まで

・ダウンロード本数は最大で25本まで

・3種類の画質が選べる

バンダイチャンネル「見放題会員」バンダイチャンネル見放題アプリ・ダウンロードできる本数に制限がない

・100話まで一括ダウンロードができる

ウォッチパーティで仲間とアニメ動画を楽しむ

ウォッチパーティは、アニメ見放題動画サービス会員同士が同じアニメ動画を視聴しながらチャットでコメントできる機能です。

仲間と同じアニメ動画を見て一緒に盛り上がりたい方には、ウォッチパーティ機能があるアニメ見放題動画サービスが向いています。

Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」には、最大100人まで参加できるウォッチパーティ機能があります。プラグインのダウンロードは不要で、自分のウォッチパーティからプライム会員の仲間を招待し、アニメ動画を視聴しながらオンラインチャットができます。

Hulu「見放題サービス」のウォッチパーティは、同じHuluの会員同士なら追加料金なしで最大8人まで参加できます。ウォッチパーティ主催者から招待されると、同じアニメ動画を見ながらリアルタイムでチャット形式のコメントを書き込めます。ウォッチパーティ画面ではアニメ動画と一緒に仲間からのコメントを読むことができます。

Huluウォッチパーティ機能

Huluより引用)

ウォッチパーティが利用できるアニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名ウォッチパーティ特徴
Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」プライム会員同士・最大100人まで参加できる

・アニメ動画を視聴しながらオンラインチャットができる

Hulu「見放題サービス」Hulu会員同士・最大8人まで参加できる

・アニメ動画を見ながらチャット形式でコメントできる

アニメ見放題動画サービスの選び方には、無料体験やダウンロード機能、仲間と動画を楽しめるウォッチパーティがあるものを選ぶ方法がありました。

アニメ見放題動画サービスの選び方を以下の表にまとめました。

サービス名無料体験ダウンロード機能ウォッチパーティ機能
dTV「月額会員」×
U-NEXT「月額プラン」×
Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」
バンダイチャンネル「見放題会員」×
Hulu「見放題サービス」
FODプレミアム「月額コース」××

アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法

アニメ見放題動画サービスは、定額でたくさんのアニメ動画が見放題になるアニメ好きの方には嬉しいサービスです。

しかし、月額制なので毎月料金がかかってしまうのも気になりますね。

アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法には、ポイントをもらうことやまとめ払い、家族とシェアして一人あたりの料金を安くすることがあります。

アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法をご紹介します。

ポイントを利用する

アニメ見放題動画サービスにはポイントがもらえるサービスもあります。

月額料金を支払うことでポイントがもらえたり、一定の条件をクリアするとポイントが加算されます。

ポイントはアニメ動画のレンタルなどで利用でき、アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

dTV「月額会員」には「dTVマイスターチャレンジ」があり、会員ランクに応じてポイント付与率が異なります。契約状況や視聴した動画本数によりスターター、ビギナー、レギュラー、マイスター会員にランクアップしていきます。

「スターター」ランクではdポイントが20ポイント、「ビギナー」ランクになるとdポイントが50ポイントもらえます。抽選券がもらえる「レギュラー」「マイスター」ランクでは、最大1,000ポイントから10,000ポイントをもらえるチャンスがあります。

dポイントは1ポイント1円としてレンタル料金などに利用できるので、20円から最大10,000円分アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

U-NEXT「月額プラン」の月額料金は、動画見放題と雑誌読み放題、毎月付与されるポイントがセットになった料金です。月額料金の内訳は動画見放題の料金が1,089円、雑誌読み放題の料金が550円、毎月付与されるポイント1,200ポイント分が550円となっています。

毎月もらえる1200ポイントは1ポイント1円としてアニメ動画のレンタルなどに利用できるので、月あたり650円アニメ見放題動画サービスの料金が安くなります。また、無料体験の「31日間無料トライアル」でも600ポイントもらえるので、無料体験をした月に入会すると1,250円アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

FODプレミアム「月額コース」では、会員特典として毎月100ポイントが付与されます。ポイントは1ポイント1円としてアニメ動画のレンタルなどで利用できます。

毎月8がつく日(8日、18日、28日)には400ポイントもらうことができ、無料体験「 2週間無料トライアル」でも初回登録時に100ポイントが付与されます。無料体験からFODプレミアムに入会すると最大1,400円分アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

FODプレミアム 割引料金

FODプレミアムより引用)

ポイントがもらえるアニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名ポイント付与特徴
dTV「月額会員」20~10,000ポイント・会員ランクに応じ20ポイント~50ポイント付与される

・抽選で最大1,000から10,000ポイントもらえるチャンスがある

・1ポイント1円でレンタル課金など、dTVで利用できる

U-NEXT「月額プラン」600~1,200ポイント・毎月1,200ポイント付与される

・1ポイント1円でレンタルなどに利用できる

・無料体験の「31日間無料トライアル」でも600ポイントもらえる

FODプレミアム「月額コース」100~1,300ポイント・毎月100ポイント付与

・毎月8がつく日は400ポイント付与

・1ポイント1円でレンタルなどに利用できる

・無料体験「 2週間無料トライアル」初回登録時に100ポイント付与

1年分をまとめ払いする

アニメのTV放送は何ヶ月か連続して配信していることが多く、気に入ったアニメ作品は最後まで見たいものですね。

TV放送中の見逃し配信があるアニメ見放題動画サービスを継続して利用する場合には、1年分の月額料金をまとめて支払うと月あたりの料金を安くすることができます。

アニメ見放題動画サービスを1年分まとめて支払うと月あたりの料金が安くなるのは、Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」です。月額料金で支払う「月間プラン」の料金は1ヶ月500円で、1年間では6,000円になります。1年分まとめて支払う「年間プラン」の料金では1年間で4,900円、月あたり約408円です。

「月間プラン」より「年間プラン」で支払いをした方が1ヶ月あたり約92円、1年間では1,100円アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

Amazonプライム・ビデオ「年間プラン」 割引料金

Amazonプライム・ビデオより引用)

1年分の月額料金をまとめて支払うとお得になる、アニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名年払い特徴
Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」4,900円・月あたり約92円安い

・1年間で1,100円安くなる

ファミリーアカウント利用で安くなる

アニメ見放題動画サービスでファミリーアカウントを作成すると、家族それぞれの年齢に合わせた動画を視聴できます。

家族でアニメ見放題動画サービスを利用するときには、ファミリーアカウントが利用できるサービスだと1アカウントあたりの料金が安くなります。

ファミリーアカウントを作成できるアニメ見放題動画サービスには、U-NEXT「月額プラン」があります。1契約で親アカウントとペアレンタルロックがある子アカウント3つを作成してアニメ動画や読み放題の雑誌のシェアができます。

月額料金は2,189円ですが4アカウントでシェアできるので、実質1アカウントあたり約547円で利用でき、アニメ見放題動画サービスの料金を安くすることができます。

U-NEXT 割引料金

U-NEXTより引用)

ファミリーアカウントを利用して料金を安くできる、アニメ見放題動画サービスを以下の表にまとめました。

サービス名ファミリーアカウント特徴
U-NEXT「月額プラン」1アカウントあたり約547円・4アカウントで利用できる

・アニメ動画、雑誌をシェアできる

アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法には、ポイントの利用や1年分のまとめ払い、ファミリーアカウントを作成しひとりあたりの料金を安くすることがありました。

アニメ見放題動画サービスの料金を安くする方法を以下の表にまとめました。

サービス名ポイント付与年払いファミリーアカウント
dTV「月額会員」××
U-NEXT「月額プラン」×
Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」××
FODプレミアム「月額コース」××

アニメ見放題動画サービスの料金相場と選び方、安くする方法まとめ

アニメ見放題動画サービスの料金相場は、500円~2,189円でした。

今回ご紹介した中で、アニメ見放題動画サービスの料金が安かったのは、Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」で500円、高価格帯のものにはU-NEXT「月額プラン」2,189円(Apple決済は2,400円)がありました。

アニメ見放題動画サービスの月額料金には差があり、動画の配信数や劇場版アニメの配信の早さなども料金が異なる理由だと感じました。

アニメ見放題動画サービスには、ダウンロード機能があるものやキッズモードを設定できるもの、雑誌の読み放題が利用できるなどの特徴がありました。

アニメ見放題動画サービスの選び方は、自分が見たいアニメ動画が多くあるサービスを選ぶことでした。

一度試してから契約したい方には、無料体験が利用できるアニメ見放題動画サービスが向いていました。

無料体験が最大1ヶ月あるアニメ見放題動画サービスは、dTV「月額会員」U-NEXT「月額プラン」Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」バンダイチャンネル「見放題会員」でした。

Hulu「見放題サービス」FODプレミアム「月額コース」は2週間の無料体験ができました。

外出先でアニメ動画を見たい方に向いていたのは、ダウンロード機能があるアニメ見放題動画サービスでした。

ダウンロード機能があるアニメ見放題動画サービスには、dTV「月額会員」Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」がありました。

U-NEXT「月額プラン」Hulu「見放題サービス」は最大25本まで、バンダイチャンネル「見放題会員」はダウンロード無制限で100話まで一括ダウンロードができました。

ウォッチパーティ機能があるアニメ見放題動画サービスは、仲間と同じアニメ動画を視聴しコメントしながら一緒に楽しみたい方に向いていました。

ウォッチパーティ機能があるアニメ見放題動画サービスは、Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」Hulu「見放題サービス」でした。

アニメ見放題動画サービスの料金を安くするには、ポイントの利用や1年分まとめて支払う方法、ひとりあたりの料金が安くなるファミリーアカウントを利用する方法がありました。

ポイントが利用できるアニメ見放題動画サービスは、dTV「月額会員」U-NEXT「月額プラン」FODプレミアム「月額コース」でした。

1年間分まとめて支払うことで月あたりの料金を安くできるアニメ見放題動画サービスには、Amazonプライム・ビデオ「月間プラン」がありました。

ファミリーアカウントを作成し、家族でアニメ見放題動画サービス利用するとひとりあたりの料金が安くなるのは、U-NEXT「月額プラン」でした。

アニメ見放題動画サービスは、アニメ動画が見放題になるアニメファンにとって嬉しいサービスでした。

定額でたくさんのアニメ動画をみることができ、深夜に放送されているTVアニメも自分の好きな時間に見ることができました。

自分の好みに合う、アニメ見放題動画サービス選びの参考にしてくださいね。